2018年 元旦の食卓


新年を寿ぐ元旦の食卓

昨年一年間、私達が健康で過ごせたことに感謝し、
今年も元気に暮らし、家内安全、招福を祈念して乾杯しました



e0177271_20263481.jpg


近年は夫婦二人で2日の朝には食べきれるよう、少なめのお節料理にしています

ミニ重箱をひとつ分作り、七品の盛り込みと赤の丸盆の2皿、祝い肴3種は
角長皿に盛り付けたコーディネイトにしました


お節料理の品目も昔から伝わるもの+アレンジしているものを含みます


七種盛り

・五色なます(大根・金時人参・きぬさや・きくらげ・甘酢生姜)
・牛肉 ミニコーン・インゲン豆巻き カレー風味
・菊花かぶら
・のし鶏
・玉子千種焼き チーズ風味
・サーモンと千枚漬けの砧巻き
・蒲鉾 鶴



俯瞰画像
e0177271_20262444.jpg



7種盛りの のし鶏 は扇形にしましたが、お重箱には市松にして詰めました
e0177271_20244982.jpg



祝い肴三種は、関東と関西では品目が少し違うそうです

叩き牛蒡は、牛蒡を買った時に用途に応じた切り方をして(筑前煮用・煮魚と一緒に炊く用・炊き込みご飯用等々)冷凍しておいたものを使いました
そうすると、解凍した時叩かなくても程良い硬さになります


焼き物は、ふるさと納税お礼品で届いた貝柱を使い、
溶けるチーズ・マヨネーズを乗せてオーブントースターで焼き、
カラスミを乗せました

田作りはレンジで作るレシピで作るようになってから、とても楽になりました


e0177271_20261358.jpg

お節料理の品目には、それぞれ謂れや意味があり、
栗きんとんは、財宝や商売繁盛を意味します

が、毎年夫はあまり食べず、殆ど私が食べている状態なので、
今年は栗きんとんは作らず、その代わりにポテトサラダに明太子を入れた物と
入れない物の二色できんとん風にし、椿の花に模しました



夫は伊勢で買った日本酒、私は5年ものの梅酒で乾杯
e0177271_20264574.jpg
今年の蒲鉾 飾り切りは、『鶴』
ですが・・・なんかペリカンみたいになってしまった(笑)



お節料理作りをしていて感じるのは、塩と醤油の使用料が多いという事
薄口醤油を使うので色は薄めですが、
減塩する為に出汁を濃くとり、固定概念にとらわれずカレー味やチーズを入れて
イタリアンなどにアレンジしています


今年も『医食同源』『賢く』バランスの良い健康的な食事を心がけたいと思います


e0177271_20255714.jpg



たまにしかコメント欄を開けませんので、この記事以外の
旅行・フラワー・ケーキ・フィギュアスケート等々についてのコメントも
お待ちしています!(^^)!

「はじめまして」の方、ブログをお持ちでない方もコメントを戴けると嬉しいです♪
但し質問コーナーではないので、レシピや作り方のご質問についてはご容赦願います



e0177271_22052227.png

【2017年ありがとう企画】何が当たるかお楽しみ♡40名さまに当たる!
【アンデルセン】新年のご挨拶をパンにこめてお届けします\\新春のパンセット//



[PR]
by pintaro23 | 2018-01-03 07:57 | 私の台所 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://pinsabio.exblog.jp/tb/26409920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mary_snowflake at 2018-01-03 08:35
Sabioさん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
Sabioさんのお正月のテーブル、楽しみにしていました^ ^
Sabioさんのコーディネート、とても美しくセンス良く大好きです。お正月らしい器や 粋な盛りつけで 華やぎますね。
また、このような個々の素敵な盛りつけにも 憧れます。
今年は 人数的にも 私の実力的にもできませんでしたが、いつかしてみたいのです。Sabioさんのお宅で勉強、練習させていただきたいと思います。
鶴の飾り切りも 何もかもお見事ですね。私は 不器用なので人参で精一杯です。
のし鶏も それぞれ切り方を変えられ 目にも心にも良いですね。私の母も のし鶏を扇形にしていましたので 母のおせちを思い出しました。
田作り、私も簡単な方法を習い、それで作ってみました。
医食同源、賢く…、なかなかSabioさんのようには いかないと思いますが、私も心がけて 健康に 日々の暮らしを楽しみたいと思います。
Sabioさんのお花も、いつもいつも 素晴らしいです。
洗練されていて、癒されるような素敵なお花、さすがです。
これからも 素晴らしいSabioさんの世界を拝見させていただき、学びたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
Commented by kei-kana38 at 2018-01-03 11:05
明けましておめでとうございます。
華やかなお正月の食卓ですね。
今年も料理、テーブルコーディネート、お花、旅行などなど、アップを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by misarin-1126 at 2018-01-03 11:06
SABIOさん!
明けましておめでとうございます。
お二人で迎える新年も素敵にテーブルコーディネート。
一品ずつ意味のあります御節料理を丁寧に作られる姿勢を
拝読して改めて私の粗雑さを反省いたしました^^:
>今年も『医食同源』『賢く』バランスの良い健康的な食事>を心がけたいと思います
私も心がけたいところです。
今年も宜しくお願い致します(*^_^*)
Commented by san_paozo at 2018-01-03 12:15
Sabioさん、
明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いしますヽ(・∀・)ノ

おせち料理もSabioさんにかかると
とっても洗練されて華があるし、
器の使い方、色の合わせ方、空間まで
見ていて飽きないですね~(*´∀`)
料理本の表紙になりそうです✩

今年も、Sabioさんの世界を
楽しませていただきます!
Commented by milletti_naoko at 2018-01-03 19:46
Sabioさん、新年明けましておめでとうございます。

見るだけで笑顔いっぱいになれそうな、美しくおいしそうな食卓ですね。年明けから幸せが目とおなかと心に飛び込んできそうです。塩の量を減らすためにカレーやチーズをという発想も興味深いです。羽子板型のお皿、きれいですね。今年もよろしくお願い申し上げます。Sabioさんとご家族にとって、すてきな年になりますように。

ローマのレストランの記事を読んだときに、一言お知らせしたかったことなのですが、イタリアでは別料金で、pane e copertoという形でサービス料金を取る店が多く、paneはパン、copertoはフォークや皿などの使用料や後に洗う料金などに該当することが多いのです。大衆的な店ではサービス料金を取らず、パンを無料で出す店もあり、逆にサービス料の上に、パンを別料金で取る店もたまにあります。ただ、こういうサービス料金も、すべてメニューに明示しなければいけないことになっていますから、店頭に示してある料金つきのメニューで確認することをおすすめします。ペスカトーレは、イタリア語ではal pescatoreという言葉が「漁師風の」という意味で、魚介類を使った料理名としてよく使われ、spaghetti al pescatore、risotto al pescatore、pizza al pescatore、antipasti al pescatoreなど、最初から訳すと、漁師風のスパゲッティ、リゾット、ピザ、前菜となり、アル・ペスカトーレという料理法を用いた品の内容は、その前に来る言葉によって決まります。次回からはspaghetti al pescatoreがメニューにあることを確認するか、食べられるか聞いてみつといいかと思います。わたしは貝やイカが苦手なのでメニューを気をつけて見たことがないのですが、今イタリア語で検索してみたら、漁師風のリゾットとスパゲッティは共に約3500くらいで、一番検索結果が出たのは約5800件上がったピザでした。まあ、インターネットの検索件数が実際のメニューの数と安直に判断することはできませんが、リゾットもパスタもどちらもよくメニューとして登場する、あるいは料理して家庭で食べられるということだと思います。
Commented by mami-2013 at 2018-01-04 01:32
Sabioさん、明けましておめでとうございます。
今年も素敵なおせち料理とテーブルコーディネートで
ため息がでちゃいます。
毎年、コーディネートが変わっているのも凄いと思いす。
今年もSabioさんのブログで刺激を受けたいと思います。よろしくお願いいたしますね。
Commented by pintaro23 at 2018-01-04 06:41
サファイアさん

明けましておめでとうございます。
旧年中はご訪問&たくさんのイイネとコメントを有難うございました。

我家はサファイアさん宅のように大人数の食事を作る訳ではなく、お節料理の量も少なめなので、そんなに時間はかかっていないんですよ~
テーブルウェアも増やさないと決めているので、同じものを使いまわしていますしね。
収納場所が限界に来ているので踏みとどまっていますが、場所さえあれば欲しいものがいっぱいです(笑)
一時期テーブルコーデが流行り教室も満員御礼状態でしたが、私のモットーは「料理ありきのテーブル」「器に負けない料理」です。
高級食器を使って素敵なテーブルを作っても、お料理がお粗末だったりデパ地下で買ってきたお惣菜を盛り付けるだけでは、本末転倒だと思っています。

サファイアさんの食卓は今の状態で充分素敵です✨
夫はいつも拝見して「美味しそうやなぁ。凄いなぁ。」と言っています。
手抜きのない品数の多い本格的なお料理、上質な器をたくさんお持ちでオトナの食卓ですから。お嬢様も毎日それをご覧になり、お手伝いされているので自然に身についていると思います。何でもそうですが、一朝一夕にできるものではなく、日々の積み重ねや本当に良いものを見る目がおできになっていると思います。
私も亡母の影響が大きく、とても感謝しています。

これからは引き算の美学を学ばなければ・・・と思っています。
今年も心身共に健康で佳い一年がおくれますように。
どうぞ宜しくお願い致します。



Commented by pintaro23 at 2018-01-04 06:48
kei-kana38さん

明けましておめでとうございます。
いつもコメント&イイネを有難うございます。

我流で変わり映えしない我家の食卓ですが、愉しみながら小さな幸せを見つけたいと思っています。仕事ではありませんが、海外旅行は私にとってのライフワークのようなもので、年に一度のお楽しみ♪
今年も健康で明るい一年でありますように!(^^)!
どうぞ宜しくお願い致します。

Commented by pintaro23 at 2018-01-04 06:55
misarinさん

明けましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのイイネとコメントを戴き、有難うございました。

いつもmisarinさんのところにお邪魔し、コメ返しや私の所にコメントして下さる言葉が優しくあたたかくて本当に感謝しています。
そして昌磨君を応援して下さって、母でも祖母でもない私が(笑)同じような気持ちを共有できることに大きな喜びを感じています。
テーブルコーデは一種、自己満足の世界ですので、考えるのが楽しいんですよ~

今年も心身共に健康で明るく穏やかな一年でありますように。
どうぞよろしくお願い致します。

Commented by pintaro23 at 2018-01-04 07:03
さんころさん

明けましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのイイネとコメントを戴き、有難うございました。

いよいよ今年2月ですよ~(笑) しかし、私にとってビッグイベントである平昌五輪がありますので(男子フィギュアだけですが)とにかくオリンピックが終わってからにして頂けるでしょうか?前倒しで「雛祭りの食卓」ということでお願いしたいと思っています。
ご対面はいかに・・・乞うご期待 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今年も美味しものをいっぱい食べて、元気で充実した年でありますように。
どうぞよろしくお願い致します。




Commented by pintaro23 at 2018-01-04 07:19
なおこさん

明けましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのイイネとコメントを戴き、有難うございました。

毎年、元旦の食卓をアップしているので12月に入るとまず使う器を決め、お節料理は品目がだいたい決まった伝統食なので、年末に決めて作っています。
私達の年齢になると定期健康診断で成人病予防についてうるさく指導され、減塩や運動を心がけるように言われます。今のところはセーフですが、日々の食事を管理するのが私の役目なので気を付けたいと思います。

ローマのレストランのオーダーしていないのに出たパン、ペスカトーレについて詳しく教えて頂き、有難うございます。
私達が利用したのは確かにレストランでした。イタリアでは、そんなシステムになっているのですね。ペスカトーレは所望していたパスタではありませんでしたが、魚介の旨味が出て本当に美味しいリゾットでした。日本と同じように海に囲まれている国なので、魚介料理も美味しいのでしょうね。

まだまだ行きたい国がいっぱいあり、既に訪れた国でも知らない地方の都市や街がたくさんあります。
なおこさんがお住まいのペルージャにも未だ行ったことがありませんし、南イタリアのアマルフィ方面にもいつか行ってみたいと思っています。
今年もたくさんの美しいイタリア風景を楽しみにしています。
ご主人様と健康で充実した一年になりますように。
今年もよろしくお願い致します。

Commented by pintaro23 at 2018-01-04 07:42
mamiさん

明けましておめでとうございます。
旧年中は、たくさんのイイネを戴き有難うございました。

7年前位からテーブルコーデに興味を持ち、我流でテーブルを作っています。
ワンデーレッスンに1度行っただけで、先生も自然派の強要しない方だったので、素敵なコーディネイトをされているブロガーさんや雑誌、デパートの高級ブランド食器売り場のコーディネイトを参考にして、自分の好きなように作っています。

手持ちのテーブルウェアが限られているので変わり映えしませんが、昔からずっとブログをご覧頂いている方もおられるので、なるべく違ったコーディネイトを考えています。
殆ど自己満足の世界ですが(笑)、愉しみながらお料理も作ってボケ防止です( ^^) _U~~

今年も健やかに穏やかに日々の暮らしがおくれますように。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by mikarose at 2018-01-05 18:03
sabioさん

今年も素敵なお正月のしつらえ、見入ってしましました。
おせちは、sabio さんのように少しずつ盛り付けるのが素敵ですね。
そうしたいと思いながらも、継ぎ足すのが面倒だとか、実家におせちを持っての移動が
大変だとか、すぐに合理的に考えてしまいます。
もう少し、丁寧なしつらえができるようにしたいな〜って
今は思っています。が、また来年同じことをしているかも?

お玄関飾りがシンプルでとっても素敵でした。
ガラスのようでしたが、どうやって固定されていますか?
我が家の玄関ドアもガラスで、吸盤で固定していますが、すぐに落ちてしまいます。
また、アドバイスいただけたら嬉しいです。

今年は、刺激をいただきながら、昨年よりは前向きに
生活したいと思っています。
よろしくお願いいたします。
Commented by pintaro23 at 2018-01-06 09:33
mikaroseさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

我家は夫婦二人なので、大きなお重箱を使うことがなく一人用のミニお重箱に詰め、
八寸のように盛り付ける方式をとるようになりました。
煮しめは水分が出るので一緒には盛り付けず、銘々皿に取っていただきますが、
もうこれで充分お腹いっぱいになります。
元日の夜と2日の朝食で食べきる量しか作らない事にしています。
同じものを食べるのは飽きるし、我家は2日のデパート初荷に行き外食するからなんです(笑)

mikaroseさん宅はご実家に持って行かれたりもするので、作られる量も多いのに
あれだけ手の込んだお節料理を作り、毎年華やかな食卓を作られているのはさすが!です。
長方八角塗りの器、来客のおもてなしにも使え良いですね~。
私も欲しいのですが、もうテーブルウェアの収納も限界に近付いているので
諦めています( ノД`)シュン

ドア飾りは、磁石の付いた100円ショップでも売っている吊り下げできる『し』の字型をしたものにぶら下げています。
我家の玄関ドアは表面が金属製なのか磁石で引っ付くようになっています。
mikaroseさん宅のドアとは違うので参考にならないかもしれませんね。
松の枝中央裏部分ににワイヤーで輪っかを作り、引っかけられるようにしています。
が、ドアを開け閉めすると反動で重心がずれて斜めを向くので、根元の和紙をくるんでいる部分の裏側に両面テープを貼り、ドアにひっつけて固定しています。

今回、若松に2個の松笠が付いていて、なんとかコレを生かせないかと考えて思いついたのですが、我ながらgoodだと自画自賛しています((´∀`))プププッ
Commented by kirakira5-3 at 2018-01-06 23:47
Sabioさん、こんばんは~!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

高嶺の花のようなSabioさんにどのように
コメントしたらいいのか?迷っていましたよ。

ほんとに、もう~うまく表現できないけど
おせち料理も完璧すぎて美しくて、拝見してるだけで、まるで夢のような‥♡
切り方ひとつにしてもスゴイですし、
和と洋の創作料理だし‥♡
凄すぎです~(*´▽`*)

牛蒡って冷凍できるのですか?
知りませんでした~!さすが、なんでも
どんなことでも良くご存じですね~。

ウフフ・・私ね、Sabioさんがショーマ君のことをお話される記事が面白くてたまりません~笑
いつもクスクス笑ってますよ~(*´▽`*)
あっ、ショーマ君はお肉が大好きで
お野菜は食べないんですね・・
Sabioさんの美味しい手料理なら
食べれるんじゃないかなぁ~笑


Commented by pintaro23 at 2018-01-07 08:08
YAKKOTANさん
いつもコメント&イイネを有難うございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

そんな~高嶺の花なんて・・・普通のオバサン主婦ですから~('◇')ゞ
気軽にコメントして下さいね。
毎年同じような元旦の食卓ですが、楽しみに見に来て下さるブロガーさんや知人がいるので、同じにならないように少しずつ変えています。

二人暮らしなので同じ食材を何日も続けて食べるのは飽きるので、冷凍できるものは野菜でも冷凍してストックしています。本で見たり、テレビで観て知りました。
牛蒡は解凍すると灰汁が出て茶色いですが、灰汁が大切な栄養素らしいので・・・
最近の冷蔵庫は冷凍庫部分が大きいので助かります。

昌磨くんもかなり有名になりましたね。我が子のように嬉しいおばちゃんです(笑)
小さい体のどこにあんなパワーがあるのかと思っていたら、肉男子なんですよね。
でも血液ドロドロにならないように、野菜を食べて欲しいです。
ガーッとミキサーにかけて、スープで食べたらどうかとお母様にサジェッションしたいです。

Commented by nyanko4116 at 2018-01-08 02:25
sabioさん
明けましておめでとうございます^^
いつも素敵なお写真、うっとりと拝見しております。
お正月の食卓、なんて美しいのでしょう!
お客様を迎えた食卓、ご夫婦二人の普段の食卓も
いつも本当に素晴らしくて
私の目標です。

sabioさんの記事を読んでいたら
私もいつのまにか昌磨君がTVに写ると
渾身の力を込めて応援するようになっていました(笑)
見る見るうちに大人になっていくので
眩しいくらいですね^^

旅行の記事もいつも楽しませて頂いています。
いつか行ってみたい!と思う場所をたくさんブックマークさせてもらいました♪
いつか行けるといいなぁ。。。

今年も素敵な一年でありますように^^
Commented by pintaro23 at 2018-01-08 18:25
にゃんこさん

明けましておめでとうございます。
コメント&イイネを有難うございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
素敵なお部屋や刺繍、フラワー、そしてご主人様登場を楽しみにしています♪

テーブルコーディネイトをするのは歳時記や来客時だけで、いつもは普通の食卓なんですよ。
素敵なテーブルウェアを見ると、ついポチッとしてしまって収納場所が限界に来ています。
断捨離すれば良いのでしょうが、思い出や愛着のあるものが多いので処分できませんね~。

3年前、ジュニア時代から昌磨君を応援していますが、少年からすっかり好青年になりました。演技中の猛々しい表情から演技が終わると可愛さがいっぱいで、おばちゃんは萌えるのです~(笑)そんなおばちゃんが続出だと思います。
不断の努力でめざましい進歩を遂げましたが、彼が納得いく演技ができるよう、おばちゃんはテレビに釘付けで応援するのです(^.^)/~~~

にゃんこさんもご主人様と是非、ヨーロッパ旅行なさって下さい。いいですよ~!
クリスマス前は格別ですが、春~初夏の花が綺麗な時期もgoodだと思います。
Commented by snowdrop-uta at 2018-01-12 20:43
こんばんは。
コメントをさし上げるのは初めてかもしれません。
まだ松の内の関西から、のんびりとご挨拶申し上げます。

さすがSabioさんのお正月の食卓、
素敵な工夫やヒントに満ちていて、見入ってしまいました。
私は毎年田作りに1時間近くかけるんです。来年からチンしてみます♪
愛らしくも豪華な羽子板のお皿など、器づかいも素晴らしいです。
フラワーアレンジメントも華やかですね。

今年もさまざまな記事を楽しみにしております。
Commented by pintaro23 at 2018-01-13 10:47
snowdrop-utaさん

コメントありがとうございます。
たまにしかコメント欄を開けないのですが、
12/22のクリスマスのおもてなしの記事にコメントを頂いていますよ。

レンジを使う調理法で、かなり楽になりましたね~
時短にもなるし、レンジが回っている間に他の作業もできますしね。
毎年、お節料理や元旦の食卓を楽しみにして下さっているブロガーさんや知人がいて、
同じではつまらないので少しずつ変えてコーディネイトしています。
案さえ決まれば早いのですが(お節料理はほぼ同じ内容なので)、花の種類や色が考えていたものが揃わなかったり・・・そこから咄嗟に転換してイメージし直したり難しいです。

歳時記や来客時にしかテーブルコーディネイトしませんが、またご訪問頂けると嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願い致します。





名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(234)
(188)
(142)
(103)
(98)
(85)
(68)
(63)
(51)
(43)
(41)
(40)
(35)
(29)
(27)
(22)
(18)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

misarinさん ..
by pintaro23 at 19:18
SABIOさん! おはよ..
by misarin-1126 at 09:12
misarinさん ..
by pintaro23 at 08:34

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧