京町歩き 霜月


11月に入り行楽シーズンの京都は、紅葉狩りや寺のライトアップなどで観光客も多くにぎわっています。

お墓参りに行く大谷祖廟の銀杏も青空に映えていました。
e0177271_16323028.jpg


八坂神社には婚礼や七五三参りの姿がありました。

e0177271_16173848.jpg


可愛いお嬢ちゃん。外国人観光客が一緒に写真を撮ろうと近づいたのですが、お父さんの方に逃げて行ってしまいました。

凛とした紋付袴姿の坊ちゃん。さすが京都!お母さんも綺麗な和服姿。

巫女さんが婚礼のスタンバイ中。

e0177271_1621318.jpg

吉日だったのか、二組の婚礼がありました。

幸せのおすそ分けをして頂いたように、ほんわかした気分になりました(^_^)/

近くの高台寺に足を延ばしました。紅葉もそろそろというところです。
e0177271_16452169.jpg


昼夜の気温差が大きくならなければ紅葉が進まないそうですが、
今年の紅葉はいかがでしょう・・・



ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ クリック応援よろしくお願い致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-11-13 16:28 | 京都 | Trackback | Comments(4)

上海旅行 買物編


今回のツアーでは最終日しかフリータイムが無かったので、いつもの旅よりは買物も少なめでした。

ツアーに組み込まれているお土産物屋さんでは殆ど買物はしませんでしたが、中国茶だけ買いました。

広い店内の茶芸店で各種中国茶のデモンストレーションと試飲。

e0177271_17282014.jpg

 ・鉄観音
 ・茉莉花茶
 ・一葉茶
 ・普洱茶
 ・杜仲茶
を試飲しました。
e0177271_17313580.jpg

茉莉花茶、は熱湯を注ぐと花がパーッと開き、甘くまろやかな香りでした。

安い物は香料で香りを付けているそうです。

e0177271_17355086.jpg

買ったのは、杜仲茶・一葉茶・茉莉花茶

日本で飲まれている杜仲茶は葉を使っているそうですが、これは木の部分で割ると白い繊維が出てきます。
免疫力を高め、腎臓強化、不眠症、健忘症に効くそうです。

一葉茶は、とても苦く折って少しだけ使えば良いそうです。
試飲した時も本当に「良薬は口に苦し」という感じでした。
効用はコレステロール低下、解毒、肝機能再生

e0177271_17415376.jpg

フリータイムに行った豫園の茶器店で値切って買った中国茶器。

交渉して初めに提示された金額の半分以下になりました!(^^)!

白磁で上等なのだと、電球の下にかざして説明してくれました。

空港免税店で全く同じものが、5倍近くの価格で売られていて 「いったい本当はいくらなん???」

e0177271_17475014.jpg

お土産用・自宅用にこまごまとした物も買いました。

タイやマレーシアでも売られていたものもありました。

翡翠のストラップは 【お金持ちになる】【円満】【長寿・健康】などを意味する形があり、
自分用にはもちろん【お金持ちになる】と【円満】を買いました(*^_^*)



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ クリック応援お願い致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-11-11 17:57 | 海外 | Trackback | Comments(20)

上海旅行 ホテル編

私達が参加したツアーは、「ANAで行く リッツカールトンに泊る 上海蘇州3泊4日」でした。

日本や欧米でリッツに泊まると非常に高額ですが、アジア諸国では私達でも利用できる有難~いプライス。

お国柄なのかホテル従業員は愛想が良いとは言えませんでしたが、設備は一流。

e0177271_1526829.jpg

シャワーブースとバスタブが分かれているので、とても便利です。

独身時代は、「どうせ寝るだけでホテルに居る時間は短いのだから、ホテルにお金をかけるのはもったいない。その分を次の旅行に回したり、買い物に費やす方が良い。」というタイプでした。

が、夫は何故かホテルにこだわるのです。

以前もクアラルンプールでリッツに泊まり、良かったので今回も。

悲しいほどのジャパニーズな夫は、ホテルの事を 「宿」 と言い、新婚当時は「ゲーッ」と思ったものでした。

朝食ブュッフェでは海外でも用意されていれば、必ずお粥や和食を食す夫。

私は3食パンでも良いほどのパン好き。

「合わへんわ~。」(ーー;)

e0177271_15352168.jpg

中華三昧に少々辟易していたので、ホテルの朝食の有難かったこと・・・

ダイニングは上品なシノワズリを取り入れ、落ち着いた雰囲気。

フレッシュジュースが美味しくて、写真奥のスイカジュースを毎日飲みました。

卵料理はシェフがその都度焼いてくれます。

私は朝からしっかりパウンドケーキやマフィンも食べました。

ひと通り洋食メニューを食べた後、夫がお粥を食べたのは言うまでもありません(笑)

e0177271_15414287.jpg

エントランスには薄緑のシンビジウムとオレンジの百合のコントラストが美しく

ダイニングにも明るい色のアレンジがありました。

5日から上海で開催された 男子ゴルフ 世界選手権シリーズHSBGチャンピオンズ の関係者宿泊ホテルになっていたようで、ロビーに受付が設置されたりディスプレイされたりしていました。
e0177271_15534442.jpg


残念ながら、石川遼君にもタイガー・ウッズにもお目にかかることはできませんでした。

このツアー、安近短で観光地を網羅し中華料理三昧で4.98万円。

とてもお得な旅でした(*^^)v



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ランキング参加中。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
# by pintaro23 | 2009-11-10 16:04 | 海外 | Trackback | Comments(4)

上海旅行 その5


今日は蘇州へ行った日のことを綴ります。

「蘇州夜曲」で有名なこの地は、上海から車で90分、超特急電車(新幹線)で40分の距離。

年配の方は、渡辺はま子さんや李香蘭(山口淑子)さんが歌った「蘇州夜曲」が大変懐かしくお好きなようですが、私は母が口ずさんでいたことしか知りません(笑)

e0177271_10212223.jpg

蘇州には庭園が60カ所もあり、そのうち9カ所が世界遺産に登録されています。

その中で特に有名な 留園 を見学しました。

山水や楼閣、田園や山林に分けられ、変化に富んだ景観が楽しめます。

豫園にもあった 太湖石 の穴は全部が中で繋がっていて、上から水を入れると全ての穴から水が出てくるそうです。


こちらは、蘇州の近くにある 寒山寺。

寒山拾得で有名な臨済宗の寺で、僧侶が達筆で寺が繁栄した為、五重塔が建立されたそうです。

e0177271_10312584.jpg

右下のお堂は鐘つき堂で、除夜の鐘は人々が並んでつくそうです。

中国のおみくじでしょうか・・・赤いリボンのようなものが木に結び付けられていました。
e0177271_103704.jpg

寒山と拾得の金色の像もありました。


蘇州は 東洋のペニス と呼ばれ、運河巡りをしました。

ベニスのゴンドラとはかなりかけ離れていますが、中国らしい龍のデザイン船。
e0177271_1040387.jpg


街の中心部には、街一番の繁華街があり、古物商やお菓子の露店・蟹も売られていました。
e0177271_1045616.jpg

古銭や仏像、毛沢東氏の絵皿も。

e0177271_1046384.jpg















e0177271_10472420.jpg















e0177271_11135297.jpg















太湖の畔に開けた水の都 蘇州 は懐かしい情景の街でした。



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ ランキング参加中。クリック応援お願い致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-11-09 11:03 | 海外 | Trackback | Comments(0)

上海旅行 その4

上海が☆世界に誇るもの☆編

テレビや雑誌で見たり、行った事のある人から聞いて想像はしていましたが・・・

上海にある超高層ビル、高層マンションの多さには驚きました。

現在世界一高いビルが、2008年に竣工した 地上101階建て 492m の上海ワールド・ファイナンシャル・センターで、開発管理は日本の森ビルだそうです。

95階まで高速エレベーターで一気に上がり、エスカレーターで96階に上がり、そこから別のエレベーターに乗り換えて100階の展望フロアに到着。

入場料は100階までが150元(約2250円)

エレベーターは日立製でした。

e0177271_22382922.jpg


午前中は雲がかかって下界の様子がよく見えないらしく、午後から上がりましたが少々まだかすんでいました。

このビルが建つまで一番高かった 468mのテレビ塔やNYのクライスラービルに似た88階建てのビルを眼下に望みます。

e0177271_21514421.jpg


フロアの一部が強化ガラス張りになっていて、地上の様子が見えるようになっています。

落ちないと判っていても足がすくむような感じでした(~_~;)

e0177271_21524280.jpg


赤い屋根は昔からあるアパート7階建てで、エレベーターは無く階段のみだそうです。


2005年から本格稼働が始まったリニアモーターカー。
e0177271_2244631.jpg


浦東国際空港と地下鉄龍陽路駅間 約30kmを8分で結びます。

最高時速は 431km。

2両編成です。

電光掲示板に時速が表示され、431kmに近づくと緊張しました。

アッという間に空港駅に着きました。


中国4千年の歴史が迫りくる 上海博物館 に行きました。

館内撮影OKで4階建ての展示室は、丸一日かけても全てを観る事は不可能なくらい収蔵品が多いのです。

e0177271_223743.jpg


古代青銅器・彫塑物・陶磁器・玉器

歴代印章・書法・絵画・紙幣

少数民族工芸

e0177271_2281098.jpg


最も興味深く見学した 中国古代陶磁館 には、有田焼きや伊万里焼き、九谷焼きの基となったような陶磁器も見られました。

現代の中国 と 深い歴史のある中国 

益々発展する中国 と 偉大な遺産を持つ中国

誇れる中国を体感しました。



ご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ ランキング参加中。クリック応援願致します。
[PR]
# by pintaro23 | 2009-11-07 22:23 | 海外 | Trackback | Comments(2)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(222)
(172)
(133)
(99)
(88)
(80)
(65)
(58)
(51)
(43)
(40)
(39)
(33)
(29)
(27)
(22)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(8)
(7)
(4)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

最新のコメント

snowdrop-uta..
by pintaro23 at 10:47
こんばんは。 コメント..
by snowdrop-uta at 20:43
にゃんこさん 明け..
by pintaro23 at 18:25

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧