カテゴリ:大阪( 123 )

鉄道ジオラマ mamalife


梅田 阪急百貨店9Fで開催されている『鉄道模型フェスティバル 2017』に行きました

鉄っちゃん (鉄道オタク) ではありませんが、時を忘れて楽しむことができました



e0177271_16223123.jpg



京都の寺社仏閣が背景のひとコマ

今回は、私が時々利用する阪急電鉄京都線をクローズアップ
という事で、初めての鉄道ジオラマにワクワク 169.png



e0177271_16231186.jpg



鉄道模型の運転体験ができ、整理券で時間ごとに呼び出されて操作する
ちびっ子や大人の皆さん、とても楽しそうでした



e0177271_16223878.jpg



山あり、田畑あり、都会の風景あり

トンネルから新幹線とドクターイエロー



e0177271_16231973.jpg



高架下からはトラック

Tomixの製品なので、Tomicaの自動車も登場



e0177271_08331722.jpg



車は止まっているのですが、なんだか動いているような臨場感がありました




e0177271_16230123.jpg



こちらは、世界の鉄道模型『エマールトレイン』

ドイツの街並みを再現した大掛かりなジオラマです

遊園地もあり、ナイター営業みたいですね
前・後ろを電車が走ります



e0177271_16224555.jpg


火事になったみたいで、建物の屋根が焼けていますね

はしご車の下には消防士、救急車も到着しています
野次馬の姿も見えますよ


教会や駅、家々が立ち並ぶ風景、
そこに暮らす人々の様子が精巧に表現されていて
またまた欧州に行きたくなりました


e0177271_08330992.jpg



『鉄道模型フェスティバル 2017』は、15日まで
10:00 ~ 20:00
大人600円  学生400円  未就学児 無料 


17日からは、
模型の神様・原信太郎とデザイナー・水戸岡鋭治の鉄道ロマン
『鉄たび展』が始まります
大人800円  学生600円  未就学児 無料

 


[PR]
by pintaro23 | 2017-08-14 10:10 | 大阪

北新地でおひとり様ランチ  @しまおか


梅田で遅めのランチは、何度かひとりで行ったことのある
和洋割烹 しまおか さんへ

グルメブログで知りました

大阪第一ビルの向かい、国道1号線を挟んだ所にあるビルの2階で
メニューの立て看板が出ています
エレベーターで上がらないと、階段では判りにくいらしいです


e0177271_07504952.jpg



1年近く前に行って以来で、メニューが少し変わっていました

クリームコロッケのランチ(¥800)をいただきました

ご夫婦でされていて、職人気質の実直そうなご主人と
お料理が好きというのが判る奥様が作られる野菜たっぷりのお料理です



e0177271_07510977.jpg



メイン料理ができるまでに、副菜の小鉢とお漬物が出てきます
小鉢もの、結構な量があります

・大根&ずいき&瓜の甘酢漬け
・大根炊きとカレー味の寄せ卵
・白菜漬け

ずいきを食べたのは久々でした
今が旬の夏野菜ですが、大量に食べるものでもなく夫婦二人では量が多すぎて、
八百屋さんで見かけても買うことはありません


甘酢漬けといいカレー味といい、夏にピッタリの食欲をそそる味付けでした



e0177271_07503852.jpg



・しめじと海老のクリームコロッケ

猫舌なので少し冷ましてからいただきました(笑)
トロ~リ、美味しい~~~

ガル二の野菜サラダとドレッシングがいつも美味です
丁寧にカットされた野菜によくからんでいて、ドレッシングの配合をお聞きしたいのですが
常連でもないので控えています(笑)


カウンターと4-6人席だけのお店で、
カウンターから調理される様子を見るのが楽しみでもあります



e0177271_07505927.jpg



ご飯はいつも具が多い炊き込みご飯です
この日は、大根・蛸・人参が入っていました

以前はもう少し大きめのお茶椀でしたが、女性ならこのサイズで充分

汁物は野菜のスープで、これも野菜たっぷり


一人暮らしや単身赴任のお父さんなら、この一食でかなりの食品数が摂れて
ふだんの偏った食生活のオアシスになりそうです

健康のことを考えられたランチ、もうお腹いっぱい 110.png
こちらへ伺う時は朝食を少なめにして、
13時過ぎに行くようにしています

8hダイエット継続中、夕飯は食べませんでした

付近にお勤めの方が退席される頃を見はらって、
ゆっくり、おひとり様ランチ、たまには良いものです



10名様に!!【マクロビオティックケーキ】モニター募集!株式会社ビオクラ食養本社




[PR]
by pintaro23 | 2017-08-06 07:51 | 大阪

夏祭り空間  JR大阪駅 時空の広場


昨日、梅田に出ると、JR大阪駅5Fの時空の広場には
『FAN FAN FESTA 2017』 
お祭り空間が出現していました

e0177271_22423144.jpg



提灯オブジェが飾られ、風鈴がチリンチリン

昨日も猛暑の大阪(36℃)でしたが、ここは少しだけ涼しく
期間中はライブコンサートなどのイベントで賑わっているみたいです



e0177271_22421044.jpg




夏装花の中にはソファーが置かれ、『人力車花装飾』として
撮影スポットになっています


e0177271_22415611.jpg



やぐら風ステージでは、ミニコンサートが行われ
土日や平日の夜にイベントが開催されています



e0177271_22422126.jpg



季節ごとにイベントが行われ、多くの人々が集う『時空の広場』

『FAN FAN FESTA 2017』は 6(日)まで


e0177271_22414435.jpg



あぁ~、それにしてもいつまで猛暑が続くのか・・・

連日、26~28℃の熱帯夜 141.png
夜にもセミが鳴いています
もちろん、エアコンONで寝ています

日中は、34~36℃で10分歩くと滝汗 (;´Д`)



[PR]
by pintaro23 | 2017-08-04 11:40 | 大阪

満足度100%超ランチ  @ビストロ モナミ


蝉しぐれの中、仲良しご近所さんと以前からずっ~と行きたかった
ビストロでランチタイムを過ごしました

隠れ家にしたい・本当は誰にも教えたくない・・・
そんな満足度の高いお店です

予約で満席でした
なかなか予約が取れず、子供の夏休みなら
ママ友軍団が来れないので、予約できるだろうと1ヵ月以上前に予約しました


e0177271_06353013.jpg



オーバルプレートでがっつり提供される前菜

このプレートとスープ&パンでキッシュプレートランチになりそうなボリュームです

・ドカンと食べ応えのある焼きたてのキッシュ
・水ナス、ミニトマト
・肉厚のカツオのたたき
・クスクスのサラダ
・キャロットラペ
・グリーン野菜

一般的なお店なら、前菜としてはこの量の半分だと思います



e0177271_06354290.jpg



パンもお店で焼かれているのかな?
もっちりしている田舎パン

冷たいパンプキンスープ
バジルオイルと粒胡椒、カリカリベーコンの浮き身が刺激的



e0177271_06355290.jpg



メイン一種の2500円コース(税別)を選び
魚・豚肉・牛肉(金額アップ)からセレクト

・スズキのポワレ

これも肉厚で一般的なお店の倍はありそうなボリューム
丁度良い塩加減

ガル二の野菜に小松菜丸ごとグリルにびっくり!
中華料理でチンゲン菜丸ごとというのはありますが・・・
固定概念を覆す、こういうのもアリね~

南瓜のペーストがとても滑らかで、野菜につけて食べると甘みが更に増します



e0177271_06360241.jpg



デザート&紅茶

・レモンソルベ カスタードクリーム バナナのベニエ


ビストロですが、お皿を高級食器に変えれば充分レストランで
通用するようなお味・内容でした

広いオープンキッチンで2人が調理され、
ホールは女性1人でサービスされていますが
テキパキと爽やかな好印象



e0177271_06362188.jpg



私達は奥の個室感覚のお部屋(10名程が座れる)に通されました

モネ風の大きな絵画が飾られ、スタンディングのピアノがありました

明るい窓の向こうには緑が生い茂り、
簡易テーブルが置かれています
春秋にはテラス席もアリかな~

正午のオープン前には既に数名のおばさま軍団がウェイティング

オープンキッチン前には、L字型のゆったりしたカウンター



e0177271_06363480.jpg



阪急高槻市駅から徒歩7分 住宅地にあります

ビストロ モナミ



猛暑を忘れる口福なひと時を過ごし、再訪決定の今年イチオシのお店です



【当選後は食べるだけ♡】アンケートに答えてマルトモ人気商品2アイテムを50名に!



[PR]
by pintaro23 | 2017-07-29 07:58 | 大阪

サロン・ド・テ アルションでランチ


義妹との定例ランチ

いつもはティータイムに利用するサロン・ド・テ アルション

お茶&ケーキでの利用は予約できませんが、
ランチ・ディナーの食事には予約できます


e0177271_18581644.jpg



・ビシソワーズと野菜のサラダ
パンもお店で焼いておられます

系列店ブーランジェリー アルションでは、窯焼きパンが豊富で
ショップで売られていますが、
こちらでは1種類だけでした



e0177271_18582605.jpg



メインは魚料理を選び、
・メバルのポワレ 黒オリーブのタプナード

黒いので、皮が焦げたのかと思ったら・・・ブラックオリーブでした(笑)



e0177271_18584168.jpg



迷うほどある紅茶から好きなものを選べます

義妹はアイスアールグレイ

私はキャンディを選びました

銀ポットサービスで、ティーコゼと砂時計がセットされます
小さなお砂糖もかわいい



e0177271_18585428.jpg



こちらのランチはお値打ちで、デザートのケーキ付で1500円

+200円で写真の「サロン限定 皿盛りデセール」に変更できます
6種類から好きなデセールを選び、私も義妹も

・たっぷりピーチの贅沢ミルフェ

フレッシュな白桃&白桃のジェラート&カスタードクリーム&パイ


甥が届けてくれたミニカーを渡して、
あぁ~、大満足な定例ランチでした


e0177271_20422589.jpg

お店のHPよりお借りしています



ミナミ方面には滅多に行かず、久々に心斎橋~お店のある法善寺まで
歩くと・・・

心斎橋筋商店街は
アジアからの観光客向けの店舗がメインで
昔あった店舗はどんどん無くなり、
歩く人々も日本人の方が少ないのでは?
と思うくらいアジア人観光客が多いです



[PR]
by pintaro23 | 2017-07-15 10:23 | 大阪

ヘレンド展


大阪市立東洋陶磁美術館で開催されているヘレンド展に行ってきました

ハンガリーの名窯 ヘレンド  



館内は撮影禁止でしたが、ヘレンド食器でテーブルコーディネイト
されているコーナーだけは撮影できました


e0177271_06470332.jpg



「ヴィクトリア」でコーディネイトされたコーナー

中之島の緑を借景に華やかな演出


蝶や昆虫、鳥が描かれていたり、多色使いでごちゃごちゃしている図案は、
私の好みではありませんが、ヴィクトリアは2世紀に渡り有名です



e0177271_10574869.jpg




「皇帝の牡丹」と「アポニーグリーン」でコーディネイトされたテーブル

ヘレンドが得意とするシノワズリのひとつ
福禄寿を尊ぶ中国独特の柄

黄色(ゴールド)・黒・緑の三色でシンプルに
皇帝のティータイムをコーディネイト


e0177271_06465031.jpg




昔々ロンドンで開催された万国博覧会で、英国のヴィクトリア女王が
まだ無名だったヘレンドのこのシリーズを選ばれたことで
一躍有名になった「ヴィクトリア」



e0177271_06471512.jpg



中国の景徳鎮・日本の有田や伊万里・オーストリアのアウガルテン・
ドイツのマイセン等々、名だたる名窯の影響を受けた至宝の数々を
ガラス越しに観ることができ、
眼福のひと時を過ごすことができました



e0177271_06463979.jpg




10年程前、大好きになったヘレンドを購入する際、私は「アポニーグリーン」を選びました


アポニー伯爵がヘレンドにオーダーし、
「インドの華」から図案をとって焼き上げたのだそうです

緑色を使っている器は珍しいと思いますが、上品&落ち着きがあり、
少量の金彩で華やかさもあります



我家で仲良しブロガーさんの送別ランチをした後、ティータイムのテーブル




e0177271_18375045.jpg



シノワズリ(中国趣味)な柄なので、和食や中華料理にも合います

単色使いで白磁の部分が多いので、お料理やお菓子の邪魔になりません



中華 棒棒鶏

中央の柄を見せるように盛り付けて

e0177271_15100291.jpg




2016年 元旦の8品盛り

e0177271_21384149.jpg




アポニーシリーズはグリーンが有名ですが、
他にオレンジ・ブルー・イエロー・キウィグリーン・モーブ・
ピンク・ターコイズ・ロイヤルブルー等があります




[PR]
by pintaro23 | 2017-07-03 10:30 | 大阪

旅友さんとのランチ @ 北新地 アンテヴォルテ



昨冬のイタリア旅行で知り合った旅友さんとの楽しいランチ

大雨が降ったにもかかわらず、予約していた北新地のアンテヴォルテで
またもやランチタイム終了まで喋り尽くす(笑)


e0177271_08421034.jpg



このお店も3回目です
ラグジュアリアスな雰囲気なのに気取っていなくて長居ができて、
お料理が美味しいからです


一休com.から検索して知ったお店ですが、今は一休からは予約できず
直接お店に予約を入れるようになっています

以前のコース内容とほぼ同じで、スパークリングワインかソフトドリンクが付きます


・前菜はアジのカルパッチョ

パンも温められていて美味



e0177271_08422140.jpg



魚料理の前にサーブされたパスタ
お喋りに興じていて、写真を撮り忘れ

・小柱のペペロンチーネ(ハーフポーション)

・イサキのグリル バルサミコソース 野菜のカポナータ


パスタも魚・肉料理もソースがとても美味しいです
シェフは、心斎橋の老舗フレンチ『ル・ヴァンサンクにいらっしゃった方のようです



e0177271_08423167.jpg



以前はメイン料理 魚or肉料理数種類から選べましたが
肉料理 ・豚肉の煮込み で
あとはプラス料金の肉料理が2種類に変わっていました

赤紫色をしているのは、ビーツかな?と思ったら、
甘い紫芋のお味でした



e0177271_08424553.jpg



デザート ・ガトーショコラとバニラアイスクリーム

以前はワゴンサービスのデザート6種類から、好きなだけ盛り付けてもらえましたが、
変わっていて、ショック 140.png

お値段は以前と同じ2300円で、コスパ良し、雰囲気良し


前回の様子 ↓↓


旅友さんとの会話はもちろん、殆ど海外ネタ
過去に行った国の話やこれから行きたい国の話
話題は尽きません


でも、今回海外ネタ以外にすご~くビックリした話を伺いました

「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」「還付金詐欺」は有名ですが、
「くつくつ詐欺」という新手の詐欺があるらしい

靴靴詐欺って・・・・・???

「家庭にある不要な靴を引き取ります 114.png」と言って電話があり、
頼むと、べらぼうな代金を要求され、拒むと口汚く罵られるのだとか 108.png

へぇ~、ビックリ 149.png


旅友さんには息子さんがおられ、「オレオレ詐欺」の電話が
かかってきたこともあるそうです

が、息子さんは自分のことを「オレ」とは言わないそうで、
「あっ、オレやけど・・・」とかかってきたので、
「はっ?」と返すと、
再び「オレ、オレ」と言うのですぐにピントきて電話を切ったのだそうです

次から次へ悪いことを考えますね~
頭は善行の為に使いましょう



e0177271_22052227.png




酸っぱい梅干し味わってみませんか?★海の精 紅玉梅干 モニター募集 5名様
[PR]
by pintaro23 | 2017-06-25 07:53 | 大阪

イル・ピノーロ


久々に友人との恒例ランチ

梅田のイル・ピノーロ(ヒルトンプラザウエスト5F)で口福なひととき
銀座、横浜にもお店があるようです


e0177271_11324162.jpg


お料理画像は順不同


・カジキマグロのカルパッチョ

初夏らしい爽やかな一品


同じお店ではなく違うお店を開拓したい主義ですが、こちらのお店は3回目です

一休com.から予約すると、大変お得なプランがあり
お味&サービスが安定しているからです



e0177271_11323190.jpg



スパーリングワインで乾杯し、お口始めの一品

パンもお店で焼かれているようです
イタリアのパンは現地でもソーダブレッドで硬め、お世辞にも美味しいとは言い難いです
フォカッチャは美味しかった



e0177271_11331795.jpg



・オマール海老のトマトソーススパゲティ(ハーフポーション)


大好きな甲殻類
小さめのオマール海老ですが、半身いただけて喜ぶ主婦二人


同じマンションでも会うことは滅多になく、
積もり積もった話をし続けて、発散 (*^-^*)


e0177271_11325111.jpg



メインも少なめですが、お魚とお肉

・スズキのポワレ

先日、スーパーで珍しくスズキが売られていたので
普通に塩焼きしましたが、「本当に美味しかった」
という話題から、独特の身の美味しさを語る二人


・アルバータポーク 沖縄黒糖とバルサミコソース

全般的に肉の脂身がダメな私ですが、ヒレ肉に近いので
美味しくいただけました



e0177271_11330752.jpg



・チョコレートとコーヒーのムース  紅茶

だったと思います(笑)
お喋りに夢中だったので、説明の声が耳に入らず

パテで作られているのをカットしてサーブされているみたいです



e0177271_11333246.jpg



モダンで高級感のある店内
大きなガラス窓から梅田の街が望めます

いつもランチタイムは主婦で賑わっています




e0177271_22052227.png


「イシヤプレミアムアイスクリーム 8個セット」10名様にプレゼ ント




[PR]
by pintaro23 | 2017-06-17 07:57 | 大阪

住吉大社


住吉大社へ参拝

前日なら『初辰(はったつ)さん』だったらしく、残念



e0177271_20181999.jpg





3/4には、大相撲春場所が始まるのを前に、
新横綱の稀勢の里をはじめ、白鵬、鶴竜、日馬富士の4横綱がそろって、
土俵入りを奉納したそうです
見たかったな~


平日だったので参拝者は少なめでしたが、観光バス2台あり

昨年、戴いて帰った『五・大・力』の石を返し、
二倍返しにしなければいけないので、自宅近くで拾った小石に
五・大・力と記して返しました




そして、今年も新たに戴いて持ち帰りました



e0177271_20184154.jpg



住吉大社のシンボルになっている朱の太鼓橋

そろそろ春の婚礼シーズン到来で、
この橋をバックに記念撮影する新婚さんも増える頃でしょう


e0177271_20183139.jpg


[PR]
by pintaro23 | 2017-03-11 19:32 | 大阪

ホテルモントレグラスミア @エスカーレ


新年会2回目、マンションの仲良し奥様との恒例のランチミーティングは、
ホテルモントレーグラスミア 22階 レストラン エスカーレ


1月に義妹と行った梅田のホテルモントレーと同じホテルチェーンですが、
こちらは更にグレートアップした格調高い雰囲気&お料理でした

難波には滅多に行かず、しかも高島屋方面にしか行かないので
今回、初めて行くエリアでした


一休comより予約


見目麗しく、手の込んだ前菜プレート

e0177271_11294649.jpg


(画像編集の都合で、一部順不同)

・肉類のパテパイ包み焼き、西洋ワサビクリーム
・軽くスモークした白身魚のリエット、スパイシーメルバトーストと生ハムのクリスピー添え
・小エビのカダイフ巻きバジル風味、トマトソース
・野菜と豆類のピクルス
・リーフのサラダ添え、山葵マヨネーズソース


スターターは、スモークサーモンとオレンジでした

e0177271_11312285.jpg


カブラのクリームスープ 抹茶ミルクの泡と共に

抹茶ミルクの泡泡の下に蕪のスープが隠れていました
抹茶の味は殆どしませんでしたが、ちょっとサプライズ感があります



鯛のポワレ ニョッキ

e0177271_11282966.jpg


南瓜のクリームソースだったかな?
熱々のポワレにソース、じゃが芋のニョッキ、とても美味
西洋料理はソースが決め手となりますが、家で本格的なソースの
味を出すのは非常に難しいです

でも、盛り付けだけでも参考にしたいわ

淡い色のお料理と黒いプレート、相乗効果あり



肉料理は三種類からセレクトでき、私が選んだのは
牛フィレ肉と牛肉の煮込み フォワグラの湯葉包み焼き 赤ワインソース

e0177271_11283992.jpg


とても手の込んだ一品です
家で作るのは、まず無理
食べながら、ふたりで「幸せ~」と顔がほころぶ



友人が選んだのは、
リードヴォーのムニエルと大根の煮込み、ブルーチーズと麹味噌ソース

e0177271_11285574.jpg



リードヴォーとは仔牛の胸腺の肉だそうで、弾力があり、
ブルーチーズと麹味噌ソースは、初めて食べる味だったそうです

これも素材的に家で作るのは到底無理




デザート盛り合わせも4種類から選び、

私が選んだのは、
アールグレイブリュレのタルト バニラアイスクリーム 文旦

タルトの上にアールグレイのブリュレが乗っています

e0177271_11290976.jpg



友人は、チーズケーキ

横から撮った写真

e0177271_11292021.jpg




パンも適度に温められ美味しくて、おかわりしました
パンをクリーミーなスープで食べるのが大好き!

e0177271_11293119.jpg




欧州各地より集められたアンティークやアートが随所に配され、
テーブル間もゆったりとしており、落ち着いた雰囲気を醸し出していました

ウェイティングルームが別にあり、ドリンクが用意されています

e0177271_11301616.jpg



窓一面に広がる大阪市街の眺望
神戸育ちの私は、山が北・海が南という地理感覚なので、
眼下に広がる景色を見ても、どちらが北なのか判りませんが、
大阪市内出身の友人は、実家に帰る時も車なので、道路を見て判断できるそうです
凄いわ~

ちなみに、ダイニングから見たこの景色は、
北方面だそうです

e0177271_11300510.jpg


夜景は、より一層きれいでしょう

眺望もご馳走な贅沢ランチ、再訪したいと思うレストランでした



[PR]
by pintaro23 | 2017-02-18 07:24 | 大阪


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(214)
(162)
(120)
(91)
(81)
(62)
(61)
(49)
(47)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧