タグ:スウィーツ ( 157 ) タグの人気記事

バターを使わないマフィン


生クリームが沢山余ったので、マフィンを焼きました。

ホイップクリームがバターの代わりです。

そして、生徒さんにお願いして新緑の紅葉の枝をいただき、こんなことをして愉しんでみました。


e0177271_1392414.jpg


先月妹から贈られたお重を使って、マフィンとレッスンで作ったロッシェというメレンゲのお菓子を入れてみました。

違和感なくしっくり良い感じ。


e0177271_13131939.jpg

こうすると、当たり前。

それぞれナッツを刻んで入れ、プレーン・ココア・紅茶の三種類を焼きました。

e0177271_13151876.jpg

シリコンカップ FLEUR の最新作
いろいろ使えるシリコンでできた三種類のカップのセット(18個組)

カラフルな可愛いお花型も含まれていて、
お弁当のカップに繰り返し使え、耐熱温度-40℃~230℃で電子レンジやオーブンでもOKなので、ゼリーや焼き菓子にも使えます。

バターを塗らなくても焼きあがるとパカッときれいに抜けて、楽々ベイキング003.gif

e0177271_13203623.jpg


マフィンなどの焼き菓子は荒熱をとってからビニール袋に入れて焼き戻しというのをすると、乾燥せずシットリして美味です。

ひとつずつラップして冷凍しておけば、好きな時に自然解凍して美味しくいただけます。




ブログ村ランキングに参加しています。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
こちらにもオイシイ情報がありますよ!(^^)!↑↑↑



「奥さマーケット」ファンサイトファンサイト応援中
何度も洗って使える♪FLEURシリコンクッキングカップ(18個入り)♪
[PR]
by pintaro23 | 2010-05-20 13:26 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(8)

フラワーティー&月餅


La fee de fleur(ラフェドフルール)というフラワーティーをいただきました。

ラフェドフルールとはフランス語で、花の妖精という意味だそうです。

花のつぼみのような可愛い種にお湯を注ぐとカップの中で綺麗な花が咲くフラワーティー。

ジャスミンティーです。

e0177271_7241688.jpg


昨年上海に行った時にもジャスミンティーを買いました。

本物のジャスミンティーは香料で香りをつけておらず、↑ のような形態をしています。

安いものは茶葉に香料を混ぜているそうで、強過ぎる香りがします。

さっと洗ってから90℃の熱湯を注ぐと、だんだんピンク色の花と茶葉が開いていきます。


e0177271_715389.jpg


中華菓子の月餅を習ってきました。

子供の頃、何故かよく月餅を贈答品でいただきましたが、独特の中国餡(黒光りしていて松の実やなつめなどが入っていて)が苦手でした。

生地や餡にラードを使い、餡には少量のごま油とシナモンを入れるのです。

それであの黒光りした独特のしつこさが出るのですね。

作った月餅はそんなにしつこくなく、ピンクがかった色のほのかに香るフラワーティーによく合いました。



こちらにも素敵な暮らしのヒントがありますよ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


ウェルテクス株式会社のファンサイトファンサイト応援中
[PR]
by pintaro23 | 2010-05-19 07:25 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(6)

大阪ミナミ ランチツアー

 
あまり大阪のミナミには行きませんが、久々に心斎橋~難波に出かけました。

美味しいイタリアンランチに行き、そのあともお楽しみの計画を立てて・・・ウシシシシ。

まず、鰻谷のアルバロンガへ。

e0177271_1417570.jpg


Bコースの前菜・パスタ・肉又は魚料理・デザートを選びましたが

どういう訳か絶対撮ったはずの魚料理の写真がない、ナイ、無い007.gif

しかも念のために二枚撮ったはずなのに二枚とも無い・・・・・


前菜は、生ハム・牛蒡のバルサミコ漬け・南京のグリル・ポワレネギのマリネ・鳥貝・ブロッコリー

パスタはイタヤ貝とグリーンアスパラのトマトソースを選びました。

魚料理は、平目のグリル スプレッドバターソースで、新じゃがや茸類、シブレットという芋と豆の間のような小さなお芋がたっぷりでとても美味でした。

デザートはブランマンジェのストロベリーソースがけ。

いつもは紅茶をお願いしますが、この日はカフェ・ラテをお願いしました。

e0177271_14261055.jpg


友人の分も写させてもらい、可愛いクマさんが3匹016.gif

野菜が豊富で素材を生かしたイタリア料理に舌鼓を打ち、いざ次の行程へ!

雨がポツポツ降ってきましたが、難波方面に向かい道具屋筋へ。

調理器具や器、包材のお店などを物色し、こまごました物を買った後はお気に入りのサロン・ド・テへ。

若かりし頃、友人に連れて行ってもらってから何度となく来ている サロン・ド・テ・アルション

何年か前に場所が変わりましたが、まるでパリの路地に来たのかと錯覚するような店構えのお店です。

e0177271_1435729.jpg


銀盆に乗せられた数多くのケーキの中から

私はフレジエ、友人はタヒチショコラを選び

フレジエは自分でも作るので、その大変さがよく判っていて、濃厚なクリームと苺が贅沢なケーキです。

タヒチショコラは丸いカラメルミルクショコラクリームのドームの中には、南国フルーツのクリームが隠れていて、タヒチの香りがしたそうです(^^♪
ジャパンケーキショーのコンテストで金賞を受賞したケーキだそうです。

紅茶は、メリメロ・ニルギリをそれぞれ選びました。

手作り(?)のティーコゼがかけられていつまでも温かい紅茶を飲む事が出来ます。

あるケーキ好きな友人が 「ここのミスタ(フルーツタルト)が世界一美味しいと思う。」と言った事がありました。私も何度かいただきましたが、本当に美味しいです。

先日の血液検査の結果をたいして気にする事も無く、つつがなくランチツアーは終了致しました(*^^)v

しかし、既にカロリーオーバー(汗) 夕飯はさすがに食べませんでした。



ご覧頂きありがとうございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ←1日1回クリック★ブログランキング応援お願いします



専門店の新作ワッフルをひと足早くお試し!“おあじみ会”モニター5名募集!
ワッフル・ケーキの店【R.L(エール・エル)】
[PR]
by pintaro23 | 2010-05-17 14:55 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

苺のケーキ ☆フレジエ


フランスで苺のケーキといえば、「フレジエ」というくらいこのケーキが定番だそうです。

毎年、春になると作ります。

e0177271_16415691.jpg


大粒な苺よ中より小さめの苺の方が作るのには向いています。

セルクルで組み立てていくので、私が持っている高さ5cmのセルクルに納まる大きさでなければ作れません。

e0177271_16425289.jpg


ケーキ上部に苺をピューレにしてゼリーを流したかったけれど、高さオーバーで無理でした^_^;

食器は20代の頃に買った フランス リモージュのジョルジュ・ボワイエ。

当時は人気だったのか、友人にも何人か持っている人がいます。

可憐な小花のリボン柄とレースのような白磁が気にいっていますが、残念ながらこのシリーズは廃番だそうです。




ご覧頂きありがとうございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ランキング★クリック応援よろしくお願い致します。↑



おしえて!お母さんが母の日にしてほしいこと! ←参加中
フラノデリスの通販サイト

【フヨウサキナ】ダメージヘアのケアに最適ヘアトリートメント ←参加中
サキナFAQ
[PR]
by pintaro23 | 2010-05-03 16:56 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(12)

Strawberry dessert


苺が美味しい季節。

フレジエ風のケーキを作りました。

フランスで苺を使った最もポピュラーなケーキがフレジエだそうです。

フレジエとは苺の木という意味だそうです。


e0177271_2039172.jpg


フレジエはカスタードクリームにバターを入れる濃厚なクリームですが、

カロリーダウンにする為、バターは省略(*^^)v


もう一種類は、ストロベリーパフェ。

余ったカスタードクリームとココアスポンジを使い、苺のゼリーを作って即席パフェ。


e0177271_20431012.jpg


ハーゲンダッツのバニラアイスをディッシャーで乗せて出来上がり~


今日は映画のレディスデーに行き、

大大大好きなヒュー・グラントの「噂のモーガン夫妻」を観てきました。

私よりひとつ年下のヒュー様、相変わらず素敵でした❤

帰宅し、余韻冷めやらぬおやつの時間に

甘~いパフェを食べながら、にんまり映画のシーンを思い出すのでした(^^♪





ランキングが低迷(-_-)zzzクリック★応援お願い致します⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by pintaro23 | 2010-03-17 20:53 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(12)

我家で新年会 Part2


昨日UPした「我家の新年会 Part1」を

たち吉さんの  [人・もの・コトnet]  に掲載して頂きました。

とても素敵に・・・実際より数倍素敵に紹介して頂いています(^^ゞ

ありがとうございました。

**************************************


さて、恒例のティータイムは

e0177271_2262515.jpg


前日に作っておいた2種類のケーキで、「和」から「洋」にガラッと様変わり。

先日戴いた銀座ウエストのダークフルーツケーキとロイスのチョコレート、フルーツを2段プレートに。


e0177271_22133927.jpg


トヨ型で作ったチョコスポンジ+ババロアのケーキには苺を入れて。

このケーキを初めて習った時には、「こんな難しいの、ひとりで作れるかな?」と思いました。

失敗覚悟で作ったら、意外や意外!

結構うまくできて、嬉しくなりました(^^♪

もう一種類は、スウィートポテトを裏ごしして絞り出し、下の層にはバターソテーしたりんごが入っているパイ。

おせち料理の栗きんとんに使ったクチナシの実が残っていたので使ったら、きれいな色になりました。


e0177271_22204323.jpg


紅茶は、

①クリスマスに戴いたクリスマスティー

②セイロンティー  

③ぶどうの紅茶

と三杯飲んで、おなかいっぱい。


そして、余興タイムに突入です。

わざわざ衣装と小物、カセットテープまでご持参頂き、さぁ何が始まったのでしょう・・・・・



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
↑ ランキング☆クリック応援お願いいたします。
[PR]
by pintaro23 | 2010-01-22 22:31 | おもてなし | Trackback | Comments(14)

ほっこり温まる


大掃除もほぼ終わり、あとは正月花を活けてお節料理を作るのみ。

指先が少々荒れているので、近所へ買い物に行くのに手袋を探していると

昔昔、祖母が編んでくれた手袋が出てきて懐かしくなり、年甲斐もなくはめて出かけました。

オバサンには可愛過ぎだけど、誰も手袋まで見ていないでしょう(笑)

e0177271_2215333.jpg

余り毛糸で孫達にいくつか編んでくれたと記憶しています。

犬の刺繍とアップリケしたのは母で、当時上映されて有名になっていた 名犬 ベンジー のつもり。

ベンジーを覚えておられる方はアラフィフでしょうか?!

もうかれこれ35年前かな~

ものもちが良いというか・・・(^^♪

大掃除が一段落したので、先日頂戴したトシ・ヨロイヅカの焼き菓子とロイヤルミルクティーでほっと一息。

e0177271_22241877.jpg

甘さ控えめのケーキはロイヤルミルクティーと相性ばっちりでした。

さぁ、明日もぼちぼち頑張ろう~



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by pintaro23 | 2009-12-29 22:29 | お気に入り | Trackback | Comments(8)

☆Silent Night☆


クリスマスケーキのレッスンにおみえになったMさんからの戴き物、御影高杉のチョコレート。

ロッシェ・プランという石畳みをイメージしたチョコレート。

e0177271_21445651.jpg

中にくるみやヘーゼルナッツ、オレンジが入っていて、美味。

ヨーロッパの石畳みのようです。

デンマーク製の小皿とよく似合います。


e0177271_21494830.jpg

リースとお揃いのオーナメントボールのツリー。

ホワイト&シルバーシャンパン&ゴールドがお気に入り。

戴き物のドイツ手工芸のクレッセント。

静かな夜を過ごします。



ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
                      ↑クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2009-12-13 21:56 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

お気に入りがまた増えた ☆パティシエ コータロー

1ヶ月ほど前オープンしたケーキ屋さん パティシエ コータロー

待望の2号店がオープンし、連日長蛇の列ができていました。

オープンの日は私もオープン前から並び、店内に入って買えたのは40分後。

最近やっと落ち着いてきましたが、駐車場には常に車が止まり、広い店内にはいつも数人のお客様。

e0177271_12431476.jpg

e0177271_12444870.jpg

撮影をお願いすると「日によって違うケーキが登場しますよ。」と快諾して頂きました(^O^)

どれにするかさんざん迷う私。それはいつもです(^^ゞ
e0177271_12474731.jpg

e0177271_12482962.jpg

e0177271_12501947.jpg

どのケーキも良心的なお値段で、ペロッと美味しくいただきました。
オープンの日には、キャラメルみるくマドレーヌのプレゼントを戴きました。
e0177271_12583695.jpg

「一日一日を一生懸命」というスタッフのケーキ作りへの熱意が伝わるお店です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ご覧頂きありがとうございます。
↑ クリック応援よろしくお願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-11-30 13:00 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(6)

アフタヌーンティーパーティーへのおもたせ


ご招待を受けたアフタヌーンティーパーティーにお持ちしたのは、ケーキと和菓子。

以前およばれした時も自作のケーキを持参し、ご主人様も喜んで下さったらしく今回も。

抹茶のガトーを作り、素敵なテーブルに出して頂きました。
e0177271_659213.jpg

天板でジェノワーズ(スポンジ)を焼き、抹茶ムースを流し、セルクル仕立てにしました。

e0177271_712111.jpg

底にまずジェノワーズを敷き、抹茶シロップをはたいてシットリさせます。

抹茶ムースを流し、更にもう一枚ジェノワーズを敷き、その上にムースを流す四層構造。

和菓子は簡単にできる栗羊羹を作りました。
e0177271_772018.jpg

材料は、小豆缶・粉寒天・栗の甘露煮・水だけです。

和菓子用の包材は製菓材料店に売っているらしく、パンの上手な友人が以前プレゼントしてくれました。
e0177271_7104322.jpg

英国式アフタヌーンティーの締めくくりに、アンティーク皿で出していただきました。

洋と和の融合もオツなものですね~
e0177271_713241.jpg

グレープフルーツの緑茶といただきました。

とても爽やかに香るお茶と栗羊羹がマッチしていました。



ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
クリック応援よろしくお願い致します。↑
[PR]
by pintaro23 | 2009-11-29 07:20 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(8)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(207)
(157)
(118)
(88)
(75)
(62)
(58)
(49)
(47)
(42)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧