タグ:国内旅行 ( 64 ) タグの人気記事

富士山本宮浅間大社


GWバス旅行の最後は、富士山本宮浅間大社へ

富士山登山をする前に、こちらに安全祈願をする方もいらっしゃるそうです


e0177271_14254769.jpg


霊峰富士山の8合目以上をご神体とし、珍しい二階建ての本殿




e0177271_14255917.jpg


境内にある湧玉池


e0177271_14261116.jpg


行者たちが富士山への登拝の前に汚れを清める
水垢離れ(みずごり)を行ったのだそうです


藤が咲き、水鳥がスーッと泳ぎ、薫風が清々しい一日でした


e0177271_14263642.jpg


e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-05-29 17:28 | おでかけ

白糸ノ滝と音止の滝



富士山の眺めを堪能した後、白糸ノ滝へ  

聞いた事はありましたが、実際に見るのは初めて

国の名勝、天然記念物に選ばれている白糸の滝



e0177271_14154863.jpg


高さ20m、幅150mの湾曲した絶壁から
富士山の雪どけ水が流れ落ちる

何本も大小の滝があり、ここまで来ると気温が下がりマイナスイオンに満ちていました


e0177271_14155792.jpg




音止(おとどめ)の滝

歌舞伎『曽我兄弟の仇討』で兄弟の密議の場となった滝

兄弟が念じると滝の音が止まったという伝説が名前の由来


ドドドーッと轟音がし、勢いよく渓谷に落ちる男性的な滝でした

こちらは近くまでは行けず、売店横に設えてある狭い滝見台から全体を
見るようになっていますが、順番待ちの為、手すりの所から撮影しました



e0177271_14160666.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-21 17:00 | おでかけ

満喫した富士山の眺め&富士山羊羹


『13の富士山ポイントをぐるり周遊』バスツアーもいよいよ終盤

青木ヶ原の樹海、見え隠れする富士山を車窓から眺め、

西湖畔へ


e0177271_06350414.jpg



西湖はキャンプをする人や釣り客が多く、手漕ぎボートをいきなり出して、

沖に向かっていくご婦人がいらっしゃってビックリ( ゚Д゚)




e0177271_06345126.jpg



2日目午前中は曇、午後から雨の確立が高い予報通りの天候でした

朝霧高原で昼食を摂り、併設されている立派な庭園から見える富士山には
どんより雲がかかり、頂の雪は見えなくなっていました


「頂の冠雪がある姿こそ、富士山」と改めて思うのでした



e0177271_16541057.jpg



今回買ったお土産

皇室献上菓子も作られている金多留満さんの富士山羊羹

「抹茶の風味と富士山をご一緒に」とパッケージに書かれています



e0177271_06511780.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-17 17:00 | おでかけ

千円札に描かれた富士山


本栖湖から眺めた富士山

こちらの風景は、千円札の裏側に描かれている
富士山と本栖湖として有名です


e0177271_06352187.jpg


e0177271_06353968.jpg


千円札の裏に描かれている富士山は、

岡田紅陽という富士山を愛した写真家が撮影した富士山を元にしているそうで、
生涯に38万枚もの富士山を撮影されたそうです




e0177271_06353055.jpg


千円札・旧五千円札の裏側に描かれている富士山は、本栖湖の西岸から見た
様子を描いているそうです


私が撮影した場所より更に30分以上傾斜のきつい厳しい山道を登った所から
撮影されたそうです



e0177271_08110172.jpg


雄大で優美な姿

頂の雪がある姿が「富士山らしい」


e0177271_06351337.jpg

e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-11 12:17 | おでかけ

河口湖畔からの富士山とハナテラス

  
旅行2日目は曇⇒雨という予報の中、なんとか現地を出発するまで
降られずに済みました


富士五湖の中で2番目に大きい河口湖畔からの富士山



e0177271_19554382.jpg


湖周囲には、美術館や店舗、体験施設などが立ち並ぶ観光の中心地
賑やかなエリア



e0177271_19555517.jpg


黄色い花は、ユーフォルビア


季節ごとに植え替えられるのか、芝桜やチューリップ、ラベンダー越しに
望む富士山の画像をブログで拝見したことがあります



e0177271_19560614.jpg


昨年できた『ハナテラス』という施設が湖畔にあり、飲食店・物販店が
花と緑のプロムナードにお洒落に点在しています



e0177271_19561477.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-07 05:48 | おでかけ

山中湖畔から眺める富士山&忍野八海


我家のGWは結婚記念日を兼ね、毎年旅行しています

久々のバス旅行で
『13の富士山ポイントをぐるり周遊』へ


初日は、富士五湖最大の山中湖へ


湖畔には別荘や宿泊施設、レストランが点在しています

5月1日ということもあり、静かな湖畔からの眺め

白鳥号が遊覧していました



e0177271_06575569.jpg


忍野八海  

富士山の伏流水を水源とする8つの湧水池で、世界遺産に登録されています



e0177271_06584739.jpg



8年前に訪れた時は欧米人が多かったのですが、今はやはり東南アジア
からの観光客が物凄く多いです



e0177271_06583162.jpg


まだ少し肌寒く、名残りの八重桜が咲いていました




e0177271_06580383.jpg


水の透明度が高いので底迄見渡せ、映り込みが綺麗です



e0177271_06583956.jpg



魚が泳ぐ姿が見えるほど清冽な湧水



e0177271_06581230.jpg


地下の溶岩の間で数十年の歳月をかけてろ過されているので、澄んでいます



e0177271_06582153.jpg


子供の頃、そして結婚後に訪れていますが、富士山が見えるだけで
何故か歓声があがり心躍ります


ブルースカイではなく、もやがかかったような空でしたが
富嶽を拝むことができました



e0177271_06585465.jpg


e0177271_22052227.png

[PR]
by pintaro23 | 2018-05-05 08:43 | 信州

八ヶ岳山麓の恵み sanpo


遅い夏休みの信州旅行、今回も爽快な高原生活を送ることができました

八ヶ岳山麓は、蕎麦の花が満開でした
新蕎麦収穫はいつ頃かな?


e0177271_09293312.jpg



「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

稲穂がキラキラ輝き、黄金色の田が広がっていました

9月1日、もう稲刈りを終えた田んぼもありました


e0177271_09291848.jpg



手前はキャベツ畑

良い天候が続き、野菜高騰になりませんように・・・



e0177271_09295536.jpg



なだらかですが、とても美しい棚田


身も心もリフレッシュできました
ありがとう 104.png
また、来夏

See You !

e0177271_09294403.jpg




[PR]
by pintaro23 | 2017-10-01 20:05 | 信州

カフェみたいにオシャレな農家食堂 傍 oishii


昨秋に続き、今回も八ヶ岳エコーライン沿いにある
傍(かたわら)さんで天ぷら&蕎麦のセットをいただきました

農薬、化学肥料不使用の野菜と八ヶ岳産のお蕎麦が食べられます


e0177271_07014972.jpg




野菜たっぷりの前菜・天ぷら・白蕎麦・黒蕎麦のセット
みょうがやパセリの天ぷらも美味しかったです

自家栽培されている野菜を使った前菜
ビーツの赤紫色がとても綺麗


e0177271_07013059.jpg




つゆは、普通のかえしとトマトつゆ

トマトつゆと聞くと洋風な感じがしますが、お蕎麦とよく合います


e0177271_07020063.jpg



白蕎麦を食べ終わった頃に黒蕎麦が運ばれます

ちょっと茹でが足りないかな?と思われるくらい
腰と歯ごたえのあるお蕎麦でした

そばつゆは、カフェ風の大きなマグカップで提供されます



e0177271_07021258.jpg



八ヶ岳山麓の人気店
ランチタイムは予約ができません
夏場やGWは開店前に並ぶか、ランチタイム終盤に行った方が賢明そうです

ランチメニューには、ローストビーフ丼もあります


テラス席があり、高原の涼しい風に当たりながら
食べるのも良いでしょう


100年以上前に建てられた蔵の奥に店舗があり、
エコーラインを走っていると、この蔵が目印です


e0177271_07022579.jpg

e0177271_22052227.png



とても北海道なおいしさ「なまらバターバウムTSUMUGI」10名様にプレゼ ント石屋製菓



[PR]
by pintaro23 | 2017-09-23 09:54 | 信州

信州 里の菓工房 oishii


いつもあわただしく旅していて、カフェでお茶する暇もない私達ですが、
今回信州で、とても美味しいケーキを食べました

『信州 里の菓工房』さんへ

ホテルで貰ったフリーペーパー知ったお店です


e0177271_09242913.jpg



ショーケースから好きなケーキ(450円以下)を選び、
ドリンク付きのケーキセットがなんと! 650円

何故にこんな良心的なお値段なのか?
都会なら、この倍は当たり前でしょ~
これは、食べるしかないでしょ!!!

私は旬のナガノパープルをふんだんに使ったタルト
皮がとても薄くて、勿論種なしで、美味すぎる~

夫は白桃のヴェリーヌ
ブランマンジェ+白桃ゼリー+カット白桃+すぐり

100%ぶどうジュース


有難い信州の恵み、絶賛しながらいただきました


e0177271_09244008.jpg



店内にカフェスペース、テラス席もあります


店名から予想するに・・・観光バスが寄る「お菓子の城」的な
お菓子のお土産処かと思っていたら・・・

本格的な和洋菓子を販売する都会的なお店でした


「南信州の恵みをお菓子にかえて」
南アルプスの雪どけ水・果実・野菜・栗・木の実
を素材に「大いなる自然をお届けします」
とリーフレットにあります


e0177271_09244987.jpg



近ければ、生ケーキを買いたいところでしたが、
日持ちする丁稚栗羊羹を買いました

上品な甘さで、私は練り羊羹よりも好きかな~


e0177271_09241272.jpg



スーパー ツルヤといい、こちらのお店といい、侮るなかれ信州

あぁ~、関西にも出店して欲しい~





e0177271_22052227.png

コメント欄を開けますので、以前の記事についてもコメントを頂ければ嬉しいです(^^♪


[PR]
by pintaro23 | 2017-09-21 11:32 | 信州 | Trackback | Comments(8)

シャトレーゼ工場見学


もうひとつの工場見学は、お菓子のシャトレーゼ白州工場
見学無料
予約制のガイドツアーもあるようですが、この時はありませんでした

以前訪れた時は夏休み真っ只中で、物凄い車列ができ入場できず諦めたのでした


e0177271_08042601.jpg



自宅近くには店舗が無いので、こちらのお菓子を買ったことがありませんが
和洋菓子がリーズナブルで種類が豊富なのは、よく耳にします


ごく限られた部分の製造工程しか見ることができず、
写真撮影ができるのは餡炊きの工程だけでした


e0177271_08170985.jpg



他の工程は、モニターに映し出されるのを見るだけです


e0177271_08043621.jpg




見学コース最後に、驚くほどの種類&数の
アイスクリーム&アイスキャンディーの試食コーナーがあります
お店のようです(@_@)

近所の人なら毎日のように来て、おやつにできるかも(笑)


e0177271_08044691.jpg



鯛焼き風のアイス最中『しっぽまであん』
食べ応えがありました

夫は3つも食べていました(笑)


e0177271_08050586.jpg



夫はお土産コーナーで会社用のお土産を買っていました

「シャトレーゼはどこにでもあるやん」と言うと、
「これは、【八ヶ岳限定】やから」
で、ミルクラスクは美味しかったそうです 102.png



e0177271_08160939.jpg



[PR]
by pintaro23 | 2017-09-19 10:23 | 信州


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(238)
(193)
(146)
(104)
(101)
(85)
(69)
(64)
(51)
(43)
(42)
(40)
(37)
(29)
(28)
(23)
(18)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

mahorobaさん ..
by pintaro23 at 12:20
Sabioさん、おはよう..
by mahoroba-diary at 09:43
kirmesさん ..
by pintaro23 at 05:31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧