七夕の食卓


今年の七夕はお天気に恵まれ、彦星と織姫の逢瀬が叶ったようです

しかし、連日の猛暑日で朝からとりかかった夕食準備に滝汗 008.gif


e0177271_05560413.jpg



近々、友人をおもてなしすることにしていたので、予行演習を兼ねてテーブルを作りました
が、都合でキャンセル・・・また今度ね (*^^)


e0177271_05554426.jpg



とにかく、「涼しげなテーブル」をと思い、ガラス食器や簾マット、寒色系に
滅多に使わない着物型の懐紙はコースターに

笹はすぐ葉が丸まり、乾燥して枯れたように見えるので、グリーンだけを
透明のカップに生けて籠に入れました



e0177271_05555469.jpg


「暮らしノート」にご紹介頂いた『そうめん寄せ』
4年ぶりに作りました

昨日は、戴き物の「オリーブ素麺」→薄い緑色
甘辛く煮た干し椎茸、茹でた海老、オクラを入れました

寒天入りのお出汁が薄茶色なので、どうしても濁ったように見えますが
素麺の清流に、それぞれの具が浮かんだり、石ころが沈んでいるように見え、
涼やかで上品な夏の一品です



e0177271_05562276.jpg


2人では多過ぎる流し缶なので、1/4ずつ食べ残りは今日また食べます

薄い青磁色のお豆の皿には、胡麻入り生麩の田楽とツナとわかめ和え



e0177271_05561218.jpg


ご飯は丁度前日に観たBS放送の「京都大原」の中で
柴漬け屋さんが提案している ちりめんじゃこと柴漬けご飯 の
アイディアを頂戴しました 

椀物は、「京都の夏は、ハモ」で椀種は、
ハモの葛叩きと青もみじの生麩



e0177271_05563348.jpg


「ハモと茄子、黄パプリカの揚げ浸し」には、初めて『煎り酒』を使いました

『煎り酒』とは、日本酒に鰹節・昆布の出汁、魚醤を加え、
梅酢でさっぱり仕上げた調味料で、塩分控えめです

多めの油で揚げ焼きした具材を、煎り酒をお出汁で割った漬け汁に浸して
冷蔵庫に入れておきました

食卓に出す直前まで冷やし、酢生姜を添えてさっぱりした一品


e0177271_05553424.jpg


私の食卓は「料理ありきのテーブルコーディネイト」
どんなに華やかでハイセンスなテーブルでも、器やテーブルウェアだけが
並ぶだけでは本末転倒

買ってきたお総菜を並べるだけや
お粗末な手抜き料理では心がこもっていませんからね


日本料理教室の先生が仰っていた
「西洋料理は盛り付けや飾りで、いくらでも華やかになりますが
日本料理は手間の割に地味です
が、手間の対価は十分にありますよ」

だから本当は、手間の対価が解る人に食べてもらいたいのですが、
夫はというと・・・・・??? (# ゚Д゚) (´;ω;`)ウゥゥ




<福岡県>「博多豪商ジュースLセット(蜜柑&葡萄)」 モニター10名様募集!日本を応援するお買い物サイト「日本きらり」




[PR]
by pintaro23 | 2016-07-08 07:50 | 私の台所 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://pinsabio.exblog.jp/tb/24513047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by san_paozo at 2016-07-08 12:29
Sabioさん、こんにちは〜♪
うわぁーーすごーい(・0・)
まるで料理本の中の世界で
これが「家庭の夕食」とは、誰も思いません(驚)
夏の食材をたっぷりつかって
テーブルコーディネイトも素晴らしい!
そうめん寄せのお皿は、
天の川がキラキラしているイメージ☆
とってもキレイですね♪

旦那さまがうらやましいです(^_^)
もしかしたら、いつもSabioさんが
完璧なお料理を出されているので
慣れているかも?…(^_^;
でも、たぶん、口に出さないだけで
わかっていると思いますよ〜
何だか照れくさいじゃないですか!ね!
Commented by miyukimam-ema at 2016-07-08 12:42
sabiさん、お久しぶりです
やはり、、さすがです
この暑さが吹っ飛んでいきましたよ~
この素麺寒天は、素晴らしいです
お客さまに作って出したら、びっくりされると
思います、今度作らせて頂きますね!
と、言っても、こんなに美味しそうには
出来ないと思いますが、挑戦してみます(^_-)-☆

テーブルのお花、、、というより、緑!
今はこれが一番涼しげですね~
有難うございました、また、お邪魔します

Commented by milletti_naoko at 2016-07-08 16:16
Sabioさん、天の川や色とりどりの願い事が書かれた短冊でいっぱいの笹の葉、夏の夜の趣深い風情がそのままテーブルにも移された、美しくておいしそうなすてきな食卓ですね。

食べるのがもったいないような。食卓というのは手をかければここまでうちでもすてきなものになるのだなと感嘆しました。だんなさん、色合いや形、組み合わせの美しい風景に感動されてそれを写真に写される方なので、言葉にはされないかもしれなくとも、十分に味わって、喜ばれて、分かっていらっしゃるのではないでしょうか。
Commented by yamako2234 at 2016-07-08 17:32
Sabioさん、
本当に素敵です
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

素麺寄せに柴漬けごはん、ハモのお吸い物に焼き物。。。。

それに、なんといってもテーブルコーディネートがステキです。
旦那様か羨ましいです。

私がこんな演出ができるようになるだろうか。。。。
うーんσ(^_^;)

また遊びに参ります。
Commented by pintaro23 at 2016-07-09 07:30
> san_paozoさん
コメントありがとうございます。
以前は季節のイベントやケーキ教室でミニランチをお出ししていた時に
テーブルコーディネイトをしていたのですが、更年期障害で何事も億劫になり、
暫くしていませんでした。
体調が戻ったので復活し、愉しみながらしています。

キラキラのガラス皿は30年近く前にバザーで買いました。桐の箱に入った銘入りの
ものだったので高級品だったのかも・・・綺麗ですよね☆☆☆

夫は新婚時代こそ、料理について褒めてくれたこともありましたが、今では文句こそあれ、
お褒めの言葉は殆どなしで、カチン・ムカーッ( `ー´)ノ
実家では食べたことが無かったような物やお店でしか食べたことがない物が
登場して昔は驚いていました(笑)
Commented by pintaro23 at 2016-07-09 07:39
> miyukimam-emaさん
コメントありがとうございます。
miyukimam-emaさんが作られているお料理を目をこらして拝見して
いますが、いつも読み逃げですみません。

「素麺寄せ」はコツさえ掴めば簡単なので、是非おうちランチの一品に
加えてみて下さい。HPで検索すれば詳しいレシピが見つかると思います。
見た目も美しく涼しげで、お客様にも喜ばれるそうですよね。
私が作っている流し缶なら、8-10人分とれると思います。

今年の夏は過去最高の猛暑だと予報が出ていますが、バラスの良い食事で
「医食同源」体力をつけて乗り切りたいですね。
Commented by pintaro23 at 2016-07-09 07:50
> milletti_naokoさん
コメントありがとうございます。
日本料理は詩情豊かに四季折々の風情を表現していますよね。
若い頃は、その美しさや有難さをたいして感じていませんでしたが、
歳を重ねるとともに感じています。

海外生活が長い milletti_naokoさんも時には、日本料理が恋しくなられるのでは
ないでしょうか?

きちんとした懐石料理は外食すると本当に高いです。
手間のかかる下ごしらえや繊細な包丁技術、季節に合った器選びなどを
鑑みると相応の価値があるのでしょうね。
Commented by pintaro23 at 2016-07-09 08:06
> yamako2234さん
はじめまして。
いつもご訪問&イイネをありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

たまにしかテーブルコーディネートしていませんし、正式に習ったことがないので、なんちゃってコーディネイトなんですよ。
皆さん「ご主人様、お幸せですね。」とよくコメントして下さるので、その度に大声でコメント読んで聞かせていますが、「今日耳日曜」です(苦笑)

yamako2234さんの作られる栄養バランスを考えられたお弁当は、 心がこもっていて、息子さん達もお弁当箱の蓋をあけるのが楽しみだと思います。
いつもの食事とは違い、お汁が出る物や夏場は特にいたみやすい物はNGだったり規制があるので朝の短時間に毎日作られるのは大変だと思います。
愛情があればこそですね(*^^)

Commented by miyukimam-ema at 2016-07-14 20:03
こんばんは・・・

こちらの素麺寄せを見せて頂いて
早速、今日のランチのお料理にしました
いつも作る和出汁のゼリーに素麺を加えました
メインにもなりそうな一品、これからも活躍しそうです

有難うございました
事後報告で申し訳ありませんが、リンクさせて頂きました
Commented by pintaro23 at 2016-07-14 20:43
> miyukimam-emaさん
こんばんは。
ご丁寧にお知らせ頂き、ありがとうございます。

さすが!!!早速作られたのですね。
彩りの良い具材を入れられて、贅沢な夏の一品になったようですね。
おうちカフェに来られるお客様もきっとお喜びになられると思います。
リンクして頂き、有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(254)
(209)
(153)
(116)
(108)
(89)
(72)
(69)
(51)
(43)
(42)
(40)
(38)
(31)
(29)
(24)
(23)
(18)
(18)
(17)
(17)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

mikaroseさん ..
by pintaro23 at 06:35
sabioさん こ..
by mikarose at 18:34
ばあバラさん コ..
by pintaro23 at 08:46

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧