苺のカップデザート


休日のおやつに苺のカップデザートを作りました

毎年作っているフレジエ、今年も作るかどうか判らないのでフレジエ風に仕立てました


e0177271_20095838.jpg


フレジエとは・・・↓



苺をFPにかけてピューレにし、苺の甘さがあるので砂糖も控えめに
裏ごしはせず、つぶつぶ感を残しました


一番下は苺ゼリー・焼いて冷凍していたスポンジ生地が中段・上段は苺のムースをたっぷり


カップは昔、ケーキ教室で習った時のもの(笑)
捨てられない症候群、健在なり 128.png



e0177271_20094087.jpg




【覚書】

ゼリー
苺のピューレ 100g  砂糖 10g  ゼラチン 2g


ムース 
苺のピューレ 100g  砂糖 15g  ゼラチン 3g  
生クリーム 100g  砂糖 15g  

  

e0177271_20094922.jpg

e0177271_22052227.png

【アジサイ コットンキャンディー】saxia(サクシア)植物長持ち体験モニター!Schroll ハイドランジア(アジサイ)



[PR]
# by pintaro23 | 2018-04-23 11:55 | 私のお菓子

筍づくし


筍が美味しい季節になりました
竹かんむりに旬と書いて筍

旬の恵みをいただいて内から健康に

1日に竹は80㎝~1mも伸びるそうで、あくが強いはずですね


e0177271_18314338.jpg


そんなに筍が好きと言う訳でもなく、二人暮らしなので小ぶりの茹で筍を買いました
岡山県のアンテナショップがあり、新鮮な野菜や花が安価で買えるので
たまに寄ります


ぬかや食用重曹を入れて長時間茹でなければならず、お鍋がぬかと灰汁で
ドロドロ&ゲトゲトになり、洗い物の労力と光熱費を考えると少量なら買う方が賢明かと・・・



e0177271_18304373.jpg


「ついている日」にデパ地下で買った三田屋の牛肉で焼肉定食(笑)

私は肉全般の脂身が苦手なので、脂の多い所を夫に

ガル二は、茄子・筍・キャベツ(焼肉の下)


若竹煮・筍ご飯、今の季節ならではのお料理です


添えの木の芽、少しで良いのですが1パックにけっこうな量が入っていて、
木の芽味噌にするくらいしか思い浮かびません

ある意味強烈な香りなので、何にでも合うという訳にもいきません

冷凍すると解凍した時に色が悪くなりそうだし、何か良い案をお持ちの方
教えて下さい。




e0177271_18311634.jpg



筍ご飯

米 2合  昆布出汁 360ml  茹で筍 100g
酒 大1  薄口醤油 大1  みりん 大2/3  塩 少々


e0177271_22052227.png

[PR]
# by pintaro23 | 2018-04-21 07:00 | 私の台所 | Comments(4)

ついている日


昨日は朝から限定30名様のケーキボックスを買いに最寄りのデパートへ

月曜日に折り込みチラシが入っていて、チェックしていたのでした


e0177271_07263128.jpg


ケーキハウスSHOTANIのケーキ4個入りが1080円 (1500円相当かな?)
お一人様 1ボックス限り
好きなケーキを選べるのではなく、既にボックスに入っています

開店直後にブースに向かうと既に列ができていて・・・
なんと!私で最後でした
なんというラッキー 102.png

もし、31番目だったりしたら・・・凄く悔しい気持ちだったでしょう

後の10名程は渋々退散、その後も行列に並ぼうとしては説明され退散



e0177271_07264942.jpg


そして、他にもお買い得品を買って帰宅し、暫くするとお届け物が・・・

サントリーの『金麦スタイルコミュニティ』に応募していた
『金麦と過ごす ちょっと幸せ時間』に当選し、金麦12本を戴いたのです

以前の事なので忘れていましたが、たぶん☟のどちらかの画像で応募したと記憶しています


e0177271_08091604.jpg


私はビールを飲まないので、ビール好きの夫へ

デパ地下で買ってきたハゲ天の天丼で、楽ちんな夕飯でした


e0177271_07270859.jpg


ついている一日
私は単純にこんな小さな嬉しい事にも幸せを見出せます 110.png


e0177271_22052227.png


[PR]
# by pintaro23 | 2018-04-19 11:01 | 日々の暮らし

レストラン 東山庭 Higashiyama Garden


桜がはらはらと舞う頃、いつもの仲良しご近所さんと恒例のランチミーティングへ

京都 東山に佇む Higashiyama Garden で美食ランチ

土日祝日はレストランウェディングが行われるそうで、ホールスタッフは黒服



e0177271_07492219.jpg


「花のような京の粋」がテーマだけあり、色鮮やかな絵画のような前菜


e0177271_09183964.jpg


【スープ】
 季節野菜のポタージュは、牛蒡でした

ほの温かいパンが美味しくて、友人も私もおかわりしました



e0177271_09172368.jpg


【パスタ】3品から好みの1品をお選び

私は、黒毛和牛と完熟トマトのラグーをお願いしました

ミートソースではなく、ビーフシチューのようにごろんとビーフが
入っていて濃厚で食べ応えがありました



e0177271_09182885.jpg


友人は、桜エビと九条ねぎのオイルパスタ

彩りがとても綺麗でした



e0177271_09185140.jpg


メインは3品から好みの1品を選び

私は、鰆のポワレをお願いしました
殆ど、私は魚料理を選びます

お皿が温められていることもあり、最後まで熱々の状態でいただくことができました

魚をカラッと焼き過ぎず、崩れずにディッシュアップするのは、なかなか難しいです



e0177271_09191246.jpg


友人が選んだのは、京都産京赤地鶏のロースト

皮はパリッと、肉はジューシーに焼き上がり、「家ではこんな風に焼けない」と
友人が言っていました




e0177271_09190188.jpg


【デザート・紅茶】
 濃厚ブリュレとバニラアイス 宇治抹茶の練乳ソースをご一緒に

プレート右上の小器に入っている抹茶の練乳ソースを
アイスクリームにかけて食べるのかな?

いや、そうするとプレートからソースが流れてしまいそうなので、
一口ずつ抹茶ソースに浸しながらいただきました(笑)

 
お料理、デザート、全てが丁寧に作られていて美味でした


e0177271_09192139.jpg


八坂神社・円山公園・高台寺・清水寺から徒歩圏内にあり、
観光客や人力車が松原通りを行きかいますが、少し奥まった所に建ち、店内は静かです

天井が高く、ハイセンスでリュクスな雰囲気でした

テーブル間が広いので、隣席の話し声も気にならず
またもや3時間程おしゃべりに興じてしまいました




e0177271_22052227.png


[PR]
# by pintaro23 | 2018-04-17 17:11 | 京都

琵琶湖を望む絶景カフェ  @シャーレ水ヶ浜


お花見弁当を持ってお邪魔した友人宅から琵琶湖畔をドライブし、

レイクビューの絶景カフェに連れて行ってもらいました



e0177271_06241892.jpg


この日は13℃と風が吹く寒い日でしたが、
「やっぱりここへ来たら広いウッドデッキテラスでしょ!」

ということで、温かいカフェ・オ・レを飲みながら、まるで海のように
広い琵琶湖を眺めながらお喋りしました

ケーキセット 780円という良心的なお店です

軽食もあります



e0177271_06243393.jpg


近江八幡市にあるシャーレ水ヶ浜 ⇒ ★★★

琵琶湖畔に佇む絶景カフェとして有名らしいです

ログハウス風の建物が、琵琶湖にせり出すようにウッドデッキが造られています

店外の石段を下りて湖畔に行くこともできます
プライベートビーチなのかな?



e0177271_06235442.jpg


閉店時刻は決まっておらず、日没が閉店なのだそうです

ス・テ・キですね

沈む夕陽と茜色に染まる絶景を見てみたいな~


訪れた3月29日の桜は、まだ五分咲きでした


e0177271_06234002.jpg


友人はどこへでも・・・仕事も旅行もマイカーでビュ~ンと行き、
前の車は20万㎞走ったという運転上手

今迄にもあちらこちらに連れて行ってもらいました

次回は紫陽花が咲く頃に我家でおもてなしをし、それからドライブかな~

S子さん、楽しい春の一日をありがとうございました(*^_^*)



e0177271_22052227.png

[PR]
# by pintaro23 | 2018-04-15 07:33 | おでかけ


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(233)
(185)
(140)
(102)
(96)
(85)
(68)
(58)
(51)
(43)
(41)
(40)
(35)
(29)
(27)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

BILLさん お久..
by pintaro23 at 06:08
携帯から mixiいいね..
by BILL at 22:03
YAKKOTANさん ..
by pintaro23 at 04:42

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧