<   2017年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

暮れのご挨拶



2017年もあとわずかで暮れようとしています

今年も小さな幸せをたくさん感じることができる一年でした




e0177271_17170739.jpg



拙ブログにご訪問頂いた皆さま、イイネやコメントを戴いたブロガーさん、
ありがとうございました

エキサイトブログ編集部様、お世話になり有難うございました




e0177271_17165615.jpg



たくさんの感謝と願いを込めて

来る年が明るく平和な年でありますようお祈り致します



e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2017-12-30 17:30 | ごあいさつ

迎春準備


今年も押し詰まり、スケジュールを立てて迎春準備にとりかかり中です

一年経つのが本当に早いです

昔は一日に幾つものことをこなせたけれど、
昨今は気力の衰えか、必須の事や来客等の対人関係上、何が何でも
しなければならない事以外は計画通り進まないのが現状です(-_-)


e0177271_07454689.jpg


滅多に買わない雑誌を新年用と趣味用に買いました
お節料理の参考にする為とこの号には、綺麗な花のカレンダーが付いていたからです

家庭画報・婦人画報・ミセスは図書館で毎月閲覧しています

昔はよく書籍を購入していましたが、「捨てられない症候群」なので
どんどん増える書籍・雑誌はなるべく買わず、図書館利用で必要に応じて
コピーしたり写真に収めて参考にしています




e0177271_07464237.jpg


家庭画報には、宇野昌磨選手の特集とミニポスター&カードが付いていたので
思わず楽天でポチッてしまいました(笑)

私はカレンダーを買わない主義で、毎年お気に入りのピーターラビットの
カレンダーをくれる信託銀行から貰っています

リビングルームには毎年、雑誌の付録の花カレンダー


来年用に、初めてカレンダーを買いました

これも昌磨くんのだから 113.png
ポスターのような大サイズは貼らないので、卓上です

色々調べて、ヤフーショッピングサイトから安いお店を探したわ
しかも、ポイント利用で更にお安く入手
この辺が主婦根性だわね~(笑)





e0177271_07462974.jpg


11月に今季3通目のファンレター(プレゼント入り)を出しに郵便局に行ったら、
宛名を見て「昌磨君のカレンダー、ありますよ」と薦められたわ

郵便局で羽生選手とショーマのカレンダーを売っていた

今迄も何度も出しに行っていたけれど、認知度が未だ低かったのか、
ショーマに関する事を言われたのは初めて

「ショーマも全国区、有名になったね~177.png」と嬉しかった

「もう、持ってます」とちょっと誇らし気に言ってしまったわ(笑)




e0177271_07455823.jpg


さてさて、本格的な迎春準備
正月花や食材の買い出しは本日

先日の来客前に大掃除は、50%済んでいるので気が楽です(^O^)/
スケジュール通り確実に進めて、余裕を持ってお節料理作りへ



e0177271_22052227.png



[PR]
by pintaro23 | 2017-12-28 07:47 | 日々の暮らし

★平昌オリンピックへ★ 


フィギュアスケート全日本選手権が終わり、
平昌オリンピック代表選手が決定

ずっと応援し続けている宇野昌磨選手、
幼い頃から夢見ていた冬季オリンピックの舞台へ!

ショーマ君、おめでとう \(^o^)/



e0177271_12354171.jpg



羽生選手がGPS NHK杯の公式練習中に足首を痛め、欠場の中
嫌でもショーマに注目が集まる

TV取材やインタビューで彼が映る機会が増えるのは、とても嬉しいことだが
余計な神経を使ったり対応に追われ、肝心の試合に支障をきたすのではないかと、
おばちゃんはヒヤヒヤしている

こんな気持ちになったのは初めて

練習も試合も怪我無く、ステイヘルシーに・・・と願うのも初めて

まるで、母親か祖母?親戚のおばちゃんのような気持ち




e0177271_13043624.jpg


練習の虫のショーマ君、桁外れの練習量で世界のトップクラスに上り詰めた

『僕がよく練習すると言われているのは、小さい頃に真央ちゃんを見て
「あれだけ練習して、あれだけ真剣に取り組まないとトップになれないのか」
と思ったから。

トップの選手はそれが当たり前だと思っていたので「よく練習するね」
と言われても、僕にとっては真央ちゃんが基準なので全然多いとは思いません』




e0177271_13042302.jpg



過去のスケート雑誌を図書館で借りて見ていると、ノービス(小学生)時代から紙面に登場している
子供の頃から、それほど上手く注目されていたのがわかる





e0177271_12455431.jpg



4種類の4回転ジャンプを跳び、今期は初戦からトータル300点超えの好成績だった

解説で「4回転を回り過ぎていますね~」と何度か聞いた

「それって、4回転アクセルか5回転も可能ってこと?」と素人考えが脳裏をよぎる

回転しすぎによって着氷が乱れるので、4回転+他のコンビネーションジャンプが跳べなくなってしまう

それなら、2A(2回転アクセル)を先に跳び、次に4T(4回転トウループ)を跳べば勢いが付き過ぎない・・・という普通の選手では考えられないような凄い事をしようとしていた

どこまでも攻めるね~

今シーズンも先シーズンに続き、目標は『攻める!!』




e0177271_12372921.jpg


衣装もちのショーマ君、最近はずっとデザイナー伊藤さんのコスチュームでとても素敵

全日本でSPの衣装を変えてきた
ヴィヴァルディ『冬』によくマッチした冷たく暗い冬の木立に舞う霜や
ダイアモンドダストのようなキラキラが綺麗

FPの青いカラフ王子は、このままオリンピックでも着るのかな?



e0177271_12355799.jpg



近年、海外の大会への帯同は美穂子先生ばかりだが、全日本には満智子先生も来られていた

伊藤みどりさん、浅田真央ちゃん、村上佳菜子ちゃんを幼い頃から指導し、オリンピックに導いた満智子先生曰く

「男子は育たないかと思っていましたが、育ちました」
「うちの昌磨は凄いんです」

オリンピックには帯同されるのかな?
帯同して欲しいな~



e0177271_12370930.jpg



女子シングル代表になった宮原知子選手を指導する浜田コーチの言葉が
とても印象的だった

宮原さんもショーマのように練習の虫、努力の天才

浜田コーチ曰く
「ジャンプは水物、
スピンは練習量。
努力したらスピンは早くなるし、裏切らない。
よく練習している人はできる。」




「試合というものが好き。試合の期間も、試合に向けて頑張る時間というのもものすごい好き。」と言うショーマ君


e0177271_13061427.jpg


オリンピックの舞台で、5歳から始めた練習の成果を
全て出し切って欲しい

攻めろ!! 昌磨!!!


ショーマ君がメダルを獲った時に書く記事のタイトルを、
おばちゃんは、もう決めているの


GO!!   SHOMA!!!


画像は全てお借りしています

e0177271_22052227.png




[PR]
by pintaro23 | 2017-12-26 17:06 | フィギュアスケート

クリスマスシーズンのストラスブール


12月のストラスブールはクリスマス色一色に彩られ、
クリスマスを待ち望む光のページェントとクリスマスマーケットを
たくさん観ることができました


e0177271_11091950.jpg


夜空に煌めく光のアーケードも大小の通りごとに違います


e0177271_11093925.jpg

e0177271_14095481.jpg



デパート ギャラリーラファイエットと通りのイルミネーション

ひときわ目を引く赤×シャンパンゴールドを基調とし、
通りはホワイト×ブルーが光り輝いていました


e0177271_11092862.jpg



トラムが走る大通りも両脇の建物がライトアップされ、
カラーが赤・緑・青・ピンク・パープルに変わってゆきます


e0177271_11090730.jpg



木骨組の建物が残る旧市街地には、冬の風物詩となっている
クリスマスマーケットがあちらこちらに立ち、日が暮れる頃には
町中に光が灯り、人々を温かく迎えてくれます



e0177271_19563056.jpg



中欧のクリスマスマーケットでも見かけた
ガラスのクリスマスボールに風景が描かれたものや
キャンドルライトを売るお店


e0177271_19570423.jpg



ドイツ色が色濃く残るこの地方でよく食されるシュークルートの屋台

キャベツの酢漬けを白ワインで煮込んだものにチーズが乗せられ、そこにソーセージ
を乗せてケチャップ&マスタードで熱々を食べました

フランスでクリスマスに食べられるお菓子 パン・デビスを売る屋台


e0177271_13024036.jpg



ビレロイ&ボッホ(ドイツの食器ブランド)のショーウィンドウ

ホワイトを基調とした巨大リースがオトナの雰囲気

e0177271_19564291.jpg



各店舗が競い合うように窓や軒先を飾りますが、
このお菓子店は毎年、一番頑張っているそうです

少々淫靡にも感じるカラーで、とても目立っていました


e0177271_11085582.jpg



クリスマスクッキー、ツリーのオーナメントを売る屋台

クリスマスグッズを売るお店の前には、大きなくるみ割り人形


e0177271_19571579.jpg



ノートルダム大聖堂内部の大きなフライングリース

もみの木のクリスマスツリー発祥の地と言われているアルザス地方

もみの木のリースにアドヴェントキャンドル、ゴールド×シルバーで品良く
飾られたリースが高い天井から吊られていました



e0177271_19565328.jpg




今回旅したアルザス地方のクリスマス風景をざっと記してきました

新年からは、それぞれの街並みや食事、観光編を綴っていきたいと思います


🎄 May your Christmas be merry and happy. 🎄



e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2017-12-24 16:33 | 海外

クリスマスランチでおもてなし


自宅に知人をお招きし、一足早いクリスマスランチを愉しみました

先月、バースデーランチをご馳走になったお礼を兼ね、楽しい時を過ごしました

和食でおもてなしが多い我家ですが、昨日は西洋料理にしました


e0177271_21331754.jpg


今回は久々にグリーン×レッドのクリスマスカラーでコーディネイト

幼稚になりがちな色の組み合わせなので、器や小物遣いに注意しながら
テーブルを作りました



e0177271_21334047.jpg


クリスマス限定の和紙手書き箸袋

10年以上前に贈り物のセンス抜群な友人に貰ったものを、箸袋だけ
捨てずに置いています

何度か、お互いの家でランチやお茶をしたことがあるので、私の趣味や好みを
解ってくれているのです

「いいなぁ」と思っても自分では買わないような素敵なものを
戴くのはとても嬉しいです (^^♪


赤いプレイスプレートとナプキンリングは、ポルトガルで買ったものです





e0177271_21335383.jpg


・ポルチーニ茸のスープ
イタリアで買ってきた乾燥ポルチーニを戻し、戻し汁も使いました
ソテーしたポルチーニを入れ、最後に牛乳を加えて仕上げ

・前菜3種

■スモークサーモン&オニオン
作り置きの酢玉ねぎを使ったので手早く簡単

■キッシュ
溶き卵にツナ缶+炒めたピーマン+パルメザンチーズ+塩胡椒をして
シリコンカップで190℃ 15分オーブンで焼成

■ブロッコリー 柚子こしょうドレッシング&カリフラワー 味噌マヨネーズ

・グリーンアスパラのリゾット



e0177271_21333154.jpg


・牛肉のファルシ デミグラスソース

薄切り肉に粒マスタードを塗り、炒めたみじん切りのポルチーニ茸&玉ねぎを
置いて軽くギャザーを入れながら薔薇の形のように巻いていきます

フライパンで表面に軽く火を入れ、オーブン160℃ 12分焼成後
デミグラスソースに入れて味を調えます 

ガル二は人参のバターソテー&カラフルパスタ
黒いのはイカ墨のパスタ


昨年のイタリア旅行で買った食材を色々使いました




e0177271_21340336.jpg


デザートは前日に作っていたクリスマス★ティラミス

苺のゼリー
苺をミキサーにかけ、アガーで作りました


今回、フランスで買ってきた
コルマールのマカロン  ココナッツ入りの柔らかいクッキーのようなお菓子
ディジョンの有名なチョコレート屋さんで買ったアソートチョコ


クリスマス限定の食器は
30年以上前に買ったNIKKO CHINA クラシックコレクションのもの
若い頃はこんな可愛いものも好きだったのね~(笑)


キャンドルアレンジメントは気に入る赤い花が無かったので、
薄いピンクパープルのオーキッドを挿し替えました
シクラメンのようにも見えます



e0177271_21330954.jpg



e0177271_22052227.png


【アンデルセン】新年のご挨拶をパンにこめてお届けします\\新春のパンセット//アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット

【抽選で12名様!】アンケート回答で「オリゴ糖&ハチミツ」をプレゼント♪株式会社サクラ印はちみつ



[PR]
by pintaro23 | 2017-12-22 11:48 | おもてなし | Trackback | Comments(14)

クリスマス★ティラミス



今年のクリスマスケーキはティラミスにしました

秋に作った栗の渋皮煮をトッピング


e0177271_13240793.jpg


明日、来客があるので、ランチ後デザートにお出しします

西洋料理でおもてなししようかな~

今からテーブルウェアを出してコーディネイトを考えます




e0177271_13241593.jpg


小さなテーブルフラワーは、残っていた黄金ヒバとタチカズラを使った
キャンドルアレンジメント


大きなキャンドルアレンジメントはバラが枯れたので、
お花を変えてアレンジし直しました








e0177271_13242394.jpg



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚


【覚書】

cm 長方形セルクル

§ ジェノワーズ

全卵  1個   砂糖  28g  薄力粉  30g  牛乳  20cc

180℃  15分焼成


§ クレーム・マスカルポーネ

マスカルポーネチーズ  100g  卵黄  1個  砂糖  20g
牛乳  30cc  生クリーム  120cc  ゼラチン  3g  ブランデー 適宜
粉コーヒー  10g  カールア  適宜


§ チョコレートクリーム

クーべルチュールチョコレート  25グラム  生クリーム  20+30cc



e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2017-12-20 17:23 | 私のお菓子

真っ赤なクリスマスツリー @ グランフロント大阪 sanpo


今年もグランフロント大阪 北館1F ナレッジプラザに
巨大なクリスマスツリーが登場しています


『Red Rose Blossom』
愛や寛大さを表す「赤」と情熱を意味する「バラ」


e0177271_09522804.jpg


17時から15分毎にライティングショーもあるそうです



e0177271_09521970.jpg


昨年は純白のツリーでした




上階から全体を見下ろし、宙に浮いているバラやクリスマスボール風の
オブジェを眺めるのも楽しいです


フォトジェニックな『Red Rose Blossom』


おフランスのツリーにも負けないわ~ (*^^)v



e0177271_09521192.jpg


e0177271_22052227.png


[PR]
by pintaro23 | 2017-12-18 11:40 | 大阪

クリスマスを待つメルヘンチックな街 コルマール


コルマールは、中世やルネサンス期の雰囲気が保存された
フランスの小さな街ですが、建物や雰囲気はドイツ風

ドイツの前身とも言える神聖ローマ帝国の自由都市として発展したものが、
フランス領になったからです

小説『最後の授業』でも知られている通り、このアルザス地方は戦争がある度に
ドイツになったりフランスになったり・・・
母国語が、ドイツ語になったりフランス語になったり複雑な歴史を持つ地域です
第二次世界大戦後は、フランスになっています


e0177271_08574950.jpg


戦禍を逃れた街並みは、
ドイツ風の木組み、カラフルなパステルカラーの可愛い建物、石畳が続きます

小さな街ですが、教会前やいくつもの広場にクリスマスマーケットが立ち、
買物や食べ歩きを楽しむ人々で溢れていました



e0177271_08580452.jpg

家やお店の窓には、クリスマスを待ち望む飾りやオーナメント

季節が変われば鉢植えの花になるのでしょう



e0177271_08585918.jpg


プチベニスとも呼ばれる地域があるコマールには、小運河があり
橋の欄干に設えられた台に趣向を凝らしたクリスマス飾りがありました

他の季節には、花や緑のアレンジメントやハンギングが水辺を
華やかにしているそうです



e0177271_08581905.jpg

日本では殆どお目にかからない 生もみの木のクリスマスツリー
大小さまざまなもみの木、キャンドルアレンジメントやリースも
売られています





e0177271_08573694.jpg

アルザス地方でよく食べられるヌガーのお店

ショーウィンドウのディスプレイも白銀の世界
店内には大きなクリスマスツリーが飾られていました



e0177271_09015219.jpg

散策時間はあっと言う間に過ぎ、マーケットで買い物はできませんでしたが
可愛いクリスマスグッズ以外にも、渋めのリネン類がありました

集合時間が迫り・・・焦って買っても失敗しそうなので・・・
買いたい気持ちを抑えました(笑)




e0177271_08583949.jpg

こちらの広場には子供が喜びそうなミニ観覧車やミニ電車がありました



e0177271_09140104.jpg

モザイク屋根の建物は、旧税関
1480年、室町時代に建てられたそうです


有名なお菓子の店で買ったこの地方のマカロン(一般的なマカロンとは違う)や
『ハウルの動く城』の舞台になった建物については、また後日・・・



e0177271_22052227.png
★絵ごころ・達筆モニター大募集★薬用シャンプー&薬用トリートメント【先行お試し】株式会社Jコンテンツ




[PR]
by pintaro23 | 2017-12-16 12:33 | 海外

「フランスの最も美しい村」エギスハイムのクリスマス


「フランスの最も美しい村」とは?

【フランスの最も美しい村協会】というものがあり、
伝統文化や史跡を数多く抱えたフランス地方に点在する小さな村の
歴史的価値の保護&向上、さらに観光地としての魅力を高める為
発足した協会です

最もというと1つだけのイメージですが、現在155村が加盟しています



e0177271_20065167.jpg


ドイツとの国境近くにあるアルザス地方は、ワインの産地としても有名で
家や建物もドイツに来たのではないかと見間違えるほど似ています


エギスハイム城と礼拝堂を中心に旧城壁が二重に円を描くように
取り囲んだ村です



e0177271_20073137.jpg


家やお店の窓、バルコニーにはクリスマスの飾りつけが行われ、
可愛く微笑ましいシーンが多々ありました

いくつかの広場には、小さなクリスマスマーケットが立っていました



e0177271_20063401.jpg



エギスハイムは「花の町&村 in ヨーロッパ」コンテストで優勝したこともある
花に囲まれた村でもあります

春~秋なら村のあちらこちら、
家の窓やバルコニーにも美しい花々が咲き乱れていることでしょう




e0177271_20071996.jpg


ドイツとの国境まで30㎞ほどに位置し、
ドイツの温泉保養地バーデンバーデン、スイスのバーゼルにも近いので
多くの観光客が訪れます

私達のハネムーンはドイツ南東部周遊で、バーデンバーデンにも寄りました
近くにこのような美しい村があったとは!!


ドイツ ロマンチック街道沿いの
ローテンブルグやデュンケルスビュール、ニュールンベルグと似た
中世の面影を残す、ゆっくりと時が流れるような村でした



e0177271_20064340.jpg


今回はクリスマス前の村の様子を記しています
他にもジブリ作品に出てくるような建物があったり・・・

詳細はまた後日・・・いつになるかな~(笑)



e0177271_22052227.png

マルサン】ひとつ上の豆乳シリーズ 12名様 プレゼントマルサン豆乳グルト




[PR]
by pintaro23 | 2017-12-14 16:21 | 海外

東フランス 4つのクリスマスマーケットへ


12月4日から1週間、フランス アルザス地方を旅してきました

いつも欧州には、AF・LF・KLのヨーロッパ直行便を利用していますが、
今回初めて中東便 エミレーツ航空を利用しました

関空 11.5h ⇒ ドバイ 7.5h ⇒ フランクフルト バスで3h ⇒ ストラスブール

昔から飛行機、大好きですが・・・19hの飛行はかなり辛かった( ノД`)
しかし、これも良い経験 109.png



e0177271_19545409.jpg


リヨンでは、毎年12月に4日間だけ開催される『光の祭典』を体験できました

日本のクリスマスイベントとは規模が違い、世界中から300万人が
訪れる光の大ページェント


e0177271_19550584.jpg

リヨン市内の教会や市庁舎等々
主だった48ヵ所以外にも橋や通りが光り輝きます




e0177271_19523207.jpg


「フランスの美しい村」の一つエギスハイムでは、
素朴で可愛いクリスマスマーケットや家々のクリスマス飾りを見ることができました
 


e0177271_19525492.jpg


e0177271_19533085.jpg


運河が流れるアルザス地方の中心地 コルマールでも
木組みの街並みを散策し、迷うほど沢山のヒュッテ(屋台)を見て回るのに
時間が足りないくらいでした



e0177271_19531298.jpg

e0177271_19532148.jpg




e0177271_19542789.jpg


マスタードの産地で有名なディジョン

もっと田舎町かと思っていたら、ギャラリーラファイエット(デパート)もある都会で、
アールヌーボーの装飾がある建物やカテドラルがしっとり落ち着いた街でした



e0177271_19543632.jpg


e0177271_19544502.jpg



e0177271_20002985.jpg


ドイツ好きの旅友さんが、絶賛していたストラスブール
ドイツ寄りのフランスなので、ドイツっぽい建物や街並みです

歴史あるクリスマスマーケットがあちらこちらの通りや広場にあり、
イルミネーションも凝っていて、もう1日滞在したい街でした



e0177271_20001689.jpg


13年ぶり、6度目のフランスですが、アルザス地方は初めてです
同じ国でも各地方によって、風景や雰囲気が違います



昨冬のイタリア紀行編も完結していませんが、取り敢えず
東フランス クリスマス編を先に綴ります


iPadを持参したので、旅行中も下書きしていた記事を更新し、
ブロガーさんのところにお邪魔することができました

フィギュアスケートGPFは、You-tubeとヤフーニュースで観て
昌磨くん銀メダル、ネイサンと0.5点差・・・帰国してDVDでゆっくり観戦

便利な世の中になりました~\(^o^)/




e0177271_22052227.png

お歳暮などの贈答の贈り物に人気!紀州五代梅の心10粒五代庵

【サイトの感想をブログ投稿】「日用品詰め合わせ」をプレゼント!くらしメイド



[PR]
by pintaro23 | 2017-12-12 10:23 | 海外 | Trackback | Comments(15)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(238)
(193)
(146)
(104)
(101)
(85)
(69)
(64)
(51)
(43)
(42)
(40)
(37)
(29)
(28)
(23)
(18)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

mahorobaさん ..
by pintaro23 at 12:20
Sabioさん、おはよう..
by mahoroba-diary at 09:43
kirmesさん ..
by pintaro23 at 05:31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧