タグ:和食 ( 106 ) タグの人気記事

初秋の籠弁当


秋雨が終日降る昨日、籠弁当でおもてなし

猛暑でやる気が失せていた夏が、遠い過去のように感じる今日この頃です

もっと猛暑が続くかと思っていたら、意外にすんなり涼しくなって良かったわ


e0177271_06590149.jpg


色づき始めた楓もあり、季節の移ろいを感じます

ひょたん型で抜いた ちりめん山椒&黒豆大豆のご飯

福井産の『黒い瞳』という枝豆です
きれいなネーミングですね


紫色のトルコ桔梗の色が青っぽく写る・・・ホワイトバランスとか全く解らず
オートで撮っているので仕方ない(泣)



e0177271_06591916.jpg


24日は中秋の名月なので、椀種は過去にも作った
蒸し南瓜の裏ごしを入れた白玉にし、月見椀に仕立てました




中には、帆立貝柱&銀杏を入れました
椀種を置いてから吸い地をはります


高野豆腐の炊き合わせ
緑色のは、生麩です

吸い地、炊き合わせのお出汁に「茅乃舎の出汁パック」を濃い目に出したので、
塩や薄口醤油、味醂は少しだけで充分美味しい味に調いました



e0177271_06592884.jpg


前日の器シュミレーションとはガラス鉢が違います

ハランを敷くと前日のものは収まりがイマイチで、空間ができたので
イッタラのショットグラスに長芋すり流しを入れることにしました


・出し巻き卵
・黄パプリカ&ピーマンの肉巻き
牛肉に七味で有名な「八幡矢礒五郎」の七味ガラムマサラを振り、野菜を巻いて
カレーソースで味付け
・銀鮭の味噌漬け焼き
・白和え
・酢玉ねぎ&とうもろこし・生ハム・レタスのサラダ
・長芋のすり流し
・ちりめん山椒&黒豆大豆のご飯


少しずつ、色々なものが食べられるのが嬉しい
知人も喜んでくれ、作り甲斐がありました


昼膳  食品数 26品目  complete


e0177271_06590903.jpg

本日、コメ欄開けます
この記事以外の過去記事に関してでも結構ですので
コメントを頂ければ嬉しいです

初めての方もブログをお持ちで無い方もお気軽にどうぞ(*^^)


e0177271_22052227.png

100年の歴史を持つ老舗が送る伝統の味、『吾左衛門鮓 さば』を3名様に!!



[PR]
by pintaro23 | 2018-09-21 17:48 | おもてなし | Comments(8)

すだち素麺



あちらこちらのグルメブログで拝見して食べたくなり、すだち素麺を作りました

拝見するのは、すだち蕎麦ですが、すだち素麺もつるっと喉越しが良く美味しい!


e0177271_13381346.jpg


お出汁に薄口醤油&味醂&塩を加えて味を調え、冷蔵庫で冷やしておきました

すだちの薄切りをたっぷり乗せ、酸味のある爽やかな一品


結婚前、信楽で見つけた大鉢は、信楽焼のイメージとは違い、淡い水色の
楓の柄が気に入り購入

明太子スパゲティや秋刀魚ご飯、水饅頭などに使ってます





e0177271_13382217.jpg





福岡の従妹から届いた『髙木久助の葛そうめん』

初めて食べましたが、九州産の本葛が入っていて一般的な素麺より少し太めです

乾麺の状態からは稲庭うどんを思わせますが、冷麦よりは細く、葛がつるっと
なめらかな口触りです



e0177271_13341337.jpg



北海道で未曽有の大地震
1995年の阪神淡路大震災以降、次から次に大地震が起こります

地震のメカニズム、起こる時刻・場所、環境によって被害がそれぞれ違いますが、
この度の大地震による大規模な山崩れや、液状化により傾いた住宅には絶句です

天災はどこに文句を言っていくわけにもいかず、前を向いて頑張るしかありません


私は神戸で震度7を、先日の大阪北部地震で震度6弱を経験しています
大地震を経験すると、震度1の揺れにも非常に敏感になります

震度3になると、更に大きく揺れるのではないかと身構えてしまいます
とても怖いです
特に大地震後の余震は、例えようもなく怖いです


少しずつ停電が解消しているようですが、無情の雨が・・・
これ以上被害が拡大しない事を切に願います



e0177271_22052227.png





[PR]
by pintaro23 | 2018-09-07 17:45 | 私の台所

保養所のご馳走


保養所の夕飯は一品ずつ運ばれる懐石料理で、とても手が込んでいて美味です

主婦なら上げ膳据え膳だけでも嬉しいのに、保養所てこんなに上等な食事を提供して
いただけることに大喜び 102.png

昔はここまで凄くなかったのですが、おそらく業者が変わってから改善されたのだと思います


e0177271_20102801.jpg

(お料理は順不同)

一泊目の夕食

・お造り  信濃ます  かんぱち  すずき  才巻えび

すずきのお造りを初めて食べましたが、伊勢海老と似たまったりした甘みがあり美味でした



e0177271_20101828.jpg

・前菜  青梅蜜煮  新生姜寿司  合鴨塩蒸し  里芋舘山寺鋳込み  角パンサンド揚げ


e0177271_20101157.jpg

・吸い物  帆立真蒸  じゅんさぃ 水玉胡瓜  アルファルファ

・洋皿  牛ロースト ルバーブソース

・冷煮物  米茄子 冬瓜 海老黄味煮 蓬麩 スナップエンドウ

・揚げ物  蓮根新蒸  茄子  エシャロット



e0177271_20100207.jpg

毎年、竹筒に刺して笹の葉と共に登場する
・焼き物  敷地内で生育しているイワナの塩焼き


e0177271_20095409.jpg

・夏場は毎日登場する高原野菜のバイキング
          味噌マヨ  ワサビマヨ  胡麻ドレッシング

・デザート  白桃 黄桃 ブルーベリーのゼリー掛け



e0177271_20355528.jpg
          

朝食は、松花堂弁当にセットされた和食 2日分

他にジュース・牛乳・コーヒー・紅茶・パンはセルフサービス     




e0177271_20342871.jpg

二泊目の夕食

・前菜 トロ湯葉 茄子寿司 かるかん 小メロン茗荷射込み 獅子八幡巻き

・お造り  いわな  しまあじ  トロ鮪  甘海老



e0177271_20352779.jpg

・焼き物  鮎蓼味噌焼き 


e0177271_20343805.jpg

・吸い物  油目南瓜白玉  ブナピー  素麺  鶴菜 

・揚げ物  いわなトウモロコシ  エリンギ  葉生姜  

・洋皿  蒸し鶏のロースト 甘味噌

・デザート  牡丹京蜜煮


夏休みやGWなどの繁忙期は原則2連泊しかできません(申し込み多数の場合は抽選)

お料理は2パターンの献立を用意して提供されているそうです

男性スタッフによるアットホームなサービスで、質問や話をしながら和やかに食事が進みます

器やあしらい、演出も凝っていて眼福、満腹、あぁ~幸せ


有難い福利厚生施設、また利用させて頂きます




e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-08-20 16:41 | 信州

鰻丼定食


20(金)土用の丑の日、夕飯は鰻丼

鰻の蒲焼は夫の大好物

外食すると激高なので、ふるさと納税返礼品の鹿児島産の蒲焼で鰻丼


e0177271_07560829.jpg



九州はウナギの養殖が盛んで、ふるさと納税の申し込みの際、お得感のある市から
申し込みました

通常2パックのところを申し込んだ期間だけ、3パックだった
この日の為に1パック冷凍したままだった

夏の土用の日に食べる習慣が定着したウナギですが、本当に美味しいのは
秋から冬へ脂を身に貯める時期なのだそうです




e0177271_07562528.jpg



副菜は
・大豆&ひじき&赤パプリカ&生姜の煮物
・蒸し茄子の胡麻和え
・野菜サラダ
・胡瓜の浅漬けと新生姜の甘酢漬け
・あさりと三つ葉の赤だし


コレで、真空パックの蒲焼も終了・・・と思っていたら、嬉しい事に
妹からお中元の『静岡産 鰻の白焼き&蒲焼セット』が届き、夫婦で喜ぶ 102.png




e0177271_07561787.jpg



はぁぁ~ 141.png
37℃ 4連日、今日も明日も予報は36℃ 174.png

その後、またまた37℃が2連日きて、天気予報図は真っ赤です

酷暑はどこまで続くのやら・・・



e0177271_22052227.png


おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】
[PR]
by pintaro23 | 2018-07-22 17:08 | 私の台所

暑くなると食べたくなるお料理


蒸し暑い日々が続いて、もう7月

梅しごとの時季になると食べたくなる『豚肩ロースの梅酒煮』

毎年作っていますが、今年も4年ものの自家製梅酒で作りました


e0177271_09193813.jpg



豚肩ロースの梅酒煮
以前、家庭懐石料理教室で習ったお気に入りメニュー

豚肩ロースの塊肉をさっと湯通しして、梅酒・醤油・砂糖・水で
40-50分煮ます
いつも漬けた梅も入れて煮ています



e0177271_09295241.jpg



震災見舞いに送って頂いた『スーパー ツルヤ』の鰯の缶詰となすびを炊きました

鰯の旨味が出ているのて、出汁は入れず缶詰の煮汁と缶1杯の水だけで
充分美味しいです


あとは、常備している酢玉ねぎと新生姜の甘酢漬けを使った
大根&大葉&もずくの酢の物


暑くなるとお酢料理が増えます
さっぱりしているのと、クエン酸効果で疲れがとれるからです



e0177271_09195302.jpg



一昨年漬けたアプリコット酒を炭酸で割って、ぐびぐび

このグラスも5個組だったのが3個になってしまった

けれど、考えようによっては3個も残っている (^^)

30以上前、亡母が内祝に戴いた宮内庁御用達の上等なグラスをずっとしまっていて、
私の嫁入り道具になった(笑)




e0177271_09200626.jpg


翌日、新生姜で生姜ごはんを炊いたので、お福分けしました

これも家庭懐石料理教室で習ったレシピで毎年炊いています

甘辛く煮た鶏挽肉の出汁を入れて炊き、ザルにあげておいた鶏挽肉と粗みじんに
した新生姜をご飯が炊けてから混ぜ合わせます

『豚肩ロースの梅酒煮』と『生姜ごはん』はこの季節、食卓の風物詩です




e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-07-02 16:54 | 私の台所

雨の日の新生姜しごと


ガスが復旧したので、買っていた新生姜で甘酢漬けを作りました

毎年、梅雨の時期に必ず作ります

外は雨  雨の日に何かをちまちま作るのが好きかな~

「梅しごと」ならぬ「新生姜しごと」



e0177271_07042086.jpg



レシピはいつも同じです ☟



今回は350gを漬け、あとは生姜ご飯に使います



e0177271_07033909.jpg



漬け汁が少しだけ余ったので、夕飯のもずく酢に和えて新生姜も入れました

もずくはカップ入りの酢漬けではなく、生の味付けなしのものを買っています


このガラス小鉢も2個割れてしまい、残り3個

残った食器のうち、どうしても割れては困る物は食器棚から出して、
全て段ボールに詰めて置いています


余震も少しずつ減っていますが、地震学者の中には
「今回動いた構造線と隣接する構造線が動く可能性があり、それが本震になる可能性がある」と言うので、まだ気を緩めるわけにはいきません




e0177271_07043178.jpg

e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2018-06-22 16:36 | 私の台所

贅沢な梅干し


梅が店頭に並び、梅仕事の季節になりました

紀州南高梅を漬け込み熟成させた贅沢な梅干しを戴きました

桐箱に収められた 紀州梅専門店 五代庵さんの『紀州五代梅の心』



e0177271_11222110.jpg



ふっくら大粒で肉厚の梅干し

蜂蜜や本みりんを加えて漬けられており、そのままでも塩辛過ぎないので
お茶請けにもなります

でもやはり、ご飯と食べるのが美味しい~



e0177271_09573871.jpg



鰹のたたきと野菜たっぷりのヘルシーな夕飯

夫は必ずと言って良いほど、ご飯には納豆と梅干しを食べます

私は納豆のニオイがダメ、ネバネバは良いんですけどね



e0177271_09575463.jpg



酸っぱい&塩辛いのが苦手な方も大丈夫なまろやかな『紀州五代梅の心』

自宅用のカップ入りやポリ容器入りもあります



e0177271_11220623.jpg


e0177271_22052227.png



五代庵ファンサイト参加中梅干し通販 五代庵




[PR]
by pintaro23 | 2018-06-08 17:15 | いただきもの

休日のおもてなし


福岡の従妹が来たので、土曜日は我家でおもてなしランチをしました

平日のおもてなしはほぼ100%が私の友人知人ですが、この日は夫も一緒に
ささやかな歓迎ランチ


昨年4月、夫の定年退職記念旅行で九州を訪れた時、病気療養中だった叔母宅
にも泊めてもらい、従妹にも30年以上ぶりに会って色々お世話になったのでした

残念ながら叔母は亡くなってしまいましたが、従妹は介護から解放されて自由な
時間ができたので遊びに来てくれたのです



e0177271_09070204.jpg


前日は従妹と京都へお墓参りに行き、その後ランチをしてから少しだけ
観光をしました

帰宅してからはケーキの準備とテーブルウェアの準備をしただけで、
お料理は手間取らないようなものにしました



e0177271_09071528.jpg


すだれ弁当に詰めた五種盛り

・三色なます レモン酢風味
・牛肉の野菜巻き
・プチトマト&トリュフ入りチーズ&生ハムのピンチョス
・ほうれん草のお浸し卵巻き
・鮎家の鮎巻き昆布



e0177271_09074094.jpg


・篠田巻きと椎茸の炊き合わせ
油抜きをした薄揚げを開いて、薄味をつけた鶏挽肉を敷き、人参とインゲン豆
を巻いて煮込みます

・ちりめん山椒ご飯

・海老真蒸の椀
白身魚のすり身を入手できないので、海老とはんぺんをフードプロセッサー
にかけ、塩・片栗粉少々を加えてラップに巾着に包み、10-15分蒸します

山芋・大和芋のすりおろしを加えると、より滑らかになります



e0177271_09072937.jpg


親戚の中で最も私を可愛がってくれ、私の真価を評価してくれていた叔母が
いなくなってしまったのはとても淋しく残念ですが、寿命を全うし、
従妹と繋げてくれたことを心から感謝しています



e0177271_22052227.png
本日、コメ欄開けます
たまにしか開けませんので、
この記事以外に関してもコメントを頂けると嬉しいです♪


ル・ノーブル◆心和む夏のひととき…おもてなしにぴったりの冷茶グラスモニター



[PR]
by pintaro23 | 2018-06-04 12:05 | おもてなし | Comments(30)

鯛ごはん


鯛ごはんを炊き、昔、信楽陶器まつりで買った浅鉢に盛り付けました
おもてなしの食卓にも良さそうです

昔から器好き、今も変わりませんが昔ほどあれもこれもと手を出さなくなりました


いつもは焼き鯛で炊く「鯛めし」でしたが、分とく山のご主人著
『野﨑洋光が教える 「分とく山」の切り身で魚料理』を
見て、生の鯛を切り身にして炊き込んでみました



e0177271_08015002.jpg



生の魚を入れて炊き込むと魚の臭みが気にならないか・・・と懸念し、
今迄は焼き鯛を使っていました





が、煮魚を炊く時と同じように
鯛に塩を振ってから20分置き、熱湯に通し冷水で汚れを取ると
魚の汚れや臭みがきちんと取れて、全く臭いが気にならず美味しい
鯛ごはんが炊けました




e0177271_08021516.jpg



残っていた木の芽を散らし、大量の木の芽も日の目を見ました(笑)


・厚揚げと野菜の煮びたし
・蓮根&ひじき&ピーマンのカレーきんぴら
・蓬麩と茄子の田楽
・大根の甘酢漬け
・キノコとわかめの味噌汁




e0177271_08020279.jpg



【覚書】

米 1合  水 3/4カップ  鯛切り身 100g  振り塩 適宜
酒 大1  薄口醤油 大1  昆布 5㎝角 (本のレシピには無し)  



e0177271_22052227.png


【料理ブロガーさん集合!!】カネ吉の元気だし 3種 お試しセット 10名募集



[PR]
by pintaro23 | 2018-05-09 06:22 | 私の台所

木の芽味噌和え


木の芽の活用法か結局、木の芽味噌くらいしか思い浮かばず、
筍とじゃが芋の木の芽味噌和えにしました


e0177271_11104709.jpg


じゃが芋は茹で、茹で筍は薄味で軽く煮て、木の芽味噌で和えました

両方とも似た色なので、パッと見た感じはわからず、じゃが芋の木の芽味噌和えも
なかなかいけました


スーパーで見つけた銀ヒラスの味噌漬け

味噌漬けは味醂や味噌の甘味で、弱火で焼いても焦げてしまいます (-_-)

南半球で獲れる高級魚だそうで、銀ダラと鰆を足して割ったような食感・味でした



e0177271_11110000.jpg


e0177271_22052227.png

【アジサイ ディープパープル】saxia(サクシア)植物長持ち体験モニター!Schroll ハイドランジア(アジサイ)




[PR]
by pintaro23 | 2018-04-25 12:02 | 私の台所


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(248)
(201)
(151)
(110)
(106)
(86)
(72)
(69)
(51)
(43)
(42)
(40)
(38)
(29)
(29)
(23)
(21)
(18)
(17)
(17)
(17)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

YAKKOTANさん ..
by pintaro23 at 07:38
さんころさん コメ..
by pintaro23 at 07:27
mikkoさん ..
by pintaro23 at 07:13

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧