苺のカップデザート


明日は、旅友さんと久々の再会ランチ

おもたせに、苺のカップデザートを作りました


e0177271_13504396.jpg



イタリア旅行で同じツアーになり、
復路のローマ⇒フランクフルトで座席が隣になって
1時間40分ずっ~とお喋りしたことから、旅の終わりで仲良くなった方との再会です

今迄にも海外旅行で知り合い、その後もお付き合いしている
旅友さんが10人位いるかな~
共通の話題があるので、話が弾む弾む~~~

明日もランチ営業最後まで長居しそう 037.gif



e0177271_13505517.jpg



おもたせには、カップデザートが型崩れせず安心です

一番下は、カット苺を入れたゼリー
真ん中は、クリームチーズのムース 柚子風味
一番上は、ストロベリーソースのぷるぷるゼリー


春を先取りしたようなカップデザートで
ご家族と「ほっと。」ひと息・・・ついて頂けると良いのですが056.gif
甘い物を食べると、なんだか「ほっと。」しますよね



e0177271_13510646.jpg



一番下の苺ゼリーとクリームチーズムースは、ゼラチンを使い、
一番上のぷるぷるゼリーは、クールアガーを使いました

洋菓子の冷菓には殆どの場合、ゼラチンを使いますが、
食感を楽しんだり、早く固めたい時にはアガーを使います


ゼラチンは牛や豚のコラーゲンが含まれる、アイボリー色の顆粒で、
糖分・脂肪分ゼロの高たんぱく食品です

アガーは海藻から抽出された多糖類です
白く細かい粉状で、食物繊維を含んでいます
常温で固まります


e0177271_13511987.jpg


【覚書】

クリームチーズ 100g  砂糖 10g  牛乳 80cc
ゼラチン 2g  柚子絞り汁・皮おろし・ラム酒 少々

生クリーム 80cc  砂糖 10g  苺 適宜
ストロベリーソース  ストロベリーリキュール

(カップ 3個 + 5×3cmセルクル 2個) 



[PR]
by pintaro23 | 2017-02-21 19:02 | 私のお菓子


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(198)
(149)
(111)
(85)
(72)
(61)
(57)
(49)
(42)
(39)
(39)
(38)
(27)
(25)
(22)
(20)
(18)
(16)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧