薄暮から宵のヴェネツィア


夕方、サンマルコ広場の鐘楼の屋上に上りました
入口でチケットを買い、エレベーターに乗ります

日暮れ前、薄暮の頃の眺めです

海と運河と茶色い屋根が続く世界遺産ヴェネツィア
絶景です


e0177271_17393782.jpg



鐘楼は、冬季は15:45でクローズですが、暮れるのが早く

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会前のクリスマスツリーが点灯


e0177271_17395025.jpg



各方向に写真付きの掲示板があります

眺めていると鐘が大音響で鳴り始めました



e0177271_17392721.jpg



薄暮の頃のサン・マルコ寺院とドゥカーレ宮殿

光の加減により、赤みを帯びた藤色に見えました


上から眺めると、サン・マルコ寺院のクーボラの丸屋根の様子がよく判りました



e0177271_17462287.jpg



鐘楼から降りて、サン・マルコ大聖堂に入りました
入場無料です

入口での持ち物チェックがあり、リュックサックを持っている人は入場禁止です
テロ対策と思われますが、知らないばかりに入れない人は気の毒でした

内部は撮影禁止
寺院内の天井内部も金地のモザイク画で覆われ、きらびやかです



e0177271_17463581.jpg




ドゥカーレ宮殿は、ヴェネツィア共和国の最高権力者であった総督の宮殿です

ゴシック様式で造られた、繊細なレースのようなアーチが並びます


e0177271_17460469.jpg



街灯が灯り、宵のヴェネツィアの街を歩き続けました



e0177271_17461329.jpg



一度訪れた者には「また行きたい」と思わせる水上都市

『アドリア海の女王』と呼ばれるのが納得です


未だ訪れたことが無い他の島々がありますが、
本島3度目にして鐘楼に上り、想いを果たすことができました



e0177271_18190238.jpg



夫はデジイチ広角レンズで撮っているので、
同じ風景を撮っても鮮明&ワイドで見応えがあります
↓↓↓




クリスマス前の街は、更にロマンティックでした


e0177271_08415832.jpg


[PR]
by pintaro23 | 2017-08-02 11:00 | 海外


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
信州
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(218)
(168)
(125)
(95)
(85)
(64)
(64)
(57)
(49)
(43)
(39)
(38)
(27)
(27)
(26)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧