カテゴリ:おもてなし( 34 )

おもてなしのデザート 【くらし部門】


おもてなしのデザートに、コーヒーゼリー&パンナコッタを作り、
あとは戴き物の焼き菓子とリンツのチョコレート

e0177271_15243646.jpg



以前、知人は健康のために大々的なダイエット中だったので、
カップデザートの甘さも控えめに作ったのですが、
もうダイエットはしていないそうで、お喋りをしながら
いつものように「甘い物は別腹」タイム 037.gif



e0177271_15245063.jpg



小粒のあまおうは、ケーキやカップデザート
に使うのに丁度よい大きさでした

おちょぼ口の方でも一口で食べられるような小さなアソートチョコレート、
可愛くてフォトジェニックで、デザート盛り合わせにするのに最適です



デザートだけじゃない!お料理にも使える!ゼラチン、アガーを使ったレシピ募集★





[PR]
by pintaro23 | 2017-02-02 06:25 | おもてなし

松花堂弁当でおもてなし 【料理・お弁当部門】


昨日は、久々におもてなしをしました

年配の方だったので、松花堂弁当で体にやさしい食事


e0177271_20174763.jpg


松花堂弁当のセットを出してきて(一部、他の器に変えて)、
メニューを考え、食卓を作る愉しみが蘇りました


更年期障害で体調が芳しくなかった頃は、器選びにも時間がかかり・・・
何事にもとても迷い、なかなか前に進まないのです
友人に言わせれば、迷うほどテーブルウェアを持っているからだそうですが(苦笑)


今まで我家でおもてなしをした数は
アフタヌーンティを含め数えきれないくらいある
でも、お返しにとおよばれしたのは10回未満かな~

「この家におよばれしたら、うちにはお招きできないわ」
「うちはダメだよ~、うちは無理」
と予防線を張られてしまう

私はどんなお宅でも、お料理でも
招いて下さる気持ちが嬉しいから
およばれ大歓迎



e0177271_20173769.jpg



季節に合わせたクロスやナプキンの色・全体の印象に合わせたフラワー・
器選び・メニュー作り等々

それらを愉しみながら進めることができました



e0177271_20184834.jpg

e0177271_20190072.jpg



・五品盛り 
梅肉ポテト巾着
ほうれん草とささ身の胡桃味噌和え
あわ生麩田楽
トリュフ入りチーズ&芽キャベツ
もずく酢

・鯛の昆布〆
鯛の昆布〆は、前夜に仕込み
出汁+柚子の絞り汁+薄口醤油でいただきました

・黒米

・蓮根饅頭


e0177271_20180264.jpg



お椀は、この季節ならではの『薄氷仕立て』
薄くスライスした蕪を薄く張った氷に見立てています
以前、菊乃井でいただいて感動しました

椀種は、鶏団子・海老・梅人参・味付け椎茸・こごみ
全て前もって、茹でたり煮たりしてからセットし、
吸地を張ります

吸地に椀種を直接入れて煮てしまうと、
澄んだ吸地が濁ったり、鶏団子の油が浮いてしまいます



e0177271_20183816.jpg



蓮根饅頭は、すり卸した蓮根の水気を切り、
食べやすい大きさに切った海老と椎茸、塩、片栗粉を混ぜて饅頭を作ります

揚げてあるものが多いですが、今回はレンジアップ(又は、蒸す)して
ヘルシーに仕上げました

銀餡には、すり卸し生姜を絞って入れ、五色ぶぶあわれを散らしました


お客様には大変喜んで頂き、作り甲斐がありました

夫の分も詰めたので、夕飯作りの手間が省けました




【レシピ募集!】高級ツナ缶!!料理・写真が上手な方募集



[PR]
by pintaro23 | 2017-01-31 06:25 | おもてなし

おもてなしの愉しみ




e0177271_06345750.jpg


連日の猛暑で、特に午後からはシエスタでもしたいような気分です

先月の「うち来る?」第二弾を催し、いつものマンション仲良し主婦を誘って
午後のお茶でおもてなし

前日からキャラメルムースのガトーを作りました

シャルロットにするジョコンドを焼いて底部分にし、セルクル仕立てにして
側面に張り付けました




e0177271_06351128.jpg



仕上げの段階でまさかの失敗寸前・・・・未だかつてない泣きそうな 008.gif
アクシデントがありましたが、なんとか誤魔化し準備終了

りんごの缶詰をトッピング、ムースにも入れました



e0177271_06353548.jpg


テーブルフラワーの代わりに涼しげなガラス細工&ビー玉&貝殻

アンティークのランプのような置物?は花器として使っていますが、
ポプリを入れたりアーティフィシャルフラワーを活けたり重宝
しています


e0177271_06355669.jpg


冷たいアールグレイを年に一度使うか使わないかのジャグに入れました

もう30年以上前に買ったセットです
ちょっとレトロなアメリカン調

コーヒーゼリーを置いているレモン細工の小皿は、カプリ島で
求めた本来はソープディッシュです
見た時から私は食器として使うつもりでした

カプリ島はレモンを多く栽培していて、お店には
いっぱいレモンに関した物が並んでいました




e0177271_06361541.jpg


友人が盛り付けして持ってきてくれた桃&シャインマスカット
甘くてみずみずしくてとっても美味

一見、蒟蒻のように見える茶色のは、マロンの羊羹みたいな洋菓子

いつも時間が足りないほど話が弾む友人と昨日は思いっきり喋って喋って
気が付けば5h経過

私の辛い更年期障害時代を知っているので、やる気が出て意欲的になった
ことをとても喜んでくれました

テーブルを考え、使う器や花をあれこれ思いめぐらし、ケーキを作る
もてなす喜びを感じ、愉しみ、「ありがとう」「美味しいね」と言ってもらえる
幸せが再び蘇りました






<a href="http://monipla.jp/bl_rd/iid-12973279715592212bd5b12/m-4bc0273096536/k-1/s-1/" rel="nofollow">㈱宝幸 モニプラファンサイトファンサイト参加中</a><img src="http://mp.charley.jp/bl_img.php?iid=12973279715592212bd5b12&m=4bc0273096536&k=1" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" /><img src="http://track.monipla.jp/mp_track/eff_imp.php?e=1177771508520c8cd6d65c4&m=4bc0273096536&i=12973279715592212bd5b12&fk=0&kind=1" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" />


[PR]
by pintaro23 | 2015-08-04 07:40 | おもてなし | Trackback

うち来る?



e0177271_08290423.jpg


「うち来る?」(こんなTV番組ありますね)とメールして
仲良しご近所さんと久しぶりに我家でお茶しました

日記代わりのマイブログで記憶を辿るとティータイムのおもてなしは2年ぶり

大好きだった なんちゃってテーブルコーディネイト も おもてなし も
この2-3年はとにかく億劫で気力が湧かず封印しているようなところがありました

時々ランチに行ったり立ち話はするものの家でゆっくりお喋りに
興じることができるのは主婦にとって至福の時




冬に行った カンボジア&ベトナム旅行 のレポも未だできていない
けれど、まぁそれは追々していくとして・・・・・

アンコールワット遺跡のあるシェリムアップの町で買った アンコールクッキー
もお出ししました

e0177271_08285548.jpg

以前NHK-BSで観た「アジアで活躍する女性」で紹介されていた方が経営するお店で
売られているクッキーです
全て手作りのシンプルな MADAM SACHIKOクッキーです

観光産業以外これといった産業は無く、まだまだ貧困で仕事もないカンボジアの女性を
援助するために起業された会社だそうです

日本からは発展途上のアジア諸国にODAから多額の開発援助金が支払われていますが、
サチコさんは金銭的な援助だけでなく技術を提供して労働の場を与え、自立していく術
を援助するのが最大の目的だったそうです

志の高い女性ですね

物価が安いカンボジアで、このクッキーは日本並みの価格で売れており、おそらく
地元民には手が届かない品だと思われます

実際私たちが訪れた時も買い物しているのは日本人観光客だけでした(笑)



e0177271_08284199.jpg



                     初夏のアフタヌーンティ


                       ケーク・サレ
                      珈琲マーブルケーキ
               ヨーグルトパンナコッタ&マンゴーゼリーのヴェリーヌ


流行りのチアシードをトッピングしてみました
食物繊維・オメガ3脂肪酸・アミノ酸・カルシウム・マグネシウム等々
黒いチアシードよりホワイトチアシードの方がより栄養価が高いらしく
日々ジュースやヨーグルトに入れて食べています


色々ストレスを抱えていた友人はとても喜んでくれて、私もいっぱい聞いて話して
心が通う初夏の昼下がりでした



http://monipla.jp/bl_rd/iid-12973279715592212bd5b12/m-4bc0273096536/k-2/s-0/





[PR]
by pintaro23 | 2015-07-01 09:46 | おもてなし | Trackback

初夏のティーテーブル



e0177271_1885971.jpg


仲良しご近所さんを誘って、我家でつかの間のお茶時間
「使わないといけない生クリームがあったので、シャルロットを作ったの。
一緒にお茶しよう!」


e0177271_18113946.jpg


久々にバテンレースのテーブルクロスを出してきた
そう言えば、あの時のおもてなし以来このテーブルクロスは使っていなかったわ~
洗濯せずにそのまましまっていたら、ぽつっとシミが・・・

翌日、漂白したらシミは消えて・・・良かった~
お肌のシミも簡単に消えたらいいのにね(笑)


e0177271_18195961.jpg


ミニグラスには、叔母が送ってくれた【茅乃舎】の飲む酢 あまおう
ツンとした酸っぱさがなくて、あまおうの甘い香り
柑橘系や酸っぱいものも好きなので、これからの暑い季節には嬉しいドリンクです

パレ・ダマンドにはクレームシャンティを添えて


e0177271_18281962.jpg


以前パン教室の先生をしていた友人は、ケーキ作りも時々しているので
専門的な話もできて作り甲斐があるわ~

ビスキュイに紅茶葉を入れたのも、ひと口食べてすぐわかった友人
さっすが~!!

この日は、日帰りバス旅行の相談
私は独身の頃からよく利用していましたが、友人はこの前初めて参加して
大変気にいったようで、どのコースにするかを決めるのに集まったものの・・・

本題に入るまでに色々な話題に花が咲き、喋る喋る
あぁ~、爽快リフレッシュタイム003.gif

e0177271_18401289.jpg


家だとゆっくりできて、思う存分話ができて良いけれど
やっぱりカフェやケーキ屋さんでもお茶したいのよね~067.gif063.gif
[PR]
by pintaro23 | 2013-06-11 19:10 | おもてなし | Trackback | Comments(10)

ほのぼの家ランチ


e0177271_10191715.jpg


義妹がお寿司を持ってきてくれて、家ランチ。
義母が近所の老健に入所しているので、二週間に一度様子を見にきます。

この前も「急がないなら、うちで一緒にお昼食べようよ~」と誘ってパスタランチを
したのでした(話に夢中で写真は撮らずじまい)

e0177271_1083958.jpg


歳がひとつしか違わないので、友達のような感覚でお互いの家族の話や更年期の話なども
飛び出して(笑)

各々がお皿に盛って・・・おおらかな性格の義妹、どーんと全部盛り付けていました(*^^)

お寿司が主役、私は椀種に時間をかけたくらいで楽々でした。

真蒸は、するめ烏賊の胴体部分をフードプロセッサーにかけ、長芋のすりおろし、卵白、塩、うき粉、
干しエビを加えました。

いつも揚げものにまぶす五色ぶぶあられを吸地に散らし、春っぽく。

e0177271_1018696.jpg


義妹は昨年まで仕事をしていたので、なかなか会う機会がなかったけれど
家人が大病を患ったり自身も手術をしたりして、今は専業主婦。

ゆる~いお気楽主婦の私とは違い、大変な時期をくぐり抜けたにもかかわらず
愚痴ったり表には出さず、「本当に偉いなぁ。」と感心しました。

「だって、愚痴っても解決にはならへんから。」「体験した本人でないとわからない事があるからね。」
とさらりと言いのける、強い心を持った肝っ玉母さんのような人。

こうして仲良く色々な話ができるようになった事を、とても嬉しく思います。

ケーキを二種類作り、お茶しながら夕方までほのぼのとした時を過ごしました。




ご訪問ありがとうございます

今日もポチッと↓↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
[PR]
by pintaro23 | 2012-02-24 10:21 | おもてなし | Trackback | Comments(16)

籠弁当でおもてなし


夫が長期出張で留守だと、ひとりでの食事は本当にいい加減です。
わざわざ1人分作るのも面倒で、適当に冷蔵庫にあるものを食べたり、夕食も
朝食みたいなパンとハムエッグだったり・・・

予定を三日繰り上げて急に木曜日ご帰還の夫。
夕方メールが届き「今日帰る事になった。今、上海空港やから。」

「えぇ~~~?!」まぁ良いけど・・・
深夜に帰宅し、翌日秋分の日も出勤しました。
ご苦労さまです。


夫が留守という事(↑の事情で帰宅したものの家にはおらず)で三連休の一日、
芦屋奥池ハイキングに誘ってくれたTちゃんが遊びに来てくれて籠弁当を作りました。

e0177271_2243278.jpg


久々にちゃんとしたお料理を作った感じ(笑)
前日の夜から準備した物もありますが、またまたぶっつけ本番でバタバタ(汗)

e0177271_22453616.jpg



家庭懐石料理教室で習った品を含め、創作料理やおばんさいなど色々。
    ・白和え
    ・山芋羹
    ・ひじきと大豆の煮物
    ・真蒸の揚げもの(青海苔&コーン・五色ぶぶあられ&昆布いか)
    ・鱧のたたき梅と大葉のマヨネーズ焼き
    ・生ハムのクリームチーズ巻き
e0177271_22512587.jpg


昨年ブランデーで漬けた梅酒割りで乾杯!
昼間からほろ酔い気分の女ふたり012.gif

ガラスの蓋物には、茄子と黄パプリカの揚げだし
黄パブが三日月に見えたりして・・・良いかしら♪

e0177271_22521720.jpg

椀種は枝豆真蒸の中に粒ウニを入れて・・・「おいし~~い」とTちゃん絶賛してくれて
丁寧に枝豆の薄皮を剥き裏ごしした甲斐がありました。

炊き込みご飯は家庭の味。

「おいしい」と言って食べてくれる人がいると作り甲斐がありますね。
Tちゃん、愉しい一日をありがとう。
また遊んでね~

やはり10日間の中華料理攻めにうんざりの夫。
暫く我家はあっさりした和食になりそうです。


 
 ご覧頂きありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
 1日1クリック応援して頂けると励みになります(*^^)
[PR]
by pintaro23 | 2011-09-24 23:12 | おもてなし | Trackback | Comments(24)

「和」でおもてなし  送別ランチ


最近の暑さで特にやる気が起こらない日々を過ごしていました。
家庭懐石料理教室で習ってきたお料理の復習もたいして(殆ど)せず、ダメな生徒でした~(反省)

昨年ラッピングのレッスンで知り合い、それからはブログでコメントし合ったりランチをご一緒したり
仲良くして頂いていた こちらの方 がもうすぐ遠くにお引っ越しされることになり、やっと私にもやる気
が起こりエンジンがかかりました。

「送別ランチを我家で!」とお誘いし、猛暑の中をお越し頂きました。


いつも海外のお土産やプレゼントを戴いたり、車で送って頂いたり、時には悩み事を聞いて
もらったり・・・本当にお世話になっていたので、春頃からお招きしたかったのですが「やる気
なし病」の為、延び延びになっていたのです。

昨年の夏には西洋料理でおもてなししたので、今回は日本料理にしました。

e0177271_19584957.jpg



昔なら・・・・・
早くに使う器を決め⇒そこから献立を立て⇒前日にはテーブルセッティング⇒当日のイメージトレーニング
をしていたのが、今ではギリギリまで構想がまとまらずアレやコレやと迷い当日ギリギリセーフ状態です(汗)


お稽古で習った何品かを含め、夏らしい「和」のテーブルに仕立てました。

e0177271_2010272.jpg


    § 献立 §

      ・鱧(はも)葛叩きと冬瓜の椀
      ・鶏胸肉の南蛮漬け 茗荷の甘酢
      ・柚子味さしみ蒟蒻の酢味噌がけ
      ・マグロのたたき 味噌とオリーブ油和え
      ・うに豆腐
       ・五色ぶぶあられ じゃが芋饅頭 
      ・夏野菜のゼリーがけ
      ・ちりめん山椒のご飯

e0177271_20335649.jpg


じゃが芋饅頭はたらこをまぶしマヨネーズで和え、中には湯がいた海老とグリーンアスパラ
が入っています。

夏野菜の煮物は色が移らないように、色が薄い冬瓜⇒もみじ麩・オクラ⇒しめじの順に煮、
ナスは軽く油をかけてレンジアップしてから最後に煮て冷やしておきます。

別にお出汁でゼリーを作り、食べる直前にクラッシュにしてかけます。

e0177271_2023930.jpg


デザートのアップはまた明日・・・(pinkyさんは既にアップして下さっています。さすが~!)

わずか一年間のお付き合いとは思えないくらい話が弾み、たのしい時間はアッと言う間に
過ぎてしまいました。
お名残り惜しく淋しい気持ちでいっぱいですが、これからもブログでお互いの近況を知ること
ができるし、またお会いできる日があるでしょう。

pinkyさん、一年間本当にお世話になりありがとうございました。
ご家族とお元気でお幸せにお過ごしくださいね。



ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
1日1クリック★応援して頂けると励みになります♪
[PR]
by pintaro23 | 2011-07-19 21:14 | おもてなし | Trackback(1) | Comments(28)

和洋折衷☆クリスマスのおもてなし



e0177271_8255841.jpg


「2人でクリスマス会しませんか?!」とお誘いして、母のようにお世話になっているご婦人を
お招きして家ランチ。
とてもお洒落で美食家で、まだ菊乃井がミシュラン☆☆☆を獲る前に本店にご招待して下さった
ほど舌も眼も肥えた方なので、緊張しながらも・・・


グルメがたたったのか体重がかなりオーバーで1年間は食餌療法を強いられていて、
美食は封印だそうでローカロリーなお食事を準備してお迎えしました。


e0177271_837449.jpg

いつもクリームチーズを入れて巻く生ハムには、大根の甘酢漬けを巻きました。
叔母の庭になったレモンをくり抜いた器にはシシャモの南蛮漬け。油で揚げず焼くだけ
なのでカロリーを抑えられます。
ホウレン草の玉子海苔巻。

イッタラのミニグラスにはいんげんの胡麻和え。
コレもあのバザーでの戦利品。違う形のミニグラス5個セットがたったの200円でした~!
箱に入った新品ですよ!!(今は廃番になっているみたいです)


e0177271_8445066.jpg

・秋鮭と海老の黄金焼き
・里芋饅頭(中には鶏挽肉のお団子入り)のあんかけ
・十穀米の雑炊

食餌療法の為、毎日雑炊を召し上がっているそうでリクエストがあり、ひじきやチリメンジャコ、
エノキ、金時人参、三つ葉などを入れた雑炊にしました。


e0177271_8504275.jpg

デザートもカロリー控えめにコーヒーゼリーにしました。

あの真っ赤なリースと一緒に大人買いしたブロンズのリースに替えて、低カロリーの2人だけの
クリスマス会(笑)を過ごしました。



にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
↑↑↑こちらにも素敵なクリスマスの食卓が・・・


【3名様限定】青森健康リンゴ『ふじ』鳴海りんご園からプレゼント!! ←参加中
ふるさと21
[PR]
by pintaro23 | 2010-12-15 08:57 | おもてなし | Trackback | Comments(16)

リーフガラス皿

9月に「はじめまして。」で堂島ランチをしたKさんと今度は家ランチ。
モデルのようなスレンダーなキャリアウーマンのKさんと、二度目とは思えないくらい
話しは尽きることなく夕方まで和みました043.gif

グリーンの葉っぱ型ガラス皿、和・洋・中・デザートにオールマイティに使えそう。

e0177271_2021359.jpg


ガラスというと夏のイメージですが、分厚めで色も押さえ目のグリーンなので年中使えそう。


e0177271_20252510.jpg

鮭の菜種焼きにはファンネルを乗せました。
鮭の切り身を塩胡椒でグリルし、茹で卵にマヨネーズと白味噌・柚子胡椒を混ぜたものを
かけてオーブントースターで焼きます。

彩りに真っ赤なパプリカマリネが映えてきれいでした。
左はカボチャのサラダ。

e0177271_20315744.jpg

片口の器には絹豆腐と山芋おろし、椎茸を軽くだし汁で煮たものをかけてレンジアップし、
イクラを添えてお出ししました。

ビレロイボッホ風のこのガラスの小鉢は先日バザーでの戦利品です。
酒の肴的なイカ黄金に大根おろしをからめ、ここにもイクラ。
鮭とイクラで親子ランチ。

ガラスの小鉢、新品なのに2個で10円でした。
「ほんとに10円でいいんですか?!」と思わず聞いてしまいました(笑)
バザーでは他にも何点か超お買い得な買い物をしてニコニコ003.gif

Kさん、貴重な休日に遠くまでおはこび頂きありがとうございました。



にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
↑↑こちらにも美味しそうな食卓が・・・
[PR]
by pintaro23 | 2010-11-18 20:50 | おもてなし | Trackback | Comments(24)


☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(195)
(147)
(101)
(85)
(71)
(61)
(57)
(49)
(42)
(39)
(38)
(37)
(27)
(25)
(22)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧