<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2009  ☆秋のお茶会


今日は以前から楽しみにしていたお茶会でした。

集った仲間も各々は初対面でしたが私の友人で、皆さんすぐにうちとけ話が弾みました。

正午開始だったので、まずは軽食からスタート。

e0177271_19164767.jpg


サンドウィッチ・サーモンとほうれん草のキッシュ・サラダ

ドリンクは、パッションフルーツの飲むお酢

e0177271_19495497.jpg


食べて喋ってまた食べて・・・

仕事の話、アメリカ暮らしの話、お稽古の話、趣味の話 etc.

どこまでも話が尽きません(^^♪


そして、お待ちかねのケーキタイム

e0177271_19195445.jpg


昨日、予告編をしたケーキやお菓子

そして久々に作った キャラメルポワールのガトー

暑かったので、柿とイエローキウィのゼリーが丁度良かったです。

e0177271_19255339.jpg
e0177271_19261998.jpg


プリザーブトーフラワーもおさえ目の秋色にアレンジしました。


e0177271_1928256.jpg


皆さん、喜んで帰っていかれました。

器を選び、メニューを考え、花をいけ、調理し、お菓子を作る。

私には、ひとつひとつが、愉しみなんです。

喜んで頂けることが、嬉しい幸せです。



にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ブログランキング参加中です。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-29 19:35 | おもてなし | Trackback | Comments(8)

お茶会シュミレーション


明日は我家で 秋のお茶会 があります。

今までにも何度か開き、春のお茶会はこんな感じでした。⇒☆☆☆

折角習ったケーキを復習する機会が今はあまりなく・・・

昔は二カ所で習い、しょっちゅう作っていましたけど・・・

家で作ったものをお出しするという前提で開いているので、準備がいろいろとあります。

明日、おみえになる方々にはちょっとだけ予告編(^_^)v

e0177271_11465842.jpg


来月で終了してしまうケーキ教室で習った、チョコタルト。


今回は直前にリッチなパウンドケーキを頂戴したので、それもお出しします。

e0177271_11493412.jpg


そして、イギリス土産に戴いた Turkish Delight(ターキッシュ ディライト)
というトルコ発祥のお菓子もお出しします。

トルコでは、Lokum (ロクム)で親しまれているそうです。

e0177271_1155458.jpg


現在、一台ケーキ作り進行中。

テーブルウェアを準備し、頭の中でシュミレーションするのがまた愉しみなのです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ブログランキングに参加しています。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-28 12:05 | お気に入り | Trackback | Comments(10)

ほくほく 旨み鍋


昨日はしとしと雨模様で寒かったので、カレー鍋にしました。

たち吉の ほくほく 旨み鍋 というスタイリッシュな土鍋を買い初使いでした。

煮る・蒸す・器 の三役をこなす土鍋だそうです。

e0177271_16131165.jpg


夫はスイス土産に戴いたワインを。

私はワインをぶどうジュースで割っていただきました。

e0177271_1615056.jpg


今まで使っていた土鍋は、2人分には少々大き過ぎて、このサイズが丁度良かったです。

e0177271_16165110.jpg


具材は適当ですが、カレー鍋には白菜よりレタスが合うようですね。

豆腐より厚揚げの方がコクがあって美味しいです。

以外にコンニャクも合います。

じゃが芋を蒸したものやウインナー、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草、玉ねぎetc 

ねぎ・玉ねぎ嫌いの夫の為、私だけ細ネギです(笑)

カレールウはふだんもずっと、ハウス・ザ・カリー。

実家でもずっと使っていて、煮込み用ブイヨンベースを入れると本格的な味です。

e0177271_16203020.jpg


蓋裏のポツポツが、素材本来の味を引き出すのだそうです。

素材の旨みを含んだ水蒸気が突起から水滴となって鍋の中で循環し、

旨みたっぷりに仕上がるそうです。

カレー鍋の締めは、夫の希望でうどんにしましたが、

卵と溶けるチーズを入れて、リゾット風にするのがオススメです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ブログランキング参加中です。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-27 16:30 | 私の台所 | Trackback | Comments(4)

和と洋の融合


今朝放送のNHK生活ほっとモーニングで、日本のテーブルコーディネイトの草分けである

クニエダ ヤスエさんが、和食器と洋食器を組み合わせた器使いの妙や

使わなくなった日本酒のお銚子を上手く花器に使っておられるのを拝見して

ピンときた私はゴソゴソ何やら出してきて

昨日東京の友人から届いた美味しいケーキを・・・

e0177271_15443717.jpg


和食器でいただこうと思い立ち

e0177271_15515559.jpg


いちじくとアールグレイのパウンドケーキを有田焼の小皿に

レディグレーの紅茶も日本茶器に淹れて

敷き物は昔々、千趣会の和のディズニーシリーズで買ってそのままだった風呂敷です。

プルートの染め抜きのようなプリントが、ご愛敬。


キャラクターものに興味は無かったのですが、

ダンディな上司が、アメリカで買ったという渋いミッキーマウスのネクタイをされていたことがありました。

定年前のお歳なのに、黒と銀のストライプに小さなミッキーマウスがひとつだけプリントされて、とても粋でした。

ちょっと おちゃめな感じがしました(^^♪

e0177271_1633325.jpg


お菓子やお料理をのせると隠れてしまう金色の花芯。

淡い青磁色がかった白色にひそかに映えます。


クニエダ ヤスエさんはNYでご覧になった 

古伊万里の藍と白+洋食器の融合に刺激を受け、

改めて 和 を意識されたのだそうです。

お持ちの食器も殆どが和食器だそうです。

紹介されたのは、きらびやかで 「これでもか~!」 というコーディネイトではなく、

枯れた領域の品格のあるコーディネイトでした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ブログランキング参加中です。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-26 16:17 | | Trackback | Comments(6)

ハロウィン ☆かぼちゃのプリン

今週末はハロウィンですね。

1ヶ月位前から、色々なお店のショーウィンドウやケーキ屋さん、生花店にもハロウィン関連商品が並んでいます。

神戸に行った時、しゃれた生花店の店先はハロウィン一色でした。

e0177271_15411923.jpg


ハロウィンの起源は、万聖節(キリスト教のあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。

あの世から魂がこの世に帰ってくる。

それが今では、この世に降りてきた魔物が人にとりつきあの世に連れて行こうとするので

お化けの格好をして魔物の仲間と思わせ、魂をとられないようにする。

転じて仮装をして子供達が楽しむイベントのようになったそうです。

e0177271_15544839.jpg


以前、アメリカ人英会話教師が、「日本で言うお盆のようなもの」と言っていましたが、

アメリカ在住の知人によると

先祖の霊をむぐさめる・・・というような厳粛なものではなく、楽しいお祭りという感じだそうです。

e0177271_15585232.jpg


ボケボケ写真ですが、以前作った パンプキンプリン。

マルグリット(マーガレット)型で蒸し焼きしました。

美味しい ヽ(^o^)丿 といって食べ過ぎると、後でお腹にズッシリきます(笑)



ブログランクングに参加しています。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
                     ↑ クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2009-10-25 16:05 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(5)

かるかん饅頭

 
以前から一度作ってみたかった かるかん饅頭 をやっと作りました。

叔母が時々作ってくれて、意外と簡単に作れそうでしたが、大和芋が要るのでのびのびになっていました。

山芋では粘りが足りず生地がゆるくなるので、大和芋でないとダメなんです。

山芋は安くで売っていますが、大和芋はお値段も少々高め。

先日の真蒸を作るのに大和芋を買い、残りで作りました。

丸い型がないので、プリンカップで蒸しました。

e0177271_83723100.jpg


製菓材料店で かるかん粉 という便利なものを見つけました。
e0177271_839015.jpg

米粉です。

レシピサイトを見ていたら、上新粉で作っておられる方もいらっしゃいました。

最後にメレンゲを入れるので、しっとりふわっと仕上がります。

薩摩銘菓 かるかん饅頭

家でも手軽にできました(^-^)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ランキング参加中です。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-24 08:45 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(0)

秋の籠弁当

来客があった訳ではありませんが、なんとなく夕飯を籠弁当風に仕上げてみました。

以前、美濃吉さんの籠弁当を頂戴して、捨てられない症候群の私は大切に保管していました。

こういう籠も買うと高いんですよ。

何度かおもてなしに使った事があります。

e0177271_8582556.jpg

詰めた物は冷蔵庫にあったものて適当に作っただけですが、こうするとちょっと上等に見えたりするから不思議です。

 ・パプリカと牛肉の焼肉のたれ炒め
 ・小茄子の白味噌田楽
 ・もずく酢+甘酢生姜
 ・蒟蒻・人参・厚揚げの炒り煮
 ・鮭の味噌漬け焼き
 ・里芋のタラモ巾着
 ・丹波黒豆枝豆

e0177271_954914.jpg

先日お料理教室で習った、百合根真蒸の椀を復習しました。

昨日の百合根が残っていたので、大和芋を買い足して、白身魚のすり身で作ります。

2人分なので少量過ぎて卵白は入れませんでした。
e0177271_9105573.jpg


昆布と鰹節でお出汁をとると、本当に吸地が美味しいです。
e0177271_9122634.jpg

あの、へしゃげた楓の生麩を浮かせました。

暫くおもてなしをしていないので、予行演習のつもりで作ってみました。

京都のお料理屋さんの籠弁当にはもっとぎっしり詰まっています。

まだスキのある私の籠弁当、あと二、三品は詰めなければ・・・



ご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へブログランキング参加中です。
↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-22 09:19 | 私の台所 | Trackback | Comments(18)

秋の食卓 ☆さんま編


秋は背の青い魚がおいしい季節。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでとりあげていた 秋刀魚の甘辛揚げ。

この方が早速作られていて、とても美味しそうだったので私もアレンジして作りました。

e0177271_8323632.jpg

秋刀魚の頭と尾をとり、内臓を出して四等分に切り、塩をして五分置いてからペーパータオルで拭き取り片栗粉をまぶして揚げます。

私は多めのグレープシードオイルで焼きました。
なるべくコレステロールがつかないオリーブオイルやグレープシードオイルを使っています。

なすとパプリカも先に揚げておいて
味付けは、酒・みりん・醤油・コチジャン・七味唐辛子を混ぜた物をからませて揚げ煮にするだけ。

匙加減はいつも適当ですが、味見してコレで良いと思えばそれでOK。

e0177271_8391499.jpg

南瓜寄せは以前、お料理教室で習ったのをまたまたアレンジ。

椎茸と人参があったので卵にいれました。

もうすぐハロウィンなので、和風にかぼちゃを使った料理です(^_^)v

銀あんに楓の生麩をいれましたが、真空パックになっている生麩なので、へしゃげて楓だか何なのか判らない形(~_~;)

e0177271_843406.jpg

先日の戦利品の百合根。

百合根ごはんを炊きました。

お遊びやグルメ日記のようになっていた我ブログ、「私の台所」がネタ枯れ気味でした(汗)

暫く?真面目に主婦します(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ ←こちらにも美味しそうなもの、ありますよ!
[PR]
by pintaro23 | 2009-10-21 08:51 | 私の台所 | Trackback | Comments(6)

食欲の秋 旬のさば寿司


家庭懐石料理教室に久しぶりに行ってきました。

夏の間二か月間お休みだったので待ち遠しく、久々にいつものメンバーともお会いしました。

旬の鯖をしめ鯖や棒寿司にしたり、さんまご飯、さつま芋を使った秋らしいお膳でした。

e0177271_17463885.jpg

テーブルフラワーもほととぎすと風流に。

鯖は先生が前日に塩でしめて準備して下さっていました。

e0177271_17484936.jpg

日本料理は材料の下準備が多く、刻み物も多く大変です。

芸術的に細くこまかく切る野菜もあったりして・・・

e0177271_1753105.jpg

さつま芋も くちなしの実 と茹でるので、鮮やかな黄色に仕上がります。

家ではお節料理のきんとんにしか使わない くちなしの実 もこうしておもてなし料理に使うべきですね。

e0177271_17562079.jpg

飛竜頭も木綿豆腐で作り、揚げたてを大根おろしでいただきました。

いつもは買ってきておでんや煮物にするだけの飛竜頭、手間がかかりますが作って揚げたてを食べると美味しい~!(^^)!

e0177271_1813757.jpg

焼いた秋刀魚の身をほぐし、炊き込みご飯に混ぜて

お腹いっぱいで完食できず、お持ち帰り。

上等なお店に行ったようにどのお料理も本格的です。

何から復習しようかな~忘れないうちに・・・




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へご覧頂きありがとうございます。
 ↑ クリック応援お願い致します。

[PR]
by pintaro23 | 2009-10-19 18:15 | 習い事 | Trackback | Comments(10)

実り


家の近所には緑が多く、古墳もいくつかあったりして、そういう所は開発することができないので竹藪やこんもりとした林があります。

自宅で食べる位の量の稲作をされている田んぼもあり、既に刈り取りが終わっている所もあります。

買い物途中に思わず撮った稲穂。

e0177271_21383543.jpg


皇太子妃雅子様の座右の銘

「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」

輝かしいキャリアをお持ちの雅子様が、中学時代に

「謙虚さがなければ、本当の賢さはない。」ということを学ばれたそうです。


e0177271_21454792.jpg

今まで何年もこの街路樹を見ていたはずなのに、初めて気付いた不思議な実をつける木。

名札もかかっていないし、何と言う木なのか?

街路樹 枝豆のような実・・・・・で検索してみると

ありました~

エンジュというマメ科の高木で街路樹に多く用いられているそうです。

病魔を払い寿命を延ばす木なのだそうです。


e0177271_21535969.jpg

近くの大きな公園には、もうこんなに実をつけた柿もありました。

e0177271_21545877.jpg

秋空にぽっかり浮かぶ白い雲と赤い実。

暑くもなく寒くもなく、爽やかで心地良い季節。


ちなみに私の座右の銘は 「努力」 です。

小学生の時から新年の書き初めに書いていた努力目標は「努力」でした。

元来不器用なので、人の倍努力する。

最近はあまり努力してないな~


ブログランキング参加中です。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
                  ↑ クリック応援お願い致します。
[PR]
by pintaro23 | 2009-10-18 22:09 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(6)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(217)
(165)
(121)
(94)
(83)
(64)
(63)
(56)
(49)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧