タグ:国内旅行 ( 46 ) タグの人気記事

世界も注目する絶景スポット 元乃隅稲荷神社


エメラルドグリーンの海に映える角島大橋を後にし、
 元乃隅稲荷神社(山口県長門市)へ

海へと連なる圧巻の鳥居


外国人に人気の日本の観光スポット第1位は、
京都の伏見稲荷神社だそうですが、
こちらのこの景色も注目されているそうです
連なる鳥居が伏見稲荷神社と似ています

e0177271_08594623.jpg



海岸の絶壁にあるこの神社
確かに珍しいですね~

テレビの取材班が訪れ、撮影していました



e0177271_08595990.jpg



下から上って行くと
勾配で途中、(*´Д`)ハァハァなりながらも爽快です

水平線を望むことができます


e0177271_13565673.jpg

e0177271_09002373.jpg



お社は簡素で小さく、お狐さんもどこか漫画チック


e0177271_09001119.jpg



夫の定年退職記念旅行
たくさんの絶景に出会い、上げ膳据え膳の美味しいお料理を堪能し、
温泉につかり、自由なマイカー旅行を楽しむことができました

夫の1ヶ月間の『サンデー毎日』はあっと言う間に過ぎ、
なんとか喧嘩もせず無事終了
胸をなでおろす妻なのでありました(笑)





[PR]
by pintaro23 | 2017-05-23 07:40 | おでかけ

絶景 角島大橋


この旅で夫が行ってみたいと希望した、山口県長門市にある角島(つのしま)大橋

日本海に浮かぶ小さな角島に架かる離島架橋(通行無料)



e0177271_12194882.jpg



絶景・爽快・来て良かった~~~!!!


2000年に開通した角島大橋
本州と角島を結ぶ全長1780mの大橋


徒歩や自転車も端を通行可能です



e0177271_12201363.jpg



この大橋はCM撮影にも使われ、角島はドラマや映画のロケ地になった絶景スポットです

高台から見下ろすと、エメラルドグリーンの海に車で入っていくような錯覚に陥りそうです


橋のたもとには小さな公園と駐車場があります


e0177271_12193545.jpg



宿泊先のホテルからも橋を望むことができました

海外リゾートのような海

遠浅なのかな?
盛夏には多くのリゾート客で賑わいそうです


e0177271_12195842.jpg




夫は夕食後、ひとりで撮影に出かけました

私はフィギュアスケート国別対抗戦を観戦の為、パスしましたけどね(笑)




夜景も綺麗 ✨✨✨




[PR]
by pintaro23 | 2017-05-15 11:57 | おでかけ

湯布院 朝さんぽ sanpo



湯布院で迎えた朝も早起きだったので、朝食前にぷらっと付近を散歩しました

とは言え、お店はまだ閉まっているので、さっさと歩いて少しだけ撮影


e0177271_14255015.jpg



金鱗湖

小さく美しい湖です

泳ぐ鯉のうろこが夕陽に染まり、金色に輝く様子からついたと伝わるそうです

湖底から温泉と清水が湧く珍しい湖
冬場は、湖面から湯気が立ち上り、幻想的な風景を見られるとか・・・



e0177271_14262547.jpg




韓国人観光客が大挙して訪れていて、びっくり
中国人もパラパラ

そんなに人気があるとは・・・
既に何度か訪日して、東京・京都・北海道などに行った人達でしょうか?

それとも九州の方が近いから来やすいのでしょうか?

日本人の方が少ないくらいでした



e0177271_14261577.jpg




もう少し早い時期なら、桜と菜の花のむこうに山々を望むことができたでしょう

由布岳の麓、源泉から煙が立ち上っていました


e0177271_14260332.jpg




散歩から戻り、朝食です

8品の和食膳
魚・野菜とバランス良くいただきました

旅行中は8時間ダイエットも小休止

朝・夕食をしっかり食べるので、昼食はなし
道の駅で買った地元の和菓子やソフトクリームを食べる程度で、丁度良い感じ



e0177271_14252546.jpg




10室のこじんまりしたお宿

静かなお宿で美味しい食事を上げ膳据え膳
あぁ~、これぞ主婦にとって至福の時 110.png

温泉は半露天で、開閉式の屋根があり、夜遅くに入ったので
寒くて最初はプルプル震えた~~

湯布院は周囲を山に囲まれているので、朝晩は冷えるらしく
遅い春という感じでした



e0177271_14253620.jpg



[PR]
by pintaro23 | 2017-05-11 06:14 | おでかけ

湯布院で舌鼓


天草から車をとばし、大幅にチェックインの時刻が遅れましたが
以前から行きたかった湯布院で一泊

テレビの旅番組や雑誌で見て、こじんまりしたお宿に泊まりたかったので、
希望にぴったりの有楽さんに宿泊


e0177271_16003773.jpg




本当はお部屋食ですが、隣のお部屋が空いていたので
そちらで夕・朝食をいただきました

季節感あふれる繊細なお料理の数々




e0177271_16012346.jpg



牛乳で作られる嶺岡豆腐、酪豆腐とも言いますが
こちらでは通年出されるようで、季節ごとにあしらいが変わる優しいお味

器にも興味津々
あ~、ダメダメ、器熱再燃はキケン 122.png


山の幸・海の幸を豊富に使い、見目麗しいお料理が続きます



e0177271_16004513.jpg



お椀の蓋を開けると・・・

わぁぁぁ~、春らしい彩の椀種に感動!!!
真蒸・梅そうめん・湯葉・桜の生麩
芸術的極細の白髪ねぎ


真似したいお料理が色々ありました
(出来るか否かは別として)


e0177271_16011547.jpg



こちらでもお造りに関アジが出て、夫喜ぶ 101.png



e0177271_16005312.jpg



地鶏や魚のすり身が入ったヘルシー鍋を食べ終わった頃には、お腹いっぱい

こごみ・山菜・ぶぶあられをまとった天ぷら


e0177271_16010085.jpg




デザートは、さっぱりしたフルーツの葛ゼリーがけ

じゃらん全国の旅館部門で上位を獲得しているのが納得です



e0177271_16010825.jpg

e0177271_16002089.jpg


[PR]
by pintaro23 | 2017-05-07 09:07 | おでかけ

天草  ふたつのキリスト教会



夫の希望で、南蛮文化の息吹に包まれる熊本県天草へ

ふたつの天主堂を周りました


e0177271_18044881.jpg



丘の上に立つ白亜の天主堂  大江教会

内部は撮影禁止

夫が昔、来た時には撮影できたそうです



e0177271_18043465.jpg




入口で脱ぐスタイル
ステンドグラスも素朴でした

海外の教会に比べ、天井が低いです


画像はお借りしています

e0177271_06371653.jpg




キリスト教が禁止され、迫害や弾圧を加えられながらも
隠れキリシタンは信仰を捨てず、苛烈な年貢の取り立ても相まって、
天草四郎を総大将に「島原の乱」が勃発


多くの殉教者を出しながらも、ひたむきに信仰を守の続けた証しを見ることができました




e0177271_18045938.jpg



教会の庭に立つ「ルルドの泉と聖母マリア」



e0177271_18052407.jpg



大小120の島々から成る天草

漁村の中にたたずむ崎津教会


e0177271_18054545.jpg



こちらも内部の撮影は禁止

ゴシック様式
中は畳敷きの和洋折衷


画像はお借りしています

e0177271_06372732.jpg




池の傍にマリア像


e0177271_18053351.jpg



ここから、熊本⇒佐賀⇒福岡⇒大分と高速道路をとばして
私が希望した宿泊先へ向かいました

地図で見ると、熊本⇒大分へダイレクトの高速道路が無いんですよね
遠回りでしたが、地震の影響で通れない一般道もあり、
4.5h、休憩なしで走りっぱなしでした 144.png





[PR]
by pintaro23 | 2017-05-05 08:54 | おでかけ

小浜温泉 朝の散歩


朝食前に旅館付近を散歩しました
早目に就寝したので、早く目が覚め、
至って健康的でよろしいかと思います(笑)


旅館のすぐそばに、モクモクと湯煙が立ち上る湯棚がありました

105℃という高温の源泉、豊富な湯量


e0177271_15574386.jpg



旅館の温泉も湯温が熱めでした

私、猫舌ならぬ猫肌
熱いお湯につかると、最初チクチクしてダメ 119.png
何度かに分けて、短めにつかりました



e0177271_15572181.jpg



地熱で茹で野菜や茹で卵ができます
早朝の為、まだ何も入っていませんでした



e0177271_15580485.jpg



『ほっとぽっと105』という日本一長い足湯がありました

「日本一」ということは、「世界一」ではないのでしょうか?

H22年にできた105mの足湯



e0177271_12560423.jpg



早朝だったので誰も入っていませんでしたが、日中は観光客で賑わっています



e0177271_06445788.jpg


旅館に戻り、地産地消の朝ごはん

美味しいので、ご飯をおかわりしてしまいます



e0177271_15581685.jpg


口之津港までドライブし、フェリーに乗って天草に向かいました



[PR]
by pintaro23 | 2017-05-03 21:48 | おでかけ

小浜温泉で舌鼓



夫の定年記念旅行の案をまとめる際、魚の美味しい宿を探し、
長崎県雲仙市にある小浜温泉で一泊しました


e0177271_06480427.jpg
e0177271_06272526.jpg


創業は江戸時代という老舗 伊勢屋旅館

鯵のお造りが好物の夫、伊勢海老のお造りを喜ぶ妻

魚は近くの漁場で獲れるそうで、イカはイカじゃないみたいに柔らかかった~



e0177271_06481365.jpg


生のさざえと大きな車海老が蒸籠に準備され、
卓上で蒸し上げます

黄色の丸小鉢は、クジラのおばけ
私はNGなので、夫に「どうぞ」
子供の頃は捕鯨が禁止されていなかったのか、家でも食べていたし
小学校の給食に出ていました




e0177271_06482826.jpg


豚しゃぶは、抹茶出汁で

伊勢海老のお造りを食べ終わると、殻でお味噌汁に

海老の豆乳グラタンは、あっさりしていてヘルシーでした


お食事処でいただきました
私は、お食事処でいただく方が好きなんです
お部屋食だと後の匂いが気になるし、仲居さんに何度も運んでもらうのは気がひけます



e0177271_06483796.jpg



翌朝、付近を散歩しました

海と山に囲まれ、豊富な湯量を誇る小浜温泉
旅館街の前の道路を渡ると海です

あちらこちらの源泉から湯気が湧き出て、こじんまりした静かな温泉町です



e0177271_06100536.jpg



海を眺めながらの有料露天風呂もありました

散策は続きます

e0177271_06095517.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2017-04-30 08:54 | おでかけ

波佐見焼


今回の旅行はマイカーでほぼ高速道路を使った旅でした

運転は夫なので、お互いの行きたい所をピックアップし、
行程を決めるのは夫
私は湯布院と九州の窯元を希望しました

しかし、「もう、器は増やさない」「捨てられないので、増やさない」と
数年前から自戒しているので、窯元は目の毒なのです(笑)

見ると欲しくなりますから・・・


e0177271_08060650.jpg



独身時代、有田に一人旅したことがあり、ポーセリンパークと有田焼団地に行き
その時買った器は今でも使っています

今回は佐賀の伊万里を考えていましたが、行程の都合で長崎北東部に寄ることになり、
波佐見焼の窯元がある波佐見町に寄ってもらいました

窯元を幾つか訪ねる時間はないので、
「波佐見町陶芸の館」に行き、
波佐見焼の歴史や伝統、陶器ができる工程が解る展示室(2階)を見学し、
各窯元から持ち寄られた広い売店(1階)で見学&お買い物


上の写真、人に見えますよね~

ロボットなんです

凄く精巧にできていて、絵付けをしており動いています
近寄って、よ~く見て、初めてロボットだとわかりました



e0177271_08055792.jpg




春休みも終わり、見学者はまばらでした

29日から始まる陶器祭りのテントが準備されていました

こちらや有田の陶器祭り行ってみたいけど、物凄い人出みたいです



e0177271_18243641.jpg




客用ではなく普段使いなので、アウトレット・B級品で良いと思っていたのですが、
B級品はあまりなくて・・・

夫のご飯茶碗が割れ、客用のものを使っていたので
大き目のご飯茶碗を本人が選びました



e0177271_18244719.jpg




丼ぶりを探していて、洒落たボウルを見つけたので
中・大サイズを購入

絵付けがあっさりしていて、
丼ぶりだけでなく具沢山のスープやおかずサラダにも使えそうです


やはり・・・

また、買ってしまった 119.png



e0177271_18245726.jpg


【マルサン】『ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 柑橘』発売記念 24名様プレゼント




[PR]
by pintaro23 | 2017-04-24 19:53 | おでかけ

鬼木棚田



夫の定年退職記念旅行で、九州&山口を旅しました

マイカーでの自由旅行

走行距離が長いので、一ヵ所に滞在する時間は短かったものの
お互い、ずっと前から行きたかった場所に行くことができました


長崎県東彼杵郡波佐見町鬼木郷

鬼木棚田

e0177271_15400007.jpg



「日本の棚田百選」に選ばれています

 

e0177271_15403190.jpg




棚田は、山に囲まれた狭い土地を有効活用する先人の知恵ですね



e0177271_15394763.jpg



のどかな棚田の風景

山あいなので、まだ肌寒く時折ウグイスが鳴いていました




e0177271_15401180.jpg



手前の新緑は茶畑です

今年は寒い日が長く続き春が遅かったので、新茶の生育が遅れているそうです




e0177271_15402243.jpg




近くには波佐見焼の窯が点在し、本当は半日ほどかけてゆっくり見たかったのですが、
見ると欲しくなるので、短時間でさっ~と見学&お買い物

「もっと見たかった~~~」
後ろ髪をひかれる思いで、ほんの少しだけでした  残念 134.png


見学コース&戦利品に続きます





焼き菓子「ルセット デ アルチザン 各1本3種セット」7名様にプレゼ ント石屋製菓




[PR]
by pintaro23 | 2017-04-22 16:03 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

諏訪大社



勇壮な『御柱祭』で有名な諏訪大社
全国に1万の分社があるといわれる諏訪大社の総本社
上社と下社に分かれていて、更に2社ずつの宮があります


e0177271_06451865.jpg



下諏訪には、諏訪大社下春宮と秋宮があり、
時間の関係上、春宮に参拝しました


e0177271_06453499.jpg



こじんまりとした静かな雰囲気の春宮

江戸時代、秋宮の立川流と春宮の大隈竜が技術を競い合って作った拝殿が見事



e0177271_06454552.jpg




御柱とは、諏訪大社社殿の四隅に建てられる御神木で、
祭の2-3年前から見立てが行われ、
前年に正式決定され伐採されるのだそうです

今年、4-6月にかけて御柱祭が執り行われたそうです



e0177271_06463767.jpg


諏訪大社上社本宮

社殿の周囲四隅には、御柱(おんばしら)と呼ばれる4本のモミの柱が建てられ、
7年目毎、寅と申の年に行われる御柱祭は有名です


e0177271_06465200.jpg



日曜日だったので多くの参拝者、七五三の参拝も見られました

こちらにも沢山の中国人観光客がいました
成田入国で、観光地を巡るのでしょうか?


e0177271_06462491.jpg



諏訪大社では御神紋として、穀(カジ)の木の葉をモチーフにした紋を使用しています

植物名としては、梶の木だそうです

梶の木は平安の時代から神聖な木とされ、神社の境内に植えられることが多く、
神事に用いられたり、供え物の敷物に使われたりしているのだそうです


e0177271_06455716.jpg


神紋や家紋、特に欧米人からは
It's cool (カッコイイ) と言われることが多いです


e0177271_06461477.jpg


11月6日 撮影




[PR]
by pintaro23 | 2016-12-10 06:45 | おでかけ


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(200)
(152)
(113)
(85)
(73)
(61)
(57)
(49)
(46)
(42)
(39)
(38)
(27)
(25)
(22)
(21)
(18)
(17)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧