カテゴリ:お気に入り( 36 )

久々のヒュー様


『マダム・フローレンス!夢見るふたり』を観てきました

大好きなヒュー・グラントが出演する映画は何年ぶりだろう?

e0177271_08323964.jpg


実話を元に作られた物語
音痴ながらカーネギーホールを満員にした女性と、支え続ける夫

「メリル・ストリープとヒュー様が夫婦って、ちょっと無理なんじゃない?
かなり年下の夫?」と思ったけれど、
素晴らしい夫婦愛、いい味出していました

燕尾服やタキシードがとてもよく似合う
e0177271_08321428.jpg

ヒュー・グラントと言えば、ラブコメの帝王

『ブリジットジョーンズ』シリーズに出なくなり、淋しいかぎり(涙)

「ヒュー様が好き」と言うと、
「あぁ、ノッティングヒルの人ね」とか
「ラブ・アクチュアリーの英国首相役の人ね」と言われるけれど

私にとってヒュー様は、『フォーウェディングの人』なのです

ビデオをダビングし何度も観、たまたま海外のホテルでも観たし、
BS放送でも観たわ  通算20回は観たかな?


e0177271_08314107.jpg

e0177271_08312697.png

オックスフォード大卒のインテリ
品があり、ソフトでハンサムな英国紳士
鼻にかかるキングスイングリッシュ、声が良い

ラブコメの帝王になる前は、『モーリス』『日の名残り』で
愁いを含んだ美青年役を演じていたし、
サスペンスものにも出ていたわ


e0177271_08322903.jpg
(画像は全てお借りしています)


役作りなのか、「ヒュー様も歳とったわ」と思ったけれど、私より年下なのよね
自分だって、老けたわけ(泣)

でも、ヒュー様「いい歳の取り方をしている」


ピアニスト役のサイモン・ヘルバーグ、スタント無しで見事に弾いていた
凄すぎる~!
本当にピアノが弾ける役者を探し求めたらしい


アカデミー賞を3度も受賞しているメリル・ストリープ、さすがに魅せます
『恋に落ちて』『マディソン郡の橋』『プラダを着た悪魔』etc.

どんな役をしてもハマる名女優

あまり書くとネタバレになるので、このへんで・・・



[PR]
by pintaro23 | 2016-12-12 06:45 | お気に入り | Trackback

フルーツたっぷり hanafulのケーキ


自分でケーキ作りをするようになってからは、好きなケーキ以外に
製作過程の難易度が高いケーキを買うようになりました

好きなケーキは、フルーツが乗っているジェノワーズ(スポンジ)のケーキ・
カスタードクリームを使ったケーキです


e0177271_18193804.jpg



hanafulの13cm正角のフルーツがたっぷりのケーキ
季節の旬の果物がシーズンごとに変わります

今回は、
柿・梨・ぶどう・りんご・オレンジ・キウィフルーツ・
バナナ・ピンクグレープフルーツ・パイナップル

果物が分厚いので、カットするのが難しい


このケーキが時々セール価格で、1日10個限定 1080円で販売されることがあり、
デパ地下で運良くセール日に出会うと購入するのです
(たぶん、通常は1620円位していると思います)

4等分して食べるので、1カット270円
これだけ贅沢に果物が乗っていれば、500円してもおかしくないわ
とてもお得でしょ!!!



e0177271_18195685.jpg




世界の果物・果物を使ったスウィーツを販売する会社らしいのですが、
高島屋京都店か阪神百貨店梅田店で何度か購入しています



e0177271_18194755.jpg



ジェノワーズもふんわり
生クリームが主張していなくて、フルーツの美味しさを引き立てています

急に肌寒くなり、温かいミルクティーでいただきました

お気に入りのケーキ  おいしい~~~




[PR]
by pintaro23 | 2016-10-11 06:55 | お気に入り | Trackback

スーパーTSURUYA & たてしな自由農園


今回も旅行の最終日、スーパーTSURUYA でたくさんお買い物をしました
前もってwebで検索して、リサーチもしましたよ
ブログに綴られている方も多いです

自社オリジナル商品の開発力があり、しかも無添加で体の事をよく考えられており、
良心的な価格が魅力です


e0177271_09522380.jpg



親戚や友人のお土産もここで調達
主婦には、こういう物の方が有難かったりします

信州に行くと必ず買う、そば茶
信州産の蕎麦の実を使っているので安心です(よく中国産のものがある)

ひとり暮らしの方には、フリーズドライのお味噌汁やレトルトカレー・ビーフシチュー
これらも化学調味料不使用で、安かろう悪かろうのPB商品とは一線を画しています




e0177271_09515479.jpg



信州ワインも安く、夫がカートに入れていました
桃のスパークリングワインはお土産に

初日にお邪魔した友人の別荘でいただいた
ももジュースはTSURUYAプレミアムで、桃果汁100%

今年も混濁りんごジュースは箱買いしました



e0177271_09505888.jpg



ジャムの種類も迷うほどあり、珍しい物をお土産にしました

TSURUYAでのお買い物、カート2台満杯で15000円も買っていた (*_*;



e0177271_09520759.jpg



たてしな自由農園 原村店では、
新鮮野菜と果物を色々買いました
朝採りトウモロコシは本当に甘くておいしかった


知らない間に夫がカートに入れていたブルーベリーバター風味のポテチ
カルビーとTSURUYAのコラボ限定商品

私は辛い物に果物をオンするのはどうも苦手
逆に甘いものに塩辛い物をオンするのもダメ
なので、見向きもしなかったのですが・・・



e0177271_09511018.jpg



ポテチの色はブルーベリー色ではなく普通で、普通に塩味
その上に、ブルーベリーの風味がしました

私的にはリピなしです(笑)

やはり、ブルーベリーはヨーグルトと食べたり、デザートにするのが合うね



川中島の桃
大きく綺麗な桃が2980円

車なのでいっぱい積むことができます
クール宅急便にしたりしていると5000円位になってしまいます

贅沢に毎日ひとり1個、食べて大満足 003.gif

e0177271_09512673.jpg


ブラボー!!! スーパーTSURUYA & たてしな自由農園
スーパーTSURUYA には通販もありますが、品物が限られていて配送料も発生します

是非是非、関西にも出店して欲しいわ~ 016.gif



[PR]
by pintaro23 | 2016-09-01 06:43 | お気に入り | Trackback

リビング 夏アイテム


子供たちも長い夏休みに入り、朝から蝉の大合唱 058.gif

テレビの音量をかなり大きくしないと、『とと姉ちゃん』の声が聞こえません


e0177271_19485848.jpg



みんなの暮らしノート
暑い夏も涼しげに心地よく!インテリアに「夏アイテム」を取り入れる!

に2つの記事をご紹介頂いています



e0177271_05550812.jpg


「おもてなしの愉しみ」

昨夏、友人を招いて午後のお茶をした時のテーブルです

更年期障害から何事にも意欲が沸かず、封印していたテーブルコーディネイトを
久々にして、おもてなしの愉しみを感じた日の記録です

ケーキや冷菓を作り、テーブルフラワーの代わりに
アンティークっぽいガラスの花器に
ビー玉やガラス細工を入れて貝殻を配しました


夏はすぐに生花がいたんだり、枯れるので
このようなオブジェやアーティフィシャルフラワーを使うことが多いです


e0177271_21291689.jpg




夏だけでなく、通年使っています

ポプリを入れたり、クリスマスデコをして
飾ったり

何も入れずに飾ると、ランプのようにも見えます















仲良しブロガーさんをお招きした「SABIOの隠れ家でお茶会」の記事にも登場した
大きなガラス鉢とアイアンの器も夏になると必ず出してきます

フルーツパンチ

e0177271_23481882.jpg
e0177271_13114347.jpg


今夏は、ベランダ栽培の小玉スイカでスイカボウルを作ることができれば良いけれど・・・
このところ成長が止まっているみたい・・・成長を祈る 016.gif





【アンジェ16周年】話題のキッチングッズ、調理する器「グリラー」が当たる♪【アンジェwebshop】 公式instagram

【3名様限定】長野県 特別栽培減農薬『プルーン 2kg』モニタープレゼント ←参加中ふるさと21




[PR]
by pintaro23 | 2016-07-21 07:36 | お気に入り | Trackback

アーチフィッターサンダル




桜からハナミズキにバトンタッチし、まだ4月なのに日中25℃の夏日だった日、
新しいサンダルを試し履きしてみました


e0177271_11553104.jpg



3-4年前から気になっていた AKAISHIさんのアーチフィッターサンダル シャイニーベルト

あるブログで見て購入しようかと迷うも通販なので試着できず、躊躇し
昨年もどうしようか迷っている間に夏が終わってしまった

毎年、少しずつカラーが微妙に変わっているみたい

ブロンズ色の濃淡 (カラー表示はピンク) で、パイソン柄も入っていますが
そんなに蛇っぽくないデザインです



e0177271_11553985.jpg



私の足のサイズは22.5~23.0cm
サンダルは22.5cm

外反母趾でも幅広でもないが、甲が低いのでヒールの靴を履くと、前へ前へいってしまう
だからと言って小さめを履くと、指やかかとが痛い



e0177271_11545932.jpg




甲から先の部分をしっかりホールドしてくれ、足首まわりにストラップがあるので、
前へ前へ行かず丁度いい感じ

5cmヒールを探していたので、理想にぴったり!


ストラップは金具をはずして着脱するのではなく、
ゴムが付いていて伸びるので、そのまま脱ぎ履きできて楽です


足裏のすべり止めもしっかりチェック



e0177271_21594464.jpg

ヒールは5cmですが、足先部分まである程度の高さがあるので
実際の履き心地は2cmヒールと変わらず、それが歩き易さの秘密みたいです





e0177271_11551219.jpg



デザインが気に入ってもヒールが高過ぎたり、履き心地が悪いと足が疲れるし、
なかなか「コレッ」という靴に出会わないものです

特にワンピースの時には、ヒールのあるエレガントなデザインを選びたいし・・・
オバサン丸出しのデザインは嫌だし・・・難しいです


通販なので試着できませんが、もしサイズが合わなかったり、
イメージと違って返品交換したい場合は、返品票に記入して着払いで
送付できるので安心です


AKAISHIさんのアーチフィッターシューズは、
フラットリボンシューズに続き二足目ですが、
どちらも歩きやすく足が疲れなくて、私には合っているみたい

良かった~ (#^^#)



e0177271_11552012.jpg



外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!




ランズエンド レディス 「ウォッシャブル・リネン・ブラウス」 モニター募集!ランズエンド レディス





[PR]
by pintaro23 | 2016-04-20 07:00 | お気に入り | Trackback

お出かけしたくなる靴



昨日は冬に逆戻りしたような寒い一日でしたが、
明日からは一気に暖かくなるみたいで良かったわ

桜の開花も例年通りのようですね


e0177271_16400106.jpg


春のお出かけ用に、ずっと探していたフラットシューズを見つけました

長い間履いていたブロンズ色のバレエシューズを昨年処分し、
その後探すもなかなか思うようなものがなかったのです



同じ靴を履き倒すのではなくファッションに応じて履き替えるので、そんなに傷まない

結構物持ちが良い上に、捨てられない症候群+履かない靴はロフトに収納
という悪循環で、いつの間にか80足

サンダル・ミュール・ブーツ・ローファー・パンプス・コンフォートシューズetc.

リサイクルショップに出したり、バザーに出したり捨ててもまだ50足はあるかなぁ

それでも歩きやすく、疲れなくてオシャレな靴は限られています



e0177271_20234371.jpg



私の理想は、
ソール部分がぺたんこではなく、2-3cmあり ⇒ フラット過ぎると逆に疲れる
長時間歩いても足が痛くならない・疲れにくい
大雨以外は雨に濡れても平気
色はシャンパンゴールドorブロンズorシルバー


AKAISHIさんのこのシューズは、ヒール高2.5cmの厚さの中が四重構造になっていて
歩行の衝撃を吸収してくれ、疲れにくくなっています
前後1.5cmの高低差があるので歩き易いのも、とても嬉しい!

理想を全て満たしてくれています


e0177271_20235574.jpg



靴底は滑らないように加工されていて、雨の日も安心です

昔、母が滑って転び足を骨折したことがあるので、私も中年になってからは
単にお洒落なデザインだけでなく、靴底を点検します(笑)



e0177271_20231498.jpg




90%がパンツスタイルですが、外出時にたまにワンピースを着る時にも
この靴なら合うし・・・いいわぁ

春夏履けそうなので、七分丈のカプリパンツにもいけそうだしね
柄物のパンツにもOK



e0177271_20233035.jpg



40代後半から本当に足に合った靴でないと、足が痛くなったり疲れたりして
帰宅するとグッタリ・・・

5cmヒールのパンプスでさえ、3h位歩くと痛くなって (;´д`)トホホ

長時間歩く日や旅行の時は、革のコンフォートシューズを履いていますが
お洒落したい時にコンフォートシューズはNG


このシューズは、かかと部分にクッションパッドが入っているので、
足入れが良くとても歩き易い
そして、かかとを保護してくれ脱げ防止してくれるので、
初めて履いた日も靴ずれしませんでした
(初履きの時って、よく靴ずれするのよね)


つま先部分はパンチングされて、抗菌防臭作用のある生地が使われているので
靴を脱いで上がるお稽古教室や和食のお店でも安心です




e0177271_20240869.jpg



しだれ梅祭りに行った日に初履きしましたが、中のクッションが心地よく
疲れずに歩けました

平安の庭にある小川の飛び石もスイスイ ( ^^) _U~~

これから春のお出かけに活躍してくれそうで嬉しいわ~



通販で靴を買うと、フィッティングできないので
合わなければ返品・交換が必要になり、通販を敬遠しがちですが
AKAISHIさんには嬉しいサービスがあり、たとえ自己都合であっても
着払いで返送できるシステムなので、安心です


e0177271_15402590.jpg



外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!






[PR]
by pintaro23 | 2016-03-02 20:21 | お気に入り | Trackback

大寒



【ファッション部門】


今日は大寒  一年で最も寒い日
今年は暖冬だと喜んでいたら、2-3日前から急に冬らしい寒さになって
昨日の朝は雪が降り続き、少しだけ積もりました

雪がやんでから買い物へ行ったけれど、身を切るような冷たい風が吹きすさぶ
大雪の被害が出ている地域もありますね
小寒 6日の時点では、スキー場に雪が無く雪乞いをしていたのにね



e0177271_09303770.jpg


私の防寒ファッション

・ひざ丈のダウンコート
・タートルネックセーター
・手袋
・フェイクファーの耳あて → カッコ良く横文字だとイヤーマフというらしい

もちろんヒートテックと内側がボアになっているレギパンにマスクは欠かせない


このイヤーマフは以前友人が黒色のをしていて、試しにさせてもらったら
とても暖かく、おまけに折りたたみ式になっていてコンパクトなので、
持ち歩きにとても便利

カチューシャの部分はプラスチックで、長さ調節できるようになっています

帽子だと髪がベシャンとなるし、私はショートカットなので極寒の日は耳が痛く
なってしまう
最近はもうこのイヤーマフが放せない(笑)

とにかく、暖かさ重視



e0177271_09304864.jpg


この手袋、パーカーやダウンジャケットに使用されているような風を遮る生地で
ラビットのファーが手首回りについています
ギャザー丈が長めになっていて都会的でエレガントな印象

アウトレットに行った時、ブラブラ見ていてはめてみたら凄く暖かかった
Yoshie Inaba ・MOGA・ BIGIを置いているお店で見つけた今シーズンのヒット!
ヨーロッパに行く前だったので、「旅行用に」という名目で久々に買った手袋

中が薄手のボアみたいな生地なので、軽くてとても暖かい



e0177271_09310213.jpg


ふだんのスーパーへの買い物や外出用の手袋

オバサンには可愛すぎる水色のは、40年以上前に祖母が編んでくれた手袋
ベッチンに犬の刺繍をしてくれたのは母
当時流行った映画 犬のベンジーのつもり
私が中学生の時だったと思う

長い間箪笥に眠っていたけれど、近所の買い物には丁度良くて近年冬になると使っています

スウェードの手袋は裏地がついているので着脱に便利
クリーニングに出すと怖いくらいの高額別料金なので、何年かに一度しか出さない( ノД`)



e0177271_09311708.jpg

昨日7時過ぎの雪景色
屋根やルーフバルコニーも真っ白
高速道路もノロノロ運転でした

夏には天神祭りの花火や小さくPLの花火も見えるベランダに雪が積もった



玉ねぎ・パプリカ・ズッキーニ・長芋・キャベツを入れてコトコト煮込む
猫舌のためフーフーしながら、野菜たっぷりのスープで体の芯から温まる
e0177271_09320174.jpg


来週月・火曜日には更に強い寒波襲来だとか・・・
ヒェ~~~~ 猫みたいにこたつで丸くなるしかないなぁ 015.gif




【アンデルセン】バレンタインギフト 5名様モニター募集アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット





[PR]
by pintaro23 | 2016-01-21 11:07 | お気に入り | Trackback

「昔はよくやったわ~」 編み物編



衣替えも終わり、衣装ケースからもう着ない服をあれこれ整理

なかなか思い切れなかった自作の編み物を一部処分することにしたので、
ここに記録しておくことにしました

e0177271_11594233.jpg

独身時代から、さまざまなお稽古事をしてきましたが、編み物は3-4年習ったかな?
最初は祖母に習っていました
私は不器用で、初めはとてもデキの悪い生徒だったと思います

明治女だった祖母は昔々まだ既製品が豊富になかった時代、家族の編み物は
もちろん、人から頼まれる編み物をずっとしていました


編み物と並行して洋裁も習っていて、冬になると祖母が編んでくれたセーターや
カーディガンを着ていくと「あなた、お嫁入りする時は編み物専用の箪笥も要るわね」
と先生から言われるほど、沢山持っていました


好きな毛糸を選び、デザインを言うとほぼその通りに編んでくれて嬉しかった (^^)/


そのうち難しい模様編みやデザインを習うため、編み物教室に通うようになり
ここに載せている作品を編みました

製図もきちんとせず、脇からの編目を減らさず直線編みの肩の落ちた
だらしないセーターを時々見かけましたが、そんなのは着たくなかった

OL時代、会社で仲の良かった友人と通勤電車の中や
昼休みにも編んだりしました
洋裁と違い作品が小さいうちは、どこででも出来るのが利点です


e0177271_11595374.jpg

夫のブルーのセーターは野村宏伸が表紙のセーターブックから選び、袖口・裾・襟の
ゴム編みに縄編みを加えたデザインが気に入りました
フューシャピンクのセーターも似ているけど、襟のデザインが変わっています

今はどこに行っても暖房が効き、フリースのような軽くて暖かい素材のもの
がいっぱいあるので、本当に毛糸のものは着なくなりました

フリースなら洗濯機でOKだけど、毛糸はお洗濯も大変だしね



e0177271_11590438.jpg


この二着はモヘアで、ベージュは葡萄デザインで結構難しかった記憶があります
軽いので、たまに家でもコットンタートルの上に着ています



e0177271_11592815.jpg



こちらは、先生が着ておられたリンゴの木を真似したデザイン
前見頃に二本、後ろ見頃に大きいのが一本

「袖を八分丈にしておいた方が、炊事をする時便利よ」とのサジェッションで
短めの袖にしました


e0177271_15141410.jpg



これもリンゴの木バージョンで母に編んだもの
スカートもありますが、今回開けた衣装ケースには入っていなかった

金糸が入った変わり毛糸で、舶来毛糸だったと記憶しています

毛糸はだいたいマスザキヤで購入していました
舶来毛糸の数が豊富で、見ているだけで楽しくなりました


e0177271_11591705.jpg


これもモヘアの変わり毛糸で編んだカーディガンとブルゾン
両方舶来毛糸だったと思います

薄ピンクにシルバーのネップ入りの毛糸が絡んだ毛糸でした
ピンクハウス風のスカートを合わせていました

チャコールグレー×赤の方は、スカートも作ったけど見当たらず・・・
どこかにある筈です
一番上のボタンはループをかけると、ハイネックになります
革ボタンをつけました

洋裁にしても編み物にしても、ボタンが結構高くつきます


かなり昔のことですが、今振り返ると
仕事をしながら本当によくやったと思います

仕事帰りにお稽古に行き、帰っても母がいてくれたから上げ膳据え膳で夕飯を食べて
ただ自分のことだけすれば良かった・・・それとやはり気力が充実していたのかな~

今は全く編む気なし(笑)


既に施設のバザーに出したり処分したセーターもありますが、
鬼のように細いサマーヤーンで編んだサマーニット、洋裁で
作ったスーツやワンピース等、また整理がついたらアップします



http://monipla.jp/bl_rd/iid-1720030835615e83b75838/m-4bc0273096536/k-2/s-0/
<a href="http://www.landsend.co.jp/" rel="nofollow">ランズエンド</a>



[PR]
by pintaro23 | 2015-10-09 16:22 | お気に入り | Trackback

山ガールじゃないけれど



e0177271_20002618.jpg

夫と私のリュックサック
夫は以前から旅行や撮影で出かける時にはリュックを使用していたけれど、
私は中学時代のナップザック以来かな~(古過ぎ~)

一年前までは買う気なんてなかった

昔、ケーキ教室に通っていた頃、海外旅行から帰ると写真アルバム(当時はデジカメ
はなく全てプリント)を何冊も持って行って生徒仲間に見せるのが恒例になっていた

その日は朝からどしゃ降りの雨で、重いアルバム+作ったケーキのお持ち帰りも
増えるので、カジュアルルックに夫のリュックを借りて教室に向かったのでした

生徒仲間が「○○さん(私のこと)がリュックとは珍しいね~」
「いつものイメージと違うよね~」
エレガントではないけれど電車+バスに乗るので、まぁそれなりのファッション
で通っていたので、ネルシャツ+チノパン+リュックといういでたちが
珍しかったのでしょう(笑)


一年前になぜ急に買う気になったのか・・・・・

クロアチア&スロベニアに行きたくて、パンフレットやガイドブックを
見ていたら、国立公園湖畔を3時間トレッキングという行程があり、
「やっぱり、リュックサック要るよね~」と思うようになったのです

それまでの旅行でも階段を上る時、斜め掛けの鞄では歩きにくく両手を
空けたいという場面が何度もあったし・・・

結局旅行の行き先は変わってしまったけれど、撮影の時に便利なので
楽天スーパーポイントを使いゼロ円でgetしたのです


e0177271_20005285.jpg


運動音痴でアウトドア派ではない為、はやりの「山ガール」とは無縁
山岳メーカーについては殆ど無知

本当はタウンでも使えるようなちょっとオシャレなリュックにしたくて
探しに探し、やっと見つけたものをデパートの売り場で夫に見せると
酷評され断念・・・・・ショボン

かと言ってアディダスとかナイキ、プーマetc.のスポーツブランドでは
「コレ!」といったものを見つけられず、楽天市場のお店を探し辿り着いたのが
MILLET(ミレー)というフランスの山岳メーカーのリュック

世界トップクラスのアルピニストやクライマーも使用しているという
有名なブランドらしい・・・初めて知ったわ

ダウンジャケットや服の色を鑑み、ウォルナッツ色に決定
ターコイズブルーとのバイカラーが大人っぽくて、下の方に小さく
フランス国旗のマークがあるのもgood!

カメラと必要最低限の物が入るだけの小ぶりで軽量のものを探して
いたので、子供でも使える14ℓサイズにして正解でした

カメラは SONY NEX-3 一眼ミラーレス





e0177271_20004067.jpg

夫はアウトレットモールで買ったスイスの VICTORINOX(ビクトリノックス)
を使用
どこかで見たマークだと思ったら、アーミーナイフの代名詞とも言える
メーカーでした

一泊旅行もコレで出かけるくらいの大きさで、
一眼レフデジカメは Canon EOS 70D

凄~く重くて私には無理 (;´Д`)


どこかでこのリュック&カメラを見かけたら気軽に声をかけて下さいませ
一緒に出掛けてもいつしか別行動で撮影に没頭している夫婦ですが・・・(笑)





[PR]
by pintaro23 | 2015-07-16 12:35 | お気に入り | Trackback

月下上海



e0177271_19154410.jpg


昨年、松本清張賞を受賞した『月下上海』
作家と新聞事業協同組合の従業員食堂のおばちゃん
の二足のわらじを履く著者 山口恵似子さん
職場ではメニューを考え予算管理をし、従業員を束ねる主任

「賞金500万円は全て飲み代にする」と、同級生や従業員に
高級料理店でふるまう気っ風の良い「男前」な山口さん

特集をしていた朝の情報番組とソロモン流を観て興味を持ち、
図書館で予約するも・・・・・昨秋時点で48人待ち

やっと順番が回ってきて一気に読み終えました
(説明や描写が細か過ぎ、最初はなかなか読み進みませんでしたが)

第二次世界大戦下(昭和17年)の上海租界地区が舞台
スキャンダルを逆手にとり、人気画家にのし上がった財閥令嬢と
4人の男性が運命の渦に巻き込まれるサスペンスロマン

「人にはどうすることもできない運命がある。一度運命が動き出してしまったら、
いくら引き返そうとしても、誰にも止められない。それは人だけでなく、組織にも
国にもある。」


著者が当時の上海で暮らしていたのではないかと思うくらい、
細密な情景描写・緻密な時代考証・ヒロインの上質で豪華なファッション描写

が、山口さんは一度も上海を訪れた事は無いそうです

作家活動をされる前は、シナリオライターや2時間ドラマのプロットライターを
された経験からくるものでしょう

ドラマではなくオール上海ロケで是非、映画化して欲しい作品です
[PR]
by pintaro23 | 2014-01-20 19:58 | お気に入り | Trackback


☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(195)
(147)
(101)
(85)
(71)
(61)
(57)
(49)
(42)
(39)
(38)
(37)
(27)
(25)
(22)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧