<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

春待ちランチでおもてなし


ここ何日か日中は春の陽気でした。

お料理教室で習ったものの復習を兼ねての家ランチ。

クリスマスのアーティフィシャルフラワーのリースを見て、作りたいと習いに来て下さったLさんと

女子フィギュアスケートを見ながら、わくわくドキドキのランチタイムでした。

クリスマスのリースはこんな感じ ⇒ ☆☆☆

Lさんはクリスマスのボールを白い花に替えて、全てお花だけの通年飾れるタイプにされました。


e0177271_1759569.jpg


不思議な器が右端に・・・

業務用食器のお店で見つけた不思議な器。

仕出し屋さんチラシのお膳にもこの器が使われているのを見たことがありました。


e0177271_1862493.jpg


この日の献立は

  *ふくさ寿司(しば漬けと山菜のご飯)
  *ひじきの煮物入りポテトサラダの茶きん絞り
  *鯖の南蛮漬け
  *蕪蒸し
  *ささみと菜の花の辛子味噌和え  
  *えび真蒸の椀

e0177271_18154457.jpg



Lさんとは同じカルチャーセンターで勉強していて、かなり私よりお若いのですが

何度かレッスンに来られたりランチに行ったり仲良くして頂いていました。

もうすぐご主人様の転勤で遠くに引っ越しをされてしまい、淋しいわ~(涙)

春はそんな季節なのですね。




ご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
ブログ村ランキング ↑ クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-27 18:26 | おもてなし | Trackback | Comments(4)

旅友同窓会


ハプスブルク展を観た後、JR京都まで戻り伊勢丹11Fのレストラン街 市場小路の美々卯で昼食。

ご一緒したお父さん(いつもこう呼んでいます)がうどんが好物なのだそうです。


e0177271_8353644.jpg


大エビ天丼・うな重・なんとかご膳(名前を忘れました~)

どのお膳にもうどんか蕎麦が付いていて、皆うどんを選びました。

さすが美々卯のおうどんは美味しい~~~。勿論お出汁も。

家族の話や旅友の話、日々の暮らしや趣味の話。

尽きせぬ話を主に私とお母さんが喋る喋る(^。^)y-.。o○


そして食事後は大阪でまた別の旅友と合流することになっており、電車の中でも喋り続けるのでした(笑)

もうひとりの旅友とは時々会っていますが、ご夫妻は久々だったようで良かったわ~

彼女はキャリアウーマンで、この日は仕事を早目に切り上げて来てくれました。


e0177271_8454539.jpg


大丸梅田6Fのジュジュ・デ・シュシュで待ち合わせカフェタイム。

私は苺ロールとマンゴージュースのセットをオーダー。

日中20℃近くまで気温が上がり、冷たいジュースが喉を潤す~

ここでも他の旅友メンバーの話や昔一緒に旅した思い出を語り、時をワープしたような昔に戻れるのが不思議です。

皆旅好きでいっぱい旅行をしていますが、こんなに仲良くその後も交流が続いている仲間はいません。

つかず離れず、誰かが誘えば応える、時々連絡する。その距離感が心地よいのかもしれません。

「出会い」と「ご縁」は大切にしたいと思います。


さぁ、今日いよいよ 銀盤の女王が 決まります。

先日真央ちゃんの「極秘練習秘話」のドキュメント番組を観ました。

フリープログラムの『鐘』が思うように滑られず苦悩し練習し続ける真央ちゃん。

タラソワコーチの「他の曲に変える?」という問いに

「まだ『鐘』でベストの演技をしたことがないので、この『鐘』でいきます!」ときっぱり答えたといいます。

どこか儚げで少女っぽさを残すのに、凄い克己心で自らと戦う姿を観て私は益々彼女を応援したくなりました。

どうかベストの演技ができますように!!!




女子フィギュアスケート☆がんばれニッポン!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ランキングもクリック☆応援して下さいね。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-26 09:10 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

ハプスブルク展 京都国立博物館


京都国立博物館で開催中のハプスブルク展に行ってきました。

ウィーン美術史美術館・ブダペスト国立西洋美術館蔵選りすぐりの116点の作品を堪能しました。

イタリア・スペイン・ドイツ・オランダの絵画や工芸品、武具が展示されています。


e0177271_20542990.jpg



ご一緒したのは、16年前私が初めてひとり旅をしたベルギー・オランダ・オーストリア旅行で知り合い

その後も一緒に旅行したり交流が続いているご夫妻と。

でもお会いするのは久々で、8年ぶり。


e0177271_19165578.jpg



お互いのブログにも毎日のようにコメントしたり覗いたりしているので、会ってお喋りしているような錯覚に陥っています。

ブランクを感じさせない不思議な親近感が嬉しい再会。


e0177271_19204440.jpg



ハプスブルク家肖像画や螺鈿(らでん)細工が施された工芸品など、いつものようにお気に入りの絵葉書を買いました。


e0177271_19463991.jpg



スペインの宮廷画家だったベラスケスが描いたマルガリータ王女の絵画は、

マドリッドのプラド美術館でも家族全員の肖像画を観て、とても印象深く脳裏に焼き付いています。

右のペンダントトップはその時ショップで買ったマルガリータ王女です。

ベルベットのリボンを通してペンダントにしています。


e0177271_19524146.jpg


園内の庭園には手入れの行き届いた紅白の梅が満開でした。

私達が出る頃には入場50分待ちという長い行列ができていました。

3月14日まで開催されています。




バンクーバーオリンピック☆がんばれ!ニッポン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ブログ村ランキングも ↑ クリック応援して下さいね♪
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-24 20:00 | 京都 | Trackback | Comments(12)

苺のシャルロット


シャルロット・オ・フレーズ = 苺のシャルロット

シャルロットとは「貴婦人の帽子」という意味で、またシャルロット型という型もありますが、

私はこのケーキを作る時はいつもセルクルで作っています。

外側と台のビスキュイはふわふわで、子供にも好評です。

このケーキはお稽古のおもたせに持参したので切り口が見えませんが、中は固めのババロアです。



e0177271_7545799.jpg



初めて習った時は、

「ひゃあ~ こんな難しいケーキ、ケーキ屋さんでないと無理 (@_@;)」

と思いましたが、一念発起

家で挑戦してみるとまぁなんとかできて、その時の気持ちは

関西弁で言うと、「よっしゃあ~~~!!!」と小躍りしたい気分でした。

それから中のムースをチョコレートやストロベリー、ポワールに変えて何度も作りました。

この時も ⇒ ☆☆☆


これをお出しすると、「わぁあ~~~!」という歓声が上がり


それが快感なのかもしれない・・・・・(*^^)v




ご訪問ありがとうこざいます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
ブログ村ランキング ↑ クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-23 07:38 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(10)

夢一喜 ★レディースランチ


ステーキレストラン 夢一喜 のお得なレディスランチ。

火曜日は女性に限り、ヒレステーキ(100g)ランチ 3780円⇒1995円。

e0177271_0123811.jpg


熱々の鉄板が運ばれ、お肉を広げて自分で焼きます。

e0177271_0133862.jpg


ジュージューアツアツ 柔らかいお肉~~~


メインのお肉が運ばれるまで、自家製ハムとたっぷりのオニオンスライスの前菜をいただきます。

e0177271_016660.jpg


コンソメスープと美味しいご飯、サラダ、梅干し、デザートのメロン

e0177271_0181313.jpg


それに、コーヒーかアイスクリームを選び

私は抹茶アイスクリームをいただきました。

e0177271_020188.jpg


使われている器は、こちらの「夢一窯」で焼かれたものだそうです。

お昼からリッチにステーキ、ありがた~い女性限定のサービス。

あぁ~女で良かったわ\(~o~)/




ブログ村ランキング参加中です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ クリック★応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-22 00:24 | 大阪 | Trackback | Comments(4)

冬ならでは ☆蕪蒸し・蓮根饅頭


暦の上ではもう春ですが、いつまでも寒い日が続いています。

今月の家庭懐石料理教室は、旬の食材を使った体の芯から温まるお料理と

そこまで来ている春の息吹を感じさせるお料理を習いました。


e0177271_22352618.jpg


 § 献立 §

   *づけ鮪二種山かけ
   *蕪蒸し
   *鶏の肝煮
   *菜の花とちくわの辛子胡麻和え
   *里芋と鶏肉の味噌煮
   *蕪と大和芋のムース
   *蓮根饅頭
   *芋粥

e0177271_22402020.jpg


蓮根饅頭はたいへん手の込んだ、葛粉と出汁を練り卸し蓮根を混ぜるという本格的な調理です。

蓋を開けると湯気が立ち、美しい彩りとホクホク&トロッ~と

「日本に生まれて良かった。」と思えるお出汁、素材の味わい。


この日はフィギュア男子フリーのLiveと重なり、先生のご厚意でTV中継を見ながらの試食タイム。

「わぁ~」「きゃぁ~」「あ~ん」「パチパチパチ」という悲鳴、歓喜、拍手で大盛り上がりのお稽古でした。




ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ランキング↑クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-20 22:54 | 習い事 | Trackback | Comments(6)

生菓子 きんとん


時々、何か違ったことをむしょうにしたくなる私。

和菓子の本を見て、「そうだ!生菓子を作ってみよう!」と思い立ち、

和菓子作りのお上手なMさんにお願いし、教えて頂きました。

習ったのは、きんとん。


e0177271_17142943.jpg


餡は製菓材料店で調達し、「きんとん漉し」で餡をこし、餡玉に少しずつ付けていきます。

白餡に抹茶を合わせた抹茶餡、きれいな緑。

職人さんがいとも簡単に作られていますが、素人にはなかなか難しい繊細な手仕事です。


e0177271_1717422.jpg


漉し網は目の荒いものから極細まで三種類あり、この日は目の荒い7mmを使いました。


e0177271_17213662.jpg


やはり生菓子にはお抹茶ですね~

上生菓子には歳時記や季節にちなんだ名がつけられています。

本当は作る前にイメージや名を考え、彩りや形を考えなければいけないのですが

全くそこまでの領域ではあらず、いざ「なんという名にしよう・・・」と考え

『松の雪』

いや、松はお正月(一月)だし・・・

次作る時は、まず名前を考えてイメージを固めてから作ろうと思うのでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ブログ村ランキングに参加しています。
↑ クリック★応援よろしくお願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2010-02-19 17:30 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(6)

紅白の梅



先日、元町に行った時寄った 三宮神社 にあった紅白の梅。

鳥居をくぐった脇に咲き誇る紅梅。


e0177271_753454.jpg


元町大丸からすぐの所にあるのに、三宮神社。

調べてみると、神戸には一宮神社から八宮神社まであるそうです。


e0177271_794479.jpg


甘い香りが宮内に漂っていました。

次から次にコンデジ写真を撮る夫。

お出かけや旅行の時は、主に夫が撮影しています。

しかしながら、ベタなアングルばかりなので、

フォトレッスンで習った極意を伝え 

「ど真ん中に持ってこず、ちょっとハズス!」

「ここ!ココからこう撮って!」

と指示が飛ぶ(笑)


e0177271_727417.jpg


そして

「どうや!コレええやろ!」と胸を張る夫。

渾身の一枚?です。



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑ ランキング★クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-18 07:33 | | Trackback | Comments(8)

しなやかに清らかに フラワーアレンジ


e0177271_2142098.jpg


先週アレンジした赤い花に足そうと思い、生花店で目にとまった

薄いグリーンのアンスリウム と アリウムコワニー

赤やピンクのアンスリウムでなく、この薄グリーンが欲しかったのです。

サトイモ科の植物で、夏のエキゾチックなデザインによく似合う植物。

白いアリウムは、私の好きな花。

ユリ科の植物で、次々に小さな花が咲いてくれる清楚で可憐な花。


e0177271_21112434.jpg


先週、和風にアレンジした赤い蘭から、こんな風に変えてみました。

力強いサファリアン サンセットに線を楽しむ赤い蘭 アンセラアンブラック

それを受けるようにアンスリウムとアリウム

グリーンはイタリアンルスカス


e0177271_2122274.jpg


サファリアン サンセットは段々開いていき、中央の黄色い部分が見えてきました。


e0177271_21245889.jpg


寒い時期は花のもちが良く、長い間愉しむことができます。

枯れた花は整理し、また違ったアレンジを考えましょう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へブログ村ランキングに参加しています。
↑ クリック応援よろしくお願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2010-02-16 21:29 | | Trackback | Comments(4)

イグレックベガ 


ヴァレンタインランチをしようと、神戸元町のイグレックベガへ。

スタイリッシュな店内。

e0177271_23161211.jpg


世界一美味しい朝食で有名な

神戸北野ホテルの総支配人・総料理長 山口氏プロデュースの

フレンチダイニングレストラン。


「おすすめランチ 神戸」をいただきました。

イグレックプリュスの焼き立てのパンをブレッドバーから好きなだけ。

四種類のオリーブオイルやトマトソース、野菜のペースト、バターが用意されていました。


e0177271_23213912.jpg


牛蒡のスープには貝柱の燻製と柔らかく煮た牛蒡。

ついついパンが進みます。

ターメリック入りのオリーブオイルにはまりました。


魚料理は、鯛のポワレ うにのソース

e0177271_23262562.jpg


肉料理は、牛頬肉の煮込みパイ包み

とても柔らかく煮込んであり熱々のパイとソース、マッシュポテトが美味~

ボリュームがあり、新鮮野菜のサラダが箸休め的でいい感じ。


既にお腹いっぱいでしたが、別腹デザートの登場。

e0177271_23313737.jpg


チョコレート好きの夫は迷わず、チョコレートムースを選び、

私は洋ナシのコンポート キャラメルソースとプラリネのアイスクリームをセレクト。


お料理もデザートも雰囲気も全てがお気に入りの夫婦で大満足なお店でした。




ご覧頂きありがとうございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
            ブログランキング↑↑↑クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2010-02-15 23:39 | 神戸 阪神間 | Trackback | Comments(8)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(198)
(149)
(111)
(85)
(72)
(61)
(57)
(49)
(42)
(39)
(39)
(38)
(27)
(25)
(22)
(20)
(18)
(16)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧