カテゴリ:日々の暮らし( 98 )

今頃、キタ~~~?!



e0177271_17481652.jpg



大阪造幣局の『桜の通り抜け』が始まりましたが、近所の八重桜の並木道
もほぼ満開

以前はこの道をあまり通る事はなかったけれど、新しくスーパーができてからは
週2回はこの道を歩きます

八重桜の並木道なんて、贅沢ですね


e0177271_17453934.jpg


買い物に行くのにミラーレスカメラ持参は重かったけれど、期間限定・今年の見納めの桜
を撮りたかった

汗ばむほどの陽気、紫外線もかなり強烈
SPF50のUVカットクリームを塗り、帽子をかぶってUV予防手袋をはめて、完全防備(笑)

勿論、マスクもはずせません


e0177271_175315100.jpg


昨日の強烈な喉の痛みはとれましたが・・・・・

鼻水ズルズル・くしゃみ・鼻づまり・朝起きた時は、オッサンのような低い声
そして、最も懸念していた咳が出始めて・・・・・

熱は無いけど、なんだか熱っぽい
花粉症⇒英語ではhay fever 
花粉症が酷くなると、いつも熱っぽくなります

ヒノキ花粉だけでなく、何か他の花粉にも反応しているのかなぁ?
花粉+黄砂+PM2.5の悪玉三兄弟にやられたか?!


e0177271_1812268.jpg


フリージアを切っていつもお世話になっている整体院に持参すると、
「わぁ~変わったフリージアですね!香りがとてもいいわ~」と喜んで頂けました

「えっ?そんなに香ってますか?! 私、全然匂わないんですけど・・・」

他の患者さんも「凄くいい香りしてますよ~」


私、かなりの鼻詰まりのようです(*_*)
食べ物の匂いはなんとなく解るんですけどね~

今年は花粉症、ましだと喜んでいました
「歳とってきたら、症状も軽くなるのかな~」なんて

帰宅した夫にその話をすると、
「俺も全然匂わへん」

折角の春の香りなのに・・・花粉症夫婦・・・もったいない007.gif
[PR]
by pintaro23 | 2013-04-18 18:18 | 日々の暮らし | Trackback

桜日和



e0177271_17592672.jpg


春爛漫
桜餅とうぐいす餅で午後のお茶時間

先日、京都 平野神社でお花見をした時、茶店で見かけた桜湯を飲みたそうに
していた夫
「そんなの家で飲めるよ」と制したので(笑)、帰宅してから梅こぶ茶に桜の塩漬けを入れ
即席桜湯に

「そうそう、あのお湯呑みを使おう!」と思いつき・・・・・

「桜の湯呑茶碗、いつ使うんですか?!」

「今でしょう!!!」

東進ハイスクールの林先生、最近よくTV出演されていて『金スマ』でも特集されていましたね



e0177271_1883067.jpg


近所の桜の並木道も満開
先週は気温が低く、この前通った時はチラホラだったのに、一気に咲いたみたいです

今年の桜散歩は、平野神社と千本釈迦堂から
たくさん写真を撮ったので、編集に追われています
[PR]
by pintaro23 | 2013-03-31 18:17 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(14)

家庭でのクリーンな空気環境づくり



e0177271_101524.jpg


急に暖かくなり、リビングや玄関も春の装いにチェンジしました。
リビングは一日のうちで長時間居る部屋であり、来客やレッスンの生徒さんがいらっしゃる場所なので、
消臭や除菌に気を配っています。
春になると花粉症夫婦にとっては、空気清浄機がフル稼働です。

アーティフィシャルブーケの入っている陶器の花器の中には、実はあるものが入っています。


e0177271_1022920.jpg


子役の加藤清史郎君がCM出演している「クレベリン ゲル」です。
我家では、発売当初から冬期には毎年リビングに置いて除菌・消臭しています。
私は気管支が弱く、風邪をひくと必ず喉にきて咳が長引くので、特に冬場は除菌に気を遣います。

「クレベリン ゲル」が発売された時、情報番組で知りすぐに購入しに行きましたが、
番組の反響が大きかったのか、近所のドラッグストアでは売り切れだったので、通販サイトで
入手しました。
直接吹きかけるスプレータイプやミストタイプの商品はありましたが、これは
ゲル状なので、倒れてもこぼれたりクロスやカーテンがシミになることがなく、
香りで臭いを緩和するのではなくて、無臭で消臭してくれるのが最大の利点です。


e0177271_1041987.jpg


先般、ウーマンエキサイト様よりお話しをいただき、「クリーンな空気環境づくり」座談会に参加させて頂きました。
発売元の大幸薬品からも担当の方が来られ、キッチン内での除菌・消臭・カビ抑制にも
効果があるというお話をお聞きしたので、早速キッチンカウンターにも置きました。

置いているだけで、浮遊するウィルスや細菌を除去できるそうなので、調理やお菓子のレッスン
での調理器具や水回りの衛生管理に役立てようと思います。
梅雨や夏季のカビ対策や除菌にも欠かせなくなりそうです。


e0177271_1062677.jpg


人の出入りの多い玄関にも置いています(どこにあるか判りますか?)
靴の臭いや自分では気付かない、その家の臭気って気になりますよね。

そのまま置いても構いませんが、インテリアにこだわりのある方は、↓のようにかくれんぼさせて
置けば良いですね~


e0177271_1094181.jpg


ずっと使っていたのに今回、大幸薬品様にお聞きするまで気付いていなかったのですが
キャップを回して成分の放出量を調整する事ができます。
私はずっと、全開にしていました(笑)

ご一緒させて頂いたプロガーさんも、普段から家庭内での除菌や消臭に意識が高く、
既に実行されているお話しをお伺いでき、貴重な体験をさせて頂きました。
お世話になりましたウーマンエキサイト様をはじめ、大幸薬品様、スタッフの皆様に
心より感謝致します。
[PR]
by pintaro23 | 2013-03-20 10:17 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(13)

秋の味覚いっぱい


丹波篠山 味まつり』で買ってきた秋の味覚

この地は、篠山盆地の霧と寒暖の差を活かした農産物の宝庫であり、
ササヤママルシェに立ち並ぶお店をぶらぶら見ながら、買い物を楽しみました

e0177271_19542550.jpg

大きな丹波焼き栗
試食させてもらうと、ほっこり甘く・・・・私が他のお店を見ている間に夫が買っていました

重いものは食事の後、帰る前に買おうと思っていたら・・・・かご盛りの柿は売り切れ???
いえいえ、籠に盛るのが追いつかず、大きなケースがいくつも運ばれてきてケースから
大小もぎたての柿を袋に詰めてもらいました

種なしの甘い柿、毎朝食べています(柿は体を冷やすので、夜は食べない方が良いらしい)

大粒の丹波黒枝豆、これも枝からもいであるものを夫が数あるお店の中から、お得そうなお店
で買っていました⇒自分が買いたいものは、積極的に吟味して買う傾向あり(笑)
写真の倍以上の量があり、茹でて一部は冷凍しました


e0177271_2074861.jpg

黒枝豆は、豆がサヤの中で熟成しきって黒色になる前の青いサヤのものです
熟成の過程によって色合いの変化が見られ、少し紫かがった枝豆です

パンフレットに書かれていた【黒枝豆の上手な茹で方】
1.豆を枝から取り、サヤの両端をはさみで切る
2.ボウルに水洗いした黒枝豆とたっぷりの塩を入れて、両手でギュッギュッともんで、うぶ毛をとる
3.たっぷりの熱湯の中に入れ、12分ほど茹でる  少し硬いくらいでザルにあげる
4.冷水をサッとかけるか、広げて一気に荒熱をとると、きれいな緑色に仕上がる


パンのプー で買った黒豆パンは
もっちりして、いっぱい黒豆煮が入っていて美味しい~!
e0177271_20231348.jpg



昼食は、あらかじめ調べていた 大手新丁 で むぎとろ大手御膳をいただきました
e0177271_20255713.jpg


山の芋もこの地の名産品です
粘り気のあるトロ~ッとした山の芋のとろろを麦ごはんにかけて、いただきます
お出汁で割ってあり程良いお味
麦ごはんは一人分ずつお櫃に入れて運ばれ、お茶碗二杯分ほどありました

ゴロっと丸い山の芋は自然薯とも呼ばれ、栄養価が高くヘルシーな御膳でお腹いっぱい(^O^)


e0177271_20303922.jpg


秋の里山グルメを堪能しました
[PR]
by pintaro23 | 2012-10-11 20:40 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(12)

夏に読んだ本



この夏に図書館で借りて呼んだ本
e0177271_16544438.jpg


北の寝室でアイスノンをして、寝ころびながら小説を読むのにハマっていました

ベストセラーになっていた『大人の流儀』も以前は50人程の予約待ちでしたが、すぐに
予約の番が回ってきて、急ぐ本でないなら熱が冷めた頃に借りるのが賢明かも。。。

先妻の故夏目雅子さんのことについても、ここで初めて語られています

trinさんのお薦めで読んだ『RURIKO』、浅丘ルリ子さんの実話が綴られていて
とても興味深く面白かったです
テレビでしか観た事がない昔の日活映画『黒部の太陽』や若かりし頃の浅丘ルリ子さん出演の
映画を観たくなりました

『anego』林真理子さん著
ドラマになりそうな小説を読むのが好きなのですが、キャストを想像しながら一気に読み進めます
ちなみに、私が連想する主人公役は・・・
美人で気性が男前な感じのする、天海 祐希さんかな?


e0177271_1651053.jpg

料理本や暮らしに役立つ本から、新しい知恵を貰い小さな発見

図書館のホームページには新着図書が載っているので、他館の新着図書をいち早く知ることが
できます
いつも行く図書館以外はまず利用することが無いので、定期的に新着図書をチェックします


e0177271_16515532.jpg


初めて見たのは10年位前のお昼のワイドショーだったかな?
コメンテーターとして出演していたマツコデラックス
「この人、いったい誰?何者?」一度見たら忘れられない強烈なインパクト
コラムニストだけあり、本質を突いた辛らつな発言をオネエ言葉で話すのが小気味良くて
彼女(彼)の出ている番組を観てしまいます(笑)


主人公を巡る話がオムニバスで綴られている『紙の月』
どこにでもいるような普通の人が・・・・・いつの間にか意外な結末に
これもドラマ化されたら面白そう

e0177271_1653278.jpg




今朝の『梅ちゃん先生』で、久々に松岡さんが再登場
アメリカ留学から戻って来られたようですね
相変わらず、謹厳実直なご様子でした(^^)
きっと未だ独身なのでしょうね
梅子の結婚&出産はご存じないのかな~?

10月にBSプレミアムで『梅ちゃん先生 ~結婚できない男と女スペシャル~』
が放送されるそうです
面白そうですね!
[PR]
by pintaro23 | 2012-09-10 18:01 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(16)

凛々子の成長記録


e0177271_917284.jpg


最近収穫したトマトです
直径2-4cm 真っ赤に熟しツヤツヤ リコピンたっぷり
 
カゴメトマトの苗 凛々子をGW前に4株いただいて、ベランダで栽培していました
苗の写真を撮ってアップ用に準備していたのに、他の画像を上書きしてしまったようで
残っていません(涙)


e0177271_9245444.jpg


マンションの大規模補修があり、5月中旬までベランダに物を置く事ができず、届いた苗を
すぐに植え替えられませんでした
うまく育つか危惧しましたが、6月下旬には花が咲き出し、脇芽かきをし、小さな実がなり始めました

ベランダに出る度に、しげしげと見てまるで『朝顔の成長記録』をつける子供みたいです*^^


e0177271_931279.jpg

実が大きくなって喜んでいたら、ひとつのプランターだけ実の先端部が変色し腐ったようになる
『尻腐れ症』になってしまいました

調べてみると、土のカルシウム不足のようだったので、遅まきながら苦土石灰を土に足しました
この株になっている実が全てダメな訳ではなく、普通に収穫できた実もありました


e0177271_94001.jpg


どんどん成長するものの、なかなか赤くならず気をもむ日が続き・・・・・

土がカラカラに乾いてから朝涼しい時間に水やりをする方が、味の濃い美味しいトマトが
収穫できると聞き、早朝にだけたっぷり水やりする事にしました(週1で液体肥料)


e0177271_9444546.jpg


8月初旬くらいから色づき始め(喜)
近寄ると葉からもトマトの匂いがしています


e0177271_9455615.jpg


お盆休みに第一弾を収穫
凛々子は生食用ではなく、カゴメが保有する7500のトマトの種から独自に開発したジュース用
のトマトだそうで、加熱調理に適しています

かじってみると味は濃いものの皮も実もかたいトマトでした


e0177271_104168.jpg


凛々子4個を湯剥きし、市販のトマト缶を足して、ミートソースにしました
ゴーヤを荒みじんにし、茄子・エリンギ・ピーマンを入れてビタミンたっぷりのパスタの出来上がり

美味しくてかわいい凛々子
第二弾収穫間近、そして小さな実を更につけて成長中038.gif
[PR]
by pintaro23 | 2012-08-21 10:25 | 日々の暮らし | Trackback

夏の夜空に

e0177271_1181730.jpg


昨夜は茨木の辯天宗 夏祭奉納花火大会がありました
地元では『弁天さんの花火』として親しまれています

毎年8月8日、我家のベランダから眺めます


e0177271_1195729.jpg


e0177271_11111431.jpg



お昼からポンポン試し打ちの音がして

e0177271_11133016.jpg


e0177271_11142992.jpg


夜空に彩られる3000発の大輪の花火
他の階からも子供たちの歓声が聞こえてきました

e0177271_11162698.jpg


e0177271_11231475.jpg



肉眼で観る方が、もっと大きく観えるのですが、私のカメラ(望遠)ではこれが精一杯
左下は名神高速
以前は、万博公園の大観覧車のイルミネーションも綺麗に見えていました
e0177271_11271797.jpg

高台にあるので、天神祭やなにわ淀川の花火、小さくですがPLの花火も観ることができます


夏の風物詩 『花火』 夜空を見上げて
小さなシアワセ ありがとう072.gif
[PR]
by pintaro23 | 2012-08-09 11:35 | 日々の暮らし | Trackback

挽き茶と桜の水羊羹 oishii



e0177271_15243259.jpg


義妹が旅行土産を持ってきてくれて、5月に行ったロンドン&パリの話を聞きながらお茶時間

朝「今日、家に居る?」と急なメールだったので、すぐにできる抹茶餡と桜餡で水羊羹を作りました
桔梗型でくり抜いて逆さにして入れ込むと、なかなかいい感じになりました(*^^)
これと梅型は妹家族へのお土産に



e0177271_1540739.jpg


旅行前にガイドブックやアルバムを見ながら説明したりしましたが、初めてのヨーロッパ
だったので感激も大きかったみたいです

話を聞きながら私までワクワクしてきました

あぁ~イギリスに行ったのはもう13年前、フランスに行ったのも8年前
また行きた~~~い (でもその前に行きたい国がいっぱいある。。。クロアチア,スロベニア,
バルト三国,ロシア,モロッコ,トルコ,チェコ etc. どこまでも貪欲 004.gif



e0177271_15513467.jpg


濃いモスグリーンだったF&Mの紅茶缶も上品なシルバーに変わり、もうすぐオリンピック開催の
ロンドンの街は更に変化しているのでしょうね

海外の風景を綴っておられるプロガーさんのところにお邪魔して、旅行気分に浸るのも
楽しい時間です
[PR]
by pintaro23 | 2012-07-14 16:01 | 日々の暮らし | Trackback

『水無月』を食べる日



e0177271_14281651.jpg


あっという間に今年も半分過ぎようとしています  
早いわ~

6月になると関西の和菓子屋さんには、水無月という外郎(ういろう)がお目見えします

京都では1年のちょうど折り返しにあたる6月30日に、この半年のけがれを祓い、
残り半年の無病息災を祈願する神事 夏越祓(なごしのはらえ) が行われます

この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいえる「水無月」で、
白い三角の外郎は氷を表し、小豆は邪気を払うという意味があるそうです

甘いもん好きだった父の影響で、子供の頃からよく食べていました
お抹茶味の水無月も好きなんですよね~
ちょっとフライングですが、柚子味の外郎と共に冷煎茶で(*^^)


e0177271_14413284.jpg


今日は梅雨とは思えぬ晴天で、気温も上昇
「子供の頃は、梅雨というと雨が一日中シトシト降っていたのに、最近はあまり梅雨らしい日が
ないねぇ」と夫や歳の近い知人と話していました

背の高いアガパンサスが涼しげに咲き始めました
小さな薄紫色のユリが集まったような花
時折吹く爽やかな風に揺れていました
[PR]
by pintaro23 | 2012-06-29 14:56 | 日々の暮らし | Trackback

ホットケーキミックスで焼くパン


e0177271_16131569.jpg


ホットケーキミックスでパンを焼いてお昼ごはん
ポンデリングみたいな形で可愛いでしょ053.gif

私はどうもパン作りが向いていないようで、発酵無しでできる簡単パンをたまに焼くだけです
図書館で借りた本に載っていたレシピで焼くと、結構イケマシタ
(本のレシピはプルーンを使用)

材料は ホットケーキミックス ドライフィグ(いちじく) プレーンヨーグルト だけ
パンとカップケーキの間のような食感で、焼き立てをハフハフ言いながら食べました


e0177271_16275274.jpg


まだ寒い時期に無性にホットケーキが食べたくなって買った ホットケーキミックス
【ル・パティシエ・タカギが作る新しいホットケーキの提案】
という文句につられたんじゃありませんよ~(笑)

キャンペーン中の景品(バラエティサンドメーカー)につられて買ったみたんですけどね~
マークを切って応募したけど、当たりませんでした(泣)


e0177271_1627649.jpg


本は殆ど図書館で借りて用を足しています
自宅からPCで予約できるので非常に便利です
リクエストすると、新刊書や図書館に無い書籍も取り寄せてもらえる可能性大です

篠田節子さんの銀婚式は予約時、確か45人待ちで三カ月位待ったでしょうか
急がない本は別にかまわないのでね

市内の図書館に複数冊ある場合もあり、意外と早く順番が回ってくる時もあります
面白くて一気読みして、すぐに返却しました

今日また、予約していた本の順番が回ってきたというメールが入ったので、取りに行こう
[PR]
by pintaro23 | 2012-05-28 16:53 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(14)


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(198)
(149)
(111)
(85)
(72)
(61)
(57)
(49)
(42)
(40)
(39)
(38)
(27)
(25)
(22)
(20)
(18)
(17)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧