黒い森のさくらんぼ酒ケーキ

毎年6~7月、アメリカンチェリーが店頭に出回ると作るケーキがあります。

勿論、そのまま食べても美味しいのですが、シロップ煮にしてケーキに使います。
残ったシロップは水を足してドリンクとして飲んでも美味しいし、ゼリー液にも使えます。
e0177271_12472863.jpg


ドイツのケーキで正式名はシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテという長~~~い名前。
日本のお店ではキルシュトルテが主流みたいです。
フランス語でフォレノワールと名付けて売られているのも見ます。

以前南ドイツを旅した時、このシュヴァルツヴァルトを通りましたが、背の高い常用樹の深い緑の森や並木道がありました。

e0177271_125986.jpg


もう一種類はブラマンジェと2種類の桃ゼリー。
涼しげなピンク色のゼリーはグレナデンシロップを入れました。

友達とのティータイム、食べるか喋るか常に口は動きっぱなしでした~(^O^)


ご訪問ありがとうございます。
↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

[PR]
# by pintaro23 | 2009-07-09 13:04 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(12)

京の歳時記 祇園祭

日本三大祭りのひとつ 祇園祭
八坂神社に祇園の神を祀り、災厄の除去を祈るのです。

4日に行った時には、提灯が飾られ粽(ちまき)が売られていました。

e0177271_22411114.jpg


粽は疫病の厄を免れさせてもらうよう、玄関の軒下に吊るすのです。
食べるちまきではありません。
e0177271_2243323.jpg


10日頃から鉾立てが行われ、16日の宵宮、クライマックス17日の山鉾巡行へと続きます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ ブログをご覧いただきありがとうございます。ポチッと応援お願い致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-07-08 22:45 | 京都 | Trackback | Comments(2)

見事な手仕事

海外旅行に行った時には、リビング用品以外に現地のおしゃれなアクセサリーを見る事が多く、私のお財布に合うものでお気に入りがあると購入します。

東南アジアはビーズや刺繍の繊細な手仕事が実に見事で、しかも日本で買うよりはるかに安い!

近年、何故かグリーンと白に魅かれる傾向があります。

以前カラーの勉強をしていた時、色を選ぶ心理状態も色々習ったけど・・・

癒されたいのかな~?
誰にも触れられたくないと密かに思っているのかな~?
私を見て!と主張したいのかな~?

マレーシアに行った時、クアラルンプールから足を伸ばしラッカに行き出会った首飾り。

観光名所になっているカテドラル前のなんてことない土産物屋に吊るされていました。
絵葉書や置物、Tシャツなどと一緒にごちゃごちゃ~っと。
他にオレンジ・トルコブルーがあり、迷わず選んだこの色。
嘘のように安かった(*^^)v

パーティーシーンにも合いそうな、ラグジュアリアスなデザイン。
パーティーもないので、夏、お出かけの時にシンプルな服にしています(笑)
e0177271_18284264.jpg

ビーズの先生に首飾りをお見せして、似た感じのリングもオーダーしました。
まるでお揃いみたいです。

こちらは、タイ チェンマイのお洒落なビーズアクセサリー店で見つけた、変わったデザインの首飾り。
そのお店のディスプレイは色別に分かれていて、他の色も・・・大人買いをしようと思ったのですが、他の色はデザインも違い翡翠色だけを買いました。
e0177271_18341767.jpg


またまたビーズの先生に色違いをお願いしました。
リングは以前、色違い・デザイン違いで大人オーダー(笑)しました。
先生は現物を見ただけで、どんなものでも作って下さる凄い方です。

e0177271_18371587.jpg

スワロのビーズと淡水パールで、お気軽ジュエリーです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

↑ こちらにも素敵なものがありますよ
[PR]
# by pintaro23 | 2009-07-06 18:48 | 海外 | Trackback | Comments(8)

ソースで愉しむ



昨年おもてなしした時にお出ししたお料理です。

我家は和・洋・中とも魚料理が多く、家ではなるべくフライ物や天ぷらなどの油を多く使う料理は避けています。
健康面への配慮もありますが、換気扇やレンジ周りがゲトゲトになり残り油を早く使い切るというのも難しいので・・・

西洋料理教室で習ったジェノベーゼソースを大量に作ったので、この時は頻繁にこのソースが登場し、夫からは「これは、ももええわ」と言われました(笑)
e0177271_8235210.jpg

バジル・松の実・パルメザンチーズ・エキストラバージンオイルで作るこのソース、パスタにも合います。

野菜も一緒にグリルしていただきます。

旅行仲間のお洒落な友人が来てくれた時には、鮮やかな赤パプリカのソースを作りました。
e0177271_885926.jpg

パプリカは直火焼きして皮をむくと甘みを増して美味しいです。
味の調整は適当にコンソメ顆粒やケチャップを加え、自己流です。

ソースを変えるだけで何通りにも愉しめます。
勿論、肉料理にも。


 ↓ ランキング参加中。ポチッと応援お願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
# by pintaro23 | 2009-07-04 08:16 | 私の台所 | Trackback | Comments(10)

オリエンタルリリー その後

先日まで投入れしていたユリ
もそろそろ枯れてきたので、花を整理して生け変えました。

短く切ってブーケのようにしてみました。

e0177271_16332867.jpg


昔、華道を習っていた頃は、習って家に帰ってからもう一度活けて、そのままにしていると

枯れた花や葉をきれいに整理して生け変えてくれていたのは母でした。

しおれたり枯れた花をそのまま飾っておくほど、みっともないものはないと・・・

私は生けたら生けっぱなしで会社に行き、帰宅してもたいして気にも留めず・・・でした。

アレンジメントを習うようになってから、まめに生け直すようになりました。

e0177271_15344247.jpg

白いユリには薄いブルーグレイのゴブレットがお似合いです。
甘くなり過ぎず、私のお気に入り♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

 ↑ ブログランキング参加中です。クリック応援お願い致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-07-02 15:38 | | Trackback | Comments(4)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(213)
(162)
(120)
(91)
(80)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧