タグ:花 ( 116 ) タグの人気記事

京の桜  祇園白川


祇園白川の桜も見ごろを迎えていました

あいにくの曇天でしたが、各国からの観光客を含め
桜のスポットだけあり、こちらも人・人・人


e0177271_07302682.jpg



こちらのお料理屋さんは特等席ですね

しだれ桜を眺めながら美味しいお料理


e0177271_07301697.jpg



婚礼写真を撮るカップルが数組いました

外国人カップルもいましたよ
海外でも人気なんですね~



e0177271_07294421.jpg



白川の途中に架かる橋は、お店に入る橋なので、
立ち入り禁止の看板と竹棒で塞がれ、私達が橋に入ることはできません

この橋からなら、とても良い写真が撮れそうなのに・・・残念 120.png


e0177271_07303450.jpg



一方通行の道路にも観光客が溢れるので、車両の往来があると危険です

その為、今年はライトアップをしないそうです


e0177271_07295417.jpg



昨日も終日降っていました
雨前線が停滞しているのか、まるで梅雨のようです

今日は午後から晴れるようなので、ライトアップの桜を観に某所へ行く予定です



e0177271_07300639.jpg



【アンデルセン】新生活特集\元気な朝を応援する2種類のパンセットが登場!/




[PR]
by pintaro23 | 2017-04-09 07:36 | 京都

京の桜  木屋町あたり


連日の暖かさに桜が一気に咲き始めました

昨日は京都へお墓参りに行き、阪急河原町駅までをぶらぶら
桜を求めて歩きました


木屋町あたりは満開で、八坂神社方面へ向かう四条通は凄い人の波


e0177271_07143765.jpg



高瀬川にしなだれかかるように咲く桜


e0177271_07142814.jpg



昨日は午前中はなんとか降らず持ちこたえていましたが、あいにくの曇天

晴天なら2倍は綺麗でしょうねぇ


e0177271_07144527.jpg



手を伸ばせば届きそうな至近距離から奥の方まで見渡せます



e0177271_07145214.jpg



夜になるとぼんぼりに灯りがともり、また違った表情を見せてくれるのでしょうね



e0177271_07141976.jpg



幹からも小さな枝が伸び、白に混ざり淡いピンク色の花に目がいきました


e0177271_07150268.jpg



少し南の方へ歩いてみました


e0177271_07151073.jpg


海棠(かいどう)が小さな濃いピンク色の蕾をつけていました


京の桜散歩、暫く続きます


[PR]
by pintaro23 | 2017-04-07 07:40 | 京都

花のある暮らし


夫が戴いた沢山の花

祝膳のテーブルにアレンジした
ラークスパー・スイトピー・アリストロメリア・ストック
それに彼岸桜を加えて和のテーブルに合うようにしました


e0177271_19282021.jpg



日中の気温が20℃超えになり、
リビングの出窓に置いていた彼岸桜やバラは一気に開花ました



e0177271_20124311.jpg

e0177271_19282774.jpg



ソメイヨシノの開花は遅く
京都へのお花見は延期になりました

週末に見頃を迎えそうですが、明日から日曜日までお天気が悪そうです

今年はライトアップされた桜を愉しもうかな (^O^)



e0177271_19283912.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2017-04-05 20:37 |

桜咲く 籠弁当



夫が戴いてきた花をアレンジし、定年退職&遅れた誕生日の祝膳

というか・・・
この時期限定の桜が描かれた和紙のテーブルマット
を使いたかっただけなのです(笑)



e0177271_06575877.jpg



花は、彼岸桜に合う花色をチョイスしました


昔、SNSで知り合った東京の友人が上洛した際、お土産に持ってきてくれた
桜&土筆のテーブルマット

その頃もよく、お料理やケーキ等のテーブル画像をアップしていたので、
私の好きそうな物を選んでくれたのでした



e0177271_06574200.jpg



籠は美濃吉さんのお弁当が入っていたものを取って置き、もう10年ほど使っています


e0177271_18561259.jpg


籠弁当

・ささみのパプリカ巻き
・鰆の木の芽味噌焼き
・たらこの湯葉巻き(鮎家)
・おから(人参・スナップエンドウ・椎茸)
・もずく酢(大根・胡瓜・からすみ)
・くるみと小魚の佃煮(金沢土産)



e0177271_08533093.jpg



硬めに炊いたご飯に、戴き物の『ちりめん竹の子ごはん』を混ぜ、
季節の変わりご飯


桜餅風の椀種は、お出汁にごくわずかの食紅を入れたものに道明寺粉を
30分浸してから蒸し、熱いまま丸めて鯛を乗せて更に蒸し上げます

菜の花と桜型の生麩を添えました

桜の葉が無くて巻かなかったので、だら~っとした
桜餅になってしまいました



e0177271_19083813.jpg



桜餅風の椀種
過去にも何度か作り、あんかけにして椀物にしたこともあったのに
夫はすっかり忘れていました





デパ地下の美濃吉さんのショーケースに、これと似た物を見て
「うまそうやなぁ」と言うので、「忘れたん?」と妻の逆鱗に触れそうになる <(`^´)>

食べる時、再度念押ししました (^^)v



[PR]
by pintaro23 | 2017-04-03 08:50 | 私の台所 | Trackback | Comments(4)

百花繚乱



昨日、夫が定年退職し、たくさんのお花を戴きました

念願の定年『サンデー 毎日』を指折り数えて待っていた夫ですが、
延長であと5年は働くそうで、妻はほっとしています(笑)


e0177271_18025709.jpg




私は一度も夫から花を貰ったことが無く、色々なブログでご主人様からの
花のプレゼントを拝見しては、羨ましく思っていました

究極の恥ずかしがり屋でセンス的にも???なので、フラワーギフトは超難問です

それなら欲しい花の名前と色を書いて、指定するわ(爆)



e0177271_18030708.jpg



昨日は盛大にホテルでの送別会もあり、会社が用意してくれた
タクシーでの帰宅で、大きな花束を恥ずかしがることなく帰ってきました

たくさんの方々に祝福され、とても有難いことです


e0177271_18033803.jpg




とりあえず、
ひとつはブーケのままガラスの花器に生け、あとは
色別に投げ入れして飾り、明日にでもアレンジして生け変えるつもりです



e0177271_18035616.jpg



4月は手続き上、休まなければならないので
熱望していた『サンデー 毎日』の夫

あるTVで観た『サンデー 毎日』の夫と上手く暮らす方法は・・・

3m以上離れて居ることだそうで、つまらない小競り合いや言い争いが減るそうです


賢人の考えを見習って、1ヵ月間快適に暮らせるようにしましょうか(笑)


e0177271_18041071.jpg



長い間、お疲れさまでした

5月から、また頑張ってね (^.^)/~~~
これからも妻は支え続けます



[PR]
by pintaro23 | 2017-04-01 18:45 | 日々の暮らし

城南宮 梅が枝神楽と室町の庭


京都 城南宮は、方除け(ほうよけ)の大社として有名で、
毎年お参りしていますが、今回は新車の交通安全祈祷を受けました

御祈祷を受けると、人数分の神苑入苑券とお茶席券を戴けます


e0177271_11140993.jpg



花守りを受けた方に巫女さんが一人ずつ神楽鈴でお祓いする
『梅が枝神楽』を見ることができました


e0177271_11142356.jpg



現在、本殿は改修中です


e0177271_11133019.jpg



毎年4月29日と11月3日に行われる『曲水の宴』

平安貴族の衣装をまとい、詠んだ和歌を小川に放つ雅やかな行事が
行われる平安の庭


e0177271_11132033.jpg



室町の庭には、錦鯉が泳ぐ池やお茶室があり、
梅のお干菓子とお抹茶をいただきました

秋にお参りした時には、紅葉だったお干菓子
季節の移ろいは早いです


e0177271_11135686.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2017-03-15 20:15 | 京都

城南宮 しだれ梅と椿まつり


今年も京都市伏見区 城南宮の神苑で開催されている
「しだれ梅と椿まつり」で春香を愉しんできました


e0177271_19330194.jpg



昨年初めて「しだれ梅と椿まつり」に訪れ、その素晴らしさに目を見張りました
昨年は2月末に訪れましたが、
今年は寒い日が長く続いたので、昨年より見頃が遅かったようです



四季折々の花が咲き乱れる立派な神苑

「春の山」には、150本のしだれ梅があるそうで、
絢爛豪華な姿と梅花の甘い香りに、歓声が上がります


e0177271_19344792.jpg



眼前に広がる満開のしだれ梅



e0177271_19324255.jpg



散り始めの花びらと苔のコントラストが麗しく



e0177271_19343604.jpg



紅白の梅の競演


e0177271_19331013.jpg




落ち椿としだれ梅

e0177271_19342459.jpg




12月から咲き始める椿は300本あるそうで、見上げるほど高い樹もあります


e0177271_19332420.jpg




白に紅色の斑入りの蝦夷錦

e0177271_19335950.jpg


e0177271_19341317.jpg



堅い蕾も日に日に膨らんでいくことでしょう


e0177271_19334820.jpg



神楽殿での「梅が枝神楽」、室町の庭に続きます


e0177271_19333606.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2017-03-13 22:08 | 京都

春を運ぶアレンジメント


3月に入り、夜明けは早くなり日暮れは遅くなりました

陽差しに春の柔らかさを感じます


e0177271_07460116.jpg



桃の節句に飾ったアレンジメント

桃も買いましたが、アレンジに入れるのはやめました
枝をためて曲線を出すのが難しく、ピンク色も他のピンクと異質だったから・・・


生花店で出会う花と、自分がイメージしている花や色が合致することは
滅多になく、そこからの花選びは難しくもあり愉しみでもあります



e0177271_07461144.jpg




ピンクのトルコギキョウの蕾が膨らみ開花すると、
なんとも言えない淡い薄ピンクになりました

白いスプレーバラは八重で、小さな蕾が沢山ついていました

白地に極小の赤紫色の霧点の蘭は、バンダです
上品な華やかさがあります



e0177271_07462319.jpg


【現品25名様】レイヴィーヘアシャンプー&コンディショナ-



[PR]
by pintaro23 | 2017-03-05 22:43 |

春を待つアレンジメント


暦の上では春ですが、本当の春はまだ先のようです

先日のおもてなしのテーブルに準備したアレンジメント



梅・スイトピー・スプレーマム・カスミソウ


e0177271_10484080.jpg



テーブルフラワーはお料理やデザートの邪魔にならず、
着席した人の顔が見える高さ25cmまでであるのが基本です

結婚式の披露宴のテーブルのように大きい場合は別ですが、
大きなアレンジで向かい合った人の顔が見えなくてはお喋りもしにくいですからね



e0177271_10485159.jpg


真上から覗き込むと、
黄緑色のスプレーマムが苔のようにも見え、
深いパープルのスイトピーが土

梅の枝には、蕾と花

地面には雪(カスミソウ)が所々に残っているように見えます

春を待つアレンジメントが完成しました




e0177271_10490288.jpg


家の近所にはお花屋さんがなくて・・・数年前に閉店してしまいました(泣)

不景気になると「花より団子」で日用必需品以外にお金をかける比率が下がるのでしょうね

近所では、スーパーのセット花やホームセンターの花しかなくて
イメージしている花や色を揃えるのが、非常に難しくなりました


今回のお花は、車で買い物に出た時に何軒かお花屋さんを回り、
ほぼ構想通りの色で揃えることができました



e0177271_10491987.jpg



[PR]
by pintaro23 | 2017-02-06 06:41 |

花の生け替え (くらし部門)


お正月に飾っていた花を生け替えました


e0177271_13525539.jpg




大輪の菊はかなり開花しましたが、未だもちそうです
バラは開花しきらず、周りの花びらを整理し
シンビジウムは茎を短くして
水を張った花器に浮かすだけ


e0177271_13530843.jpg




松や南天(難を転じ)、お節料理に添えるタチカズラ
蓮の実(先を見通す)、松ぼっくり、獅子舞のオーナメントを取り除き



e0177271_07291325.jpg



華道・フラワーアレンジメント、若い頃何人かの先生に習いました
最後に習ったアレンジメントの先生は、見本を作らず大まかなスタイルと
ポイントを説明し、生徒に自由に作らせる方でした

とてもセンスの良い先生で、
その先生に習ってから、自分で花を選びアレンジできるようになりました

「アレンジで残った枝やグリーン、花もコップにでも生けて下さいね
蕾をつけているものは小さな花が咲きますよ
最後まで愛でてあげて下さいね」
と、本当に花を愛しておられる先生でした



e0177271_13534540.jpg



松1枝と南天の実はまだきれいなので、シンビジウムと
ジャスパーに生けてみたら、意外に合いました

英国と日本のコラボです


【アンデルセン】冬の食卓セット 3名様モニター募集!





[PR]
by pintaro23 | 2017-01-13 06:33 |


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(207)
(156)
(116)
(87)
(75)
(62)
(58)
(49)
(47)
(42)
(39)
(38)
(27)
(26)
(25)
(21)
(18)
(17)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧