タグ:お正月 ( 27 ) タグの人気記事

我家のお雑煮  (料理・お弁当部門)



我家のお雑煮
二人とも関西出身ですが、お雑煮はすまし仕立てです

関西は白味噌仕立てらいしのですが、実家でもすまし仕立てでした

具材も雑煮大根(今回は買わなかったので普通の大根)・金時人参・蒲鉾・三つ葉
で、その時々で冷蔵庫にあるものを入れ、
今回は海老と生麩を入れました

昆布と鰹で濃い目の出汁をとり、更に追い鰹します
お出汁が美味しいと
塩・みりん・薄口醤油を少し入れるだけで減塩できます


e0177271_07575485.jpg



お雑煮ほど郷土色豊かなお料理は他にないのではないでしょうか?

餡餅を入れたり、鶏肉やぶりを入れたり、その地方にしかない野菜を入れたり・・・



e0177271_07580208.jpg



毎年、元旦はお節料理を食べると満腹になるので
お雑煮は2日と3日の朝にいただきます
残ったお節料理をつまみながら

お餅好きだけど、もろに体重に反映されるので2個にしています
本当はもっと食べたい!!!


e0177271_07580949.jpg



お正月らしい羽子板の箸置きは、友人からのお祝い返しです

何度か我家でおもてなしをしたので、私の器好きを知っているのです
「いいなぁ~」と思っても自分では買わない物を戴くと、とても嬉しい(*^^)


器の趣味が良くて茶道を嗜んでいる彼女は、ハンガリーに行った時
ヘレンドのボウルを抹茶茶碗にしようと買って使っているとか・・・



e0177271_07590077.jpg


今日は小寒
暦通り、昨日までとはうって変わり冷たい一日でした

明日からも冬将軍到来で、寒い日が続きそうです
『えびす寒波』と言って、えべっさんの頃はいつも寒い~






[PR]
by pintaro23 | 2017-01-05 19:15 | 私の台所

2017年 元旦の食卓 【料理・お弁当部門】


穏やかに明けた2017年元旦
お節料理でお祝いしました


年末の記事で ⇒ ★☆★
「正月花を生けてみないと、クロスの色が決まらない」
と記し、花待ちの状態でした

春らしい色の花にしたので、クロスをプラチナ色にし、
地味な塗りの福梅皿に盛り付けるのは決めていたので
ゴールドの折敷に決定

(折敷をシルバーにすると仏事のようにも見えてしまう為)


e0177271_19415626.jpg



福梅皿に盛り込んだ八品

・紅白なます  ・栗きんとん  ・のし鶏松風焼き  ・竜眼巻き
・牛肉の彩り野菜巻き  ・花びら餅風大根の甘酢+スモークサーモン  
・貝柱のマヨネーズ焼き カラスミのせ  ・蒲鉾の飾り切り 松


e0177271_19421074.jpg



ふるさと納税返礼品の大きな帆立貝柱、焼くと小さくなりましたが
とても良いお味
イタリア旅行で買ってきたカラスミを乗せました


e0177271_19414296.jpg



例年作っている品目とたいして変わりませんが、年末の取り掛かりが早く、
量も極力少なめにしたので楽勝でした(笑)

2日夜でほぼ完食


e0177271_19415081.jpg


八品盛りに乗り切らなかった
・射込み花蓮根の明太子
・イタリアで買ったモッツァレラチーズの燻製
は、スレート長皿に芸術的(?)に盛り付けました


e0177271_19421701.jpg



味付け数の子、イクラもふるさと納税返礼品
助かるわ~

・丹波黒豆煮  ・田作り  ・叩き牛蒡


今年もHENKELL泡泡で乾杯
昨年初めて飲んだのが美味しかったので、
今回も復路のフランクフルトの空港でロゼを購入



にらみ鯛はスーパーで購入
私はお節料理作りに忙しいので、夫がおつかい

今日、鯛めしにしていただきます

e0177271_19420464.jpg



私がお気に入りに入れている主婦ブロガーさんは、
皆さん自作の素晴らしいお節料理を作っておられます
中には大人数分を一人で作っている凄い方もおられます

お気に入りに入れる私の視点は・・・お節料理
テーブルコーディネイトは二の次です
普段から、きちんと丁寧に作られた愛情溢れるお料理が決め手です

折角、教室で習っても、どんなに高名な先生に習っても
実際に作らなければ上達しません
「習うより慣れ」と子供の頃から母に言われ、
高校生の頃から母について妹と三人で作ったお節料理

母が亡くなって20年ですが、母の教えが私の原点です


コメント欄を開けますので、初めての方もブログをお持ちでない方も
気軽にコメント頂けると嬉しいです♪

但し、質問コーナーではないので
レシピや作り方についてはご容赦願います


【料理・お弁当部門】




【かば田】昆布漬辛子めんたい『干支』(無着色・きれっ子)を10名様!
【新製品】クリンスイオリジナル『野間のこしひかり』新登場!!
ル・ノーブル◆現代に蘇る、西欧のクラッシック「ラ・メゾン クリスタル」の花瓶
ル・ノーブル◆古典的なデザインを現代の技術と品質で再現する「ラ・メゾン」





[PR]
by pintaro23 | 2017-01-03 06:55 | 私の台所 | Trackback | Comments(21)

正月花 【くらし部門】


今年もあとわずかとなりました

お正月のフラワーアレンジも仕上がり、お節料理作りも予定通り進んでいます


e0177271_14171404.jpg



暮れの大掃除を早めに済ませたので、とても気が楽 (*^_^*)

昨日は夫の所用に付き合い、梅田に出かけました
何軒かのお花屋さんを回り、なんとか希望の生花をgetできました

朝から客足が絶えず、番号札をとって順番待ちでした
大晦日までお仕事の方は大変ですね



e0177271_14170598.jpg



暮らしノート
『お正月の食卓をおしゃれに見せる!  ワンプレートおせちの盛り付け術』
に2014年・2016年元旦の食卓を掲載して頂いています ⇒ ☆☆☆

e0177271_15052528.jpg



他にも美味しさを引き立てる素敵な「ワンプレートおせち」が紹介されていますので、
もうすぐやってくる2017年のお正月の食卓のヒントになさっては如何でしょうか


拙ブログにご訪問下さいました皆様、イイネをして下さったエキサイトブロガーさん、
エキサイトブログ編集部様、今年一年ありがとうございました


来る年が明るく穏やかでありますように




【5名様】 ドクターエア 3Dフットマッサージャー 現品プレゼント!



[PR]
by pintaro23 | 2016-12-30 15:26 | ごあいさつ

迎春準備 【くらし部門】


クリスマスが終わると同時に迎春準備
旧正月を祝うくらいの余裕があれば・・・
と毎年、思います


イタリア旅行から帰国し、荷物の後片付けや写真の保存編集、ブログ更新、
そこにフィギュアスケート全日本選手権が加わり
宇野昌磨選手の応援(TVに釘付け)、You-tubeで何度もリピ

年末の大掃除をしていると、時間の経過が速過ぎて、
旅行がもっと前の事のように感じます


e0177271_16360494.jpg



例年より大掃除を早めに済ませ、お正月に使う器や諸々を出しました
お正月にしか使わない器を含め、毎年元旦の食卓に使っているテーブルウェア

近年、折敷や丸盆に一人分ずつ盛り付けているので、来年もそうするつもりです

テーブルクロスを黒にするか、プラチナにするかで折敷の色が変わり、
正月花を生けてみないと決まりません



e0177271_16362519.jpg



お節料理にも使っているミニガラス器
少量のものや汁が出るお料理を入れるのに便利です

以前バザーで買ったイッタラのミニカップセット
内祝いや贈答品で不要な物だったのでしょう
新品で300円でした 緑のシールが300円の印
例えブランド食器でもユーズドは買いません(骨董やユーズドの服も)


いつも行く施設のバザーは人気があり、開門前には200人位が
列をなし、開門と同時にお目当てのコーナーに一目散です

最近はバザーの提供品が品薄になりましたが、
結構良い品をgetしてきました(笑)



e0177271_1171655.jpg

2013年のお節料理


e0177271_17324633.jpg

2014年のお節料理



e0177271_16361886.jpg


今秋のバザーでgetした本塗りの福梅皿
4日後デビュー予定


【料理・お弁当部門】



[PR]
by pintaro23 | 2016-12-28 05:21 | 日々の暮らし

エキサイトブログCAFE 掲載のお知らせ



エキサイトブログCAFE『年末年始投稿キャンペーン』結果発表③ まだまだすてき写真にご注目!

に「2016年 元旦の食卓」をご紹介頂いています ⇒ ★★

エキサイトブログ編集部様、ありがとうございました


e0177271_07472308.jpg




おせち料理の品目  詳しい説明はこちらをどうぞ → ☆☆


e0177271_07470212.jpg



今年は目先を変え、お節料理を一人分ずつ洋皿に盛り込みました

いつもは洋食やケーキににしか使わないヘレンドのアポニーグリーンですが、
シノワズリな柄でグリーンと金彩のシンプルなプレートなので、
日本料理にもマッチしています



e0177271_20135645.jpg

クリスマスの食卓




e0177271_18375045.jpg

手作りケーキでティータイム



中華料理や多国籍料理にも合いそうです
チャレンジしてみようかな (^.^)





【3名様限定】愛知県産『いちご(とちおとめ)』モニタープレゼント ←参加中
ふるさと21株式会社




[PR]
by pintaro23 | 2016-02-10 10:25 | 私の台所 | Trackback

鯛めし



お正月の食卓に上った『にらみ鯛』を鯛めしにしていただきました

土鍋で炊くと、おこげができて美味しい~


e0177271_14432890.jpg


いつもは白米+発芽玄米+雑穀のご飯ですが、この日は白米だけで炊きました


米 2合   水 380ml   昆布 5cm角
塩 小さじ1   薄口醤油 小さじ2   酒 大さじ1
焼き鯛   三つ葉 適宜

米は新米のミルキークイーンなので水分を多く含んでいる為、控え気味にしています

焼き鯛にも塩をしているので塩分控えめにしています


・米を洗いザルにあげて水を切っておく
・30分以上浸水させ、調味料を入れてかき混ぜ、昆布を置く
・焼き鯛を乗せ蓋をして中強火で炊き、沸騰してふきこぼれそうになったら火を弱める
・12~15分弱火で炊き、火を止める
・10分蒸らす
・鯛の身をほぐし骨を取ってご飯と混ぜる
・お好みで三つ葉を散らす




e0177271_14433752.jpg


お味噌汁は、野菜をたっぷり入れた白味噌仕立て
甘めの白味噌は滅多に使いませんが、たまにはイイネ




e0177271_14440120.jpg

即席漬け蕪の梅とろろ昆布和え と 卵焼き



e0177271_14434803.jpg



残った鯛めしを、だし茶漬けでイクラを添えて贅沢に

どんなに手の込んだ料理を出しても滅多に褒めない夫が
珍しく「うまいな~」


今度は活け鯛を買って家で焼いて鯛めしにしよう



暖冬は暖冬で助かるのですが、やっと冬らしい寒さになりました
お鍋が美味しい季節です
紅ずわい蟹や本ずわい蟹で、あったかいカニ鍋・カニしゃぶ  いいなぁ~
↓こちらに美味しいものがいっぱい

美味いもの市で一番食べてみたいものは何ですか? ←参加中

とれたて!美味いもの市




[PR]
by pintaro23 | 2016-01-07 07:21 | 私の台所 | Trackback

2016年 元旦の食卓




穏やかに明けた2016年元旦

暖かい陽射しが入る食卓で新年のお祝いしました


e0177271_23413355.jpg


今年もお節料理は少な目に準備し、
趣向を変えて、ヘレンドの洋皿に一人分を盛り込みました

シノワズリな柄なので、違和感なく溶け込みます
中華料理のお店で使っておられるのを見たこともあります


重箱は一人用の小さな三段重
夫婦二人なので、これで十分です

昔は皆で食べる為に大きな重箱に詰め、夫の実家に持参していましたが
もう、それをを使うことはなくなりました


三が日は夫もセルフサービスでミニ三段重から好きな時に食べる方式
とは言え、お雑煮を作ったり洗い物をしたり、冷蔵庫からタッパーに保存している
残りのお節料理を出してこないといけないんですけどね~





e0177271_21384149.jpg



末広がりの八品盛り

紅白なます ゆず釜    海老の柚香煮   栗きんとん   
 百合根と赤パプリカのスパニッシュオムレツ  のし鶏の松風焼き   牛肉の八幡巻き
サーモンと長芋の砧巻き  菊花蕪の甘酢漬け


百合根&赤パプリカの紅白で、洋風の卵料理にしました
粉チーズと溶けるチーズを入れ、シリコンカップでオーブン焼き
オーブンに入れている間に他の作業ができるので便利です


いくらは、ふるさと納税の返礼品
まだ1パックは冷凍蔵保管
たぷりあるので、贅沢にいただきます



e0177271_21384732.jpg



煮しめは、薄味で色の薄いものから順に煮ていきます

昆布と鰹をたぷり使って出汁を取ると、塩・薄口醤油の
塩分を減らし気味にしても良い味が出ます

干し椎茸はさっと洗って汚れを落とし水で一晩戻し、戻し汁を使います
旨味が出ていて美味しいですからね
色が濃いので、椎茸と蒟蒻だけを煮ます




e0177271_21391638.jpg



HENKELL    泡泡で乾杯

フランクフルトの空港で買った添乗員さんお薦めのスパークリングワイン
フレッシュでフルーティーな飲み口

JALのビジネスクラスでも提供されているそうですが、免税だし日本価格の半額でした
もっと買えばよかった~   でも割れ物で、重いしね





e0177271_21390635.jpg


 
  黒豆煮  叩き牛蒡  田作り  数の子

数の子はふるさと納税の返礼品で、大きく立派なものでした




e0177271_21385922.jpg



『にらみ鯛』

今年は焼き鯛を買いました
焼き鯛は金串を刺して身をうねらすように、尾が焦げないよう上手に
焼かなければならないので難しそうです

三が日は睨ませておくだけで、手を付けないのがしきたりだそうです
子供の頃は魚好きの父が必ず焼き鯛を買っていました

今日、鯛めしにしていただきます





e0177271_21392414.jpg




近所の氏神様に初詣した帰り道、蒲鉾の飾り切りを忘れていたことに気が付いた~!

毎年続けてきた『飾り切り』  

その為に高いお正月用の蒲鉾を買ったのに~ (´;ω;`)ウゥゥ
時、既に遅し・・・・・


夫は「今年はないんか?」と気付いていたそうで、
「なんで言ってくれなかったんよ~」(怒)



e0177271_19472675.jpg

孔雀と鶴




e0177271_19474069.jpg



という訳で、翌朝お雑煮にお目見え

めでたし めでたし



極度の肩こりと眼精疲労防止でPCから離れる為、コメント欄を閉じていますが、
本日、久々に開けます 056.gif





≪吉田みかんのi伊予柑3kg≫愛媛みかん発祥の地から産地直送でお届けします

愛媛 吉田みかんの産直店 なかい





[PR]
by pintaro23 | 2016-01-04 06:56 | 私の台所 | Trackback | Comments(18)

迎春準備



今年もあとわずかとなりました
正月花のアレンジメントも済み、お節料理の準備を少しずつ始めています

玄関飾りのしめ縄やお花は、29日・31日に飾るのを避けなければいけません
日本古来の言い伝え的なこともありますが、
29日は二重苦(語呂合わせ)を忌み嫌い、
31日に飾るのは一夜飾りといって歳神様に失礼だということからきているそうです


アーティフィシャルフラワーで作ったしめ飾りも今日、玄関に掛けます


e0177271_08421336.jpg




意欲が湧かず、体調がイマイチだった更年期障害真っ只中のこの数年
「今年は作らへんわ~」と友人や夫に言っていたお節料理も、なんとか作り「やればできるや~ん」003.gif

毎年お正月にしか使わない器を含め、手持ちのテーブルウェアで変化をつけて愉しむ元旦の食卓



2015年

e0177271_07393089.jpg




2014年
e0177271_17324633.jpg




2013年

e0177271_1171655.jpg





2012年

e0177271_17133591.jpg




昨年秋から休み休み、気が向いた時だけ更新していた拙ブログですが、
今夏から真面目に(笑)更新できるようになりました

拙ブログに遊びに来て下さった皆さま
ご訪問&イイネをして頂いたエキサイトブロガーさん
どうもありがとうございました


来る年が幸せに満ちた明るい年となりますように

佳いお年をお迎えくださいませ







[PR]
by pintaro23 | 2015-12-30 08:48 | 日々の暮らし | Trackback

2015年 元旦の食卓



e0177271_139297.jpg



2015年は雪の元日になりました
朝は晴れていましたが寒風が吹き荒れ、少し歩いただけで耳が痛くなりました

喪中の為お正月準備も縮小し、お節料理も大幅にカットするつもりでしたが
品数と量は少なめに例年と変わらない内容になりました


普段は使うことのない蓋ものの「不思議な器」(友人が言った)には、巾着絞りにした
栗きんとんを入れ、年に一度しかお目見えしない羽子板のお皿も登場


e0177271_13124975.jpg


田作りにローストしたアーモンドを入れてみました
醤油・砂糖・メープルシロップで味付けし、香ばしい味わいです



e0177271_13132177.jpg



いつもはしめ鯖を入れて作るなますには、スモークサーモンを入れました
色合い的には、しめ鯖の方がコントラストがはっきりするかな(笑)


お節料理だけでお腹いっぱいになり、お雑煮は食べませんでした
良い傾向です(笑)
今年こそ炭水化物ダイエットするぞ~!!!


e0177271_13134836.jpg



昨夏からずっと更新していないにも関わらず、拙ブログを覗いてくださる方が多く
感謝しております

いつもブログを見てくれいる友人知人からは「どうしているかと思ってたわ。元気で
良かった~」と心配してもらったり・・・
至って元気なのですが、なんとなくブログから遠ざかっていました

今年も気の向くままに更新できればと思っています

健康で小さな幸せをたくさん感じることのできる年にしたいと思います



エキサイトブログ「私の年末年始&新春の一枚」お年玉キャンペーンが今年も
始まっています
昨年このキャンペーンに当選し、「2014年 元旦の食卓」の記事を掲載して頂いています
併せてご覧いただければ幸甚です⇒
★★★(こちらをクリック)
[PR]
by pintaro23 | 2015-01-02 14:02 | 私の台所

華やぐ京都のお正月



1月5日、友人と京都へ初詣
その帰り道、花街宮川町で芸妓さん舞妓さんの新年挨拶まわりに出会いました

e0177271_14564068.jpg


毎年この日に新年挨拶まわりがあるとは知らず・・・・・
付近を通ると一眼レフカメラや凄い望遠レンズを持った人々が大挙しておられ、
「何かあるのかな?」と私達も暫く待っていました


e0177271_1551117.jpg


舞妓さんは黒振袖にだらりの帯、
芸妓さんは黒紋付き裾引きの正装で、
お茶屋さんやお師匠さんに挨拶まわりをされます


e0177271_1575333.jpg



e0177271_1582538.jpg


e0177271_1585060.jpg


舞妓さんは松竹梅のかんざしと稲穂
芸妓さんは稲穂をさして、
あでやかで匂い立つような美しさ

e0177271_1592314.jpg


同性から見てもハッとするような艶っぽさ・・・
(シャッターチャンスを狙うも、中途半端な写真ばかりですが)
寒い京都の町が華やいだ一日でした


e0177271_15181878.jpg


e0177271_15331790.jpg


今月は父の命日もあり、まずは大谷祖廟に向かうと
半球状の綺麗な花飾りがありました

その後、パワースポットとしてメディアにもよく取り上げられている安井金毘羅宮、
空也上人像で有名な六波羅蜜寺(都七福巡りのひとつ 弁財天)を参拝し、
新年挨拶まわりの芸舞妓さんに遭遇したのでした

小さな幸せ見つけた新春の一頁でした
[PR]
by pintaro23 | 2014-01-08 15:53 | 京都 | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(222)
(171)
(128)
(97)
(87)
(79)
(65)
(58)
(51)
(43)
(40)
(38)
(27)
(27)
(26)
(22)
(18)
(17)
(17)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧