タグ:国内旅行 ( 69 ) タグの人気記事

信州そば処『きりさと』&雲場池  @軽井沢


軽井沢に行く日は渋滞を避ける為、諏訪を7時に出発しましたが
やはり途中からは車列が進まず、到着は遅れました

昼食は、信州そば処『きりさと』さんへ

夏休み前にプラチナブロガーさんの記事で知り、是非行ってみたかった蕎麦屋さんです



e0177271_14160110.jpg


雲場池近くの駐車場からは徒歩30分かかりましたが、予約し開店前に到着

中途半端な時刻に行くとウェイティング必至ですから・・・


天ざる蕎麦をいただきました

程良いコシのある冷たいお蕎麦、夏はやはり、ざるですね~



e0177271_14161455.jpg


大きな車海老の天ぷらにビックリ!

今迄食べた海老天の中で最もビッグサイズ

身もプリプリで厚く、甲殻類大好き人間には超嬉しい


まず、冷たい蕎麦茶、野沢菜が出てきます



e0177271_14162892.jpg


開店から30分もすると続々来店され、ほぼ満席で、正午前にはウェイティングが出ていました

オープンテラス風の客席もあり、ここはペットOKだそうです


お店の前の道路は、軽井沢プリンスショッピングプラザ(アウトレット)
へ行く車の渋滞がずっ~~~と続いていました



e0177271_14154921.jpg


食後、短時間アウトレットへ行き、夫はお目当ての靴を2足 get

単独行動に移り、私は『たち吉』さんで器を買い、もっと見たかったけれど
集合時刻なので渋々集合場所へ



e0177271_14152153.jpg



何度か訪れているので混雑している旧軽には行かず、車を止めていた雲場池に戻りました

池の周囲1㎞が散策路になっていて、樹々や水鳥を眺めながら歩きました


近くには敷地面積千坪を超えるような別荘地域があり、鳩山家の豪華別荘を
通りから眺めました

以前、TV番組で見たことがありましたが、兄・弟の別荘が同じ敷地内にあり、
有名建築家が設計したようなモダンでビッグな造りでした


軽井沢は蓼科より湿度が高く、涼しいのですがカラッとはしていない感じでした



e0177271_14153502.jpg



デジイチで撮影している夫の画像は広角で鮮明 ☟
ミラーレスの私は、悔しいけど・・・(-_-)




e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-28 17:37 | 信州

白駒の森&池


ガイドブックを見て、行ってみたかった白駒池へ

駐車場を出るとすぐそこにあると勝手に思っていたら、大間違い

白駒の森をトレッキングした先にある池なのでした


e0177271_09105542.jpg


北八ヶ岳の麓にある標高2100mの森は、貴重な手つかずの原生林が広がり、

苔と原生林が織り成す神秘的な世界



e0177271_09112390.jpg


子供でも歩ける一周1時間ほどの白駒の森

一部、歩きやすいように板の遊歩道が設えてあります




e0177271_09094373.jpg


白駒付近には、10ヵ所の『苔の森』があるそうです



e0177271_09095481.jpg



一面のスギゴケにミニミニきのこ

湿度が高く薄暗い『苔の森』を近くでよ~く見ると、小さなキノコがあちらこちらに



e0177271_09102048.jpg


「どこに池があるんだろう?」と歩き進むと、木の陰から池が姿を現しました

『湖』となっているHPもあり、池にしては大き過ぎるような『白駒池』

静かで神秘的です




e0177271_09104482.jpg


標高2100m以上の湖としては、日本最大の天然湖だそうです

池の周りにキャンプ場もありました


e0177271_09111190.jpg


遊歩道を歩いていると途中で分かれ道があり、どちらに進んでも池に行きつくように
なっているのですが・・・

夫婦お互い撮影しながら進むのでペースが違い、夫とは違うコースを辿ったようで
はぐれてしまい、雨がパラパラ降ってきたので東屋(あずまや)で休んで待っていました


森の中なので携帯電話が【圏外】になってしまい、待つしかない・・・


夫も捜し歩いてくれていたようで20分程して出会い、お互い文句の言い合い 144.png



e0177271_09125142.jpg


無事合流しながらも、またもや撮影に必死な夫とつかず離れず(笑)歩く



白駒の森への途中
メルヘン街道の最高地点・麦草峠からの眺め


e0177271_09103158.jpg

e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-24 17:43 | 信州

富士見高原リゾート   見渡す限りのジニア&白樺エリア



リフトを降りてロマンスエリアへ

見渡す限りジニア(百日草)が咲くロマンスエリア

赤・濃いピンク・白・黄色のジニアに埋め尽くされています


e0177271_07243800.jpg


ジニアは夏の暑さにも強く、開花期間が長い花で色鮮やかです



e0177271_07261837.jpg


8月19日までライトアップ営業されます



e0177271_07244962.jpg


赤と黄色のケイトウが咲くエリアもありました


e0177271_07412203.jpg


花の里カート(有料)で一周35分することもできます


e0177271_07260807.jpg


花壇の向こうは、冬場はゲレンデになるのかな?

e0177271_07414263.jpg


白樺エリア


e0177271_07413325.jpg


日陰はひんやりしていて、まだアナベルやカシワバアジサイが咲いていました


e0177271_07255715.jpg


こちらでは森に棲む小動物の切り絵が配され、夜にはライティングされ、
プロジェクションマッピングもあるそうです



e0177271_07254715.jpg



夫の長~い夏休み、GWに3日間出勤した振休を夏休みにプラスして12連休

涼しい信州で9日間過ごし、あちらこちらに出かけ終盤は夫婦でお疲れ気味(笑)

長野を去る日の朝は18℃で、秋っぽい風が吹き長袖をはおりました


猛暑の関西に戻り順応できるか心配していたら・・・昨夜は驚きの24℃

高原に負けないくらい涼しい風が通り、助かりました


e0177271_22052227.png



鳥取県で丁寧に育てられた境港サーモンを使用する洋風押し寿司を3名様に!!株式会社米吾



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-18 15:15 | 信州

富士見高原リゾート  花と樹々の大パノラマ


高原リゾートでの夏休み

今回も昨夏に行った 富士見高原リゾート 花の里 を訪れました

昨夏には行かなかった創造の森にリフトで上ってみました



e0177271_07244962.jpg


涼しい風が心地よく、混雑していなかったので充分に撮影できました

八ヶ岳山麓、蓼科は日中の気温が30~32℃、日差しは強いものの湿度が低いので
カラッとしており、日陰に入るとスーッと涼しいです

関西の猛暑が嘘のようです


e0177271_07420299.jpg


標高1200m~1400mに位置する高原には、標高によって生育する花が変わっていきます



e0177271_07250098.jpg


初夏に咲くニッコウキスゲやヘメロカロスがまだ咲いていました



e0177271_07253482.jpg


展望ロックガーデンには、高山植物・山野草・宿根草が咲いています



e0177271_07252202.jpg
e0177271_07251291.jpg


創造の森を散策し、抜けると展望台からは大パノラマが広がります

「わぁぁ~ 雄大、 あぁぁ~、爽快」


天候が良ければ、富士山・北アルプス・南アルプスが望めるそうです



e0177271_07242960.jpg
e0177271_07415164.jpg


ジニアで埋め尽くされるロマンスエリアに続きます



e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-16 09:50 | 信州

涼しい高原生活  @蓼科


今年の夏休みも信州で過ごしています

猛暑の関西が嘘のような爽快さ!

日中は30℃を超えるものの、湿度が低いのでカラッとしています

朝晩は長袖をはおるくらいの涼しさで、セミの鳴き声も少ないです



e0177271_19562127.jpg


高速道路が9,10日は前倒しでお盆割引があったので、ラッキーでした


夫が勤務する会社の保養所に宿泊でき、朝食前に保養所内の広大な林を散歩したり
至って健康的な生活です

沢の水は冷たく、せせらぎの音や小鳥のさえずりを聞いて過ごす別天地



e0177271_19560990.jpg


今回は久々にログハウス風のキャビン棟に宿泊しました

5名まで泊まれるメゾネットタイプで、ベッドが収納されていたり、
高い所にあるベッドには、はじごを上っていきますが、正直怖そう(笑)

子供なら喜んで上りそうです



e0177271_19563237.jpg


バードウォッチング塔があり、入ってみました

小さな野鳥がいっぱいいるみたいです


ビーナスライン沿いで鹿の親子にも遭遇しました

あぁぁ~、涼しく緑に囲まれたこの地に夏中滞在したい‼・・・というのが本音です



e0177271_19565355.jpg

e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-12 09:27 | 信州

富士山本宮浅間大社


GWバス旅行の最後は、富士山本宮浅間大社へ

富士山登山をする前に、こちらに安全祈願をする方もいらっしゃるそうです


e0177271_14254769.jpg


霊峰富士山の8合目以上をご神体とし、珍しい二階建ての本殿




e0177271_14255917.jpg


境内にある湧玉池


e0177271_14261116.jpg


行者たちが富士山への登拝の前に汚れを清める
水垢離れ(みずごり)を行ったのだそうです


藤が咲き、水鳥がスーッと泳ぎ、薫風が清々しい一日でした


e0177271_14263642.jpg


e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-05-29 17:28 | おでかけ

白糸ノ滝と音止の滝



富士山の眺めを堪能した後、白糸ノ滝へ  

聞いた事はありましたが、実際に見るのは初めて

国の名勝、天然記念物に選ばれている白糸の滝



e0177271_14154863.jpg


高さ20m、幅150mの湾曲した絶壁から
富士山の雪どけ水が流れ落ちる

何本も大小の滝があり、ここまで来ると気温が下がりマイナスイオンに満ちていました


e0177271_14155792.jpg




音止(おとどめ)の滝

歌舞伎『曽我兄弟の仇討』で兄弟の密議の場となった滝

兄弟が念じると滝の音が止まったという伝説が名前の由来


ドドドーッと轟音がし、勢いよく渓谷に落ちる男性的な滝でした

こちらは近くまでは行けず、売店横に設えてある狭い滝見台から全体を
見るようになっていますが、順番待ちの為、手すりの所から撮影しました



e0177271_14160666.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-21 17:00 | おでかけ

満喫した富士山の眺め&富士山羊羹


『13の富士山ポイントをぐるり周遊』バスツアーもいよいよ終盤

青木ヶ原の樹海、見え隠れする富士山を車窓から眺め、

西湖畔へ


e0177271_06350414.jpg



西湖はキャンプをする人や釣り客が多く、手漕ぎボートをいきなり出して、

沖に向かっていくご婦人がいらっしゃってビックリ( ゚Д゚)




e0177271_06345126.jpg



2日目午前中は曇、午後から雨の確立が高い予報通りの天候でした

朝霧高原で昼食を摂り、併設されている立派な庭園から見える富士山には
どんより雲がかかり、頂の雪は見えなくなっていました


「頂の冠雪がある姿こそ、富士山」と改めて思うのでした



e0177271_16541057.jpg



今回買ったお土産

皇室献上菓子も作られている金多留満さんの富士山羊羹

「抹茶の風味と富士山をご一緒に」とパッケージに書かれています



e0177271_06511780.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-17 17:00 | おでかけ

千円札に描かれた富士山


本栖湖から眺めた富士山

こちらの風景は、千円札の裏側に描かれている
富士山と本栖湖として有名です


e0177271_06352187.jpg


e0177271_06353968.jpg


千円札の裏に描かれている富士山は、

岡田紅陽という富士山を愛した写真家が撮影した富士山を元にしているそうで、
生涯に38万枚もの富士山を撮影されたそうです




e0177271_06353055.jpg


千円札・旧五千円札の裏側に描かれている富士山は、本栖湖の西岸から見た
様子を描いているそうです


私が撮影した場所より更に30分以上傾斜のきつい厳しい山道を登った所から
撮影されたそうです



e0177271_08110172.jpg


雄大で優美な姿

頂の雪がある姿が「富士山らしい」


e0177271_06351337.jpg

e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-11 12:17 | おでかけ

河口湖畔からの富士山とハナテラス

  
旅行2日目は曇⇒雨という予報の中、なんとか現地を出発するまで
降られずに済みました


富士五湖の中で2番目に大きい河口湖畔からの富士山



e0177271_19554382.jpg


湖周囲には、美術館や店舗、体験施設などが立ち並ぶ観光の中心地
賑やかなエリア



e0177271_19555517.jpg


黄色い花は、ユーフォルビア


季節ごとに植え替えられるのか、芝桜やチューリップ、ラベンダー越しに
望む富士山の画像をブログで拝見したことがあります



e0177271_19560614.jpg


昨年できた『ハナテラス』という施設が湖畔にあり、飲食店・物販店が
花と緑のプロムナードにお洒落に点在しています



e0177271_19561477.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2018-05-07 05:48 | おでかけ


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(248)
(201)
(151)
(110)
(106)
(86)
(72)
(69)
(51)
(43)
(42)
(40)
(38)
(29)
(29)
(23)
(21)
(18)
(17)
(17)
(17)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

YAKKOTANさん ..
by pintaro23 at 07:38
さんころさん コメ..
by pintaro23 at 07:27
mikkoさん ..
by pintaro23 at 07:13

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧