タグ:花 ( 111 ) タグの人気記事

Passionate




e0177271_06541354.jpg



今年のヴァレンタインデーは日曜日なので、職場での義理チョコは
回避という声を聞きます(笑)

最近は、女子同士の友チョコ交換が主流だとか・・・
また、女性が自分へのプチ贅沢に、普段は買わないようなヨーロッパの
ショコラティエが作った高価なチョコがよく売れるそうです



e0177271_08315523.jpg


京都へお墓参りに行った帰りに錦市場の花屋さんに寄り、
ちょっと情熱的なイメージのフラワーアレンジメントをしようかなと・・・
赤い花を選びました

季節外れの大輪のダリアに目がとまりました

花言葉がいくつかあり、
華麗  感謝  移り気  裏切り

恋は移り気?



e0177271_06540089.jpg


今日は梅田に出かけましたが、国慶節で来日しているアジアからの観光客が
デパ地下で1パック1000円の苺を4パックお買い上げ
凄い~~~


京都の祇園一力茶屋付近、錦市場にも中国人観光客が大挙していました

爆買いで観光業界や流通関係はかなり潤っているようですね


帰りの関空でロイズのチョコレートを80箱、爆買いの様子をテレビで見ました


恋も買い物もPassionate?!







<岐阜県>「烏骨鶏物語かすていら ロング」モニター10名様募集!
日本を応援するお買い物サイト「日本きらり」



[PR]
by pintaro23 | 2016-02-12 18:45 | | Trackback

新年のご挨拶




e0177271_21444833.jpg



明けましておめでとうございます

2016年が平和で幸せに満ちた年になりますようにお祈りいたします


いつも拙ブログをご覧頂き、ありがとうございます
マイペースに『日々の暮らしを愉しむ』を心に置いて綴っていこうと思います
今年もどうぞ宜しくお願いいたします



e0177271_21443821.jpg



今年の正月花
テーブルフラワーにしたいので、低めに仕上げました
20年近く使っている台座の花器にオアシスをセットし、ハランを巻き
ゴールドのループを帯締めに見立てました


ブログをスタートしてから6年の歳月が流れ、
日記代わりに過去を振り返るのも愉しみのひとつです

健康第一、医食同源でなおかつ美味しいものを追い求め、
綺麗なもの・楽しいこと・アカデミックなことに触れ、
小さな幸せをいっぱい見つけて感謝できる日々をおくりたいと思います






[PR]
by pintaro23 | 2016-01-01 14:15 | ごあいさつ

迎春準備



今年もあとわずかとなりました
正月花のアレンジメントも済み、お節料理の準備を少しずつ始めています

玄関飾りのしめ縄やお花は、29日・31日に飾るのを避けなければいけません
日本古来の言い伝え的なこともありますが、
29日は二重苦(語呂合わせ)を忌み嫌い、
31日に飾るのは一夜飾りといって歳神様に失礼だということからきているそうです


アーティフィシャルフラワーで作ったしめ飾りも今日、玄関に掛けます


e0177271_08421336.jpg




意欲が湧かず、体調がイマイチだった更年期障害真っ只中のこの数年
「今年は作らへんわ~」と友人や夫に言っていたお節料理も、なんとか作り「やればできるや~ん」003.gif

毎年お正月にしか使わない器を含め、手持ちのテーブルウェアで変化をつけて愉しむ元旦の食卓



2015年

e0177271_07393089.jpg




2014年
e0177271_17324633.jpg




2013年

e0177271_1171655.jpg





2012年

e0177271_17133591.jpg




昨年秋から休み休み、気が向いた時だけ更新していた拙ブログですが、
今夏から真面目に(笑)更新できるようになりました

拙ブログに遊びに来て下さった皆さま
ご訪問&イイネをして頂いたエキサイトブロガーさん
どうもありがとうございました


来る年が幸せに満ちた明るい年となりますように

佳いお年をお迎えくださいませ







[PR]
by pintaro23 | 2015-12-30 08:48 | 日々の暮らし | Trackback

クリスマスの食卓



皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?


我家は少しだけクリスマスを意識した食卓
e0177271_13120569.jpg


昨年までの約4年間は、更年期障害で意欲が湧かない日々を過ごしていた為、好きだった
テーブルコーディネイトを考えるのも億劫でしたが、今夏から症状が改善したのか、
少しやる気が出てきました

4年の間もお料理は普通に作り、テーブル写真やおもてなしの記事も投稿
していたので、友達からは「そんな風に見えない。」と言われましたが・・・
何事にも「気の充実」は大切です




e0177271_13115743.jpg


折角ある器を使わなければ勿体ない
海外で買ってきたものや昔から持っているものを、お料理に合わせてあれこれ考えるのが
愉しみでもあります


e0177271_13263039.jpg


このナプキンリングはリスボンのデパートで見つけてものです
本当はシルバーが欲しかったけれど売り切れで、セールになっていた
ゴールドを買いました

他にも見たいものが多々あり時間が無いので、彫ってある文字も目に入らず・・・
今回よく見ると「Merry Christmas」の文字
裏面は何も彫っていないので、他のシーンに使えます




e0177271_13114823.jpg


位置皿とパエリアを乗せたプレートを赤にしたので、テーブルフラワーは地味目にしました

スワッグの残りのグリーンを適当に使い白バラのキャンドルでアレンジ
背の高いグラスにクリスマスボールとゴールドの木の実を入れ、
ビーズのガーランドでつなぐと高低差と動き、一体感が出ます

以前Eテレでニコライ・バーグマンが教えていた技です




e0177271_13121554.jpg
メニュー

☆野菜たっぷりのスープ

  じゃが芋・さつま芋・白菜・セロリ・エリンギ・椎茸・エノキ茸・大麦

☆クリスマスリースサラダ

  白菜の千切り・サラダホウレンソウ・ラディッシュ
  高さを出して丸みをつけるとリースっぽくなります

  暖冬で白菜が多産され安値の為、半個買ったら使っても使ってもなくならない
  生の白菜も美味しいですよ

  ゴールドの大皿はミラノのリナシャンテで見つけた金属製
  割れる心配がないし、お買い得価格だった

☆ミートボールシチュー

  人参・セロリ・エリンギを野菜出汁とローリエを入れて煮込む
  付け合わせのリボンのパスタはウィーンで買ってきた

☆パエリア

  専用鍋を何度か買おうと思ったが、滅多に使わないものなので小さい
  フライパンで代用



クリスマスが終わると迎春準備
スーパーには正月用の高い蒲鉾しか並ばなくなってたわ
怒涛のように押し寄せる日本の年の瀬、せめてクリスマスからお正月まで1ヶ月
あればと毎年思います

さっ、気合い入れてガンバロ 066.gif




原宿はちみつプレミアムマーブルケーキ通販取扱復活記念20名様コロンバン公式オンラインショップ



[PR]
by pintaro23 | 2015-12-26 07:08 | 私の台所 | Trackback

今年のクリスマスカクタス




e0177271_12053686.jpg


毎年この時期になると咲くクリスマスカクタス
まるで鳥が羽を広げて飛んでいるような姿

シャコパサボテンという名前の方が一般的のようです

五年前に戴いて、次の年は何も解らずそのままにしていたら、
あまり蕾をつけませんでした

それからHPで栽培方法を調べ、
水やりは週1、春夏は直射日光の当たらない屋外に出し、
寒くなってから屋内に入れ、夜は電灯の当たらない暗い所に置く

春と秋に芽摘みをしないと葉ばかりが成長して、蕾をつけない事も知りました



e0177271_12052164.jpg

秋が暖かかったせいか、例年より早く11月中旬から咲き始めました

今年は暖冬だという予報ですが、どうなるでしょう




e0177271_12061152.jpg


玄関もクリスマス仕様に替えました

手持ちのものをアレンジを変えて使い回しています🎄





[PR]
by pintaro23 | 2015-12-10 12:00 | 日々の暮らし | Trackback

クリスマス☆スワッグ




e0177271_22145109.jpg



今年のカレンダーもあと1枚になりました

街のクリスマス装飾は年々早くなり、
ハロウィンが終わるともうクリスマスツリーが
飾られたり、流れるBGMがクリスマスソングだったり・・・




e0177271_17461155.jpg




今年のクリスマスドア飾りはスワッグにしました
ドイツ語で壁飾りという意味だそうです

かなり前に作ったスワッグとはまた違った手法です
以前作ったのは ⇒ ★☆★


モミの木の良い香りが漂います
グリーンを基調にオーナメントはホワイト&シルバーで深い森をイメージ

ポルトガルで買ってきた ツリーの飾り を吊り下げると、長さ70cm


イメージ通り、シックでシャビーな仕上がりになりました




e0177271_17464414.jpg





[PR]
by pintaro23 | 2015-12-01 05:50 | | Trackback

晩秋のテーブルコーディネイト



今年もあと1カ月でクリスマス  早過ぎる~
11月は例年より暖かい日が続き、やっと昨日あたりから晩秋の寒さ

昔は四季のうちで秋が一番好きだったけれど、歳を重ねるほどに特に晩秋が
嫌いになってきた
晩秋に誕生日があり、また1つ歳をとるということ+落葉して北風が身に沁みて
うら寂しい気分になるから・・・


e0177271_21190045.jpg

晩秋のティーテーブルは
ブラウンのテーブルクロスにブラウン×シルバーの折敷
食器をヘレンドのアポニーグリーンにしようかと迷ったが、木の葉のチョコレートを
飾りたかったのでナルミの白にした

ペーパーナプキンは以前ウィーン土産に戴いたアウガルテンのもの
上品で大人のゴールド×グリーン


よく、「どこでテーブルコーディネイトを習われたんですか?」と聞かれるけれど、
コースで習ったことはなく、1dayレッスンに二度行っただけで
昔からデパートのブランド食器売り場のディスプレイを見たり
本や雑誌で見て「こんな感じかなぁ」とテーブルウェアを選ぶ
自己流のなんちゃってコーディネイト



e0177271_21190926.jpg


洋梨のシャルロットと抹茶のケーキを作って、午後のお茶
いつもの仲良しご近所さんを誘って延々お喋りして、気が付くと5時間経過
それでもまだ喋り足りなかったわ 037.gif



e0177271_21194991.jpg


洋梨の缶詰をピューレにしてムースを作り、中にも角切りを入れました
15cmのセルクル仕立てにし、1/4切れずつサーブ
軽いケーキなので二人ともペロッと完食

ピスタチオを刻んで散らして仕上げ
折角刻んだので全部散らしたら、ちょっと多過ぎた(;´∀`)



テーブルフラワーは、シンビジウムとベランダ栽培のダスティミラーをアレンジ
クリスマス飾りのパープルとホワイト系のボール

シャルロットのリボンと色を合わせました


e0177271_13585059.jpg



テーブルコーディネイトに欠かせないのがフラワー
私が二十代の頃、フラワーアレンジメントの1dayレッスンで出会った
ご婦人(おそらく四十代)が、「テーブルコーディネイトには必ずフラワー
が必要なのでアレンジメントを習っているんです」と仰っていました

当時はまだ今のように猫も杓子もテーブルコーデをする時代ではなく、
私もフラワーにしか興味がなかったので「ふ~ん」と聞き流していた

あれから30年・・・・・あのご婦人は流行の最先端を行っていたと思う



e0177271_21193642.jpg




秋になってからずっと食べたかった抹茶ゼリーと白玉団子をやっと作り、
夏に信州で買ってきた蕎麦茶でいただきました

黄色い栗の甘露煮がなかったので、渋皮煮のお菓子をつけたけど
色的には黄色がマッチするね


e0177271_21192630.jpg


捨てられない症候群なので、手持ちのテーブルウェアを断捨離できないわ
欲しい物は色々あるけれど、きりがないのでもう増やさない
見ると欲しくなるので、なるべく売り場や楽天市場のお店を見ないことにしている (*ノωノ)




[PR]
by pintaro23 | 2015-11-25 07:07 | 私のお菓子 | Trackback

夢コスモス園




e0177271_14581996.jpg


見頃を迎えた京都府亀岡市の『夢コスモス園』に行きました(10月18日)

1500坪の広大な敷地に800万本ものコスモス、見事でした

珍しい黄色のコスモスは〈イエローキャンパス〉




e0177271_14580601.jpg


この日も夫とは入口で解散、別行動
お互いのペースで撮影するため、時刻を決めて集合(笑)


夫が撮ったコスモスはこちら ⇒ ★★★




e0177271_14592050.jpg

くすんだオレンジ色の〈オレンジキャンパス〉




e0177271_14585305.jpg


かかしコンテストが行われていて、微笑ましいキャラクターがいっぱいいましたよ

いよいよフィギュアスケートシーズン到来
真央ちゃん、戻ってきてくれてありがとう!

ヨン様にも似たハリーポッター




e0177271_14583206.jpg


朝顔のドームとのコラボレーション

日中は夏日になることもあり、まだ朝顔が咲き続けていました




e0177271_14591004.jpg


コスモス以外にも百日草やマリーゴールド、千日紅、
アメジストセージetc.が咲いていました



e0177271_14590288.jpg


〈ソナタ〉〈センセーション〉〈あかつき〉など20種類のコスモス



e0177271_14584464.jpg

11月1日まで開園



[PR]
by pintaro23 | 2015-10-26 05:50 | 京都 | Trackback

フラワーアートミュージアム




e0177271_08013601.jpg


JR大阪駅 時空の広場(5F)で開催されている フラワーアートミュージアム
に行きました

6Fから全体を見渡すと時空の広場が花に包まれ、一面のお花畑になっている
みたいに見えます

4回目になるこの催し、今年は特に進化しているように感じました




e0177271_08020759.jpg

フラワーポットの観覧車



e0177271_08015780.jpg

このエリアには、たくさんフェイクの小鳥さんがいましたよ



e0177271_08042022.jpg

ダリア・コスモス・アスター・ジニア等、秋の花々



e0177271_08021877.jpg

りんごのオブジェ
所々に見えるピンポンマムが可愛い



e0177271_08025187.jpg

「日本の花ゾーン」と「ガーデンゾーン」があり、色彩豊かな花壇や
イングリッシュガーデンをイメージした庭園を楽しむことができます



e0177271_08014629.jpg

ピンクの濃淡で埋め尽くされたポインセチア
定番の赤より優しい印象
2か月後はクリスマスか~  早いっ!
もうそんな季節なんですね



e0177271_08022963.jpg

珍しい品種のバラが一堂に展示されたコーナーもありました



e0177271_08024475.jpg

19日まで開催されています




http://monipla.jp/bl_rd/iid-141086174655fd069cdf89f/m-4bc0273096536/k-2/s-0/
<a href="http://www.andersen-net.jp/" rel="nofollow"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/20449610344fe089e5aa4be/related_site_img1_141086174655fd069cdf89f.gif" alt="アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット" /></a>






[PR]
by pintaro23 | 2015-10-13 05:50 | 大阪 | Trackback

京都 岡崎~白川そぞろ歩き




e0177271_12521262.jpg


岡北を出た後、京都市美術館の裏門に出る近道を発見

いつも正面からしか見たことのなかった美術館
裏門は遠目から見ても素晴らしいものでした

金色に黒のリボンのようにも見えるアバンギャルドなデザイン




e0177271_12535012.jpg




彫金も見事です

柄は日本的ですが、イタリアの建造物にあるような重厚感のある門扉



e0177271_12524508.jpg




開期が迫ったルーブル美術館展とルネ・マグリット展が開催されていました



e0177271_12522452.jpg




岡崎をあとにし、白川沿いをぶらぶら歩いていると紅白の彼岸花を見つけました



e0177271_12525409.jpg




赤はよく見かけますが、白は珍しいです

この辺りは人通りも少なく、柳が風に揺れて爽快な秋の一日でした



e0177271_12530630.jpg


この日の総歩数 17000歩
良しっ 049.gif


[PR]
by pintaro23 | 2015-09-25 05:48 | 京都 | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(198)
(149)
(111)
(85)
(72)
(61)
(57)
(49)
(42)
(39)
(39)
(38)
(27)
(25)
(22)
(20)
(18)
(16)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧