<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お気に入りのプチメゾン JAMIN


かなりエントリーが遅れていますが、久しぶりにフレンチのお気に入り JAMIN(ジャマン)に行ってきました。
淡いミントグリーンの外観、内装が優雅に日常を忘れさせてくれます。

こちらのオーナーシェフは、パリの名店として有名なジャマンで修行をし(ジョエルロブション氏
がいた頃)、その後はリッツ・カールトン大阪のラ・ベで副料理長を務められていたそうです。

e0177271_21392096.jpg


以前はなかなか予約が取れず、今回も1月に予約したかった日は満席で無理でした。
昼夜1回転なので(22席)予約されることをお薦めします。

テーブルには位置皿がセットされ、この日も女性率100%でした(笑)
e0177271_21424157.jpg


Aコースをお願いし、前菜の『冷製マグロのサラダ 粒マスタードとハーブソース』
食器にもミントグリーンのライン。
e0177271_21444341.jpg

いつもこちらもお店の芸術的な盛り付けに魅了されます。
初めて見る・食べる野菜が・・・・・薄いグリーンの小さな穴がいっぱい空いた野菜は、ハス芋だそうです。


三層構造のパンプキンスープ。
一番上はメランジェ・その下は熱々のパンプキンスープ・一番下には洋風茶碗蒸し。
e0177271_2155036.jpg



ハート形のバター入れ。女心を掴みます。
バケットも美味しくて、二ついただきました。
e0177271_21583529.jpg



私がメインに選んだのは、『スズキのポワレ サフランソース』
e0177271_220824.jpg


友人のセレクトは、『北海道産仔牛のソテー トリュフソース』
e0177271_2221630.jpg


正統派フレンチですが、お料理・ソースはしつこくなく野菜が豊富で愉しみながらいただけます。

デザートはコースの中から選ばず、+300円で2Fのサロン・ド・テのケーキを選びました。
細い螺旋階段を上がるサロン・ド・テには、オーナーシェフと共にリッツ・カールトン大阪のラ・ベ
でシェフ・パティシエをされていた方が極上のケーキを作られています。

友人が選んだのは、ドゥーブルというケーキ。(バニラアイス添え)
濃厚なチーズとカスタードのハーモニー。
e0177271_22122578.jpg


私はストロベリータルト。(ゆずのシャーベット添え)
細く微妙なカーブを描くラングドシャが添えられ感動・・・・・どうすればこんな繊細なラングドシャが
できるのか。。。私には到底無理。。。
カスタードクリームはディプロマート+バターが入っているのか、とても濃厚でした。
e0177271_2216211.jpg


美味し過ぎる非日常の優雅なランチタイム。
「ふだん、家では作れないようなものを食べたい。」という価値観の友人と私。
仲良しご近所の友人が色々気遣ってくれて、静かに癒しのひとときを過ごしました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ご訪問&応援↑↑ありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-28 22:30 | 大阪 | Trackback

ひな祭りのケーキ ☆桃のシャルロット


御影新生堂 TROISさんでの1day Lessonのティータイムにお持ちしたケーキは、
『桃の節句』にちなみ白桃のシャルロットを作りました。

デコレーションは苺とピスタチオ、そしてお内裏様とお雛様、ぼんぼりのキャンドル。

e0177271_14202835.jpg


白桃のムース仕立てにしました。
ふわふわのビスキュイには、女の子のお節句らしくピンクのリボンをかけておめかししました。

e0177271_14232652.jpg


レッスンに参加されたプロガーさんが、カットされたケーキをアップして下さっているので、
ご覧くださいね。
  ・momohappyさん  ・ノアさん  ・AKKOさん  ・Pinkyさん


もう一種類は、自宅教室でもレッスンしたフランスの地方菓子 ファーブルトン です。

e0177271_1434973.jpg


皆さん、ティータイムでは話も弾み情報交換もされたようです。
楽しいひとときをありがとうございました067.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
いつもご訪問&応援ポチッ↑↑ありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-26 14:38 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(16)

御影新生堂 1day Lesson 『いちごのムース』


春の日差しを感じる暖かかさだった昨日、御影新生堂 TROISさん で、「桃の節句」をテーマに
「いちごのムース」の1day Lessonをさせて頂きました。

e0177271_1538436.jpg


初めて参加される方も多くいらっしゃいました。
私の拙ブログをずっとご覧下さっていた方もいらっしゃって、嬉しい~♪

遠方からも ノアさんAKKOさん をはじめ、昨年私が初めて参加した1day Lesson以来、仲良く
して頂いている Pinkyさん もお越し下さいました。

まず私がデモンストレーションをさせて頂き、その後2人1組で実習して頂きました。
各組をまわりながらタイミングや注意点などを申し上げていったので、あまり写真がありません
ので、参加されたプロガーさんのお写真をご覧くださいね。

e0177271_15412128.jpg



この日は、開始2時間前から準備に取り掛かり、御影新生堂さんといつも1day Lessonをお世話
下さっているこちらのお店のアドバイザーのような momohappyさん にお手伝い頂きました。
準備が整ったところで腹ごしらえ・・・・・御影新生堂さんが美味しいランチをご用意して下さいました。

e0177271_15454251.jpg

クラストがサクッと美味しいたっぷりチーズのピザ&ポテトサラダ&ドリンクです。
こちらはお店で500円で提供されているそうで、とても良心的なランチですよ~!


レッスンの後はお楽しみのティータイム。
私が二種類のケーキを作って持参しました。ケーキをカットしたりバタバタしていて写真が無いので
こちらも他のプロガーさんの日記をご覧くださいね。
二種類のケーキは明日、ご紹介しますね。

そして、momohappyさんが不思議な食感の和菓子を持ってきて下さいました。
尼崎にある彩花苑の『かりんとう饅頭』 です。巷で流行っているそうですよ~。
外はカリッとかりんとうの味がし、中にはあっさりした餡が入っていて美味でした~。
一気に三個くらいイケそうです(笑)

e0177271_15555355.jpg


初めての方も皆さん和気あいあいとうちとけ、今回の1day Lessonもお陰さまで盛会となりました。
お土産もたくさん戴きました。皆さま、お心遣いありがとうございます。

e0177271_15581592.jpg

momohappyさんからは、実習でも苺のピューレを作るのに使用したタッパーウェアのチョッパー
と自作のお昆布の佃煮を頂戴しました。柔らかく炊けたお昆布でご飯が進みます~。

レッスン後、仕事帰りにかけつけて下さった ボンちゃん♪ からは、un peu deの美味しいパンを
戴きました。パン好きの私、ひとりで食べようと思いましたが、たっぷり餡パンは夫と分けました(笑)

初めてお会いしたAKKOさんからは、自作の名刺付きのオシャレなレースペーパー。
ケーキを乗せてティータイムに使わせて頂きますね。

今回、たくさんのお友達をお誘い下さったノアさんからは、またまた嬉しい自家製酵母のパンと
綺麗なティッシュケースを達筆なお手紙付きでいただきました。

ご実家に帰られていたPinkyさんからは、東京土産の銀座中条のあられやDEAN&DELUCAの
お菓子、そして缶が綺麗なロシアのKUSMI TEAなどたくさん戴きました。


このような貴重な機会をいただきました御影新生堂さん、お世話下さいましたmomohappyさん、
ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。

苺が美味しい季節、是非ご家庭で作ってみて下さいね016.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ご訪問&↑↑ポチッと応援ありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-24 16:30 | SABIOのアトリエ | Trackback(2) | Comments(28)

ポルトガルで買った器初使い


今月の「SABIOのアトリエ お菓子の会」レッスン後のミニランチで、ついに待ちきれなくて
ポルトガルで購入した器を使いました。

旅行記がなかなか進まず、まだリスボン市内観光を綴っておらず、お買い物編まで行きつきません008.gif
既にオビドスで買った真っ赤な大皿も登場しているんですけどね(笑)

ポルトガルではよくオリーブ漬けを食べるようで、オリーブ皿というものがあるみたいでした。
大きい部分にオリーブ漬けを入れ、小さい部分に種を入れるそうです。
お通しのようにテーブルにオリーブ漬けが置かれているレストランもありました。


e0177271_13264342.jpg
 
スペインやギリシャにもこういう分厚めの陶器に模様が描かれた器がありますね⇒☆☆

色違い、模様違いで4枚購入しました。

e0177271_13324366.jpg


器を置いているお店でこのオリーブ皿を見た時、ひらめきました~~~030.gif

・サラダとドレッシングを入れて使おう
・スコーンやパンとクロテッドクリーム・ジャム・バターを入れて使おう

そして、例の蒸し野菜とソースの器としてデビューした訳です。
e0177271_13385543.jpg


パンは先日、ノアさんに戴いた手作りカンパー二ュを小分けにして冷凍していた物をホイルに包んで
焼くと、ふわふわで生徒さんも「こんなに美味しいパンを焼けるって凄いですね~!」と感動されていました。

バター皿は戴き物のスポードの極小皿。
ちょこんと小さなものを乗せるととても可愛いので気にいっています。

スープには玉ねぎ・トマト缶・大豆の水煮・人参・ブラウンマッシュルームを入れて、食べる前に
粉チーズを少しかけるとコクが出て美味しいです。


先月からレッスンに来られた生徒さん、いちごのモンブランを上手に仕上げられました。
春らしい彩りのケーキです。
e0177271_1941671.jpg


少しずつ暖かくなって春にまた一歩近づいたようですね。

でも花粉が飛び始めた~~~\(◎o◎)/!
風邪だと思っていたらどうも花粉症みたいです(花粉症歴10年)
というか、風邪の後、花粉が飛び始めたのかもしれないな・・・
幸い、目は痒くならないのでまだ助かっています。
色々対策も講じていますが、まっ、気長に付き合うしかないですね。



ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
1日1クリックして頂けると励みになります(^^♪
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-22 14:07 | | Trackback | Comments(14)

野菜たっぷりヘルシー晩ご飯


平日の夕食は週一回の夫のノー残業デー以外は、殆ど私ひとりで先に食べることが多く
20時までには食べ終えるようにしています。

今でこそ夫の帰宅も20時前後になりましたが、昔は22時以降という日がざらで、どんなに遅くなっても
車通勤している夫は必ず家で少なめに夕飯を食べます。
それでも太らない夫の体質が超羨ましい~!

ツバスが安かったので煮つけにして、あとは野菜たっぷりの晩ご飯。
(出世魚 ツバス⇒ハマチ⇒メジロ⇒ブリ)
去年漬けた梅シロップの梅を入れて煮つけました。近年妙に煮魚が食べたくなります。

e0177271_19485198.jpg


あとは、
  ・蒸し野菜
  ・もずくと胡瓜の酢のもの
  ・菜の花と削り節のぽん酢和え
  ・ちくわの粒うに焼き
  ・豆腐と菊菜の味噌汁

夫は赤ワインを少し飲んでいました。

e0177271_19385336.jpg

タジン鍋は持っていないので、蒸し器で固めの野菜から時間差で次々に投入し蒸しました。
ちょっと蒸し過ぎたものもあったけど、まっいいかっ。

人参・かぼちゃ・ブロッコリー・エリンギ・キャベツ・菜の花の順に蒸していきました。
ソースは胡麻ドレッシングにアボカドをみじん切りにして混ぜると、野菜にからんで良い感じ001.gif

蒸し野菜にすると油も使わず量を食べられて結構美味しかったので、これからもソースを替えて
試してみようと思います。
今度は休前日におろしニンニクを入れて、バーダカウニャソースのようにしてみようかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ご訪問ありがとうございます。
↑↑クリック応援して頂けるとうれしいです♪

[PR]
by pintaro23 | 2011-02-20 20:02 | 私の台所 | Trackback | Comments(15)

ポルトガル旅行 リスボン 世界遺産べレンの塔&発見のモニュメント


ポルトガルの首都リスボンは、大西洋に注ぐテージョ川の河口から12kmの右岸に位置し、
「七つの丘の都」と呼ばれる起伏が激しい土地です。

世界遺産『べレンの塔』
16世紀マヌエル1世によってヴァスコ・ダ・ガマの世界一周を記念して建てられた、テージョ川
の船の出入りを監視する為の要塞。

e0177271_21264087.jpg
e0177271_21265674.jpg

当時は王族の居室や食堂、兵器蔵、砲台、水牢などから構成されていたそうです。



ガイドブックにポルトガルの象徴のようによく載っている『発見のモニュメント』
エンリケ航海王子の500回忌を記念して造られたそうです。

e0177271_21315123.jpg

この日も朝から降ったりやんだりのお天気でしたが、ガイドブックにはスカッと晴れたブルースカイに
白亜の塔が映える写真が載っています。

e0177271_21332495.jpg


高さ52m、1940年ポルトガルでの万国博覧会を記念して建てられたそうです。
塔の両側に30名の大航海時代の英雄のモニュメント。
探検家・芸術家・科学者・宗教家etc.

e0177271_21322232.jpg

先頭に立つのはエンリケ航海王子、三番目がヴァスコ・ダ・ガマ、後ろから二番目に膝まづいて
いるのがフランシスコ・ザビエル。


大理石のモザイクが敷き詰められ、描かれているのは大きな世界地図。
各国の発見年が刻まれています。
日本もありましたよ。
e0177271_2143169.jpg


e0177271_21432942.jpg


e0177271_21511834.jpg

ヨートハーバーもあり、かもめが多数飛んでいました。

この後、もうひとつの世界遺産を見学し、リスボンの市街地に向かいました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
今日もご訪問&応援↑↑↑して下さってありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-18 21:52 | 海外 | Trackback | Comments(12)

ポルトガル旅行  ロカ岬&カスカイス


ポルトガル旅行から戻って早2ヶ月が経とうとしていますが、なんだかんだで未だ完結せず。
早くしないと忘れてしまいそうです008.gif

旅行に行くまでは、ポルトガルで知っている地名といえば首都リスボン、ポルト、ロカ岬くらいでした。
ユーラシア大陸最西端 ロカ岬。
ヨーロッパの西の果てです。

e0177271_1721482.jpg


晴天なら、空の青と眼下に紺碧の大西洋が果てしなく広がる美しい写真が撮れたのでしょうが、
またまたあいにくのお天気でした。

e0177271_17204365.jpg


カモンイスの詩「ここに地果て、海始まる。」が刻まれた石碑が建ち、観光案内所と
お土産物屋さんが一軒あるだけでした。

私達も観光案内所発行の『最西端到達証明書』をいただきました。

e0177271_1727814.jpg


荒涼とした大地に何か多肉植物が黄色い花をつけていました。


そして、コスタ・ド・ソル(太陽海岸)エリアの西端、のどかなリゾート地 カスカイス で写真タイム。
古くからの漁師町だったそうですが、19世紀に王族の避暑地となってから有名なリゾート地に
なったのだそうです。

e0177271_17433127.jpg


e0177271_17442415.jpg


レストランやカフェ、お土産物屋さんが立ち並び少しお土産を買いました。
フリートラベルなら、ここで一泊したいような垢ぬけた感じの街でした。

e0177271_17465231.jpg


こちらから首都リスボンまでは電車で35分ほどの距離です。
いよいよこの旅の最終地リスボンに入ります。


夫の風邪がうつったのか・・・喉が痛くヤバイ感じ(-_-;)
週末から来週にかけてはスケジュールが目白押しなので、今日は早目に閉店ガラガラ。
コメント欄を閉じさせていただきますm(__)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
いつもご訪問&↑↑↑応援して下さってありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-16 18:02 | 海外

バレンタインデーのケーキ


このところ雪が降ったり寒い日が続いていて、週末は家にこもっていました。
風邪気味の夫と外出続きで少々お疲れ気味な私。
こたつでゴロゴロ。

一日早いバレンタインデーは濃厚なチョコレートケーキで016.gif

夫はあまり甘いもの好きではありませんが、チョコレートは好きなのでケーキ屋さんでも
必ずチョコレート系のケーキを選びます。
私はカスタード・フルーツ系が好きです(●^o^●)

e0177271_8374324.jpg


新阪急ホテルの「ホテルパティシエに学ぶ チョコレートのお菓子・飾り作り講座」で作ってきた
ケーキです。
台の部分は既に用意して頂いていて、飾りチョコを作ってデコレーションしただけですが(笑)

e0177271_8425274.jpg


チョコレートは温度管理が難しく、なかなか上手くできません。
私が作った葉っぱの飾りチョコは無残にも割れてしまい(涙)、一緒に参加したTちゃんから
分けて貰いました。


中に入っているキャラメルブリュレやグラサージュショコラの作り方をホテルの厨房で
実際に見せて頂きました。

教えて下さったのは、チョコレート部門で受賞されている若いイケ面パティシエです。
温度管理の為に自作の台にドライヤーを取り付け、熱風をあてたりして工夫されているそうです。

e0177271_8493118.jpg


こちらは、パティシエが作られたケーキです。
ベリーにナパージュをかけ、最後に金箔を散らしてリッチな仕上がりですね~!!!
葉っぱの飾りもbeatiful。
さすがですね~~~038.gif
e0177271_8502883.jpg


かなりヘビーなケーキなので、少しずつ食べました。
あとからズシンときて、夕食は控えめでした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
こちらにも素敵な暮らしの情報がたくさんありますよ♪
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-14 09:11 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(20)

心のこもった贈り物


ランチに行くまでに連れて行って頂いたJAで、 「人生の楽園」で放映された坂口さんの苺 を買いました。
大粒でみずみずしく甘~い苺です。

e0177271_9133721.jpg


アイスプラントも初めて買ってみました。
今までにも何度か買おうと思いましたが、夫は初めて見るモノや食べるモノにまず拒否反応を示すので
躊躇していました(笑)
肉厚の葉がプチプチしていて塩味がします。
夕食に出すと、お約束通り「なんや、コレ!」と言い(大笑)、説明すると不思議そうに食べていました037.gif


おうちギャラリー蓬さんではティータイムにケーキを用意して下さっていて、ノアさんが焼かれた
抹茶マーブルクッキーもいただきました・・・☆☆☆

私もいちごのモンブランをタルト台で作り持参しました。
中に苺が入っています。

e0177271_917972.jpg



ノアさんからはキヨエオイルや自作のパン、ロールケーキ状のスポンジ、高級トイレットロールを
戴きました。
ナッツやレーズンがたっぷり入ったずっしり大きなカンパー二ュ。
スライスして小分けにし冷凍して、何度にも分けていただくことにしました。
私同様パン好きな友人にもお裾分けするととても喜んでいました。

e0177271_9255961.jpg

ノアさんはブログタイトル通り 「幸せはキッチンから」 ・・・いつもパンを焼かれたり、愛妻弁当もおかず
がたっぷりで、家庭の食を大切にされているのがよくわかります。


ikakoさんからは、お手製のキンカンジャムを頂戴しました。
トーストに塗り、ゆず茶のようにキンカン茶にしていただきました。
寒い朝に熱いキンカン茶、とても美味しく温まりました~。
e0177271_1043549.jpg



小まめに手作りされ、皆さん本当に良妻です!!
たくさんの心のこもったお品をありがとうございました001.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
いつもご訪問下さり↑↑応援ポチッありがとうございます。
良い週末をお過ごしくださいね♪

[PR]
by pintaro23 | 2011-02-12 09:38 | いただきもの | Trackback

古民家ランチ&おうちギャラリー

いつもブログで仲良くして頂いている こちらの方 と初めてお会いする事ができました。
昨年ブログ1周年記念プレゼントに当選され、その時お電話でお話したり、年賀状を
頂いたりしていましたが、お誘いいただいてドキドキしながら神戸垂水へ。

もう一人の こちらのプロガーさん とも「はじめまして。」
奇偶にも長年住んでいた神戸の家のお近くにお住まいだそうで、不思議なご縁を感じました。

ノアさんのご友人が運転して下さり、三木市にあるお薦めの 「中里の庵 沾(てん)」でランチタイム。

e0177271_9173371.jpg

三木市に行くのは20年以上ぶりで、しかも山道を行くこのお店は密やかにたたずんでいて、次にひとりでは行けないだろうな~(笑)
古民家のような隠れ家的なお店です。

店内には店主の書やこだわりの器、設えがさりげなくありました。

掘りごたつのあるお部屋に通して頂くと、年代物の長もちの上にはお庭からの枝物や野の花が活けてありました。
e0177271_926276.jpg


テーブルもかなり古い木戸を再利用されたもののようです。
e0177271_9295147.jpg


地場野菜を使った季節のお料理をいただきました。
器もそれぞれが少しずつ違っていたり、箸置きが小枝を利用したものであったり、楽しみながら
話が弾みました。
e0177271_9341576.jpg



ランチの後には、月に一度自宅でギャラリーを開かれている「よもぎ」さんに連れて行って頂きました。

2Fのギャラリーにはご主人様作の器があり、飾らない自然で楚々としたオブジェやお花、そしてお雛様も・・・
e0177271_9393156.jpg


e0177271_9395237.jpg


ギャラリーを見せて頂いた後は、来られていた皆さんとダイニングでお茶時間でした。

ノアさん、ikakoさん、よもぎさん、ご一緒して下さった皆さん、楽しいひとときを有難うございました。

お茶時間の様子と、ランチに行くまでに寄ったJAでのお買い物、皆さんからいただいたお土産編は
また明日ご紹介致しますね018.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
いつもご訪問&応援クリック↑↑ ありがとうございます。
[PR]
by pintaro23 | 2011-02-10 09:47 | おでかけ | Trackback | Comments(22)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(214)
(162)
(120)
(91)
(81)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧