フィレンツェの食


フィレンツェでは、トスカーナ地方の名物料理 
ビスティッカ・ア・ラ・フィオレンティーナ
キアナ牛のステーキをいただきました

ホテルレストランでのディナーでした

これから焼くキアナ牛を持ってテーブルをまわるシェフ
カメラ目線、バッチリ 165.png

e0177271_15534705.jpg



ベジタブルファーストでシンプルなサラダ
オリーブオイルとビネガーでいただきました


e0177271_15531644.jpg



ドーンとステーキが焼き上がり、なるべく小さなポーションを選びましたが、
それでも大きい!
しかも日本のようにステーキソースは無く、味付けは塩・胡椒のみ
ガル二のフライドポテトも雑な盛り付け(笑)

日本のお料理は各国料理であっても繊細です


e0177271_15532645.jpg




デザートはパンナコッタ
ティラミスに次ぐ、イタリアンデザートの鉄板(笑)


この時、同じツアーのある奥様が体調不良で食事をパスされていました
ご主人様と同じテーブルになった方達が気を遣って、部屋で休んでいる奥様に
お料理をテイクアウトできるように頼まれていました

とても親切なんですが・・・
体調不良の時、特に気分が悪い時に、こんなえげつない物は私なら食べられないな~

日本でもそんな時は、あっさりした温かいうどんか雑炊で充分

リゾットやスープでさえ、チーズが鼻についてきっと食傷気味だろうな~

「駐在ならともかく、海外に嫁いだ方はどうされているのかな~」
「日本食材は高いだろうし、都市部ならまだしも田舎だと日本食材店も無さそう」
なんて、夫と話していました



e0177271_15533605.jpg




元修道院だったのを改修して造られたホテルでした


e0177271_15540122.jpg




2日目は半日観光後はフリーだったので、夜はホテルに帰る途中にあった
パンも置いているバールで買ったパンと、スーパーで買ったサラダ&フルーツ、
ブラッドオレンジジュースで済ませました

部屋にミニキッチンとテーブルセットがあり、食器もあったので助かりました

夜景やイルミネーションを撮影していると、つい時間を忘れ
外で食事していると益々ホテルに戻るのが遅くなる為、
粗食ですが、部屋でゆっくりできました


e0177271_15530721.jpg



[PR]
# by pintaro23 | 2017-11-10 06:18 | 海外

フィレンツェ 眺めの良いカフェ


ジョットの鐘楼を下り、疲れを癒しにチェックしていた眺め良いカフェに行きました

イタリアでは有名なデパート ラ・リナシャンテの屋上にあるカフェです


e0177271_18423754.jpg


店内にもカフェはありますが、なんと言ってもドゥオモのクーボラや鐘楼を
眺めながらお茶できる屋上カフェは最高でした

12月というのに日中はポカポカ陽気で、ゆる~く吹く風が心地良かったです




e0177271_18424828.jpg


地元民ならいつでも利用できるでしょうが、私達はこの日限り

丁度良い席が空いていて
搾りたてのオレンジジュースとカプチーノで、暫し休憩



e0177271_18425807.jpg


4階のイートインスペースから更に屋上に上がります

カフェ・ラ・テラッツァ

眺めの良いテラス席、超オススメです



e0177271_18431422.jpg


e0177271_22052227.png


【変わらぬおいしさ】ジェントリースープシリーズ6種各1個をプレゼント!富士食品工業株式会社

旅を快適に、秋のお出かけ TABIBIYORI(旅日和)5名様!旅日和




[PR]
# by pintaro23 | 2017-11-08 06:48 | 海外

お持たせのケーキ


栗の渋皮煮を使ってパウンドケーキを焼きました

中にはアーモンドとクルミを刻んで混ぜ込みました
アーモンドプードルを入れたので、しっとり焼き上がりました


e0177271_13291029.jpg


パウンドケーキはお持たせ用にカットし、ムース仕立てのガトーも作りました

レインボーレッドという名のキウィフルーツ
真ん中の部分が赤くて綺麗なので、☆型にはくり抜かず、そのまま乗せました

下は小さくカットした柿です



e0177271_13292267.jpg


ブログで見つけた京都のフラワー教室
可愛いリースやアレンジメントがいっぱいで、習ってみたいものがあったのですが
なかなか教室と私のスケジュールが合わず2-3年経ったかな~

先日やっと念願叶って、習いに行くことができました
思い通りの素敵なガーランドを作り、先生と話が弾み興味深い話をお聞きしたり、
お花の話以外にも話題が広がり長居してしまったわ 109.png

ガーランドはクリスマスアドヴェント期間に入ったら、ご紹介します


かわいいお嬢ちゃんにお持ちした ↑ のケーキをインスタに載せて頂いています

先生のインスタグラム ⇩


ル・ノーブル◆幸せなガラス最新作!Xmasにぴったりなグリッターのケーキスタンド



e0177271_22052227.png

[PR]
# by pintaro23 | 2017-11-06 16:20 | 私のお菓子

乃が美の食パンで朝食 oishii


巷で噂の「乃が美の食パン」

やっと買えました

北新地でランチをした後、アメリカ領事館近くの店舗でget


e0177271_13294548.jpg



TVで何度も見、ブロガーさんのところでも拝見し、「そんなに美味しいの~?!食べた~い」
先日デパートで限定販売されると知り行きましたが、
開店前にまさかの「本日の整理券は終了しました」でgetできず敗戦( 涙)

そうなると、益々食べたくなる( ´艸`)

トーストせず、何もつけず、そのまま食べるのが一番美味しいと聞き、
その通りしました

確かに美味しい! 
耳まで柔らかい!
柔らかいけどキメが細かく、ふわっとしている
今迄食べた食パンとは何か違う



e0177271_13303063.jpg



創業者が「歯の悪いお年寄りにも美味しく食べられる食パンを作りたかった」
というのがよく判ります

食パンのみの販売、口コミの高評価で店舗数も増えました

1斤 432円  2斤 864円


e0177271_13300046.jpg



私の朝食はいつもティーバッグでミルクティー
猫舌なのと、胃に負担がないように牛乳を入れます

私が紅茶派なのを知って紅茶葉をくださるのは嬉しいのですが、
殆どがアールグレイや果物のフレーバーティー

ミルクティーには、濃く出したアッサムやウバ、セイロンが合うんですよね~


ドレッシングは義妹がくれた「久世福商店」の米油を使ったものです
身体に良い米油、お料理上手なブロガーさんのところで拝見して、
我家もオリーブオイルと併用しています



e0177271_13293545.jpg



サラダを盛り付けると柄が隠れてしまいますが、珍しい形のこの器
ポルトガルで買ったオリーブ漬け入れです

オリーブ漬けがお通し的にテーブルに置かれ、
大きい所にオリーブ漬け、小さい所に種を入れるらしいです

ハンドペインティングなので、ひとつずつ微妙に絵柄が違います


e0177271_22052227.png


ル・ノーブル◆幸せなガラス最新作!Xmasにぴったりなグリッターのケーキスタンドル・ノーブル◆食卓に笑顔を運ぶ“幸せのガラス” Vetro Felice





[PR]
# by pintaro23 | 2017-11-04 07:31 | 私の台所 | Trackback | Comments(10)

カレー風味の秋刀魚ごはん


旬の食材を使った多国籍料理の夕飯

カレー風味の秋刀魚ごはんを炊きました


e0177271_05425573.jpg


何かの雑誌で見た『カレー風味の秋刀魚ごはん』が美味しそうだったので、
たち吉さんの『ほくほく旨み鍋』で炊きました

土鍋より薄いですが、土鍋と同じ効果があり、二人分の鍋料理に
丁度良いサイズです


いつものように白米に押し麦と発芽玄米を加え、エノキ茸と人参、
塩・カレー粉・コンソメ顆粒を加えて炊きました

炊いている間に三枚おろしにした秋刀魚の内側だけに塩・カレー粉をまぶし、
グリルで焼きます
カレー粉をまんべんなく振る為に、茶漉しを使いました

ご飯が炊き上り蒸らしている間に、焼いた秋刀魚と茹でた枝豆を鍋に入れます



e0177271_22084100.jpg


枝豆は、京都産の紫ずきん
黒豆になる前の枝豆で、大粒でもっちりしています

食べる時に昨年イタリアで買ってきた『ポルチーニオイル』をかけていただきました
日本で売っている半額以下でした


秋刀魚は食べる前にカットしました
(インスタ映えならぬブログ映えするように長いまま撮影しています・笑)




e0177271_22140688.jpg


秋刀魚と言えば塩焼きですが、洋風・エスニック・中華にも合いますよ


e0177271_22082919.jpg


野菜たっぷりのトマトスープはイタリアンかな~

白菜のレモン酢漬け
塩をしてしなっとなった白菜をレモン酢で即席漬けにしました

寒くなるとレモン酢ドリンクを飲まなくなるので、なるべく
お料理に使うようにしています



e0177271_14074429.jpg



美味しい秋ナスは、鶏肉とピーマン・カシューナッツを
オイスターソースで炒めました

酢生姜をいれると更に中華っぽくなります


e0177271_22081852.jpg



牡蛎エキスが詰まった中華料理には欠かせないオイスターソース

ごま油は、たまにしか使わないので酸化しにくい少量の
製菓用 太白胡麻油を使っています


e0177271_14080775.jpg




[PR]
# by pintaro23 | 2017-10-31 06:18 | 私の台所


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(222)
(171)
(128)
(97)
(87)
(79)
(65)
(58)
(51)
(43)
(40)
(38)
(27)
(27)
(26)
(22)
(18)
(17)
(17)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧