白玉饅頭 えんどう擂り流しの椀


かなりアップが遅れていますが、またまた地味~なシニアメニューです(笑)

e0177271_1735245.jpg


    ・カレイの煮つけ
    ・おぼろ豆腐
    ・ナス田楽(柚子味噌と残っていた粒ウニ)
    ・ポテトサラダ
    ・もずくと胡瓜、ちりめんじゃこの酢のもの
    ・白玉饅頭 えんどう豆のすり流し椀
    ・薬膳の友入り(十穀+発芽米)ご飯


うすいえんどうがスーパーマーケットや市場に出回った頃、豆ご飯やキッシュに使い、
先月お料理教室で習った椀物の復習をしました。

e0177271_1731122.jpg


椀種の白玉饅頭の中には、茹でて切った海老と筍、薄味を付けたキクラゲが入っています。
蒸し器で蒸し、お椀に置きます。

えんどう豆はサヤから出して柔らかくなるまで塩茹でし、熱いうちに裏ごしします。
茹で汁も使い、お出汁と裏ごしたものを加え、塩と薄口醤油で味を調え葛で軽く
とろみをつけ吸地をはります。

筍と緑のもみじ麩をそえていただきました。

お餅より歯切れが良く、具材は季節のものや水分が出ない物であれば色々応用できます。
えんどう豆の香りのお出汁が緑の季節を感じさせる一品です。

生麩はカットしてラップで包み冷凍しておけば、使いたい時に出してきて自然解凍できるので
便利です。が、ひしめく冷凍庫の中で形がいびつになってしまった~~~(汗)




1日1クリック☆応援して頂けると励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-06-13 17:39 | 私の台所 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://pinsabio.exblog.jp/tb/14947078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trintrin at 2011-06-13 18:09
何と美しい!
うすいえんどうまめ
名前も美しいです
お稽古のおさらいなさるとは
えらい生徒さんですね

葛でとろみって片栗粉とは違う出来上がりですか?
ちがうとすると次は葛の修行に入らねばなりませぬ
Commented by いさお at 2011-06-13 18:18 x
華麗の煮付け ご馳走だね~ ^^;

昨夜は父の日とかで毅くん家族に誘われ
住之江の和食 さと に行きました
牛シャブ食べ放題 ↓ 
http://www.sato-restaurant-systems.co.jp/menu/sato/sgm09b.html
Commented by kurobei at 2011-06-13 19:55 x
お椀が綺麗な色・・冷やして頂きたい・・
煮つけが・・(^-^)・・冷酒でいいな・・
Commented by pinky at 2011-06-13 21:11 x
ご無沙汰でした~
ずっと子供相手のお食事つくりだったので
こうしたお食事にほんと癒されます~
新しいシッターさんがまたまたママの国の方なので
少しだけ日本食に挑戦してましたがまだまだお口に合わないみたいで(汗
そして向こうではなんでもしっかり味付けなんでもご飯にのっけて食べるお料理がほとんどなんです・・・
こういうお料理是非食べてみてほしいです~
Commented by pintaro23 at 2011-06-14 21:16
trintrinさん、こんばんは。

お稽古の復習も日が経つにつれ、さぼりがちです(汗)
私が通っている家庭懐石料理教室では、殆ど葛を使って
います。
葛は冷めてもとろみが残りますが、片栗粉は冷めるととろみが
なくなるそうです。
葛切りや葛饅頭にも使いますものね。
今の片栗粉はじゃが芋の澱粉らしいです。
葛の方が糊状にならず失敗が少ないように思いますが・・・
「とろみ修行第二弾」始められますか?^_^
Commented by pintaro23 at 2011-06-14 21:18
いさおお父さん、こんばんは。

カレイと華麗、久々のオヤジギャグ炸裂ですか~(*^_^*)
私、子持ちカレイも好きなのよね。
鯛の子の炊いたんも好きです(^^
Commented by pintaro23 at 2011-06-14 21:20
kurobeiさん、こんばんは。

魚の煮つけも歳とともに好きになりました。
食の好みもシニア化してくるのでしょうか(笑)

そういえば、信州で買った冷酒を未だ飲んでいなかったのを
思いだしました(*^^)
Commented by pintaro23 at 2011-06-14 21:25
Pinkyさん、こんばんは。

お帰りなさい。お疲れさまでした~!
とはいえ、また行かれるのですね。
シッターさん、来られたのですね。ママは母国の方同士で
やりやすいかもしれませんが、Pinkyさんがまた大変ですねぇ。

特に暑い夏や食傷気味の時は、あっさりした和食が食べたい
ですよね~。この夏は節電だし、どうなるのでしょう(-。-)y-゜゜゜
Commented by morinokochaorin at 2011-06-15 23:52
和食もそしてケーキも素晴らしいですね。美味しそう。
Commented by pintaro23 at 2011-06-16 06:52
森の子さん、おはようございます。

お稽古の復習、なかなか進みません・・・で、うすいえんどうが
ある間にと思いやっと作りました^_^
Commented by てんてん at 2011-06-17 09:49 x
私もこういうお夕食大好きです(*^o^*)
まー私よりも主人の方が喜びそうです!!
うすいえんどうって、普通のえんどうマメと違うのですか?
まめご飯もキッシュも美味しそうです(*^-^*)
それにしても日記の椀物。すごく手が込んでいますね!!
私だったらアレルギー反応出そうです(汗)さすがsabioさんです!!
Commented by pintaro23 at 2011-06-17 17:38
てんてんさん、こんばんは。

男性って意外とこういう食事好きですね。
おふくろの味なのかな~
関西では「うすいえんどう」と呼ぶんですけどね。
椀種と擂り流しに挑戦したくなって、久々にやる気が出ました(笑)
いつもはパパッと思いついたメニューです(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *





SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(233)
(185)
(140)
(102)
(96)
(85)
(68)
(58)
(51)
(43)
(41)
(40)
(35)
(29)
(27)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

BILLさん お久..
by pintaro23 at 06:08
携帯から mixiいいね..
by BILL at 22:03
YAKKOTANさん ..
by pintaro23 at 04:42

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧