野菜と明太子のグラタン


冬将軍襲来で、寒~い日々

マカロニを入れない野菜たっぷりのグラタンで温まる


e0177271_20291661.jpg



寒いので買い物にも行かず、冷蔵庫にあるもので野菜明太子グラタン

じゃが芋・カリフラワー・白菜・ほうれん草・菜の花
ほうれん草以外は茹でておきます


白菜を丸1個買ったので(二人には多過ぎる)、以前【きょうの料理】で見た
土鍋で蒸し煮にして(葉を7-8枚使う大きさに切り+水50cc)中火で蒸す
要る分だけ使い、あとは冷蔵保存
5分位レンジアップでもOK

こうしておくと、お鍋にいれても炊いてもすぐ柔らかくなり便利です



e0177271_20290577.jpg



具材を炒め、コショウをふり、生クリームを入れて更に炒めます
野菜を多くすると、小麦粉を使わなくても適度な濃度が付きます
最後に明太子の切れ子と漬け汁を投入

明太子漬けの漬け汁から出る塩分で十分なので、塩はしません

明太子と溶けるチーズを乗せて、オーブントースターへ
焼き色が付く程度でOK

オーブンだと予熱しないといけませんが、
オーブントースターは直ぐ熱くなるので、個数が少ない時や
焼き色を付ける程度の時には最適です



e0177271_20294039.jpg


お試しさせて頂いた かば田さんの昆布漬け辛子明太子
無着色なので安心です

グラタンにもよく合うわ~

昆布に漬け込んであるので、美味しいお出汁が出ています



e0177271_20292857.jpg


朝食

明太子、やはり王道は熱いご飯に

我家は白米に発芽玄米と押麦を混ぜて炊いています

おかわりしたいけど・・・炭水化物・・・( ノД`)シュン


e0177271_20295200.jpg





株式会社かば田食品





[PR]
# by pintaro23 | 2017-01-17 06:21 | 私の台所

多国籍料理でおうち居酒屋


先週三連休の夜、おうち居酒屋

e0177271_07122742.jpg



なんでもありの
イタリアン・中華・和食

ブルスケッタというよりは、バゲットチーズトースト
スモークモッツァレラ&ちりめんじゃこ・イクラ
スモークモッツァレラ&明太子
和素材ともよく合います


ふるさと納税お礼品の大きな貝柱、大活躍です
解凍して、お造りでも食べられます
鶏ガラスープ+生姜+塩コショウだけで充分美味しい

高騰していた野菜も落ち着いてきたので、レタスのサラダもたっぷり



e0177271_07123963.jpg



前日の残りのおでん

フィレンツェ郊外の大規模食品&土産店で買った
添乗員さんお薦めの生ハムブロック

チーズやカラスミ等を併せて5つ
買うと1つおまけしてくれるので、皆さん買うわ買うわ
我家もお土産を含め買っちゃいました(笑)
(畜産品、手荷物にしてバレると検疫上、没収されるのでスーツケースに入れます
ドイツのソーセージも何度も買ってきた)

日本で買うのは、薄くスライスされたパック
イタリア料理店でたまに見る、丸ごと足一本の生ハム
上手に薄くそぎ切りされていますが、非常に難しい技です

硬そうで柔らかい
脂肪の部分が特に切りにくい(汗)

真空パックされ、13.65€(約1700円)
安い~~~



e0177271_07130748.jpg



昨秋漬けたプラム酒の炭酸割で、ほろ酔い気分 emoticon-0111-blush.gif


e0177271_07121665.jpg



この冬最大?の寒波襲来で、昨日は冷たい北風の中
スタッドレスタイヤに交換する為、夫の手伝い 
ベランダから駐車場まで台車でタイヤを運ぶ  プルプルプル (*_*;

「雪が降る、降る」と天気予報で言っていたが、一向に降らず・・・
「降る降る詐欺やん」と言っていたら・・・
今朝は、あたり一面銀世界

今日の予想最高気温は3℃
明日は道路が凍結するかも・・・
スタッドレスに替えて良かった~ (*^^)v






[PR]
# by pintaro23 | 2017-01-15 06:34 | 私の台所

花の生け替え (くらし部門)


お正月に飾っていた花を生け替えました


e0177271_13525539.jpg




大輪の菊はかなり開花しましたが、未だもちそうです
バラは開花しきらず、周りの花びらを整理し
シンビジウムは茎を短くして
水を張った花器に浮かすだけ


e0177271_13530843.jpg




松や南天(難を転じ)、お節料理に添えるタチカズラ
蓮の実(先を見通す)、松ぼっくり、獅子舞のオーナメントを取り除き



e0177271_07291325.jpg



華道・フラワーアレンジメント、若い頃何人かの先生に習いました
最後に習ったアレンジメントの先生は、見本を作らず大まかなスタイルと
ポイントを説明し、生徒に自由に作らせる方でした

とてもセンスの良い先生で、
その先生に習ってから、自分で花を選びアレンジできるようになりました

「アレンジで残った枝やグリーン、花もコップにでも生けて下さいね
蕾をつけているものは小さな花が咲きますよ
最後まで愛でてあげて下さいね」
と、本当に花を愛しておられる先生でした



e0177271_13534540.jpg



松1枝と南天の実はまだきれいなので、シンビジウムと
ジャスパーに生けてみたら、意外に合いました

英国と日本のコラボです


【アンデルセン】冬の食卓セット 3名様モニター募集!





[PR]
# by pintaro23 | 2017-01-13 06:33 |

スウィートポテト  お節料理リメイク  (くらし部門)


三連休の1日、
お節料理用に買った鳴門金時が残っているので、
スウィートポテトを焼きました


e0177271_08294274.jpg



松の内は、関東が7日まで
関西は15日までで、
しめ縄や門松などのお正月飾りを取り外す日が違うようです


仕事も学校も始まっていますが、
なんとなく、お正月気分が残っているような・・・

南天の葉も実ももったいないし・・・
どこまでも捨てられない症候群 emoticon-0136-giggle.gif



e0177271_08295263.jpg



生クリームを入れて柔らかめにし、絞り出しました

茹でたサツマイモを裏ごしすると、
栗きんとんもスウィートポテトもとてもなめらかになります


残っていた黒豆煮を添えて、
そば茶でいただきました


これにてお正月仕様の食卓納め


e0177271_08293354.jpg


【覚書】

さつま芋 350-400g  砂糖 30g  バター 20g
生クリーム 100cc  卵黄 2個 (1個は表面に塗る)
(くちなしの実・黒豆煮)

180℃ 20分焼成




【アンデルセン】冬の食卓セット 3名様モニター募集!アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット




[PR]
# by pintaro23 | 2017-01-11 06:25 | 私のお菓子

風雅な京都のお正月



1月7日、祇園では甲部歌舞練場で始業式が行われました

舞妓さん&芸妓さんを見ようと一力茶屋前には100人以上の人・人・人


e0177271_16363094.jpg



舞妓さんは黒振袖にだらりの帯、稲穂のかんざし
芸妓 さんは黒紋付き裾引きの正装、稲穂のかんざし

紅い襦袢が差し色になり、より一層黒色を引き立てます


5年前にお墓参りの帰り、たまたまこの行事にあたり
私も寒い中、訳も分からず
始業式に向かう芸妓さん&舞妓さんをじっと待ったのでした(笑)






e0177271_16355651.jpg



芸妓さんは、やはり貫禄があると言うか・・・余裕ですね
舞妓さんと芸妓さんの違いは、髪形や帯で見分けられます



e0177271_07282512.jpg



始業式は正午からですが、9時半過ぎお墓参りに向かう時点で
既にカメラおやじ多数

毎年撮影に来られているのか、聞き耳を立てていると(笑)凄く詳しい!


e0177271_07285851.jpg



歌舞練場前で待っていると、見知らぬ若者から声をかけられました
私、マスク&イヤーマフをしていて、顔がよく見えていなくて・・・
若く見えたのかな(大笑)

写真を撮るのが目的ではなく、舞妓さん芸妓さんに興味があるそうで
おばさんにも丁寧に色々教えてくれました(笑)


e0177271_07281446.jpg



私は正午前に退散し、高島屋で時間つぶし
夫は始業式終わりの撮影待ち
気が長いですね~

今年も別行動(笑)
夫と合流できたのは14;30
それから遅い昼食でした



【新製品】クリンスイオリジナル『野間のこしひかり』新登場!!




[PR]
# by pintaro23 | 2017-01-09 07:10 | 京都 | Trackback


☆日々の暮らしを心地よく愉しむために☆


by Sabio

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
日々の暮らし
私の台所
私のお菓子
おもてなし


習い事
いただきもの
お気に入り
海外
大阪
神戸 阪神間
京都
奈良
和歌山
三重
おでかけ
その他
SABIOのアトリエ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

メモ帳

* リンクフリーです *



SABIOのアトリエ
レッスンのお問い合わせは、こちらからお願い致します☆☆☆ 



エキサイトブログCAFEに掲載して頂いています

新生姜の甘酢漬け

夏野菜のケーク・サレ

秋刀魚の二色揚げ 吹き寄せサラダ

秋の松花堂弁当

2016年 元旦の食卓

「和」のワンプレートごはん

エキサイトブログ 編集部おすすめ記事










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナザレの旅行情報




このブログ内のすべての記事および画像・デザイン等の無断借用、転用は固くお断りいたします。

タグ

(182)
(136)
(97)
(83)
(63)
(55)
(51)
(49)
(41)
(39)
(37)
(37)
(27)
(24)
(18)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(4)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
グルメ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧