<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ビストロ暖蘭


城南宮を訪れると、もれなくランチに寄るお気に入りの ビストロ暖蘭さん

城南宮 ⇒ おせき餅 コース

城南宮 ⇒ ビストロ暖蘭 コース

オーナーシェフがひとりで調理・接客をされています
今年5月で30周年を迎えられたそうです

e0177271_08342739.jpg


私は洋食では、だいたいハンバーグをお願いします

柔らかくジューシーで、ご飯によく合います
ガル二のマッシュポテト(ハンバーグに敷かれている)が、
クリーミーでとても美味しかった
野菜サラダにかかっているドレッシングも爽やかで美味


e0177271_08343868.jpg



ランチスープにはキノコや水菜、人参、クルトンが入っていて
旨味のあるクリームスープ

e0177271_08341311.jpg



夫はいつも照り焼きチキンをお願いします
これもご飯にぴったり

e0177271_08344879.jpg


広めの店内、
2階はパーティーや宴会に使われるみたいです

次回も城南宮を参拝した際には、ランチタイムを過ごしたいビストロです


e0177271_08340684.jpg



[PR]
by pintaro23 | 2016-11-30 06:22 | 京都

城南宮 晩秋の神苑


毎年この時期に参拝している城南宮に行き、今年は御祈祷して頂きました
城南宮は方除けの神社として、また4月・11月には『曲水の宴』が行われる神苑が有名です

七五三の参詣も多く、千歳飴やおもちゃを貰った子供達がたくさんいました


e0177271_08331966.jpg


御祈祷を受けると、神苑の入場券とお茶席の券を戴けます

今年の2月、『しだれ梅と椿祭』に訪れた神苑は
もみじの紅葉が静寂に包まれていました



e0177271_08334233.jpg


最も印象的だった緑・黄・赤のグラデーションを
見せるもみじ

黄葉した部分が多く、陽に照らされて輝いていました

神苑には、源氏物語に登場する植物100種類以上が植えられているそうです


e0177271_08335849.jpg


黄色い実をつけた低木があり、名札がかかっていないので何の木か
その時は分からなかったのですが、おそらくクチナシの実ではないかと思われます

お節料理の栗きんとんのサツマイモを湯がく時に欠かせないクチナシの実
こんな風に実がつくのですね


e0177271_08333477.jpg


楽水軒でお抹茶をいただきました
お干菓子も紅葉
かわいいです

色々な種類の紅葉が植えられ、静かな晩秋に雅やかな彩りを加えていました

昨日は終日雨が降り続き、散り紅葉


11月23日 撮影


e0177271_08335166.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2016-11-28 06:36 | 京都 | Trackback

保養所で舌鼓


蓼科にある夫の会社の保養所利用は、今回で3回目です
林を買い取って建てられた広大な敷地に建つ保養所は、
建築学会賞を獲ったハイセンスな造り


食事開始時刻は決まっていて、

夕食は一品ずつサービスされる懐石です


e0177271_20101308.jpg


前回訪れた時より更にグレードアップした感じ

お品書きも各テーブルに置かれていました

次郎柿を器に使っているのは、デザートではなく柿なます
梨と葡萄も入っていました

天ぷらは、お座敷天ぷらならぬホールで料理長が揚げて下さるアツアツをいただきます
エリンギに松茸が入ったすり身が乗せられた天ぷらと
茗荷の天ぷら
茗荷の天ぷら、初めてでしたがなかなか美味でした


イワナの塩焼きは竹筒に入れて・・・凝った演出です


e0177271_20102772.jpg


この時既に野菜が高騰していたので、色々な種類の野菜を食べて幸せ~

デザートは、いちじくの黒蜜煮 利休餡
丸ごと煮詰められたいちじくにゴマを使った餡がかかっていました


e0177271_20104424.jpg


私が勤めていた会社の保養所は、六甲山・琵琶湖・白浜の近畿圏にしかなく、
(まぁ、交通費が安くつき手軽で良かったですが・笑)
ここまで贅沢なお料理ではありませんでした

夫が勤務する会社は社員約3万人なので、いつも抽選です
GWや夏休み、連休に予約を取るのは至難の技
過去に何度も落選(涙)


e0177271_20094727.jpg


フロントや食堂のある棟と宿泊棟や大浴場は別の棟なので、
歩いて行かなければなりません

夏は涼しく清々しいので良いのですが、今回初めて秋に訪れ、
いちいち寒い中を歩かなければ行けないのは、
雨や雪になると足元が悪いしちょっと面倒かな
文句を言ってはいけませんが・・・


朝食は松花堂弁当と自由にセルフサービスで食べるパンとドリンク


e0177271_20092700.jpg



有り難い福利厚生施設、写真を見た友達は皆驚きます
こんなにリュクスなのはここだけで、あとの保養所は普通です

企業の社宅やグランド、保養所もバブル崩壊後どんどん売却され、
昔泊まった賢島の保養所はなくなりました

もうすぐ一回目の定年を迎える夫、二度目の定年までしっかり利用させて頂きます(*^^)v


e0177271_20194983.jpg


[PR]
by pintaro23 | 2016-11-26 07:30 | おでかけ

蓼科大滝


今回の信州旅行でも滝を目指してトレッキングをしました

夏に行った吐竜の滝より厳しいコースで、途中会った人はただ一人

その方も滝の撮影に来られていて、大きな三脚を岩に立てて
撮影中でした
女性カメラマン(ブロガー?)多いです


e0177271_10001804.jpg



木の根が地上に張って歩きにくい~

京都の鞍馬山もこんな感じの太い木の根がうねうね・・・を思い出しました

ドドーッ、ザーッと音がして、やっと蓼科大滝に出会いました


e0177271_10004775.jpg



夫は先へ先へ進んで、撮影に必死だし・・・

道に迷ったらどうしよう・・・と不安になりながら滑らないように歩く


e0177271_10010724.jpg



吐竜の滝では、「まさにマイナスイオンを浴びている」感が半端なくありましたが、

大きな石や岩を伝って歩くのが精いっぱいで、マイナスイオンを感じる余裕すら無し 008.gif


e0177271_10002993.jpg


復路は要領を掴み、しんどいながらも割とスイスイ

「運動した」という爽快感を久々に感じました

その後、足の調子がとても良くなり、軽やかに歩けるようになったのです


通っている鍼灸の先生によると、平坦なアスファルトや歩き慣れた場所では
使う筋肉がいつも同じで、使わない筋肉は歳と共に衰えてしまうらしい


石や岩、木の根、枯れ葉で
滑らないように、つまずかないように、足を上げバランスを
取りながら歩くので体幹を鍛えることが出来るらしい

普段使っていない筋肉を使うので良いらしいです





[PR]
by pintaro23 | 2016-11-24 07:40 | おでかけ | Trackback

クリスマスの準備


ハロウィンが終わると、もう街はクリスマス準備

駅やショッピングセンターのクリスマスツリー点灯も年々早くなっています

11月に入り、年賀葉書が発売されると「いよいよ、今年もあとわずか」と痛感します



e0177271_12334753.jpg


毎年出してくる色違いのリース

赤とブロンズ

玄関ドアに掛けるだけでなく、テーブルフラワーの代わりにしたり
リビングの出窓に飾ったりしています



e0177271_13085331.jpg



このケーキスタンドに乗せるとゴージャス感が出ます

テーブルコーディネイトには奥行きを出す高さが必要になり、
ケーキスタンドは便利なアイテムです


『幸せなガラス』を意味する『Vetro Felice』シリーズのストーム
他にもこのシリーズの器を持っていますが、シルバーの裏面が
微妙な陰影を醸し出し、高級感を演出しています



e0177271_17300643.jpg

ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト参加中




e0177271_17290622.jpg


今年のアドヴェント(待降節)は11月27日からなので、
ドア飾りとクリスマスアレンジメントはアドヴェントに入ってから
飾ろうと思っています



ル・ノーブル◆食卓に笑顔を運ぶ“幸せのガラス” Vetro Felice
[PR]
by pintaro23 | 2016-11-22 05:56 | 日々の暮らし | Trackback

水澄む蓼科湖


今回の旅行では蓼科にある保養所に泊まり、近くの蓼科湖に行きました

湖の周囲に遊歩道が整備され、紅葉黄葉した樹々を眺めながら散策しました


e0177271_17281946.jpg



湖畔ではもみじ祭が行われ、色づいた山の樹々

澄んだ湖面に映り、短い秋を惜しむ休日



e0177271_17283160.jpg



周囲1kmの人造湖

泳いでいた水鳥が急に飛び立ったり、舞い降りたり


e0177271_17284500.jpg



この日も快晴で、日中はダウンジャケットが要らないくらい暖かかった

朝晩は2-3度になるので紅葉もかなり進んでいました


e0177271_09245680.jpg



夏に訪れた時は、爽やかな緑の樹々の間を駆け抜けたビーナスラインは

黄色~金茶色に変わり、落葉を始めていました


11月5日 撮影

e0177271_17290050.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2016-11-20 09:17 | おでかけ

我が家のボージョレ・ヌーヴォ



昨日はボージョレ・ヌーヴォの解禁日でしたが、我家は夏に漬けたプラム酒を初飲みしました

今年7月に漬けたプラム酒、段々鮮やかな赤になり、今は黒かがった赤に変わりました

炭酸で割って乾杯!

e0177271_19104085.jpg


横文字でカッコよく言えば、アペタイザー

おつまみを Vetro Felice シリーズのケーキスタンド に盛り付け、ちょっとお洒落に

ベテランデザイナーのイタリア人女性がデザインした
ガラス器は、どれも華やかでパーティーシーンにもgoodです

直径33cmなので、カップサラダや小鉢を乗せても余裕です



e0177271_19100042.jpg


ジンジャーカラーなので、ゴールドより控え目でお料理も映えます


ブルスケッタは、シメジのペペロンチーノとラタトュイユ

野菜高騰の折、買う種類も決まってきている今日この頃
室内栽培でき、早く収穫できる茸類やスプラウト類は優等生


e0177271_19102080.jpg



ピンチョスは、さつま芋・クリームチーズ・生ハム・うずら卵

小鉢ものには、蓮根と蒸し黒豆のマヨふりかけ和えと
柿なます


e0177271_19101099.jpg


和風に一人分ずつ盛り付けてもいい感じ


カップサラダには、リボンパスタ&スプラウトのイタリアンハーブドレッシング和え
にお刺身サーモンマリネ


独身時代、ブダペストで買ったハンドペイントの陶器のスプーン
美しさに惚れて買ってしまったけれど・・・
使い道がコレと言ってない

エアパッキンに包んでしまっていたら、上に何か重い物が乗ったのか
5本中2本柄の部分が折れていた(泣)

ひとつずつ花柄が微妙に違って、とても綺麗
安かったと思うけど・・・今ならきっと買わないかな~ (^-^;


e0177271_19103016.jpg



ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト参加中ル・ノーブル◆食卓に笑顔を運ぶ“幸せのガラス” Vetro Felice


【限定10名】おウチで簡単調理!生スパゲティと4種のソースセットをプレゼント♪株式会社ポポラマーマオンラインショップ





[PR]
by pintaro23 | 2016-11-18 06:51 | 私の台所 | Trackback

中欧旅行 お買い物編


1年近くかけて綴った中欧旅行記、やっと完結です

ウィーンは22年前、私が初めて海外一人旅した(ツアーに入り)想い出深い地です
関空開港の年、ベルギー・オランダ・オーストリアのツアーに参加したのでした

同じツアーになった方々と仲良くなり、翌年、一緒に英国周遊しました
阪神大震災時にはお見舞い頂いたり助けてもらったり、旅友が住む東京や岡山に遊びに行ったり、
関西に来られた時には案内したり、今もたまに会って食事をする旅友もいる
忘れえぬ旅になりました


ドイツ・チェコ・オーストリアでのお買い物

殆どが友人知人、親戚へのお土産です


e0177271_20163994.jpg



食品土産は殆どウィーンのスーパー SUPER で購入
旅慣れた方は皆さん、現地スーパーでお土産を調達されるようで、
ツアーでご一緒したご夫妻と会いました(笑)
オペラ座近くの便利な所にあるので、日本人観光客ウヨウヨいました

免税店より断然安く、品数豊富でスーパーに限ります
レジ袋は有料なので、マイバッグを持参しましたよ (*^^)v

定番のチョコレートは夫の会社へのお土産(merci、モーツァルト)
ウィーンの老舗 Manner のチョコを挟んだウエハース ばらまき用
ナッツ入りのウエハースとクリスマス仕様の星型チョコは妹・義妹に

海外のスーパーで必ずと言って良いほど買うクノールスープの素
日本ではみかけない現地ならではの物もあり、楽しいです♪

裏面に簡単なレシピが載っていますが、ドイツ語は解らないので
水の量だけ確認し、あとは野菜や牛乳を入れたりして適当に味を調えます


e0177271_20170147.jpg


リボンのパスタは、日本で買うよりかなり安く、
量が多いのでジップロックに分けて妹と義妹へも

フルーツティーのティーバッグ


ドレスデンで購入した老舗洋菓子店 Kreutzkamm(クロイツカム)のバウムクーヘン


 

元旦に飲んだ HENKELLのスパークリングワインは、添乗員さんの
お薦めでフランクフルトの空港で購入

美味しかったので、また買いたいな


GODIVAのトリュフチョコは、フランクフルトの空港でセールになっていて
お買い得だった



スーパー内でオレンジの良い香りが充満していると思っていると・・・

こんな機械があって、自分でボトルのサイズを選びスイッチONすると、
自動ジューサーが作動して、オレンジがゴロゴロ動き出し、
100%オレンジジュースの出来上がり


e0177271_10590417.jpg

レジ籠に入れて清算で、私達も買いました
冷えてはいないけれど、冬なら常温で充分
ホテルの冷蔵庫で冷やしても良いしね
フレッシュオレンジジュース、とても美味しかった~

日本のスーパーにも導入したらいいのにな~



e0177271_20165020.jpg



チェコのチェスキークルムロフ城で買ったキーホルダーは甥へ
家紋がカッコイイ

ステッカーはスーツケース貼り付け用



e0177271_20162878.jpg



マイセン磁器製作所見学の後、目の保養だけではおさまらず
「もう、器は増やすまい」と思いながらも
「折角、本場に来た記念だから」と買ってしまった
波の戯れのケーキプレート&ニューリリースされた双剣のコーヒーC/S


独身時代はブランドバッグや靴、服やアクセサリー、食器と
買い物も大きなウエイトを占めていましたが、結婚後は
本当に高価な買い物をしなくなりました

買い物代は次の旅行にまわし、もっともっと多くの国・都市・街を訪れたい
一度限りの人生だから、行ける間はどんどん行ってやるわ! ✈ ✈ ✈



[PR]
by pintaro23 | 2016-11-16 06:22 | 海外 | Comments(10)

信州の新蕎麦


信州旅行で食べた新蕎麦

奈良井宿にある 相模屋さん
挽きたての地粉を使った本格手打ち九割り蕎麦

しこしこと歯ごたえのある細目のお蕎麦、本当に美味でした

e0177271_18295862.jpg



今までも何度か信州でお蕎麦を食べていますが、なかなか「これっ!」という麺に
出会いませんでしたが、今回訪れた2軒はどちらも私達が求めていた蕎麦でした

私がいただいたのは、五平餅定食
盛り蕎麦に野菜の炊き合わせ+野沢菜漬け+五平餅が付きます
これが一番人気みたいです

かえしのつゆは、関西より少々醤油辛い感じ
関西はもう少し甘みがあります



e0177271_18301100.jpg



夫は、とろろざるそば

五平餅は味噌だれと黒胡麻たれを分け合って
米粒が残っている五平餅でした


江戸時代は漆塗りの櫛問屋をしていたという建屋をそのまま使用し、
当時を偲ばせる漆塗りの道具が飾られています

テーブル席が少しと小上がりの座敷、奥にかなりの人数が収容できる大広間があります



e0177271_18303273.jpg



夏の旅行の時もチェックしていた八ヶ岳の 傍(かたわら)という
カフェ風のお蕎麦屋さんでも美味しい蕎麦をいただきました


天ぷら&蕎麦のセット

オーナー夫妻が作られている無農薬野菜を使った前菜
関西では珍しいバターナッツ南瓜やビーツを使ったおばんさい


e0177271_19142219.jpg



お蕎麦はザル2枚で、黒蕎麦・白蕎麦を選べるそうですが、
ランチ終了間近にとびこんだので、黒蕎麦は品切れでした

揚げたての野菜と海老の天ぷら
ブロッコリー・人参・パセリ・大海老
天ぷらにする定番の野菜ではありませんが、サクサク・ふんわり、とても美味しかったです


e0177271_19143551.jpg


つゆは、2種類
定番のかえしつゆと季節のトマトつゆ

トマト・・・?と思いましたが、食べてみると爽やかでなかなかイケました
梅干しが入っているような酸味とまろやかさがあり、洋風+和風という感じです


e0177271_19145079.jpg



お蕎麦はとても冷たく、こしがあり1枚ずつ持って来てもらえます

蕎麦つゆの器もカフェ風
ドロッと下に溜まっているので、スコップ風のスプーンでかき混ぜます



e0177271_19150902.jpg



店内はカフェと見間違えるような造り
外のテラス席でもいただけます

蕎麦屋の概念を打ち破る、ネオ蕎麦屋さんですね

他にローストビーフ小丼&蕎麦のセットもあります


e0177271_19152233.jpg


八ヶ岳エコーライン沿い
百年以上前に建ったという蔵が目印です



[PR]
by pintaro23 | 2016-11-14 06:37 | おでかけ | Trackback

うれしい♪ 海外土産


友人から海外土産をたくさん戴きました
ご主人様がドイツ&リトアニアに出張されていたそうです

中にプラリネやナッツが入ったアソートチョコ
子供の頃から、チョコレートの中では一番好きなタイプです

何が入っているか、迷いながら選ぶのが楽しみです♪


e0177271_13082600.jpg


上等なチョコなので、素敵なケーキスタンドでおしゃれしてみました

輸入ブランド食器店 ル・ノーブルさんの Vetro Felice シリーズのケーキスタンドです

表はジンジャーカラー、裏はシルバー
波打つ模様が、とても綺麗

33cmあるので、今まで使っていたものより
大きなホールケーキを乗せることができます


e0177271_17300643.jpg

ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト参加中



リトアニアはかつてのソ連
現在はバルト三国(あと、ラトビア・エストニア)
いつかは行ってみたい ✈ ✈ ✈

ロシア色も残り、ロシアの紅茶を戴きました
ロシアンティーはジャムを入れるんですよね


e0177271_13081839.jpg



イギリスの高級スーパーMarks & Spenserのハンドクリームも戴きました

空港免税店で購入されたのでしょうか?

気が利くご主人様ですね
我が夫は、そんなことに全く気が付きませんわ
選ぶのは、自分の好きな物オンリーですから(苦笑)

寒くなると急に指先がカサカサになり、ハンドクリームは欠かせません

Y子さん、沢山のお土産を有難うございました


e0177271_13083510.jpg


**********************************************************************


みんなの暮らしノートサークル
「実りの秋」を味わう!旬の食材を使ったおうちごはん&秋スイーツに

「秋刀魚のパスタ 柚子胡椒風味」の記事を掲載して頂いています

エキサイトブログ編集部様、ありがとうございました



簡単なレシピを載せています
たまには、塩焼き以外の秋刀魚もいいですよ!



今年も短い秋でしたが、美味しい秋を堪能し
「食欲の秋」が止まらないまま冬に突入です(笑)



ル・ノーブル◆食卓に笑顔を運ぶ“幸せのガラス” Vetro Felice




[PR]
by pintaro23 | 2016-11-12 06:32 | いただきもの | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(213)
(162)
(120)
(91)
(80)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧