苺のケーキ ☆フレジエ


フランスで苺のケーキといえば、「フレジエ」というくらいこのケーキが定番だそうです。

毎年、春になると作ります。

e0177271_16415691.jpg


大粒な苺よ中より小さめの苺の方が作るのには向いています。

セルクルで組み立てていくので、私が持っている高さ5cmのセルクルに納まる大きさでなければ作れません。

e0177271_16425289.jpg


ケーキ上部に苺をピューレにしてゼリーを流したかったけれど、高さオーバーで無理でした^_^;

食器は20代の頃に買った フランス リモージュのジョルジュ・ボワイエ。

当時は人気だったのか、友人にも何人か持っている人がいます。

可憐な小花のリボン柄とレースのような白磁が気にいっていますが、残念ながらこのシリーズは廃番だそうです。




ご覧頂きありがとうございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
ランキング★クリック応援よろしくお願い致します。↑



おしえて!お母さんが母の日にしてほしいこと! ←参加中
フラノデリスの通販サイト

【フヨウサキナ】ダメージヘアのケアに最適ヘアトリートメント ←参加中
サキナFAQ
[PR]
by pintaro23 | 2010-05-03 16:56 | 私のお菓子 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://pinsabio.exblog.jp/tb/12579690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いさお at 2010-05-04 00:09 x
Sabio さんは いちごが大好きなんだね・

  いちご白書をもう一度

いつか君と行った 映画がまた来る
 授業を抜け出して 二人で出かけた
  哀しい場面では 涙ぐんでた
   素直な横顔が 今も恋しい

雨に破れかけた 街角のポスターに
  過ぎ去った昔が 鮮やかによみがえる
  
  君も見るだろうか 「いちご白書」を
   二人だけのメモリー どこかでもう一度

僕は無精ヒゲと 髪を伸ばして
  学生集会へも 時々出かけた

 就職が決まって 髪を切って来た時
  もう若くないさと 君に言い訳したね
  
  君も見るだろうか 「いちご白書」を
   二人だけのメモリー どこかでもう一度

  作詞作曲 荒井 由実 1976年 (S.51)

「いちご白書」 とは米国の或る学校の
学生運動での学生の一部の意見や考えは
全体の学生の何人が苺が好きかと言う程度のものだ・

との学校側の考え方で本格的な学生運動に発展する
 と言う実話 (著書) が映画化されたもの・
当時 日本でも学生運動が盛んで映画が話題となった・・
Commented by pintaro23 at 2010-05-04 06:04
いさおお父さん、おはようございます。

苺が好きというより、ケーキに使う素材は限られてしかも今が旬な果物と言うと苺ですね。

デコレーションに赤が入ると華やかになるね~!
夏秋は苺がないので、ちょっと控え目な色目になります。
Commented by pain-au-rasins at 2010-05-04 06:48
Sabioさん おはようございます^^

わぁ~旬の苺のケーキ美味しそうですね^^
切り口がとっても綺麗です☆
5月は息子の誕生日があるのでケーキを作ってみようかなと思っています^^
リモージュのこのカップ私も持っているんです♪
大人可愛さが気に入っています☆
廃盤になったと聞いたらますます大切にしたいですね^^
Commented by naka-chang at 2010-05-04 11:23
おいしそう❤
きれいだし・・・食べたいです。
私はこれ、作るの絶対に無理!
それにプレートとぴったりですね♪
Commented by pintaro23 at 2010-05-04 16:27
pain-au-rasiniさん、こんにちは。

フレジエは難しいケーキで、なかなか思うようなものができません(汗)
もう少し背の高いセルクルを買えばよかったかとも思いますが、買った時は背の低いケーキが流行っていました。
ケーキにも色々流行があるようです。

↑の食器、結構人気があるみたいですね。
希少価値な器なので大切に使わなければと思います。
Commented by pintaro23 at 2010-05-04 16:31
naka-changさん、コメントありがとうございます。

私もケーキを習うまでは、こういうケーキは買うものだと思っていましたよ~。習っても家では作らない難し過ぎるケーキも有りますが、気が向くとチャレンジしたくなるんですよね。
もう少しで苺の季節も終わってしまうので、また何か違う苺のケーキに挑戦します(^^♪
Commented by morinokochaorin at 2010-05-04 21:51
はじめまして。こんにちは。森の子と申します。4月までは、ひまわり通信というブログ名でしたが、今月より、涼風来来と変えました。2月には、紅茶の記事にコメントくださり、誠にありがとうございます。でっでっですけど、気づいたのが今日で、すみませんっっっっ。!!
私も紅茶や、茶道が好きでしています。・・・こちらのブログ拝見させていただきました。すばらしいもてなし料理と器使いでいいなあっっと見入ってしまいました。大変遅くなりましたが、また、こちらに来させてくださいね。どうもありがとうございました。お返事おそくなりすみません!!!ありがとう~~。感謝。感謝。
Commented by pintaro23 at 2010-05-05 07:05
morinokochaorinさん、ご訪問ありがとうございます。

ご丁寧にコメント戴きましてありがとうございます。私も忘れていましたわ~(笑)
あの時は例の紅茶葉のことを知りたくて検索していたらヒットしたのです。古典的なお稽古事もされていてとても興味深く拝見させて頂きました。
森の子さんは先輩プロガーさんですね!私もまた涼風来来にお邪魔させて頂きます。今後ともよろしくお付き合いくださいませ<m(__)m>
Commented by momohappy3 at 2010-05-05 07:43
sabioさん>おはようございます♪
いつもながら、美味しそうな旬の苺のケーキですね。
↓生徒さん・・・とありますが、お宅でケーキ教室されているんですね。
和の懐石膳と言い、南瓜の細工切りも素敵、美味しそうですね♪

簡単ケーキで、機会があれば1dayレッスンの講師にぜひお迎えしたいわ。
またよろしくお願い致します<(_ _)>
Commented by pintaro23 at 2010-05-06 06:44
momohappt3さん、おはようございます。

好きが高じて色々なことをしております。
私はどうも生産性のある習い事・・・「作って食べる」「作って着る」「作って飾る」が好きみたいです(*^^)v

また機会がありましたら宜しくお願い致します<m(__)m>
Commented by leuk at 2010-05-08 23:06 x
Sabioさんのフレジエを見て思わず作ってみたくなり
先日挑戦しました!
やっぱりこんなに綺麗にできなかったです。。。
あー美しい!!
Commented by pintaro23 at 2010-05-09 05:53
Leukさん、おはようございます。

フレジエ、組立てが意外と難しいですよね。
習った事はないのですが、見おう見まねで作っているうちになんとか形だけはできるようになりましたが、いつも高さオーバーになります。

そろそろ日本は苺も終盤を迎えています。再挑戦できるかな?


☆♪☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆♪☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
海外
お気に入り
フィギュアスケート
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

お節料理リメイク スウィートポテト








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(207)
(157)
(119)
(88)
(75)
(62)
(58)
(49)
(47)
(42)
(39)
(38)
(27)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(15)
(14)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧