人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

桃の節句の食卓


一足早く桃の節句の食卓

毎年のように海鮮ちらし寿司や袱紗(ふくさ)寿司などを作っていますが、
今年は手綱寿司を作りました



e0177271_19220835.jpg



馬の手綱(たづな)のように見える事から命名された手綱寿司

今回は若狭の〆小雀鯛を使いました

〆コハダ、サヨリ、海老でも良いでしょう



e0177271_19223766.jpg



前菜五種盛りは

・ささ身の柚子こしょうマヨネーズ焼き
・三色串天(市販品)
・薄焼き卵巻きほうれん草
・白菜と胡瓜の即席漬け
・錦巻き(余った〆小雀鯛・胡瓜・甘酢生姜)


e0177271_19222198.jpg



スキレットで作った豆腐と野菜の白味噌グラタン

チーズは無しで魚焼きグリルで焼きました

野菜は、芽キャベツ・ブロッコリー・きぬさや・プチトマト・こごみ


テーブルフラワーは考えていたお花が無かったので、昨年作ったガーランドの
形を変えました





e0177271_19224958.jpg



椀種はよもぎ白玉・菜の花・花生麩
中に叩いた海老とぎんなんを入れました

こごみ・菜の花・芽キャベツなどの野菜に早春の息吹を感じます



私は会社帰りの夫と待ち合わせて外食したいんですけどね~

夫は家が大好き(笑)

「ほっ」とできるくつろぎの食卓が一番なのかな~



e0177271_19230546.jpg


e0177271_22052227.png

更新を通知する




by pintaro23 | 2019-02-28 17:22 | 私の台所

京町屋レストラン PREGO藤吉


義妹との今年初の恒例ランチは、京都市役所近くのイタリア料理レストラン
Casa di Bistecca PREGO 藤吉さんへ

途中には高瀬川が流れ、桜のシーズンには感動的な景色が見られるであろう好立地な
場所にあります

狭いアプローチの突き当りに暖簾のかかった純和風建築の日本料理屋さんかと
見紛う店舗があり、玄関も思わず靴を脱ぎそうになるたたきです



e0177271_13113961.jpg



・朝採り野菜のサラダ いちごドレッシング

見目麗しい新鮮野菜のサラダには、いちごのドレッシングが甘くフルーティーでした




e0177271_13111778.jpg



・白菜のポタージュスープ

白菜をポタージュにするという発想が素人にはありませんが、旬の白菜を
こうして食べるのもアリと考えさせられる一品でした


一休comから予約したので、ドリンク付き
私は赤のサングリア、義妹は白のサングリアを選びました

サングリアなので、グラスの中にカットフルーツが入って提供されるのかと
思っていましたが、甘い赤ワインでした




e0177271_13112845.jpg



・前菜

グリルポーク 白ネギのソース

キウィのような色をしたソースは白ネギと少し緑の部分が入っているのか
爽やかなソースでした

上に乗っているのも白ネギのジュリアンを揚げたもの




e0177271_13115260.jpg



・小松菜ソースのパスタ(ハーフポーション)

・お店で焼かれているパンも熱々で、本当に美味しかったのに写真撮り忘れ




e0177271_13120740.jpg



・熟成肉のグリルとリゾット(ハーフポーション)

生米から炊くリゾット
芯が残る程度に歯ごたえがあり、お肉を切って一緒にいただきました




e0177271_13123054.jpg



・お口直しのデザート

カップに細かく砕いたスポンジ生地
下にはマスカルポーネチーズがか隠れていました




e0177271_13121943.jpg



・デザートはバニラアイスクリーム

・プチガトーは、ミニフィナンシェ・ミニチョコレート・パスタの唐揚げ

・コーヒー、紅茶はお替りできます




e0177271_13124197.jpg



築150年の町屋を改装し、大人の隠れ家のようなレストランです

障子が入った個室もあり、向こうには鴨川が流れ、坪庭を眺めながら
大人時間を愉しむことができました



e0177271_22052227.png

更新を通知する


by pintaro23 | 2019-02-26 16:56 | 京都

百合根ごはん


気温が上がりスギ花粉の飛散が多くなって、夫婦でくしゃみ合戦

今年は飛散量が多いらしいのでビクビクしています 131.png

毎冬一度は炊く百合根ごはんで夕食



e0177271_09572736.jpg



ほっこり甘みのある百合根が主張しすぎず、寒い夜にぴったりの炊き込みご飯です


ぎんなんを入れることもありますが、今回はシンプルに百合根だけで炊きました

百合根は一片ずつはがし、茶色く変色している部分をそぎ洗います

浸水した米に調味料を入れて混ぜ、百合根と出汁昆布を入れて炊きます




e0177271_09573554.jpg




【覚書】

米 1合  もち麦 大匙2  水 200cc  出汁昆布 3㎝角
百合根 1/2個  塩 小匙1  みりん 小匙2  薄口醤油 小匙2


e0177271_22052227.png
更新を通知する



by pintaro23 | 2019-02-24 16:21 | 私の台所

ロンドンティールーム


Trattoria Kuroudoでランチの後は、お決まりのティータイム

ロンドンティールーム堂島本店に行きました

10年以上前に行って以来・・・懐かしさを感じるわ



e0177271_19255221.jpg



昔から紅茶派なので、紅茶専門店を何店舗も訪れていますが、
こちらのお店はとても英国色の強いティールームです

店内は落ち着いた色調のインテリアで統一され、各テーブルの間に仕切りのような
建具が施され個室感覚になっています

お隣の顔は見えず話し声も多少はするものの、かなり遮られています




e0177271_08564787.jpg



お店のHPで知った平日14時~のスナック付きタイムサービスから
パンケーキセット(ハーフサイズ)をお願いしました

小さなパンケーキと指定の飲み物からロイヤルミルクティーを選び、
650円というお得なセット

ロイヤルミルクティー単品が620円なので、とてもお得です



e0177271_08555327.jpg



食べログに付いていたクーポン利用で、ミニミニコーヒーゼリーもいただきました

ミニミニバニラアイスもあります


ティールームですが、モーニングやランチもありますよ



e0177271_08563266.jpg



さんころさんは、スコーンセット(ハーフサイズ)

他にチーズトーストやバゲットサンドのセットもあります

あぁ~、やっぱり美味しい!ロイヤルミルクティー



e0177271_08561027.jpg



またまた話が弾み、4時間経過にも気づかず外は真っ暗
地下にあるので、外の様子は全く見えないけど・・・腕時計も見ずにお喋りに興ずる二人 105.png

何年か前に閉店した紅茶の美味しい淀屋橋のオフィシナ・デル・カフェが、
再オープンしているという情報をお聞きし、次回は是非行きましょうという話になりました




e0177271_22052227.png
更新を通知する



by pintaro23 | 2019-02-22 18:11 | 大阪

雪の中を行く ショパンの生家


ポーランドと言えばショパン

ワルシャワから車で約1時間の村 ジェラゾヴァ・ヴォラでショパンは生まれました

生家は焼失してしまい、世界的に有名になったショパンの為に
後々復元され、『ショパンの生家』として博物館になっています



e0177271_08034579.jpg



チケットを買い、林の中の雪道を行くと平屋建ての家に到着

この辺り全体が公園になっています

行く途中、雪が降り続き道路の両サイドは一面の銀世界でした




e0177271_08051426.jpg



楽譜や手紙、出生証明書などが展示されていました

このピアノは当時のものではないそうです



e0177271_08041632.jpg



フランス人の父とポーランド人の母の間に生まれたショパンは、生後7ヶ月の時
ワルシャワに移り20歳までを過ごし、その後ウィーンに渡り活躍の場を広げました



e0177271_08044510.jpg



綺麗な顔立ちをしているショパン

ご両親や姉妹も美人だったようです



e0177271_08045702.jpg



1万㎡もの敷地には、1万本を超える植物が世界各国から贈られ、
小川が流れる憩いの公園になっています

日本からは桜の樹が贈られたそうです

日本では見かけないような松もあり、細長い松ぼっくりが・・・



夏季限定でピアノコンサートが行われ、
屋外のベンチでその音色を愉しめるそうです




e0177271_08040304.jpg



ウィーンからパリに移り恋愛しますが、悲恋に終わり
ショパンは生涯独身だったのです

39歳という若さでパリにて永眠



e0177271_08042772.jpg



e0177271_22052227.png

更新を通知する



by pintaro23 | 2019-02-20 17:51 | 海外

PANSHIROUのパン&岩深水


ブロ友さんに戴いたPANSHIROUのパンで朝食

近年、食パン専門店が増え、プチ贅沢な高級食パンが流行っていますね

帝塚山にあるPANSHIROUが阪神百貨店に出店しており、わざわざ買って来て下さいました



e0177271_11072435.jpg


ちょっと小さめの角食パン

好きな分厚さに切ってトーストしました


我家ではオーブントースターの網の上にアルミホイルを敷き、その上に
パンを乗せて焼いています

両面を焼くと水分が失われ、ふんわり感がなくなりますが、
片面がアルミホイルなので失われる水分量が減り、ふんわり感が残って焼き上がります



e0177271_11065625.jpg


以前に戴いた餡バターを塗り、もう一枚はチェダーチーズを乗せて

マーガリン・イーストフード・卵・乳化剤不使用、北海道産小麦使用

キメが細かいどっしりした食パン、しっとり、もっちりです  おいしい~~ 111.png

さんころさん、ご馳走様でした



e0177271_11070551.jpg



朝食前に常温の水を1杯飲むのが習慣になっています

冬でも寝ている間に身体から水分が失われ、ドロドロ血になるのを防ぐ為と
腸を目覚めさせる為です




e0177271_11071667.jpg



滋賀の地下深層水「岩深水」

滋賀県にある岩間山坑道奥から偶然発見された天然水

地下深層水が長い年月をかけて岩を伝い、地表にあらわれたことから「岩深水」
と名付けられたのだそうです

ミネラルを含んでいますが軟水で飲みやすい水です



e0177271_11063692.jpg


e0177271_22052227.png

更新を通知する


岩深水のファンサイト参加中岩深水



by pintaro23 | 2019-02-18 17:47 | いただきもの

美味しい戴き物でティータイム


ブロ友 さんころさんに沢山美味しいものを頂戴しました

私がよくブログに「プラリネチョコが好き」と書いているのを覚えて下さっていたんですね

ありがとうございます


e0177271_21345814.jpg


フランス JEAN MICHEL MORTREAU のオーガニックショコラ

フランスのオーガニック農家に生まれたジャン・ミッシェルが
「自然がショコラの味を決める」とゆるぎない信念の元、
作り上げた「世界で一番、やさしいショコラ」なのだそうです


3連休のお茶時間に夫と分けていただきました


e0177271_21351288.jpg


懐かしい植垣のうぐいすボールもこんな可愛いパッケージがあるんですね

手揚げのうぐいすボールと安納芋のうぐいすボール


夫曰く「昔食べたものより、柔らかくなっているような感じがする」



e0177271_21343852.jpg



ご主人様の赴任先の中国紅茶や高級食パンもいただきました

ありがとうございました



e0177271_21344718.jpg



e0177271_22052227.png

更新を通知する


by pintaro23 | 2019-02-16 17:01 | いただきもの

ヴァレンタインデーのケーキ


今年のヴァレンタインケーキは、ラズベリー&チョコレートのムース仕立ての乙女チックなガトー

夫の職場は殆ど男性で、義理チョコも保険会社のおばちゃんからしか貰わないので
妻からせめてもの義理ケーキ(笑)

オヤジにはキュート過ぎた 162.png  プププッ



e0177271_21410475.jpg




二人分なので小さいセルクルで作ろうかとも思いましたが、ジェノワーズが余るので
21×5㎝の長角セルクルに仕切りをして、15㎝で仕立てました

甘さ、控えめです


【覚書】

ジェノワーズ 
全卵 1個   砂糖 30g  薄力粉 30g  牛乳 10cc
190℃ 8分焼成


ラズベリームース 
ラズベリーピュレ 70g  水 30cc  生クリーム 70cc  砂糖 15g
ゼラチン 3g  ラズベリーリキュール 適宜


チョコレートムース 
スウィートチョコレート 70g  牛乳 30cc  ゼラチン 2g
生クリーム 70cc  砂糖 10g


飾り用生クリーム  フリーズドライ苺パウダー
ココアパウダー  苺 適宜




e0177271_21411458.jpg



苺をスライスして挟みました


企業でも「虚礼廃止」で、義理チョコや年賀状も無しの方向に向いているらしく、
特に支社便を使って送る量が増えるので、配送の方に迷惑がかかるからだそうです


朝食のデザートに食べて出社した夫、
おそらく今年も義理チョコの収穫は無しと思われます 142.png



e0177271_21412544.jpg


e0177271_22052227.png


更新を通知する



【20名様】\新商品!4種チーズの濃厚リゾット/ブログモニター大募集株式会社明治



by pintaro23 | 2019-02-14 17:34 | 私のお菓子

宇野昌磨選手 四大陸選手権優勝★おめでとう 


アメリカ アナハイムで行われていたフィギュアスケート四大陸選手権で
宇野昌磨選手が優勝しました

おめでとう 👏👏👏

昨年12月の全日本選手権で捻挫した右足をその後更に2度捻挫するという
苦しい状況の中、SPは難度を落とした内容で4位につけ、
FSでは今季世界最高得点を更新し、逆転優勝



e0177271_15291130.jpg




捻挫は治っているとばかり思っていたら、練習中にまたやっちゃったんですねぇ

子供の頃から練習の虫のショーマ君、思うような練習ができないことほど辛い事はないよね

ジャンプの着氷は全て右足だから凄い負荷がかかる


4位につけたSPでは、ジャンプ着氷の乱れがあったものの1位との差が
8.42点だったので、きっとショーマはやってくれる!と思っていた

「全力を尽くす以外、僕に残されたものは無い」とインタビューに応えていたから



e0177271_15295141.jpg




現地観戦組やライストで試合を観られたファンの方が次々ツイートしてくれたので、
夕方には結果が判っていたものの、ライストのYouTubeを観る時はドキドキ

平昌五輪の次にドキドキしたかも・・・

「なんとか右足が持ちこたえてくれますように」と祈る


ジャンプを全て跳び、最後のスピン、フィニッシュ
迫真の4分間だった

膝から崩れ落ちるショーマを観て、
「やはり、右足首をまたやってしまったのか・・・」
と起き上がるまでの9秒間がとても長く感じられた



e0177271_15432757.jpg




演技が終わった瞬間、不安や重圧、緊張から解き放たれ
「ハァァァ」という呻き声が聞こえてきそうだった

精魂尽き果てた・・・そんな9秒間だった

後から何度も演技を見直すと、
この膝から崩れ落ちるシーンまでまるで演技が続いているように見え、
レベル4を付けたいくらいのシーンだった


本人曰く「本当は寝転びたいくらいしんどかった」らしい

右足首の痛みは無いので大丈夫と聞いて、安心した



e0177271_15290042.jpg



ショーマは大小どんな大会も全て同じ、試合に優劣は無く常に全力滑走
オリンピックも特別なものではなかったと応えていた
言い換えると、どんな試合も全て特別なもの


子供の頃から何度となく表彰台に上り金メダルを獲得してきたが、
大きな国際大会で頂点に立ったことは、きっと特別な想いがあっただろう


いつも謙虚で決して大口を叩かないショーマ君だけど、この大会で得た
大きな経験を元に「自分はできる」と来月開催される世界選手権でも
優勝を目指したいと言っていた


そう、やる事をやったら、後はメンタルの強さだ!
「君ならできる!!!」


GO!! SHOMA!!!



いつも試合に帯同されている美魔女な美穂子コーチもとても嬉しそう
本当に良かったね 110.png


e0177271_15294188.jpg


画像は全てお借りしています


e0177271_22052227.png
更新を通知する





by pintaro23 | 2019-02-12 17:34 | フィギュアスケート

Trattoria Kuroudoでランチ oishii


ブロ友さんころさんとの定例お楽しみランチ会

北新地のビルの2階にあるTrattoria Kuroudoへ(1Fは、いきなりステーキ)

昨年12月にオープンしたカジュアルなイタ飯屋さんです

この辺りにお勤めらしきОLさんのグルメブログで見つけました



e0177271_08523742.jpg


Cランチ(2500円)

・前菜盛り合わせ
鶏肉とじゃが芋巻きピザ仕立て  あさりのグリルジェノベーゼソース  
茄子とズッキーニのマリネ  蛸のカルパッチョ サラダ仕立て


どれもバランスのとれた良いお味でした



e0177271_08525052.jpg


・パスタ
2種類から選べ、プッタネスカ
(アンチョビ・ケッパー・オリーブ・トマトソース)

茹で具合もgoodなパスタ、ソースがよく絡んで美味しい~



e0177271_08533124.jpg


・パン
お店で焼かれているフォカッチャ

一切れが大きめです
生地が全粒粉ぽく、美味しいのでお替りしました



e0177271_08525985.jpg


・メインは和牛のグリル

シンプルなステーキ
焼き具合が程良く、柔らかいお肉に粒マスタードをつけると美味!


グルメブログで見たメニューに「和牛のグリル」とあり、予約の電話でも確認しました

私は肉の脂身や筋がダメなので、脂身の多そうな牛肉や豚や鶏の場合は選びません




e0177271_08531010.jpg


・デザート&紅茶

4種類から、大麦のクレームブリュレを選びました

大麦というのが???でしたが、特に大麦らしきものは見当たらず
少し柔らかめの普通のブリュレでした



e0177271_08532267.jpg


さんころさんはガトーショコラを選ばれました


イタ飯屋では、定番の簡単なティラミスやパンナコッタが多い中、
こちらのお店はデザートもしっかり作られていました




e0177271_08534075.jpg


場所柄、ランチタイムは付近にお勤めの方が多いようで、皆さんパスタのコース(1000円)
をオーダーされるようです

予約時にCコースをお願いすると、「お時間は大丈夫ですか?」と聞かれました
「時間がかかるので、昼休み時間中に間に合いますか?」という意味だと思います

「主婦なので、全然大丈夫です」と答え(笑)、実際食後も暫くお喋りしていたので
またもや長居してしまいました


お店の外まで長身の若いシェフがお見送り下さいました
雑誌に掲載されたそうで、今後TV取材などを受けると益々人気が出そうなお店です





e0177271_22052227.png

by pintaro23 | 2019-02-10 18:55 | 大阪


☆★☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆★☆     Aim for elegant and sensible living


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(298)
(242)
(179)
(137)
(131)
(103)
(84)
(80)
(58)
(48)
(43)
(42)
(40)
(36)
(31)
(29)
(23)
(22)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(11)
(10)
(9)
(8)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

piecingflow..
by pintaro23 at 06:36
はじめまして。 こちら..
by piecingflower_v93 at 19:08
NT-patientle..
by pintaro23 at 05:38

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧