小さな夢と思い出 mamalife


甥と半年ぶりに会って、遅ればせながらの誕生日プレゼントを渡しました

先般、結婚祝いに我家に招待したのは夫の甥(長男)

私の甥はまだ小5

小学生になってからは、誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントは
図書カードに決めていましたが、
今回はユニクロのギフトカードと
熱い男・松岡修造の「君ならできる!!」クリアホルダー(笑)


e0177271_17472161.jpg




最近は甥もひとりで電車に乗って、大阪駅や私の最寄り駅で待ち合わせができるようになり、
身長も152cm、すっかり頼もしくなった

今回は要らなくなったミニカーを夫の甥(次男)の子供に譲る為、
100台以上あるトミカやその他諸々の中から選んで持ってきてもらった



e0177271_17472911.jpg



幼稚園の頃は、どこに行くにも必ずお気に入りのトミカをリュックに入れ、
私がプレゼントした物もこの中にあるかもしれない



e0177271_17473754.jpg



私には子供がいないので、キャラクターもいまいちよく解らないけれど、
この一枚は、機関車トーマスグループとカーズグループ



e0177271_17474813.jpg


業務用車両

消防車 はしごが3段階に伸びる
電力会社の修理車両
なにか飛行機みたいなのもある



e0177271_17475520.jpg



国土交通省の衛星通信車 パラボラアンテナは折り畳み式
保冷車のドアは開閉自由
車の運搬車両には、3台の車が乗っている

本当に精巧に出来ていて、女子がドールハウスに目を輝かせるように
おばちゃんもミニカーでちょっと遊んでみる ⇒ 意外と面白い 128.png



e0177271_17480277.jpg



これは、なんとか言うリバーシブルのミニカーで、
折り畳み式になっていて、右と左の2通りが楽しめる



e0177271_17480947.jpg



おじいちゃんに買ってもらったトミカのバスケットには、お菓子が入っていたらしい

「これは、〇〇おじちゃんに買ってもらった」
「これは、トミカ博でお父さんに買ってもらった」

小さな夢と思い出が詰まっているミニカー


受け継がれ、きっと大喜びするに違いない 104.png



先日アップした「鯛そうめん」の記事に
中国・四国地方にお住まい&出身のブロガーさんから
「鯛そうめん」「手延べ素麺」の情報や食べ方に関する
コメントを頂きました

ブログを綴っていなければ、こういう機会は無かったと思います
どうもありがとうございました (*^^*)



e0177271_05085535.png


[PR]
# by pintaro23 | 2017-07-07 16:20 | その他

鯛そうめん


『世界! ニッポン行きたい人応援団』というテレビ番組を観て、
食べたくなった「鯛そうめん」を作りました

本物の鯛そうめんを食べたことも実際に見たこともないので、
コレで合っているのか否か判らないのですが、美味しかったです


e0177271_07551590.jpg



たまにしか観ないこの番組、この回では
素麺が大好きなアメリカ人女性を日本に招待し、
熊本県南関町の手延べ素麺作りや兵庫県家島諸島に行き揖保乃糸作りを
体験して、「鯛そうめん」をご馳走になる様子を紹介していました





放送されていた「鯛そうめん」はシンプルに甘辛く煮た鯛と素麺だけでした

感激するアメリカ人女性を観て、私も急に食べたくなり
webで検索して作ってみたのです(笑)


本当は「七夕の食卓」に・・・と思ったのですが
たまたまスーパーで兵庫県の活け小鯛があったので、
一足早くチャレンジしてみました



e0177271_07550036.jpg



瀬戸内の岡山・広島・愛媛で食される「鯛そうめん」

棟上式やお祝い事などのハレの日に食される郷土料理で、
錦糸卵や甘辛く煮た干し椎茸がきれいにトッピングされている画像がありました

焼き鯛もあれば、煮た鯛もあり、尾頭付きもあれば切り身もあり、
私は甘辛く煮て盛り付けました



e0177271_18481520.jpg




放送では、煮汁をかけて食べていましたが、
ガラス鉢に取り分けて、素麺つゆをかけて食べました

想像通りの美味しさ~~~


それにしても、私達日本人より日本のことをよく知り興味を持っている外国人の方々、
盆栽や浮世絵、宮大工etc.
アニメやカラオケで日本語・漢字を勉強して流暢な日本語を話す外国人

目的意識、モチベーションが向上心を湧き起こすのですね



「鯛そうめん」を召し上がったことがある方、
四国・中国地方にお住まいで、本場の「鯛そうめん」をご存知の方、
「食べたことがある」「作ったことがある」
「あぁ、この番組を観たわ~」と言う方、
コメントで教えて頂けると嬉しいです♪

たまにしかコメント欄を開けませんので、
過去記事のコメントもお待ちしています !(^^)!


e0177271_05085535.png


[PR]
# by pintaro23 | 2017-07-05 11:40 | 私の台所 | Comments(12)

ヘレンド展


大阪市立東洋陶磁美術館で開催されているヘレンド展に行ってきました

ハンガリーの名窯 ヘレンド  



館内は撮影禁止でしたが、ヘレンド食器でテーブルコーディネイト
されているコーナーだけは撮影できました


e0177271_06470332.jpg



「ヴィクトリア」でコーディネイトされたコーナー

中之島の緑を借景に華やかな演出


蝶や昆虫、鳥が描かれていたり、多色使いでごちゃごちゃしている図案は、
私の好みではありませんが、ヴィクトリアは2世紀に渡り有名です



e0177271_10574869.jpg




「皇帝の牡丹」と「アポニーグリーン」でコーディネイトされたテーブル

ヘレンドが得意とするシノワズリのひとつ
福禄寿を尊ぶ中国独特の柄

黄色(ゴールド)・黒・緑の三色でシンプルに
皇帝のティータイムをコーディネイト


e0177271_06465031.jpg




昔々ロンドンで開催された万国博覧会で、英国のヴィクトリア女王が
まだ無名だったヘレンドのこのシリーズを選ばれたことで
一躍有名になった「ヴィクトリア」



e0177271_06471512.jpg



中国の景徳鎮・日本の有田や伊万里・オーストリアのアウガルテン・
ドイツのマイセン等々、名だたる名窯の影響を受けた至宝の数々を
ガラス越しに観ることができ、
眼福のひと時を過ごすことができました



e0177271_06463979.jpg




10年程前、大好きになったヘレンドを購入する際、私は「アポニーグリーン」を選びました


アポニー伯爵がヘレンドにオーダーし、
「インドの華」から図案をとって焼き上げたのだそうです

緑色を使っている器は珍しいと思いますが、上品&落ち着きがあり、
少量の金彩で華やかさもあります



我家で仲良しブロガーさんの送別ランチをした後、ティータイムのテーブル




e0177271_18375045.jpg



シノワズリ(中国趣味)な柄なので、和食や中華料理にも合います

単色使いで白磁の部分が多いので、お料理やお菓子の邪魔になりません



中華 棒棒鶏

中央の柄を見せるように盛り付けて

e0177271_15100291.jpg




2016年 元旦の8品盛り

e0177271_21384149.jpg




アポニーシリーズはグリーンが有名ですが、
他にオレンジ・ブルー・イエロー・キウィグリーン・モーブ・
ピンク・ターコイズ・ロイヤルブルー等があります




[PR]
# by pintaro23 | 2017-07-03 10:30 | 大阪

今年も咲いたカサブランカ


3月に苗で買ったカサブランカが咲きました

最も好きな花です



e0177271_10594248.jpg




住吉大社に参拝した時、南海電鉄住吉大社駅の1階にある苗屋さんで
1苗150円也を3苗購入したのでした

超お買い得でした(喜)

蕾がつき始めてからは液体肥料をやり、咲くまでに1ヵ月以上かかりました

カサブランカはオリエンタルリリーの中でも最も高価で、
生花店では1本800-1200円します



e0177271_10593267.jpg



昨年の花より大きいみたい

プランターで育てているせいか、昨年の球根からは芽が出ないので
新たに植えないとダメなのが残念 (-.-)





一番大きな花は径が25cmもあり、部屋中に香水のような芳香

香りも高貴です



e0177271_10595654.jpg



今朝起きて、リビングの窓を開けたら凄くいい風が入ってきて・・・

「涼しい~」と思いながらPC打っていたら・・・コーンという音と共に・・・

黒い花器が倒れて・・・カサブランカの頭が重いからね~

割れちゃいました 145.png


5cm角位だから、アロンアルファで修復できるかなぁ。。。



e0177271_05085535.png




[PR]
# by pintaro23 | 2017-07-01 06:48 |

その後の白い紫陽花



5月に鉢植えで買った白い紫陽花

切り花にしてアレンジしましたが、鉢に残っている花が
白から薄グリーンに変わりました

そろそろお終いだと思いますが、この色でまだ愉しめそう


e0177271_11373712.jpg


こんなに真っ白だったのに↓↓↓





e0177271_11375325.jpg



花が終わったら、挿し木にして増やすつもりです

長い間、愉しませてくれてありがとう



e0177271_22052227.png

嬉しい2wayサボサンダルmajo aile(マジョエール)




[PR]
# by pintaro23 | 2017-06-29 11:46 |


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(213)
(162)
(120)
(91)
(80)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧