<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

天神祭  獅子舞 傘踊り



e0177271_07500707.jpg


天神祭 船渡御を川岸から見物した後は、花火の音のする方へどんどん歩きました
時折、ビルの隙間から花火の一部が見えるのですが、もっとよく見える場所へと移動

中ノ島から天満橋方面へかなり歩きました
ド~ンド~ンと音は聞こえるものの、一向に大輪の花火は見えず・・・・

きっと高いビルやマンションからしか見えないのね
もっと天空高い位置でで見えるのかと思っていたけど・・・

そうこうしている間に花火もクライマックスを迎えたもよう
ドドドドドと地響きするような連発の音

一方通行&凄い人波でなかなか前進できず、残念ながら花火見物はあきらめました



e0177271_07503710.jpg


帰路、天満橋方面へ行く道も混雑しているので、1-2本大通りから中に入った
住宅地を行くと

なんと!だんじりに遭遇!!
小さいものでしたが、鉦や太鼓のお囃子が通りに響き、いつの間にか
ここも大混雑


だんじりの側面下部には見事な木彫細工が施されています



e0177271_07502488.jpg



e0177271_07522821.jpg


ロープでしきられた通りに次から次へ

獅子舞も登場




e0177271_07510943.jpg


太鼓や篠笛・四ツ竹に合わせ、威勢の良い掛け声が飛び、練り歩く一団



e0177271_07513722.jpg


後で調べてみると「天神講獅子」というもので、
獅子舞・傘踊り・四ツ竹の行列がリズミカルなお囃子で練り歩き、
天満宮に宮入りするのだそうです



e0177271_07521413.jpg


女性ばかりで構成されている傘踊り

小さな和傘をクルクル回し、掛け声をかけながらお囃子に合わせて踊ります

小学低学年くらいの子供さんもいて、世話役?のような音頭取りの女性から
時折「もっと大きい声出さなあかんよ~!」とゲキが飛んでいました



e0177271_07515782.jpg


大阪天満宮は言わずと知れた学問の神様 菅原道真公をお祀りしており、
梅の御印がついた傘がいくつかありました


残念ながら花火は見えなかったけれど、思いがけない
天神講獅子の行列を間近で見ることができました

結局電車には乗らず梅田まで歩くはめになり、帰宅すると18000歩
あぁ~よく歩いた 066.gif


来年は花火を見られるよう予習して、ベストスポットに行ってみようと思います







[PR]
by pintaro23 | 2015-07-31 08:42 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

アップルパイ&アップルゼリー



e0177271_19564727.jpg


一口大にカットされた りんご缶詰 を使って

ウィーン風のアップルパイを焼きました
あちらではアプフェル・シュトゥルーデルと呼ばれ、温めて食べたり食事代わり
に食べるそうです

冷凍パイ生地を使ったので簡単にできましたが、夏場は作る間にバターが溶けて
しまうのでパイ作りには向きません

冬が旬のりんご、今もスーパーで売られていますが凄~くお高いです

スムージーに入れようかと思うのですが、1個250円もするし・・・
その割に美味しくないので、旬になるまで待とう

パイのフィリングにするリンゴも缶詰の一口りんごを使ったので
切ったり炒めたりする必要が無く、砂糖を加えずそのまま使いました

ローストし、カットしたクルミを入れて、薄くのばしたパイ生地に
置いてグルグル巻いていくだけです




e0177271_19565784.jpg


暑~い午後のおやつ アップルゼリー

缶詰のシロップをゼリー液にしたので砂糖は不使用
一口りんごをたっぷり入れて、ライチリキュールを少し加えました

下の層が固まったらクラッシュしたアールグレイゼリーと一口りんごを
乗せて出来上がり

つるるんと喉ごし良いゼリーは夏に欠かせないデザートです
簡単にできて、あとは冷蔵庫にお任せです



e0177271_19573837.jpg



国内産のふじりんごを使い国内製造されているので安心です

ヨーグルトに入れたり、フードプロセッサーで潰してシャーベット
にしても美味しそうです


e0177271_19575354.jpg




http://monipla.jp/bl_rd/iid-12973279715592212bd5b12/m-4bc0273096536/k-1/s-0/



[PR]
by pintaro23 | 2015-07-28 07:58 | 私のお菓子 | Trackback

天神祭 船渡御




e0177271_07142879.jpg


昨日は大阪天満宮の天神祭りに行ってきました

大阪府民でありながら天神祭りに行くのは初めてです
神戸暮らしが長かった為、今でもあまり大阪府民という自覚が
ありません (^^ゞ

毎年梅雨明け直後の暑~い時期に行われ、約100万人の人が訪れる熱気ムンムン
の場所には足が向かいませんでした(笑)



e0177271_07144020.jpg


「水の都」大阪の中心部 大川を約100隻の船が行き交う「船渡御(ふなとぎょ)」

夕陽が傾きかけた午後6時頃、法被姿の氏子や一般客を乗せた船団が次々出発




e0177271_07145718.jpg



ライトアップされた御神輿が輝きを放ちます

威勢の良い氏子さんたちの掛け声や 大阪締め の手拍子が響きます




e0177271_07151066.jpg



橋の上や両岸には大勢の見物客

船には司会者がいて、見物客に向けての声掛けもあったり、
船上の人々もこちらに手を振っていました




e0177271_07141869.jpg



花火の音が聞こえ始めましたが、ビルやマンションに遮られて見えません

花火が見える場所を求めてどんどん歩きました



e0177271_07140575.jpg


暮れゆく空
船渡御が行き交う大川
ライトアップされた橋

美しい夏の宵でした









[PR]
by pintaro23 | 2015-07-26 09:44 | 大阪 | Trackback

ごはん上手



e0177271_13135234.jpg



台風一過で梅雨が明け、蝉の声で目覚める夏本番になりました

暑い夏も栄耀バランスのとれた食事をして、健康生活をおくりたいものです


ごはんのお供 三品セット「ごはん上手」を戴いたので、久々に籠弁当に詰めた
簡単なお昼ご飯です

・梅肉でしょうが
 紀州梅の梅肉に高知産の生姜と焼津の鰹節を和えた練梅

・美味しそで梅
 しそ漬け梅特有の「すっぱ~い」梅干しと違い、食べやすく甘みと
 旨みのある美味しい紫蘇梅

・美味しそでしょうが
 ウエットタイプのしそ+生姜+梅酢のふりかけ




e0177271_13141588.jpg

本日の籠弁当

§ 茄子と胡瓜の「美味しそでしょうが」和え
  茄子と胡瓜を食べやすい薄切りにし、塩麹で漬け込み
  軽く絞って「美味しそでしょうが」と金胡麻を加えて和える

§ オクラと紫蘇漬けの信太巻き

§ 蒸し大豆とひじきの煮物

§ ご飯 「美味しそで梅」添え





e0177271_13163413.jpg
夫の夕飯には、信太巻きは鉢に盛り付けて


【作り方】

① 薄揚げは湯通しして絞り、箸を転がして開きやすいようにしておく
② オクラは塩でうぶ毛をこすり取って洗い、さっと茹でておか上げしておく
③ 鶏ひき肉に塩ひとつまみ・「梅肉でしょうが」を加え練る
④ ①の揚げを切り開き片栗粉を茶こしで降り、③の種を敷く
  向こうの端2-3cmは空けておく(巻き終わりに種が押し出されてしまう為)
⑤ ④の上に紫蘇漬け・オクラを乗せ、巻いていく
  巻き終わりを爪楊枝で止め、煮崩れないようにする
  かんぴょうで巻いても可
⑥ 出汁に塩・砂糖・みりん・薄口醤油を加え味をととのえ、⑤を入れ約10分
  中火で煮る


e0177271_13161915.jpg


おぼろ豆腐の薬味にしたり
おにぎらずの具にしたり
e0177271_13143722.jpg



和風生春巻きにも「紫蘇漬け」・「梅肉でしょうが」を入れてみました
鶏ささみに酒をふり、レンジアップしたものを裂いて
レタス・胡瓜の千切りと大葉で巻いてサラダ感覚で
いただきました


e0177271_13150903.jpg



いつもは白米+発芽玄米ですが、せっかくなので白米で
「ごはん上手」をシンプルに ⇒ やはりコレが王道ですね (^_^)v

私の場合、夏バテはしないので・・・・・猛暑でやる気は失せても
食欲は失せない(笑)のですが、食が進まない暑い日も
この「ごはん上手」でモリモリ食べられそうです


e0177271_13145319.jpg


ごはんのお供としてだけでなく、薬味や調味料、具材代わりに
応用範囲の広い「ごはん上手」
ありがとうございました
ご馳走さまでした




http://monipla.jp/bl_rd/iid-211722486558ba1f2e37ed/m-4bc0273096536/k-1/s-0/

<a href="http://www.umemizuki.co.jp/item_gohan-jozu.html" rel="nofollow"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/734309501504d9b7f7a7c4/related_site_img2_211722486558ba1f2e37ed.png" alt="ごはん上手" /></a>



[PR]
by pintaro23 | 2015-07-21 14:58 | 私の台所 | Trackback

山ガールじゃないけれど



e0177271_20002618.jpg

夫と私のリュックサック
夫は以前から旅行や撮影で出かける時にはリュックを使用していたけれど、
私は中学時代のナップザック以来かな~(古過ぎ~)

一年前までは買う気なんてなかった

昔、ケーキ教室に通っていた頃、海外旅行から帰ると写真アルバム(当時はデジカメ
はなく全てプリント)を何冊も持って行って生徒仲間に見せるのが恒例になっていた

その日は朝からどしゃ降りの雨で、重いアルバム+作ったケーキのお持ち帰りも
増えるので、カジュアルルックに夫のリュックを借りて教室に向かったのでした

生徒仲間が「○○さん(私のこと)がリュックとは珍しいね~」
「いつものイメージと違うよね~」
エレガントではないけれど電車+バスに乗るので、まぁそれなりのファッション
で通っていたので、ネルシャツ+チノパン+リュックといういでたちが
珍しかったのでしょう(笑)


一年前になぜ急に買う気になったのか・・・・・

クロアチア&スロベニアに行きたくて、パンフレットやガイドブックを
見ていたら、国立公園湖畔を3時間トレッキングという行程があり、
「やっぱり、リュックサック要るよね~」と思うようになったのです

それまでの旅行でも階段を上る時、斜め掛けの鞄では歩きにくく両手を
空けたいという場面が何度もあったし・・・

結局旅行の行き先は変わってしまったけれど、撮影の時に便利なので
楽天スーパーポイントを使いゼロ円でgetしたのです


e0177271_20005285.jpg


運動音痴でアウトドア派ではない為、はやりの「山ガール」とは無縁
山岳メーカーについては殆ど無知

本当はタウンでも使えるようなちょっとオシャレなリュックにしたくて
探しに探し、やっと見つけたものをデパートの売り場で夫に見せると
酷評され断念・・・・・ショボン

かと言ってアディダスとかナイキ、プーマetc.のスポーツブランドでは
「コレ!」といったものを見つけられず、楽天市場のお店を探し辿り着いたのが
MILLET(ミレー)というフランスの山岳メーカーのリュック

世界トップクラスのアルピニストやクライマーも使用しているという
有名なブランドらしい・・・初めて知ったわ

ダウンジャケットや服の色を鑑み、ウォルナッツ色に決定
ターコイズブルーとのバイカラーが大人っぽくて、下の方に小さく
フランス国旗のマークがあるのもgood!

カメラと必要最低限の物が入るだけの小ぶりで軽量のものを探して
いたので、子供でも使える14ℓサイズにして正解でした

カメラは SONY NEX-3 一眼ミラーレス





e0177271_20004067.jpg

夫はアウトレットモールで買ったスイスの VICTORINOX(ビクトリノックス)
を使用
どこかで見たマークだと思ったら、アーミーナイフの代名詞とも言える
メーカーでした

一泊旅行もコレで出かけるくらいの大きさで、
一眼レフデジカメは Canon EOS 70D

凄~く重くて私には無理 (;´Д`)


どこかでこのリュック&カメラを見かけたら気軽に声をかけて下さいませ
一緒に出掛けてもいつしか別行動で撮影に没頭している夫婦ですが・・・(笑)





[PR]
by pintaro23 | 2015-07-16 12:35 | お気に入り | Trackback

切手みたいなベビーチーズ kawaii




e0177271_08224670.jpg


チーズの専門ブランド ロルフさん のベビーチーズ

花のラベルが可愛く、まるで記念切手のようです
アルミホイルの包装の上に一枚ずつ手作業で貼り付けてあるのかな?

ブルーの方はチェダーチーズ
オレンジはアーモンド入りチーズです

どの花を選ぼうか・・・・・楽しみながら食べられますね




e0177271_08230269.jpg


コンパクトに96個のチーズが収められたギフト

箱のデザインも可愛く、花のシールを選ぶお子さんからは歓声があがりそうです

手軽におやつやおつまみに最適です
ベリーの飲むお酢を炭酸で割って、おやつタイムに1-2個 =^_^=

カルシウム+鉄分入りチーズもあるので育ち盛りの子供さんや女性には
嬉しいですね



e0177271_08223521.jpg


クロワッサンサンドには半分にスライスして並べると丁度良い大きさ

ロールパンにはそのままでジャストサイズ

朝食にはクセのないナチュラルチーズがぴったりです



e0177271_08233086.jpg



ワインのおともにチーズを盛り合わせたイタリアンサラダ

大人のベビーチーズシリーズは
・生ハム入り
・明太子風味
・カマンベールチーズ風味
・トマトバジル入り

味に変化があってコクがあり、野菜と一緒に食べるとウマウマ~~~ 003.gif



e0177271_08231701.jpg



ほんのり生ハムの味がしたり、ちょっとピリ辛な明太味
夏にぴったりのトマト&バジル風味、あっさり目のカマンベール風味

味を当てながら皆で食べるのも楽しいです

海老・ズッキーニを炒め、チーズをピンチョス風にして食べると
トローッと溶けてタパスの一品になります





http://monipla.jp/bl_rd/iid-18393545365583dd77ec65e/m-4bc0273096536/k-1/s-0/

<a href="http://hoko-shop.jp" rel="nofollow">株式会社宝幸(ほうこう)/日本ハムグループ</a>


http://monipla.jp/bl_rd/iid-57201237555b58f5573221/m-4bc0273096536/k-2/s-0/
<a href="http://www.angers-web.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?&pid=143717" rel="nofollow"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/9208479ff0d5e97d2/related_site_img3_57201237555b58f5573221.jpg" alt="【アンジェ】ラ・カンティーヌ フレンチの魔法の小瓶" /></a>





[PR]
by pintaro23 | 2015-07-13 07:33 | 私の台所 | Trackback

夏野菜のケーク・サレ oishii



e0177271_08282681.jpg


先日のアフタヌーンティでお出しした
夏野菜のケーク・サレのレシピ


パウンド型(18cm)

薄力粉 60g  強力粉 100g   B.P 8g   砂糖 12g   塩 8g
全卵  Lサイズ1個   生クリーム100cc 牛乳 100cc

茄子 1本   赤パプリカ  1/2個   ソーセージ  6本
オリーブオイル 大匙1   アンチョビペースト  少々


① 茄子・赤パプリカは2cm角に切り、オリーブオイルで軽く炒めアンチョビペースト
を入れて更に炒める
(アンチョビペーストを入れない場合は、塩を加えて炒める)

② 粉類を合わせてふるっておく

③ 全卵・生クリーム・牛乳をボウルに入れてかき混ぜる

④ ③に砂糖・塩を入れて更にかき混ぜる(泡立てなくてよい)

⑤ ④に炒めておいた①を入れ混ぜ、粉類を入れてさくっと混ぜる
(混ぜすぎるとグルテンが出るので注意)

⑥ ⑤の1/3を型に流し、ソーセージ3本を型に平行になるように置く
その上に1/3の生地を流し残りのソーセージ3本を置く
その上に残りの生地を流し入れ表面を整える

⑦ 180℃で40~50分焼成


焼き上がり冷ました後、ビニール袋に入れて焼き戻しておくと乾燥せず
しっとりします

一切れずつ切ってラップし冷凍しておくと好きな時に食べられます
自然解凍、20~30秒レンジアップすると焼きたての味が蘇ります

野菜は、グリーンアスパラ・ズッキーニ・ピーマン・種無しオリーブ・人参等
を入れても美味しいと思います




[PR]
by pintaro23 | 2015-07-09 08:15 | 私の台所 | Trackback

ヒュッゲな食卓



e0177271_03242951.jpg



ベーカリーショップ アンデルセンさんから届いたサマーギフトでヒュッゲな食卓

ヒュッゲとは
「人と人とのふれ合いから生まれる 温かな居心地の良い雰囲気」
という意味のデンマーク語

デンマークということでコペンのプレートに盛り付け、オープンサンドのブランチです


ギフトに入っていたブラックオリーブやドライトマトが入ったソーセージ・
ペッパーシンケン・ロースハムと野菜をトッピング



e0177271_03250298.jpg

こちらは夫の朝食プレートです

サマーギフトの粗びきソーセージで作ったホットドッグ
ベーコン&スクランブルエッグ
夫の好物です



e0177271_03241555.jpg


先日友人と過ごしたアフタヌーンティに焼いたケーク・サレには
チョリソーっぽいピリ辛なソーセージを入れてみました

パプリカ&茄子のソテーを入れ、ソーセージの刺激的なお味が夏にぴったりで、
友人は絶賛してくれました


e0177271_08290423.jpg




夜のちょい飲みには、ピンチョスに
ソーセージ&一口じゃが芋のソテー
アスパラベーコン巻・エリンギベーコン巻

ハム&ソーセージ&ペッパーシンケンと野菜のサラダ

ホテルの朝食ビュッフェによくある本格的なハム&ソーセージも夫の好物で
とても喜んでいましたわ

e0177271_03243806.jpg



ヒュッゲ Hygge の頭文字をとったHマークがハイセンスなパッケージ

家族や友人とヒュッゲな食卓を囲むことができました
おいしいサマーギフトを有難うございました
e0177271_03245277.jpg



http://monipla.jp/bl_rd/iid-244119242555e90a4dd6de/m-4bc0273096536/k-1/s-0/
<a href="http://www.andersen-net.jp/" rel="nofollow"><img src="http://image.edita.jp/mp/image_data/item_img/20449610344fe089e5aa4be/related_site_img1_244119242555e90a4dd6de.gif" alt="アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット" /></a>




[PR]
by pintaro23 | 2015-07-05 08:32 | いただきもの | Trackback

うち来る?



e0177271_08290423.jpg


「うち来る?」(こんなTV番組ありますね)とメールして
仲良しご近所さんと久しぶりに我家でお茶しました

日記代わりのマイブログで記憶を辿るとティータイムのおもてなしは2年ぶり

大好きだった なんちゃってテーブルコーディネイト も おもてなし も
この2-3年はとにかく億劫で気力が湧かず封印しているようなところがありました

時々ランチに行ったり立ち話はするものの家でゆっくりお喋りに
興じることができるのは主婦にとって至福の時




冬に行った カンボジア&ベトナム旅行 のレポも未だできていない
けれど、まぁそれは追々していくとして・・・・・

アンコールワット遺跡のあるシェリムアップの町で買った アンコールクッキー
もお出ししました

e0177271_08285548.jpg

以前NHK-BSで観た「アジアで活躍する女性」で紹介されていた方が経営するお店で
売られているクッキーです
全て手作りのシンプルな MADAM SACHIKOクッキーです

観光産業以外これといった産業は無く、まだまだ貧困で仕事もないカンボジアの女性を
援助するために起業された会社だそうです

日本からは発展途上のアジア諸国にODAから多額の開発援助金が支払われていますが、
サチコさんは金銭的な援助だけでなく技術を提供して労働の場を与え、自立していく術
を援助するのが最大の目的だったそうです

志の高い女性ですね

物価が安いカンボジアで、このクッキーは日本並みの価格で売れており、おそらく
地元民には手が届かない品だと思われます

実際私たちが訪れた時も買い物しているのは日本人観光客だけでした(笑)



e0177271_08284199.jpg



                     初夏のアフタヌーンティ


                       ケーク・サレ
                      珈琲マーブルケーキ
               ヨーグルトパンナコッタ&マンゴーゼリーのヴェリーヌ


流行りのチアシードをトッピングしてみました
食物繊維・オメガ3脂肪酸・アミノ酸・カルシウム・マグネシウム等々
黒いチアシードよりホワイトチアシードの方がより栄養価が高いらしく
日々ジュースやヨーグルトに入れて食べています


色々ストレスを抱えていた友人はとても喜んでくれて、私もいっぱい聞いて話して
心が通う初夏の昼下がりでした



http://monipla.jp/bl_rd/iid-12973279715592212bd5b12/m-4bc0273096536/k-2/s-0/





[PR]
by pintaro23 | 2015-07-01 09:46 | おもてなし | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(214)
(162)
(120)
(91)
(81)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧