<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

京の桜を待ち焦がれて


e0177271_17312215.jpg


鴨川を眺めながら至福のランチの後は、八坂神社から円山公園へ。
枝垂れ桜もまだこの通り、つぼみでした。


八坂神社に咲いていたのは、梅。
e0177271_1730829.jpg



春休みとあって、ねねの道から清水寺に向かう道は観光客で溢れていました。
高台寺の脇に咲いていた・・・・・桜のような・・・・・

e0177271_17375844.jpg


「そうよ~花びらは桜みたいよ~」と皆で言って喜んでいたのですが・・・どうなんでしょう。
e0177271_17403975.jpg



清水寺山門前
e0177271_1742456.jpg



茶わん坂で買い物をし、道中ずっと喋りっぱなし、歩き疲れて祇園小石でひと休み。
「楽しかったね~~~」皆何度も何度もそう言って、甘味をペロッとたいらげ携帯電話に付いている
万歩計を見ると12000歩を越えていました。
こんなに歩くのは稀なので、疲れた足を湯船でリンパマッサージしましたわ(笑)
e0177271_1750686.jpg



京都の桜開花は4月2日ということなので、見頃はきっとその週末辺りでしょう。
桜開花情報⇒☆☆☆

木屋町高瀬川沿いの桜もまだかたい蕾でした。

e0177271_17561698.jpg

e0177271_1758205.jpg

待ち焦がれる さくら色の京都



 良い週末をお過ごしください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1クリック↑↑応援して頂けると励みになります
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-30 18:08 | 京都 | Trackback

鴨川を眺めながら イタリア割烹


e0177271_11404357.jpg


春のやわらかな陽射しが降り注ぐ昨日の京都
久しぶりの外出でした。
お稽古仲間とイタリア割烹 スコルピオーネ吉右の2F窓際の席で鴨川を眺めながら
至福のランチミーティング。


こちらのお得な限定メニューを予約しました。
ドリンクサービスから全員スパーリングワインをお願いし、パスタ・メイン料理(各々4種類から)
も皆同じものを選びました。珍しく皆好みが同じでした。

e0177271_1152193.jpg


ネイティブイタリアン・・・旬の京野菜をふんだんに使った豪快な大胆なグリル料理
前菜は繊細な 自家製ピクルス・貝柱のソテー・苺&スモークサーモン・南瓜のマリネ・ポークパテ
もちっとした手打ちパスタにソースがからんで美味


e0177271_13181094.jpg


和の設えの中に洋がすっと溶け込み、大人のための贅沢な空間
また素敵なお店を見つけました。
まだ桜の蕾はかたく開花までには一週間はかかりそうですが、見頃には鴨川沿いの桜並木を
一望できる特等席になるでしょう。


e0177271_13264858.jpg


少しずつ違ったデザートをいただけるのが嬉しいドルチェミスト。
食後の飲み物も三人とも紅茶。

話しは尽きず、この後も東山方面をぶらり・・・器や漆のお店を見たり買い物をしながら歩きました。




ご訪問&↓↓クリック応援ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-28 13:38 | 京都 | Trackback

ようこそ、ここへ!



【雑貨・インテリア部門】 


e0177271_1375963.jpg


私はこちらでも書いたように、鳥はダメなんですよね~
なんだか怖くて、触ったり手や肩になんて絶対乗せられません008.gif
じゃぁ、何故カナリヤを飼っているか?


e0177271_13183737.jpg


これはフェイクの小さい小さい鳥なんです。
これくらいなら、大丈夫。

小鳥だけをテーブルにポンと置いていたら、あまりなリアルさに夫でさえ「どけて・・・」と
言ったくらいよく出来ています(笑)

花も生花ではなくて、プリザーブドフラワーです。

この鳥籠のアレンジは、もう8年位前に生花でレッスンして、その後プリザーブドで↑とは少し
違ったデザインでレッスンし、これが三代目です。

生徒さんは、ピンク・ペールグリーン・ペールブルーの小鳥でアレンジされました。



e0177271_1326034.jpg


昨日は朝から突風が吹き荒れて、一日中雨が降ったりやんだり変なお天気でした。
晴れてきたから慌てて撮影しようとしたら、また曇ってきたり・・・

プリザーブドフラワーは風・直射日光・湿度に弱いので、我家では暗めの玄関がピッタリの置き場
ですが、今日だけ撮影の為に出窓に。

本日のタイトルをご覧になって
桜田淳子の「わたしの青い鳥」を思い浮かべられた方もいらっしゃるでしょうね。
私は当時、中学生でした^^

「かごの鳥」にするか「カナリヤ」にするか迷いましたが、
なぜか近頃無性に昭和が懐かしく、昭和のヒット曲の歌詞にしたのです037.gif

青い鳥じゃなくて、黄色い鳥なんですけどね~クッククック~ クッククック~060.gif


ご訪問&1日1クリック↓応援ありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
 青い鳥が幸せを運んでくれますように♪ 
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-25 13:45 | | Trackback

料理番組から応用


料理番組や情報番組の中の料理コーナーからヒントを得て作ってみるお料理が、たまにあります。
ヒントを得るだけで作らずに終わる場合も多いですが(笑)

私の場合は、おもてなしのテーブルやマンネリ化した食卓に時々変化が欲しい時、
そして、なんと言ってもたまにやる気が出た時です。

最近特にやる気なし(-。-)y-゜゜゜

e0177271_16441450.jpg


どの番組で観たのか忘れてしまいましたが、「菜の花のシュウマイ」を観て作った
『イカと菜の花のシュウマイ』

番組では豚挽肉で作っていましたが、冷凍庫にあったロールイカで作りました。
メモも取らず分量も「エイ、ヤ―」の適当。
それでもなんとか形になるものです(笑)

具はイカと菜の花の茎部分を刻んだモノだけというシンプルさ。
味付けは、塩・コショウ・中華出汁の素・片栗粉で調整しました。

蒸し料理は、レンジアップするより蒸し器で蒸す方が断然美味しいので、湯気のたった蒸し器で
15分蒸します。

花の部分の色が悪くなりますが、蒸し時間が足りず、イカが半生というのは怖いです。
番組では花の部分も上に乗せて蒸していたので、私もそうしましたが、残り5分位のところで
上に乗せると綺麗な色に仕上がるような気がします。


e0177271_1702589.jpg


土曜日の夕方放映の こちらの番組 を観て、冷蔵庫にいっぱいあった寿司揚げで作った
『鶏挽肉とひじきの袋煮』

番組ではロールキャベツのように、洋風ロール油揚げを作られていました。

挽肉の量が多かったので、戻したひじきだけを入れましたが、牛蒡の笹がきや糸こんにゃく、
茸類や小さく切ったお餅等を入れでも良いですね。

種の味付けも・・・いつもの適当。エヘッ
白味噌と酒・塩少々、生姜の絞り汁を入れて練り、お出汁は薄味にしました。

種の味を薄めにして、すき焼き風のこってりした味に仕上げても美味しいと思います。
結構ボリュームがあって、食べ応えアリでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問&↑↑クリック応援ありがとうございます

専門店の新作ワッフルをひと足早くお試し!“おあじみ会”モニター5名募集!
ワッフル・ケーキの店【R.L(エール・エル)】
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-22 17:23 | 私の台所 | Trackback | Comments(10)

伊予柑のマーマレード


e0177271_21201341.jpg


お稽古で仲良くなった友人から、手作りのマーマレードを戴きました。
毎年、大量に作ってお友達にプレゼントされるそうです。

無農薬の伊予柑をスライサーで薄く切って、何度も茹でこぼしをして炊き上げられた
マーマレード。
果実も果汁も皮も捨てるところなしの100%ハンドメイドです。

瓶に貼られた綺麗なラベルもお手製。
パンに塗ったり紅茶に入れたり、もったいないので少しずついただいています。


私って、ジャムや佃煮を炊く・・・みたいな時間のかかる事はできないんですよね。
というか、しようとしないだけかな~(笑)
細々した凝った事をしてみたくなるのにね(^^ゞ


e0177271_2126404.jpg


以前お料理教室で習った 薩摩芋のオレンジ煮 を思い出して、マーマレード煮を作りました。

面とりした薩摩芋(8切れ)を水にさらした後、ひたひたの水を加えて中火にかけます。
マーマレードにはかなりのお砂糖が含まれているので、砂糖は加えずマーマレードを
大匙2ほど加え、落とし蓋をして水分がなくなる一歩手前まで煮込みます。

薩摩芋にも甘味があるので充分だと思いますが、味が薄いようならハチミツかメープルシロップ
を加えて調整すれば良いと思います。

冷蔵庫に眠っているマーマレードがあったら、試してみられてはいかがでしょうか?
箸休めやサラダ、前菜の一品に良いですよ。

Fさん、美味しい幸せをありがとうございました。
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-20 21:49 | いただきもの | Trackback

優れもの 2WAYプレイスマットトレイ


e0177271_2149833.jpg


テーブルウェアを見ると欲しくなってしまう私。
ありそうでなかった 2WAYプレイスマットトレイ とても便利な優れものです。

プレイスマットとして使えるシンプルモダンなデザイン。
塩化ビニール製で軽く、飲み物をこぼしても固く絞った布巾でサッとふくだけでOK。
ひとり分の食事やティータイムにぴったり♪

リバーシブルになっていて、他にも色々な柄やタイプがあります。
こちらで購入できます。


e0177271_21584953.jpg


「和」にも「洋」にも合います。
持ち手を返せば、お料理やティーセットを運ぶ簡易トレ―として使えます。
キッチンから食卓へ、食卓からキッチンへ。

収納もかさばらないので、私は折敷や他のプレイスマットと一緒に重ねて収納しています。



16日にエントリーした「救急搬送」の記事に、たくさんの皆様から夫へのお見舞いのメッセージや
ご自身の体験から貴重なアドバイスを頂戴致しまして、本当にありがとうございました。

お陰さまで痛みもとれ、普通の生活に戻っています。
温かいお言葉をいただき、心より感謝致します。





ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト参加中
プレースマットがトレイに早変わり!
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-18 22:15 | お気に入り | Trackback | Comments(20)

救急搬送


ホワイトデーの夜、生まれて初めて救急車のお世話になりました。
会社から帰宅した夫が、背中から腰への激痛を訴え暫く横になって様子をみていました。

その前の週末にも同じような症状があったので、「腎臓・尿管結石」を疑って受診したのですが
尿検査&CTスキャン造影での異常は認められず、痛みもなくなっていました。

が、その日は前より数段酷い激痛が治まらず、「尿管結石でないなら、胆石かな?」と
思い、ナースの友人や元ナースの親戚に電話をかけたものの・・・二人とも留守電で、
私はHPで救急病院を探しました。

病院・医者・薬嫌いの夫。
初めは救急車を拒んでいましたが、ついに観念し119でお願いしました。
まず、「火事ですか?救急ですか?」と尋ねられるのですね。
初めて知りました。
住所や症状など、問いかけにも落ち着いて普通に答えることができました。

夫の健康保険証と前の週に行った病院の診察カードを持ち、なんとか夫も歩けたので、
サイレンが聞こえてきたのでマンションのエントランスまで降りました。

夫はストレッチャーに乗り、私は同乗して症状の説明を再度し、この前行った病院に問い合わせ
て貰いましたが「病室が満床なので、もし入院となると無理」と次の受け入れ先を探すことに・・・

その間も脂汗をかいて痛がる夫。
なんとか家から最も近い病院で診て頂けることになったのは、救急車に乗ってから15分後。

私は不思議なほど落ち着いていましたが、
「脳血管障害や心臓だったら、こんなに手間取っていたら間に合わないよ~」と思いました。
後で聞くと夫も「どこでもいいから、早く連れて行ってくれ~~~」と思っていたそうです。

その後、相次いで友人と親戚から「おそらく尿管結石だと思うので、いっぱい水分を摂って
石を出すしかないね。」と電話を貰いました。

レントゲンや尿検査、血液検査をし、やはり尿路結石でした。
前の週の診断はいったいなんだったのか???
痛み止めの座薬をもらい、翌日再度受診するように言われ、かなり痛みもひいていたので
歩いて帰ることができました。

e0177271_2271768.jpg
まぁ、なんとか一安心。

命にかかわるような病気ではなく、家から近い病院で良かった
わ~

食べようとしていた味噌にゅう麺は伸びきっていましたが、レンジアップしていただきました。
夫も食欲が出て完食。

若い救急隊員の方達が病院を去る際「手間取って、すみませんでしたね。」と仰っていました。
いえいえ、本当にお世話になり有難うございました。

もし、会社でこのような状態になっていたら、どなたかのお世話になっていただろうし、
受け入れ先が決まらずたらい回しにされていたら・・・と思うと
「大難を小難でおさめられて良かったね。」と二人で話しました。

が、とんでもないホワイトデーになってしまいました(T_T)


良い週末をお過ごしくださいね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ⇚ご訪問&応援クリックありがとうございます
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-16 22:34 | その他

お抹茶でWhite day


e0177271_16241842.jpg


e0177271_1627660.jpg
カルチャーセンターの先生から戴いたホワイトデーのお菓子は、とても春らしい
パッケージの粒餡入り生八ツ橋。

御歳80歳の易学の先生ですが、午前中から夕方まで立ったままで講義
をされ、10歳は若く見える元気でシャープな方です。

毎年、日本酒かワインの小瓶をヴァレンタインデーに差し上げています。

律儀にホワイトデーのプレゼントを生徒達に渡されます。

昨年のホワイトデーには、ケーニヒスクローネのパイ菓子を下さいました。

ささっとお抹茶を淹れて、おやつにいただきました。


今日は午後から歩いて歩いて1万歩、義母の所に届け物をしてきました。
私は自動車免許もなく、自転車にも乗れない運動音痴なので歩くしかありま
せん(泣)

でも、いつもと違う道を歩くと新たな発見もあります。
白梅が満開だったので、思わずカメラを向けました。
歩いたご褒美かもね~

e0177271_1650656.jpg


歩くと暑くなるのが解っていたので、ダウンジャケットはやめてトレンチコートにしましたが、
それでも家に着く頃には汗をかいていました。

ずっと家に居る日は〇百歩しか歩いていないかもしれないわ。。。
久しぶりに心地よい汗をかいて、お抹茶でほのぼのホワイトデーを愉しみました。
(カロリー帳消し?まぁ、いいよね011.gif



ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
1日1回↑↑ポチッとクリックして頂けると嬉しいです




【京乃ぴょんや】春限定♪京都老舗菓子店の生クリームどら焼き
株式会社京都吉祥庵
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-14 16:57 | いただきもの | Trackback | Comments(18)

胸に刻む3.11


e0177271_20421290.jpg


あの日から一年経ちました。
昨日は東日本大震災の慰霊行事があちらこちらであり、テレビでも朝からずっと特番。

寒の戻りで三月とは思えぬ寒さ。
今日は朝から何度も小雪が舞いました。

昨日も今日も義母の用事で殆ど家におらず、途中寄ったホームセンターでも14:46には
館内放送があり、犠牲者に「黙祷」が捧げられました。

夜やっと落ち着いて観た「米海兵隊と少年の明日に架ける橋」では、胸が熱くなり涙をこらえるのが
やっとでした。


e0177271_20512246.jpg


一年経っても進まない被災地の瓦礫処理。
「絆」と言いながらも、放射能を含むかもしれない瓦礫受け入れを拒む被災地以外の人々。
まだまだ問題は山積しています。

No more massive erthquake.
でも、地震国日本に生まれたからには仕方がないですね。
次に来る巨大地震は、10年後かもしれないし、明日かもしれない。

なかなか個人からの支援物資を受け付けている所がなく、ずっと探していましたら、
現在も支援を続けられている団体を見つけたので、私も小さな支援をと思います。
SAVE IWATE  日本リ・ファッション協会


     ブルースター・・・信じあう心
     コデマリ・・・友情・努力・品位
     ガーペラ・・・希望
お雛祭りにアレンジした花の花ことばのように

~必要なモノ・コトを必要な方・場所へ~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ご訪問&↑↑応援ありがとうございます
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-12 21:23 | その他 | Trackback

「和食」を世界無形文化遺産登録申請へ



e0177271_10122938.jpg


ユネスコの世界無形文化遺産に「和食」を登録申請することが決定したそうですね。

日本人の伝統的な食文化や郷土料理
米を中心とした栄養バランスの良い食事
出汁の旨みや発酵食品の活用

季節を感じる器や室礼、飾り葉や花をあしらった盛り付けの美学


歌舞伎や能楽が世界無形文化遺産として登録済みですが、世界からも注目されている
「和食」が認定されるのは、日本人の誇りでもあります。

食文化として、
トルコのケシケキ
フランスの美食術
メキシコ料理
地中海料理が既に登録されているそうですね。


今月のお料理教室では、桃の節句にちなんだ春らしい数々の和食を学びました。
箸置きは、お内裏様とお雛様。

歳を重ねるとともに美味しさを感じるようになった、干し椎茸やかんぴょう、蕗の煮物。
不思議なものですね~

我家でも桃の節句をお祝いしましたが、初めて習った雛真蒸や道明寺蒸しをはじめ
復習して食卓に加えたいと思います。




良い週末をお過ごしくださいね♪



リクエスト開催♪「ふきん」の使い心地レポート「白雪ふきん」4枚セット♪
白雪ふきんはこちらから♪
[PR]
by pintaro23 | 2012-03-10 10:41 | 習い事 | Trackback


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(218)
(169)
(125)
(95)
(85)
(65)
(64)
(57)
(49)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(26)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧