<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

京都の紅葉2012    常寂光寺



京都屈指の紅葉の名所 常寂光寺
小倉山山麓に建つ日蓮宗の寺


e0177271_1128043.jpg



仁王門の茅葺屋根にしなだれかかる燃えるような紅葉


e0177271_11292787.jpg


長い石段も紅葉のトンネルを見上げながら登ると苦になりません


e0177271_1140239.jpg



本堂前の鮮やかな赤 遠くからでも目を引きます
更に上ると多宝塔(重文) 見渡せば一面の赤・黄・オレンジ・緑

e0177271_1204274.jpg




e0177271_11324047.jpg



苔緑に散り紅葉もいとをかし


e0177271_11373967.jpg



敷きつめられた黄色の絨毯

e0177271_11422984.jpg



水面にも 池底にも
e0177271_1294533.jpg



小倉百人一首の選者 藤原定家が山荘を構え歌を詠んだ寺

「結びおきし 秋の嵯峨野の庵より 床は草葉の露になれつつ」

「小倉山 しぐるるころの朝な朝な 昨日はうすき四方のもみぢ葉」

「吹きはらふ もみぢの上の露はれて 嶺たしかなる嵐山かな」


e0177271_11493567.jpg


こちらのお寺も開門前には長蛇の列
その人気が頷ける山一面の見事な紅葉でした
(拝観料400円では申し訳ないような)

冷え込みは強まり、関西地方は今夕から雨模様のようですが、
この週末は更に深まった嵐山・嵯峨野の紅葉が愉しめると思います
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-29 12:30 | 京都 | Trackback | Comments(15)

京都の紅葉2012    宝筐院



平安時代に白河天皇の勅願寺として建立された 宝筐院(ほうきょういん)

e0177271_18214457.jpg




回遊式庭園の楓・もみじ・ドウダンツツジが、鮮やかな赤に染まっていました


e0177271_1826569.jpg



e0177271_1827613.jpg



密やかに佇む本堂に座り、目の位置を変えると又違った紅葉の世界が広がります

e0177271_18334957.jpg



こちらの寺院では、三脚や一脚の持ち込み、大型・中型カメラの使用を禁止されています
以前、撮影マナーの悪いカメラマンのトラブルが重なったり、庭園の中に入り苔が荒らされた
経緯からだそうです

[PR]
by pintaro23 | 2012-11-27 18:48 | 京都 | Trackback

京都の紅葉2012    二尊院



小倉山を背景に紅葉の楓樹が映える古刹 二尊院
釈迦如来、阿弥陀如来の二体の本尊を祀る事が寺名の由来

e0177271_20262773.jpg



am8:30には既に100人近くの行列
9:00開門が早まり、重厚な総門が開きました

今年のJR東海「そうだ 京都 行こう。」キャンペーンポスター・CMになっている
紅葉の馬場は人・ひと・ヒトでシャッターチャンスを待つも、撮影できず


勅使門(唐門)
e0177271_20341413.jpg


e0177271_2037115.jpg



e0177271_20392320.jpg


紅と黄のきらめきに息を呑み、佇むのでした
e0177271_20395234.jpg

[PR]
by pintaro23 | 2012-11-25 21:00 | 京都 | Trackback | Comments(11)

京都の紅葉2012   嵐山


紅葉巡り 見頃を迎えた 嵐山・嵯峨野へ

e0177271_19412381.jpg

渡月橋からの眺め

底冷えの朝7:30過ぎ もやがかかる紅黄葉の山々



e0177271_19491926.jpg



竹林の径
e0177271_19495255.jpg



e0177271_19502016.jpg


阪急電車のポスターのキャッチコピーの如く
「紅葉の王国へ」

まず、二尊院に向かいました
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-25 20:07 | 京都 | Trackback

思秋期


e0177271_17295712.jpg


久しぶりにカメラを持って歩いた図書館への遊歩道
葉も実も真っ赤に染まるハナミズキ

朝晩はめっきり寒くなり
近年、春と秋のしのぎ易い時期が短く、「暑い」「寒い」期間が長くなっているように感じます


e0177271_17362165.jpg

夕日に輝くプラタナス


この時期になると喪中年賀欠礼の葉書が届き、年齢的な事もあり年々その数が
増えてきています
先日、その中にご主人を亡くした同級生からの一枚がありました
伴侶を亡くした友達は初めて  
大きな衝撃でした
早過ぎる 享年57才

今では年賀状のやり取りだけになっている友人と久々に電話で話しました
学生時代から物静かではあるけれど、ゆったり構えた姉ご肌の彼女は今も変わらず
そのままでした
心が整っている彼女
すごい人だと改めて思うのでした


e0177271_1757841.jpg

バフウカエデ(メープル)も落葉し始め

以前、カナダメープル街道を旅した時思ったのは、
綺麗なんだけど、メープルの紅葉は大味
お料理が、そうであるように紅葉も大味かも・・・

やはり日本の紅葉は、お料理と同じく繊細で秀逸だと感じました


OL時代、仲の良かった東京に住む友人とも久々に長電話
30年来の友人と近況を語り合ううち、昔にワープしたような心通う楽しいひと時
なんでも話せるお互いの歴史を知っているような友人
更年期障害によるメンタル面での辛さを話したり、愚痴ったり
彼女は昔から平常心を持つ落ち着いた人、今もそのまま
「昔と変わらへんね~」と互いに言う


彼女曰く「あなたは、絶対ブレない人だと思ってたわ・・・」

プレない人 : 安定している,一貫している,恒常的に

今やブレまくりかもね(笑)

思春期から青年期、そして現在、人生の折り返し地点を過ぎた思秋期(中年期)
もの思う秋の日・・・・・・・
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-20 18:49 | その他 | Trackback

色づく京都東山 そぞろ歩き


e0177271_1042279.jpg


秋一番に紅葉するのは桜だそうで、
高台寺方面に向かう ねねの道 の桜も全て紅葉



八坂の塔
e0177271_10453698.jpg

枝垂れの大きな紫式部がたわわに実り、道行く人も足を止め



春はお花見で賑わう円山公園
桜の葉は風に舞い

昨日からの冷え込みで、もみじは更に色濃くなっているでしょう
e0177271_1030490.jpg




八坂神社
この日は、七五三詣りと婚礼で多忙の巫女さん
e0177271_1034315.jpg



大谷祖廟参道
大木の松にからむ蔦も美しく色づき

心を鎮めお墓参りに向かいます
e0177271_10415764.jpg



心に響く有難い言葉
毎月、哲学者や詩人等の言葉が示されます
今月は親鸞聖人の入滅月
e0177271_1143083.jpg



亡父母の誕生月でもあり、生きていれば何歳かを数えたり・・・

そして私もまたひとつ歳を重ねます
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-15 11:34 | 京都 | Trackback

京都の紅葉 2012  知恩院


e0177271_1051398.jpg


色づき始めた京の町
今年の紅葉散歩は、知恩院から
三門脇の桜も美しく紅葉しています


歩いていると目に飛び込んできたのは、白壁越しに見える燃えるような赤と黄
遠くから眺める方が、赤が際立っていました
e0177271_10551862.jpg



三門をくぐり大階段を上ると、大銀杏が金色に輝きを放ち
e0177271_116232.jpg



200本の いろはもみじ が色づき始め
e0177271_1192743.jpg



e0177271_11101448.jpg


既にライトアップも始まり(17:30~21:30)
色鮮やかな紅葉と光が織り成す幻想的な世界に魅了されるでしょうね

e0177271_11105197.jpg


今年は10月から朝晩の気温の差が大きく、紅葉には好条件
昨日の雨、更に水曜日は8-13℃と12月並みの寒さになるらしく
より一層紅葉が進むでしょう
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-12 11:28 | 京都 | Trackback | Comments(15)

コスモスとヒマワリの競演


e0177271_15224163.jpg


秋の花コスモスと季節はずれのヒマワリが一緒に咲いている畑に行ってきました
合成写真ではありませんよ~


朝晩はかなり寒くなりましたが、ヒマワリも元気良く咲いています
蜜が美味しいのかな~
ミツバチがいっぱいいました
e0177271_15282525.jpg



こちらの畑は地元農家とJAの協力で、9月初めにヒマワリを植え、毎年この時期に
コスモス&ヒマワリの観賞会が開かれているそうです

e0177271_15323987.jpg


「太陽」という品種のヒマワリ
例年より一週間ほど開花が遅れたそうですが、まだこれから咲く蕾もたくさんありました
e0177271_15354425.jpg



今日は風もなく、写真を撮っていると時間を忘れて、どんどん畑の中に入っていってしまいました


e0177271_15411529.jpg

e0177271_1539125.jpg



好きな花を自分で切り、コスモス4本100円・ヒマワリ3本200円で販売されていました
私も少しだけ買ってきました
花が終わった後には、じゃが芋を植えられるそうです
e0177271_15451056.jpg


夏の花と秋の花を一度にダブルで愉んだ、花日和のひとときでした
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-04 16:00 | | Trackback

フラワーアートミュージアム2012


e0177271_9564274.jpg

大阪ステーションシティ 時空の広場(JR大阪駅5F)が、華やかな花壇で埋めつくされています
大阪ステーションシティ  フラワーアートミュージアム2012

ローカルニュースを見て知り、私も行ってみました

花壇に植えられた7色35種2万ポット以上の花々が、人々を癒してくれています
建築家安藤忠雄氏の発案で実現し、10/29のオープニングセレモニーに来られたそうです


e0177271_9573756.jpg


見違えるように美しくなったJR大阪駅
昨日、エキマルシェがグランドオープンしました
所用で大阪に出た帰りに寄ってみましたが、なかなか先に進めないほど大混雑でした

以前ギャレ大阪だった頃、何度か行った事がありましたが、久々に行ったので
方向感覚がなくなりました(もともと方向音痴気味・笑)


e0177271_10114566.jpg


花壇には1-12月のQRコードパネルが設置され、読み取ると誕生花の
花言葉やラッキーカラーが解るようになっています

ハーモニーライブやワークショップも開催され、週末は大いに賑わいそうですね


e0177271_1016232.jpg


最終日11/11には、大阪ステーションシティでお買い物をすると
この花壇の花がプレゼントされるそうですよ
[PR]
by pintaro23 | 2012-11-01 10:25 | 大阪 | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(217)
(165)
(120)
(93)
(83)
(64)
(63)
(55)
(49)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧